2014年09月13日

「雪男」の正体はクマ(ヤギ)!毛髪から採取のDNAで判明

2195e52a.jpgyeti01.jpgImage~017.jpg
#ккк #イエティ

「#雪男」の正体はクマ(ヤギ)、毛髪から採取のDNAで判明 - ライブドア
http://p217.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0913CARl9dVJI9k4/0?_jig_=http%3A%2F%2Fnews.livedoor.com%2Farticle%2Fdetail%2F9001039%2F&_jig_keyword_=%8ER%97r%20%83q%83%7D%83%89%83%84%20%83C%83G%83e%83B&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Fp%3D%258ER%2597r%2B%2583q%2583%257D%2583%2589%2583%2584%2B%2583C%2583G%2583e%2583B%26fr%3Dm_top_y%26sbox%3DSBT%26squery%3D%25E7%25BE%258A%25E5%25AD%2590%2B%25E3%2583%25A4%25E3%2582%25AE%2B%25E5%25B1%25B1%25E7%25BE%258A%2B%25E3%2583%2592%25E3%2583%259E%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25A4%2B%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25A8%25E3%2583%2586%25E3%2582%25A3&_jig_source_=srch&guid=on



ヒマラヤ山脈の雪男の正体に関して、研究結果が英学術誌に掲載された

雪男が残した体毛のDNAから、雪男の正体はクマもしくはヤギだと判明

体毛資料から、遺伝子配列の解析を行い判明したという

AFPBB News 2014年07月02日14時06分

「雪男」の正体はクマ、毛髪から採取のDNAで判明

写真拡大 ヒマラヤ(Himalaya)山脈のダウラギリ(Dhaulagiri)山(2010年10月24日撮影、資料写真)。

(c)AFP=時事/AFPBB News 【AFP=時事】ヒマラヤ山脈(Himalayas)の「雪男(イエティ)」が残したとされる体毛の正体は、実はクマもしくはヤギの体毛だった──このような研究結果が、英学術専門誌の英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)に掲載された。

 研究では、「異例な霊長類」のものとされる複数の体毛試料から採取したDNAが調べられたという。

 イエティをはじめとする未確認生物については、ネアンデルタール人(Neanderthals)の生き残り説をはじめ、人類系統樹からの分科説や大型類人猿のギガントピテクス(学名:Gigantopithecus)説などがある。

 英オックスフォード大学(Oxford University)のブライアン・サイクス(Bryan Sykes)教授(遺伝学)が率いた研究チームは2012年5月、複数の博物館や個人収集家から「異例な霊長類」のものとされる体毛試料の提供を呼び掛け、遺伝子配列の解析が可能な30件を入手した。

そのうち3件はイエティものとされた。

 研究の結果、イエティものとされた3件のうち1件はスマトラカモシカ(学名:Capricornis sumatraensis)と呼ばれる東南アジア(フィリピン)のヤギのものであることがわかった。

残り2件はインドのラダック(Ladakh)とブータンからのもので、ホッキョクグマ(学名:Ursus maritimus)のDNAとの興味深い関連が確認された。

これらについては、ホッキョクグマの遠い祖先に由来するものか、またはヒグマとの交配があった可能性が示されているという。

 研究ではまた「ビッグフット(Big Foot)」のものとされる毛髪試料18件についても、アメリカクロクマ、アライグマ、乳牛からヤマアラシ、オオカミ、コヨーテ、犬といった広範囲の動物のものであることが明らかになっている。

 中でも注目されたのは、米テキサス(Texas)州から入手したビッグフットの体毛房だったが、これは毛深い人間のもので、その遺伝子の適合から欧州地域の人間のものであると判断された。

 論文の筆者らは、未確認生物の存在を信じる人々やグループに対し、主張する内容を支えるためには、より納得力のある証拠を提示する必要があると指摘する。

「研究は、『異例な霊長類』試料の種同定をめぐる長年の不明確さに終止符を打つもので、今後の主張でも判断の元となる厳格な基準を打ち立てるものだ」

【翻訳編集】AFPBB News


「偽ライタイハン・偽バステト」
ヤギー・イエティ・羊子(下飯田・下和田)

フィリピンの山羊がヒマラヤで出産!?
posted by arena8order at 02:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。