2014年05月06日

猜疑心の強いの同義語 - 類語辞典(シソーラス)

250px-A_woman_makes_a_cursin~001.jpg
#ккк

猜疑心の強いの同義語 - 類語辞典(シソーラス)
http://p202.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506lIjTexyfEQAI/0?_jig_=http%3A%2F%2Fthesaurus.weblio.jp%2Fcontent%2F%25E7%258C%259C%25E7%2596%2591%25E5%25BF%2583%25E3%2581%25AE%25E5%25BC%25B7%25E3%2581%2584&_jig_keyword_=%8B%5E%90S%88%C3%8BS%20%E0%C8%8B%5E%90S&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%258B%255E%2590S%2588%25C3%258BS%2B%25E0%25C8%258B%255E%2590S&_jig_source_=srch&guid=on


「猜疑心の強い 意義素 類語 物事を疑う気持ちが強い様 猜疑心の強い 疑り深い 疑い深い 疑心暗鬼の 私は疑心暗鬼、猜疑心の塊だ。」に類似した例文

猜疑心の強い人a suspicious man - 斎藤和英大辞典

あの人はちと猜疑心が有るHe is of a somewhat suspicious nature. - 斎藤和英大辞典

君は猜疑心が深いYou are suspicious of everybody―suspicious of everything. - 斎藤和英大辞典



私の心はみるみる猜疑心で一ぱいになってしまいました。``My mind was instantly filled with suspicion. - Conan Doyle『黄色な顔』


翻訳結果

猜疑心の強い → Ofthesuspicion is strong

意義素 → Semanteme

類語 → Synonym


物事を疑う気持ちが強い様 → So thatafeeling to doubt things is strong

猜疑心の強い → Ofthesuspicion is strong

疑り深い → Suspicious

疑い深い → Suspicious

疑心暗鬼の → Suspicious


私は疑心暗鬼、猜疑心の塊だ → Iam suspicious and amalump ofthesuspicion.


単語ごとの対訳

日本語
英語での表現

猜疑心の強い
suspicious

意義素
lexeme; semanteme

類語
synonym

猜疑心の強い
suspicious

疑り深い
wary, mistrustful, suspicious, untrusting, leery

疑い深い
shy

猜疑心の強い
suspicious

意義素
lexeme; semanteme

類語
synonym

物事
matter; things

日本語
英語での表現

気持ち
feeling

強い
hard


like

猜疑心の強い
suspicious

疑り深い
wary, mistrustful, suspicious, untrusting, leery

疑い深い
shy

疑心暗鬼
Suspicion will raise bogies; Once you suspect something, everything else will look suspicious; Jumping at shadows

私は
I

疑心暗鬼
Suspicion will raise bogies; Once you suspect something, everything else will look suspicious; Jumping at shadows

猜疑心
suspicion (of others); jealousy


mass; lump; bolus; block; massa
posted by arena8order at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇は通常「(the) Emperor」と呼ばれる。その四

Image~008.jpg

第二次世界大戦終結後[編集]

昭和天皇の退位と天皇制廃止論[編集]

昭和天皇(右)とマッカーサーの会見で(昭和20年(1945年)9月27日)。

この写真を掲載した各新聞は内務省より発禁処分を受けたが、GHQの命令で解除された。

第二次世界大戦の終戦後、連合国(UN)の間では天皇を、枢軸国の国家元首として処罰し、君主制を廃止すべきだという意見(天皇制廃止論)が強かった。

しかし、日本政府がその維持を強く唱え、ダグラス・マッカーサー元帥、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)は、日本の占領行政を円滑に進めるため、また共産主義に対する防波堤としても君主制を存続させたが、国家元首としての地位は日本国憲法に明記させていない。

これと似たような例があり、ベルギーの場合レオポルド3世は対独戦での敗戦の責任を追及されて国王支持派と反国王派に分かれたため、国家の分裂を避けて君主制を維持するためボードゥアン1世に王位を継承した。

しかし日本の皇室との最大の違いは在命中に退位した事である。

昭和天皇の戦争責任についても追及すべきとの意見が強くあったが、アメリカの外交方針により、占領当局は追及しないこととした。

そして、その外交方針を受けて、アメリカは天皇を捕虜として管理し、さらにその捕虜を通して内閣総理大臣及び最高裁判所長官の任命に関与し、日本の民主化を管理する計画書を策定した。

また、国内の民間には天皇をめぐる各種の意見が生じたが、津田左右吉なども天皇自体の存在は否定しないと言明した。

天皇の廃位を唱える見解や昭和天皇の退位と高松宮を摂政として皇太子の即位により元号を改正するのが妥当とする意見を昭和天皇の弟の三笠宮崇仁親王、要人では近衛文麿・木戸幸一・南原繁・佐々木惣一・中曽根康弘が唱えたが、一部にすぎなかった。

昭和天皇自身は退位の意向を示したが、かえって戦争責任を認めることになるとして周囲から強い反対があり、また昭和天皇擁護派である吉田茂とダグラス・マッカーサーの強い反対で撤回した。

マッカーサーは駐日イギリス大使アルバリー・ガスコインとの会談にて「私は天皇の退位を認めるつもりはない。

天皇には義務として現在の地位に留まってもらうよう求めるつもりだ」と述べた。

天皇退位論への反応は天皇制存続支持:90.3% 、天皇留位支持:68.5%、皇太子への譲位:18.4%、退位で天皇制廃止:4.0%であった。

この後、連合国総司令官のマッカーサー元帥と昭和天皇が並んで写っている写真(右)が新聞に掲載された。

今まで現人神とされ、写真も「御真影」等と呼ばれていた天皇が、しかも腰に手を当てた姿の元帥の隣に直立不動の姿勢で、普通に新聞に写っていることは国民の衝撃を呼んだ。

なお、この時は複数の写真が撮影されており、中には天皇がソファに深く腰を下ろしてくつろいでいる姿もあったが、GHQは意図的に、天皇の権威を最も失墜させる写真を選択した。


「人間宣言」[編集]

1946年(昭和21年)1月1日、新日本建設に関する詔書(いわゆる人間宣言)が官報により発布された。

詔書の冒頭において五箇条の御誓文を掲げており、1977年(昭和52年)8月23日の昭和天皇の会見によると、日本の民主主義は日本に元々あった五箇条の御誓文に基づいていることを示すのが、この詔書の主な目的であった。

この詔書は人間宣言と呼ばれるが、「人間宣言」は詔書の6分の1程度であり、戦時中に絶対神化されたことを否定しただけあり天皇の神話そのものは否定していない。

この詔書は、日本国外では天皇が神から人間に歴史的な変容を遂げたとして歓迎され、退位と追訴を要求されていた昭和天皇の印象が改善されたが、日本人にとっては当たり前のことを述べたものであり、この詔書が日本でセンセーションを巻き起こすことはなかった。

1946年(昭和21年)1月1日、この詔書について新聞各紙の第一面で報道されたが、日本の平和や天皇は国民とともにあるといったことを報道するのみで、いわゆる人間宣言にはほとんど触れていなかった。


巡幸[編集]

昭和天皇はその後、日本全国各地への巡幸を始めたが、多大な犠牲者を出した地上戦が行われた上、更に日本本土より切り離されて連合軍の直接統治下に置かれた当時の沖縄県は対象とされなかった。

この「巡幸」は各地で歓迎をもって迎えられたが、1947年(昭和22年)にはその歓迎の盛り上がりぶりに、天皇の政治権力復活を危惧したGHQによって巡幸の1年間中止が決定されるなどの動きもあった(国旗の掲揚はGHQにより禁じられていたが、多数の民衆が掲揚していたため)。

沖縄行幸は昭和天皇の悲願であったようであり、晩年の病に際しそのことに触れている(昭和天皇#行幸に詳しい)。


日本国憲法下の天皇の法的地位[編集]

象徴天皇制も参照。


国籍[編集]

日本国には、次の通り、天皇の国籍を明記した憲法も法律もない。

日本国憲法第十条に「日本国民たる要件は、法律でこれを定める。」とあり、それを、国籍法第一条で「日本国民たる要件は、この法律の定めるところによる。」と受けている。

その法律に、天皇が日本国籍を有する要件であるところの日本国民であるという記載は無い。

また、日本国の国籍法第四条では、同法に従って日本国籍を取得している日本国民に対して、日本国民でない者(以下「外国人」)というと定めている。

国籍法(出生による国籍の取得)第二条 子は、次の場合には、日本国民とする。

出生の時に父又は母が日本国民であるとき。

出生前に死亡した父が死亡の時に日本国民であつたとき。

日本で生まれた場合において、父母がともに知れないとき、又は国籍を有しないとき。

国籍法(帰化)第四条  日本国民でない者(以下「外国人」という。)は、帰化によつて、日本の国籍を取得することができる。

2 帰化をするには、法務大臣の許可を得なければならない。

一方、研究者による憲法論においては、天皇が日本国籍を有する前提で、天皇が「主権者としての国民」「人権享有主体としての国民」に該当するか否かが論じられており、憲法論の皇統譜についての箇に「日本国籍を有するものでも戸籍に記載されない唯一の例外に天皇および皇族がある」という記載がある。


天皇に対する裁判権[編集]

刑事裁判権については、皇室典範第21条が「摂政は、その在任中、訴追されない」と規定することから、いわゆる勿論解釈として、天皇については当然に刑事裁判権が及ばないものと解されている。

民事裁判権については、最判平成元年11月20日民集43巻10号1167頁が、「天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であることにかんがみ、天皇には民事裁判権が及ばないものと解するのが相当である。

したがって、訴状において天皇を被告とする訴えについては、その訴状を却下すべきものである」としている。


天皇と宗教[編集]

神道との関係[編集]

「国家神道」および「国体」も参照 『古事記』、『日本書紀』などの日本神話によると日本を創造したとされる神のイザナギとイザナミの7代目に当たる子孫が初代天皇の神武天皇とされているため、古代から神として祀られたり、天照大神を祀る伊勢神宮や宮中三殿を中心とした神明神社が代々皇室によって信仰されていたなど深く関わりがあった。

幕末となると尊王攘夷派や討幕派により天皇が現人神と神格化されるようになり、その後、幕府と朝廷で国家分裂による近代化の妨げや欧米諸国の介入を危惧した明治政府によりその思想が受け継がれ、国民統合の支柱として天皇を神格化した国家神道が作り上げられる。

当初は内閣制度導入など民主化に向かうにあたっての国全体の象徴的な存在であったが、昭和初期になると軍部が権力を持ち始め、軍部大臣現役武官制により軍部に内閣が掌握されるとプロパガンダの一環として現人神としての天皇が利用されることになる。

戦後はGHQにより国家神道は解体され、昭和天皇による人間宣言がなされたが、現在においても古代からの伝統としての神道は残っており、天皇を始めとした皇室内で新嘗祭や宮中祭祀である国の安泰を祈願する四方拝や祈りなどが執り行われている。


仏教との関係[編集]

「日本の仏教」も参照 『日本書紀』によると552年に百済の聖王(聖明王)により釈迦仏の金銅像と経論他が欽明天皇に献上され仏教が初めて伝来したとされている。

仏教が伝来した際に仏教を信仰の可否については家臣達により議論されることになり、仏教容認側の蘇我氏と反対側の物部氏との間で可否を巡って対立し始め、用明天皇の後継者争いに繋がり、物部氏が滅ぼされると仏教信仰に傾き、物部氏討伐軍にも加わっていた用明天皇の第二皇子である聖徳太子により法興寺や法隆寺が建立され儒教や仏教の思想が反映された十七条憲法が作られるなどし、皇室は仏教と深い繋がりを持っていく。

また、伝統的に天皇自ら寺を建てるようになり、天武天皇は大官大寺、持統天皇は薬師寺を建立するなどし、聖武天皇の代に入ると鎮護国家という政策が盛んになり、国情不安を鎮撫するために国分寺を各地に作り、東大寺が建立される。

平安時代に入るとこれらの寺院群が政治的な権力を持つことになり、それが桓武天皇により平安京への遷都へと繋がり、日本古来の仏教と対抗させるために空海と最澄を遣唐使とともに唐に送り密教を学ばせ、空海は真言宗、最澄は天台宗を開き、それぞれ空海は高野山を、最澄は比叡山を下賜承わった。

また白河天皇を始めとする天皇が譲位後に出家し、法皇と名乗る事も多くなる。

その後、江戸時代までは仏教とも深く繋がっており、法事は仏式で行われていた。

1871年(明治4年)までは宮中の黒戸の間に仏壇があり、歴代天皇の位牌があった。

天皇や皇族の位牌は「尊牌」と称された。

しかし、明治時代に入ると明治政府の神道重視の政策により廃仏毀釈が行われ、1000年以上続いた仏式の行事はすべて停止され、尊牌は京都の泉涌寺にまとめられ、皇室は仏教とは疎遠となる。
posted by arena8order at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇は通常「(the) Emperor」と呼ばれる。その参

Image~007.jpgImage~006.jpg

大化の改新から摂関政治まで[編集]

天皇を中心とした国家の枠組みが整い始めたのは、大化の改新からさらに4半世紀経った天武朝以後である。

大化の改新によって後の天智天皇である中大兄皇子が実権を握って以降、中国(唐)の法令体系である律令を導入した結果、天皇を中心とした政府・国家体制を構築しようとする動きが活発となっていった。

それらの試みは様々な曲折により一気に進展はしなかったが、最終的には、天武天皇及びその後継者によって完結することとなった。

特に天武天皇は、軍事力により皇位を奪取したことを背景として、絶対的な権力を行使した。

この時代に詠まれた柿本人麻呂らの和歌には、「大君は神にしませば」と天皇を神とする表現が見られている。

律令制下で天皇は太政官組織に依拠し、実体的な権力を振るったが、この政治形態は法令に則っていたため、比較的安定したものだった。

主要な政策事項の実施には、天皇の裁可が必要とされており、天皇の重要性が確保されていた。

しかし、平安時代初期の9世紀中後期頃から、藤原北家が天皇の行為を代理・代行する摂政・関白に就任するようになった。

特に天安2年(858年)に即位した清和天皇はわずか9歳で、これほど低年齢の天皇はそれまでに例がない。

このような幼帝の即位は、天皇が次第に実権を失っていたことを示すもので、こうした政治体制を摂関政治という。

摂関政治の成立の背景には、国内外の脅威がなくなったことにともなって政治運営が安定化し、政治の中心が儀式運営や人事などへ移行していったことにある。

そのため、藤原北家(摂関家)が天皇の統治権を代行することが可能となったと考えられる。

また、摂関家の権力の源泉としては、摂関家が天皇の外祖父(母方の祖父)としての地位を確保し続けたことにあるとされている。

もっとも、このような一連の現象は、逆に言えば、天皇という地位が制度的に安定し、他の勢力からその存立を脅かされる可能性が薄らいだことの反映でもある。

この頃、関東では桓武天皇5代の皇胤平将門が親族間の内紛を抑え、近隣諸国の紛争に介入したところ、在地の国司と対立、やがて叛乱を起こして自ら「新皇」(新天皇)と名乗ったといわれ、朝廷の任命した国司を追放し、関東7か国と伊豆に自分の国司を任命した(平将門の乱)。

これは、平将門による新国家の樹立とも言えるが、将門は京都の天皇(当時は朱雀天皇)を「本皇」と呼ぶなど、天皇の権威を完全に否定したわけではなかった。

また、将門の叛乱自体も、関東の武士たちの支持を得られず、わずか3か月で将門が戦死して新政権は崩壊した。


院政期[編集]

後鳥羽天皇図

平安後期に即位した後三条天皇は、摂関家を外戚に持たない立場だったことから、摂関の権力から比較的自由に行動することができた。

そのため、記録荘園券契所の設置など、さまざまな独自の新政策を展開していった。

後三条天皇は、譲位後も上皇として政治の運営にあたることを企図していたという説がある。

この説が正しければ、白河院政に先立つ最初の院政ということもできるが、後三条天皇は譲位後半年足らずで崩御したのでその真意は謎のままである。

後三条天皇の子息の白河天皇は自らは退位して子息堀河天皇・孫鳥羽天皇をいずれも幼少で即位させた。

これは、父後三条天皇の遺志に反し、異母弟の実仁親王と輔仁親王を帝位から遠ざけるため、当時の天皇の父・祖父として後見役となる必要があったためである。

さらにその結果として、次第に朝廷における権力を掌握したため、最終的には専制君主として朝廷に君臨するに至った。

この院政の展開により、摂関家の勢力は著しく後退した。

院政を布いた上皇(院)は、多くの貴族たちと私的に主従関係を結び、治天の君(事実上の君主)として君臨したが、それは父としての親権と貴族たちの主人としての立場に基づくもので、天皇の外祖父ゆえに後見人として振る舞った摂関政治よりもいっそう強固なものであった。

治天の君は、自己の軍事力として北面武士を保持し、平氏や源氏などの武士とも主従関係を結んで重用したが、このことは結果的に、武力による政治紛争の解決への道を開くことになり、平氏政権の誕生や源氏による鎌倉幕府の登場につながった。

政治的には、院政期に権門勢家が国家からの自立の度合いを深めるに従い、天皇家という一権門の代表に滑り落ちた。

理念面では、歴代の天皇が神や仏といった超越者の力によって失脚に追い込まれるという説話や主張が度々見られるようになる。

仏法に敵対した罪によって地獄に堕ちたという逸話も広く人口に膾炙する。

殊に、後白河天皇のように、聖代の帝王と対比して仮借ない批判も投げつけられた者もいる。

即位灌頂により地位の正当化を弁証せざるを得ない程に、仏教の流布を背景にした相対化と脱神秘化が生じていた。

また上皇の地位は天皇ほど律令に左右されず、恣意的な行動が可能なため、治天の私生活は乱れ、公的にも暴政に陥った。

後鳥羽上皇はさらに西面武士を設置したが、承久の乱の敗北により廃止された。

承久の乱以後は、朝廷は独自の軍事力を失って、幕府に対して従属的な立場に立たされることになり、時には幕府の命令で天皇が任免される事態にまで至った。

時に、両統迭立の時代になると、神孫為君の論理に安住出来なくなり、徳治と善政を標榜するようになる。

花園天皇は「皇胤一統」の論理に寄りかかる事を戒め、国王としての徳の涵養を力説している。

また同じく儒教精神から、後鳥羽上皇のように『承久記』や『六代勝事記』によって激しく批判、失脚の正当化がされる事はあっても、天皇という制度が否定される事は個々の天皇に対して激しい攻撃がなされた中世期にあってもなかった。

それは、儒教的徳治論の核心をなしていた易姓革命思想は、皇位継承者の中でも徳の高い人物が就くべき、徳のある人物が政治を行うべきという論理に姿を変えて日本に定着する事になった。

院政はこの後江戸時代まで続くが、実体的な政権を構成したのは、白河院政から南北朝時代の後円融院政までの約250年間とされている。

後円融上皇の崩御後、わずかに残っていた朝廷の政治的権力も足利義満の手でほとんどすべて幕府に接収され、貴族たちも多くは室町殿と主従関係を結んで幕府に従属し、院政は支配する対象自体を失い朝廷も政府としての機能を失った。


鎌倉・室町時代[編集]

後醍醐天皇図

中世の国家体制については、一般的には天皇・公家の後退と武家の伸張によって特徴付けられるが、公家と武家が両々相俟って国家を維持したとする権門体制論も提出されているなど学説も多様である。

荘園制の普及にもかかわらず律令体制下の公領(国衙領)がなお根強く残されていたことから、鎌倉幕府の成立前後までは上皇がかなりの権力を振るう余地はあった。

しかし承久の乱(承久3年(1221年))以降の天皇の権力的な側面の失墜は著しく、蒙古襲来に当たっての外交的処理や唐船派遣などの外国貿易など、いずれも鎌倉幕府の主導の下に行われており、武家一元化の動向を示していた。

武家の進出のため公家の家門の分裂が起こることも多くなった。

皇室もまず大覚寺統と持明院統に分裂し、さらにおのおのが再分裂した(南北朝時代)。

鎌倉幕府の崩壊後、一時大覚寺統傍流の後醍醐天皇による天皇親政(建武の新政)が試みられたが、二条河原の落書が風刺した世相の混乱もあり、足利尊氏の離反によって終止符を打たれた。

しかしその後の内乱を通じて南北両朝が並立し、足利方の北朝が南朝を吸収することで収拾された。

なお、はるか後の明治時代になって、この時代の北朝と南朝のいずれが正統であるかという議論(南北朝正閏論)が起こっており、現在の皇室は北朝の系譜であるものの、神器を保有した南朝を正統とすることで決着している。

また、室町幕府3代将軍足利義満は、自分の子義嗣を皇位継承者とする皇位簒奪計画を持ったと言われるが、義満の死後、朝廷が義満に太上(だいじょう)天皇の尊号を贈ろうとした際には、室町幕府4代将軍義持が固辞しており、真相は定かではない。

戦国時代末期には京都での天皇や公家の窮乏は著しかったとされているが、有力戦国大名や織田政権・豊臣政権が天皇・公家を政治的・経済的に意識的に保護したことによってその後も制度として継続する。


江戸時代[編集]

江戸時代においては、天皇は政治的実権を取得することなく、実際の石高は1万石(のち3万石)程度の経済基盤しか持たなかった。

また禁中並公家諸法度により、その言動も幕府から厳しく制限された。

しかしながら公家は実権は失っていたものの茶道・俳諧等の文化活動においてその嫡流たる天皇の権威高揚に努め、天皇は改元にあたって元号を決定する最終的権限を持っていたこと(元号勅定の原則)を始め、将軍や大名の官位も、これまでと同様に全て天皇から任命されるものであった(これに対しても幕府が元号決定や人事への介入を行い、その権威の縮小・儀礼化を図っている)。

江戸時代後期には光格天皇が父親の閑院宮典仁親王に太上天皇の追号を送ろうとしたが、天皇に即位しなかった者への贈位は前例がないとして反対した幕府の松平定信と衝突する尊号一件と呼ばれる事件が発生した。

しかし18世紀後半から、征夷大将軍の権力は天皇から委任されたものであるから、将軍に従わなければならないとする大政委任論が学界で提唱されるようになり、将軍の権威付けとともに天皇の権威性も見直されていくようになっていった。

そうした運動が幕末の尊皇攘夷運動へと繋がった。


明治維新[編集]

孝明天皇

幕藩体制が揺らぎ始めると、江戸幕府も反幕勢力もその権威を利用しようと画策し、結果的に天皇の権威が高められていく。

ペリー来航に伴う対応について、幕府は独断では処理できず、朝廷に報告を行った。

このことは前例にないことであった。

この時の天皇は孝明天皇である。

このことによって天皇の権威は復活したが、幕府は当初、公武合体により、反幕勢力の批判を封じ込めようとした。

しかしこの画策は失敗し、薩摩・長州を主体とする反幕勢力による武力倒幕が行われようとした。

幕府はその機先を制して大政奉還を行ったが、将軍は「辞官納地」(全ての官職と領地の返上)を強要され、それに不満の旧幕府軍は鳥羽・伏見で官軍と衝突し、内戦となった。

その過程で北海道函館では、榎本武揚らによって一時共和制が宣言される(「蝦夷共和国」)。

「蝦夷共和国」は選挙によって大統領(総裁)を選出したが、官軍に程なく平定された。

この戊辰戦争を通じて倒幕に成功した大久保利通らは、天皇を中心とする新政権を当初、京都の太政官制度によって運営した。

しかし征韓論政変によって参議から下野した板垣退助らが自由民権運動を開始し、それが次第に議会開設の国民運動として発展すると、政府は大日本帝国憲法を発布し、議会と内閣制度を発足させた。

これにより日本は、西ヨーロッパ諸国に倣った立憲君主制に移行したが、大日本帝国憲法と同時に制定された皇室典範は、内閣や国会も改廃できない「皇室の家法」とされ、天皇は国民統治の神権的機関として利用されるようになる。

なお天皇を国家元首あるいは象徴に戴く日本の政治体制について、現在は一般にも学術的にも「天皇制」が広く用いられているが、この言葉はコミンテルンが最初に使い始めた用語であるとして忌避される事がある。

従来は国体と称された。


明治以降[編集]

明治天皇

1898年(明治31年)には、第一次大隈重信内閣の文部大臣尾崎行雄が、ある教育会の席上で藩閥勢力の拝金主義を攻撃した演説で「日本で共和制が実施されれば、三井・三菱は大統領となるだろう」と述べたため問題となり、君主制の下にあって共和制を想定することは不敬にあたるとして辞任に追い込まれた(共和演説事件)。

その背景には反大隈勢力の桂太郎派の画策があったと言われるが、後任の文相には犬養毅が任命された。

1911年(明治44年)には大逆事件が生じ、時の政権から社会主義者弾圧の口実に使用され、明治天皇を暗殺しようとしたとして幸徳秋水ら12人が死刑に処された。

この事件は当時の多くの文化人にも衝撃的な影響を与えた。

徳冨蘆花は、「謀反論」を書き、謀反を恐れてはならないとし、石川啄木は「時代閉塞の現状」への宣戦布告を行ったが、永井荷風はこれを機に社会的関心から意識的に遠ざかるようになった。

その後、2度にわたる憲政擁護運動を経て、大正デモクラシーと言われるように言論界も活況を呈するようになる。

大正デモクラシーの時期には、君主制を自由主義的に解釈する吉野作造の民本主義なども現れた。

しかし、1925年(大正14年)には普通選挙法と同時に治安維持法が公布され、国体の変革を包含する言論や運動が禁止された。

1935年(昭和10年)、美濃部達吉はそれまで学会で主流だった天皇機関説を主張したことで貴族院で攻撃され、著書は発禁処分となり不敬罪で告訴され、貴族院議員の職を辞した。

政府や軍の活動に対する世論の批判を抑える目的として天皇の存在が利用されることとなった。

世界恐慌の後、五・一五事件、二・二六事件を踏まえ、軍部が擡頭し天皇の存在を利用する。

明治憲法において軍の統帥権は、政府ではなく天皇にあると定められていることを理由に、関東軍は政府や軍の方針を無視し満洲事変等を引き起こした。

また天皇の神聖不可侵を強調して、政府に圧力を加え軍部大臣現役武官制や統帥権干犯問題、国体明徴声明を通じて勢力を強めていく。

この頃には、津田左右吉らの日本古代史学者が、神話は歴史的事実とは異なるとしただけで職を追われるようになった。

それが頂点に達したのは太平洋戦争(大東亜戦争)時であり、1938年(昭和13年)の国家総動員法が発令された頃より、現人神と神格化され、天皇を中心とした戦時体制が作られた。
posted by arena8order at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇は通常「(the) Emperor」と呼ばれる。その弐

Image~004.jpgImage~005.jpgImage.jpg

天皇の配偶者の称号と通称[編集]

日本では、一般に近現代までは貴人が正室以外の側室をもつことの方が当然と考えられていた。

したがって天皇には正室以外にも複数の側室がいたほか、正室すら二名をもつことができた(皇后と中宮)。

天皇の配偶者は、当初は出自に応じてそれぞれの称号が決まっていたが、後代になると寵愛の度合いによってこれが曖昧になり、さらに正規の称号を名乗る配偶者の地位自体が自然消滅すると、通称がこれにとって替わるようになることが増えた。

最初に側室をもつことを意図的に否定したのは大正天皇で、これ以降皇室でも一夫一妻制が定着した。

大宝律令制定の前

大后(おおきさき)

后(きさき)

大宝律令の制定から平安時代のはじめごろまで

皇后(おおきさき/おほきさい/こうごう)

妃(ひ)

夫人(ふじん)

嬪(ひん)

平安時代の初めから南北朝時代ごろまで

皇后

中宮(ちゅうぐう)

女御(にょうご)

更衣(こうい)

南北朝時代から江戸時代はじめごろまで

女御

上臈(じょうろう)

典侍(てんじ)

江戸時代はじめから明治維新まで

中宮

女御

典侍

明治天皇の時代

皇后

典侍

大正天皇以降

皇后

なお、史上10代8名いた女帝には、いずれも皇位にある間は正式な配偶者がいなかったこともあり、日本では独自に皇配の称号を定めたり通称が生じたりすることはなかった。


姓氏[編集]

天皇は氏姓および名字を持たないとされる。

「皇室#氏・姓・名字」も参照


皇位継承[編集]

昭和3年(1928年)11月、即位の礼の昭和天皇

詳細は「皇位継承」を参照

明治以後の歴代天皇については即位の礼を参照

皇位継承とは、皇太子などの皇位継承者が皇位(天皇の位)を継承することである。

諸外国における国王・皇帝の地位の継承を意味する王位継承・帝位継承とほぼ同義語である。

天皇の皇位継承は、大日本帝国憲法及び日本国憲法で明文規定されている。

日本国憲法では「皇位は、世襲のものであつて、國會(国会)の議決した皇室典範の定めるところにより、これを繼承(継承)する。(第2条)」とある。

その皇室典範には「皇位は、皇統に屬(属)する男系の男子が、これを繼承(継承)する。(皇室典範第一条)」とある。


憲法の規定[編集]

日本国憲法と大日本帝国憲法における天皇の規定について説明する。


日本国憲法における天皇[編集]

詳細は「象徴天皇制」を参照 現在、天皇については日本国憲法第1章に記されている。

日本国憲法において、「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」(第1条)と位置づけられる。

憲法の定める国事行為を除くほか、国政に関する権能を有しない。


大日本帝国憲法における天皇[編集]

詳細は「天皇制」および「天皇機関説」を参照 大日本帝国憲法においては、その第1条で、「大日本帝國ハ萬世一系ノ天皇之ヲ統治ス」と定められており、第4条で「天皇ハ國ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬シ此ノ憲法ノ条規ニ依リテ之ヲ行フ」と、日本国憲法とは異なり明確に「元首」と規定されている。

大日本帝国憲法を文言通りに解釈すると、天皇は大きな権力を持っていたように読める。

講学上は、憲法を絶対主義的に解釈する天皇主権説と立憲主義的に解釈する天皇機関説の争いがあったが、実際上の天皇の政治的指導権は、帝国憲法の母法国であるベルギーやドイツの君主よりも弱かった。


天皇の歴史[編集]

神武天皇版画。月岡芳年作

現在の歴史学においては天皇の発祥時期について明確な結論が出されていないが、少なくとも6世紀前半に即位した継体天皇以降、今上天皇に至るまでの皇室系譜は信憑性が高いため、現存する世界の王朝の中で日本の皇室が最長の歴史を有していることは確実視される。

天皇は日本の歴史において君主として重要な権威を有してきたが、実質的な統治権を行使していた期間は、天皇が存在していた期間と比べると短く、ほとんどが天皇以外の貴族や武家、官僚などによって行使されていた。

とりわけ鎌倉幕府成立以後は武家の棟梁の一族が代々世襲で征夷大将軍に就任し、少なくとも基本的に内政や外交では日本の最高権力者として君臨してきた。

しかし、天皇の地位がそれらの権力者によって廃されたことはなく、時の権力者も形式上はその権威を尊重し、それを背景に地位に就いていたことが多い。

例えば全国に支配権を敷いていた武家政権の棟梁である征夷大将軍への就任も形式上は天皇の宣下によって行われることになっており、その権力者は天皇の権威を利用し、その政敵を朝敵(天皇の敵)などに指定させ、その統治権を正当化することが多かった。

時にとりわけ大きな力を持った権力者が天皇という地位を廃止、あるいは簒奪を画策したことがあるとされているが、現在までに成功した例はないとされている。


神代と天皇の発祥[編集]

皇室の系図は『古事記』『日本書紀』を始めとする史書に基づいて作られ、その起源は神武天皇元年(紀元前660年)に即位した神武天皇、更にはその始祖である天照大御神に始まるとされている。

明治政府から戦時中までの日本では史書の記述を真実の歴史とする考えが支配的であり、国定教科書では神武天皇元年を紀元元年とする神武天皇紀元(皇紀)が採られていた。

しかし『日本書紀』は天武天皇の勅命により編纂されたものであり、歴史学的に証明の難しい神話・伝説などを多く含んでいる事から、皇室の祖先にまつわる伝承や事績や初期の天皇の存在については疑問視されている。

特に欠史八代の天皇については、古代中国の革命思想(讖緯説)に則って皇室の歴史を水増ししたのではないかと指摘する学説が主流となっているが実在説もあり、未だ決着を見ていない。

歴史学的に証明できる皇室の起源は、ヤマト王権の支配者・治天下大王(大王「おおきみ」)が統治していた古墳時代辺り迄である。

3世紀中葉以降に見られる前方後円墳の登場は日本列島における統一的な政権の成立を示唆しており、この時に成立した王朝が皇室の祖先だとする説や、弥生時代の近畿地方にあった場合の邪馬台国の卑弥呼の系統を皇室の祖先とする説、皇室祖先の王朝は4世紀に成立したとする説、など多くの説が提出されており定まっていない。


古代の天皇[編集]

倭の五王[編集]

漢より印綬されたとされる倭奴国王印

詳細は「倭の五王」を参照 中国の史書における倭王の最古の記述は、南北朝時代の劉宋王朝に朝貢した「倭」の王たちである。

中国の史書『宋書』夷蛮伝・倭国条(倭国伝)には、5世紀に冊封された倭の五王(讃・珍・済・興・武)についての記述が残っている。

これら五王を仁徳天皇・履中天皇から雄略天皇までの天皇に比定する諸説がある。

これら五王は、朝貢の見返りに、中国王朝から「倭国王」に封じられ、またしばしば安東将軍または安東大将軍に任じられて朝鮮半島における軍事的権威も付与されて、対外的にはこれらの称号を名乗っていたと推定される。

国内向けの王号としては、熊本県と埼玉県の古墳から出土した鉄剣・鉄刀銘文に「治天下獲加多支鹵大王」「獲加多支鹵大王」とあり(通説では獲加多支鹵大王はワカタケルで雄略天皇の和風諡号とする)、「治天下大王」または「大王」(おおきみ)が用いられていたと考えられている。

『宋書』には、次のような倭王・武の上表文[11]が引用されている。

「皇帝の冊封をうけたわが国は、中国からは遠く偏って、外臣としてその藩屏となっている国であります。昔からわが祖先は、みずから甲冑をつらぬき、山川を跋渉し、安んじる日もなく、東は毛人を征すること五十五国、西は衆夷を服すること六十六国、北のかた海を渡って、平らげること九十五国に及び、強大な一国家を作りあげました。王道はのびのびとゆきわたり、領土は広くひろがり、中国の威ははるか遠くにも及ぶようになりました。

わが国は代々中国に使えて、朝貢の歳をあやまることがなかったのであります。自分は愚かな者でありますが、かたじけなくも先代の志をつぎ、統率する国民を駈りひきい、天下の中心である中国に帰一し、道を百済にとって朝貢すべく船をととのえました。

ところが、高句麗は無道にも百済の征服をはかり、辺境をかすめおかし、殺戮をやめません。そのために朝貢はとどこおって良風に船を進めることができず、使者は道を進めても、かならずしも目的を達しないのであります。

わが亡父の済王は、かたきの高句麗が倭の中国に通じる道を閉じふさぐのを憤り、百万の兵士はこの正義に感激して、まさに大挙して海を渡ろうとしたのであります。しかるにちょうどその時、にわかに父兄を失い、せっかくの好機をむだにしてしまいました。そして喪のために軍を動かすことができず、けっきょく、しばらくのあいだ休息して、高句麗の勢いをくじかないままであります。いまとなっては、武備をととのえ父兄の遺志を果たそうと思います。正義の勇士としていさおをたてるべく、眼前に白刃をうけるとも、ひるむところではありません。

もし皇帝のめぐみをもって、この強敵高句麗の勢いをくじき、よく困難をのりきることができましたならば、父祖の功労への報いをお替えになることはないでしょう。みずから開府儀同三司の官をなのり、わが諸将にもそれぞれ称号をたまわって、忠誠をはげみたいと思います。」

この頃までの代々の天皇の出自や系統については、記紀の記述通りの「万世一系」ではなく、倭国内各地の有力豪族の間での、複雑な権力移動が裏にあったのではないかという説もある。

例えば、雄略天皇の子の清寧天皇には後嗣がなく、履中天皇の孫である仁賢天皇・顕宗天皇が王位を継いだとされているが、実際は王位簒奪ではなかったかとの説もあり、またこれらの君主の実在を疑う説も否定されない。

また、仁賢天皇の子の武烈天皇も跡継ぎがなく、応神天皇の5世孫とされる継体天皇が王位に就いているが、これにより仁徳天皇の血統が途絶えていることから、王朝交代があったとする説もある。

しかし、実際にどのような経緯があったかについては、依拠しうる史料が中国史書を除けばはるか後代に編纂された『日本書紀』などに限られているため、前述の各説には異論もある。

当時は、一つの血統が倭国王位を継いだのではなく、複数の有力な豪族たちの間で倭国王位が継承されたとする考え(連合王権説)も見られる。


以降[編集]

不安定な基盤に乗っていた王統が確立したのが継体天皇の皇子である欽明天皇の頃(6世紀中期)だと言われている。

欽明天皇以後、中国の制度・文化の摂取が積極的に行われるようになっていき、7世紀初頭には冠位制度の導入など、天皇を中心とした政府が形成され始めることとなった。

この時期、隋の煬帝に対して「天子」と自称したと『隋書』に見える。
posted by arena8order at 17:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇は通常「(the) Emperor」と呼ばれる。その壱

200px-%E5%8D%81%E5%85%AD%E5%85%A.pngImage~003.jpgImage~002.jpg

#天皇 - Wikipedia
http://p222.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506nSctnT9G80hu/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E5%25A4%25A9%25E7%259A%2587&_jig_keyword_=%93V%8Dc&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E5%25A4%25A9%25E7%259A%2587%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%2Bweblio%26p%3D%2593V%258Dc%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



天皇

当代の天皇という意味の言葉としての今上天皇については「今上天皇」をご覧ください。

平成年間の天皇については「明仁」をご覧ください。

歴代天皇については「天皇の一覧」をご覧ください。

天皇のその他の用法については「天皇 (曖昧さ回避)」をご覧ください。


天皇旗


天皇(てんのう)は、歴史的には日本の君主であり、日本国憲法においては日本の象徴及び日本国民統合の象徴とされる。

現在の在位者(今上天皇)は明仁。


称号[編集]

十六弁八重表菊紋。

天皇および皇族の御紋である。

後鳥羽天皇の日本刀の御所焼に付した菊紋に始まる。


称号の由来と歴史[編集]

「天皇」号が成立したのは7世紀後半、大宝律令で「天皇」号が法制化される直前の天武天皇ないしは持統天皇の時代とするのが通説である。

7世紀後半は、唐の高宗皇帝の用例の直後にあたる。

戦前に津田左右吉が唱えた推古天皇期という説が、過去には有力だった。

13世紀以降、「天皇」号の使用は一時廃れたが、19世紀初頭に再び使用されるようになり、現在に至っている。

字音仮名遣では「てんわう」と表記する。

「てんわう」が中世までに連声により「てんのう」に変化したとされる。

天皇号が成立する以前の君主号は、倭国王だったと考えられている。

「天皇」という称号の由来には、複数の説がある。

古代中国で北極星を意味し道教にも取り入れられた「天皇大帝」(てんおうだいてい)あるいは「扶桑大帝東皇父」(ふそうたいていとうこうふ)から採ったという説。

唐の高宗は道教由来の「天皇」と称したことがあり、これが日本に移入されたという説。

5世紀頃には対外的に「可畏天王」、「貴國天王」あるいは単に「天王」等と称していたものが推古朝または天武朝に「天皇」とされた等の説。

「天皇」の語と関連した語がある古い記録
文書・銘 年代 抜粋 出典 現代の評価
遣隋使国書 607年 日出處天子致書日沒處天子無恙 隋書(636年成立)

法隆寺金堂薬師如来像光背銘 607年 池辺大宮治天下天皇 実際には607年成立ではなく少し後の白鳳時代の作と考えられている。

隋への国書 608年 東天皇敬白西皇帝 日本書紀(720年成立) 日本書紀以外に記録がない。

法興寺丈六釈迦像光背銘 609年 多知波奈土與比天皇 元興寺伽藍縁起並流記資財帳(746年成立) 現物が失われている。

天皇記 620年 (書物の題名自体に「天皇」を含む) 日本書紀 現物がない。日本書紀以外に記録がない。

天寿国繍帳 7世紀 斯帰斯麻宮治天下天皇悲哀嘆息白畏天皇前日啓 上宮聖徳法王帝説(成立年不明) 天寿国繍帳は破損がひどく抜粋部分の「皇前日啓」などがかろうじて現存。

全文は法王帝説に転記されている。

7世紀より細かい成立年代に論争があり確定できない。

木簡 677年 天皇聚露忽謹 飛鳥池遺跡出土 「天皇」と書かれたもっとも古い文字資料である。

日本国内での天皇の称号の変遷について、以下に説明する。


漢字文化圏で天皇の称号が付せられた人物[編集]

唐の第三代皇帝高宗は、崩御後、皇后である則天武后によって天皇の称号を贈られ、諡号を「天皇大聖大弘孝皇帝」と記録された。

日本の第四十代天武天皇は、日本で始めて天皇と称された人物。

大宝律令で天皇の号が法制化され、天武天皇以降、およびその系譜を遡って天皇の諡号が贈られた。

南漢の初代皇帝劉 は、崩御後、諡号を「天皇大帝」と記録された。


古代[編集]

倭国では首長のことを、国内では大王「おおきみ」(治天下大王)あるいは天王と呼び、対外的には「倭王」「倭国王」「大倭王」等と称された。

古くはすべらぎ(須米良伎)、すめらぎ(須賣良伎)、すめろぎ(須賣漏岐)、すめらみこと(須明樂美御・)、すめみまのみこと(皇御孫命)などと称した。


律令制での称号[編集]

天皇という呼称は律令(「儀制令」)に規定があり、養老令天子条において、祭祀においては「天子」、詔書においては「天皇」、華夷においては(対外的には)「皇帝」、上表(臣下が天皇に文書を奉ること)においては「陛下」、譲位した後は「太上天皇(だいじょうてんのう)」、外出(大内裏の中での移動)時には「乗輿」、行幸(大内裏の外に出ること)時には「車駕」という7つの呼び方が定められているが、これらはあくまで書記(表記)に用いられるもので、どう書いてあっても読みは風俗(当時の習慣)に従って「すめみまのみこと」や「すめらみこと」等と称するとある(特に祭祀における「天子」は「すめみまのみこと」と読んだ)。

死没は崩御といい、在位中の天皇は今上天皇(きんじょうてんのう)と呼ばれ、崩御の後、追号が定められるまでの間は大行天皇(たいこうてんのう)と呼ばれる。配偶者は「皇后」。

一人称は「朕」。

臣下からは「至尊」とも称された。

奈良時代、天平宝字6年に神武天皇から持統天皇までの41代、及び元明天皇・元正天皇の漢風諡号である天皇号が淡海三船によって一括撰進された事が『続日本紀』に記述されているが、これは諡号(一人一人の名前)であって「天皇」という称号とは直接関係ない。


中世[編集]

順徳天皇(在位1210年-1221年)以来、光格天皇(在位1791年-1817年)で諡号が復活するまで、「天皇」の号は生前も死後も正式には用いられなかった。

例えば後水尾天皇は没後は「後水尾院」と呼ばれ、これらを「後水尾天皇」とすべて置き換えたのは明治維新後のことである。

在位中の天皇は、帝、御門(みかど)、禁裏(きんり)、内裏(だいり)、禁中(きんちゅう)、御所(ごしょ)などと呼ばれた。

「みかど」とは本来御所の御門のことであり、禁裏・禁中・内裏・御所は御所そのものを指す言葉である。

これらは天皇を直接名指すのをはばかった婉曲表現である。

陛下(階段の下にいる取り次ぎの方まで申し上げます)も同様である。

また、 主上(おかみ、しゅじょう)という言い方も使われた。

天朝(てんちょう)は天皇王朝を指す言葉だが、転じて朝廷、または日本国そのもの、もしくはまれに天皇をいう場合にも使う。

すめらみこと、すめろぎ、すべらき、などとも訓まれ、これらは雅語として残っていた。

また「皇后」は「中宮」ともいうようになった。

今上天皇は「当今の帝」(とうぎんのみかど)などとも呼ばれ、譲位した太上天皇は「上皇」と略称され、「仙洞」や「院」などともいった。

出家すると太上法皇(略称:法皇)とも呼ばれた。

光格天皇が仁孝天皇に譲位して以後は事実上、明治以降は制度上存在していない。

これは現旧の皇室典範が退位に関する規定を設けず、天皇の崩御(死去)によって皇嗣が即位すると定めたためである。


明治以降[編集]

大日本帝国憲法3頁目。

明治天皇の諱、睦仁の署名(御名)と共に、「天皇御璽」という御璽が捺印されている(御名御璽)。

大日本帝国憲法(明治憲法)において、初めて天皇の呼称は「天皇」に統一された。

ただし、外交文書などではその後も「日本国皇帝」が多く用いられ、日本国内向けの公文書類でも同様の表記が何点か確認されている。

そのため、完全に「天皇」で統一されていたわけではない。 詳細は「日本国皇帝」を参照

「韓国併合ニ関スル条約」に関する李完用への全権委任状。文中に「大日本國皇帝陛下」と書かれている。

口語ではお上、主上(おかみ、しゅじょう)、聖上(おかみ、せいじょう)、当今(とうぎん)、畏き辺り(かしこきあたり)、上御一人(かみごいちにん)、などの婉曲表現も用いられた。

また、天皇は陸海軍(大日本帝国陸軍・大日本帝国海軍)の統帥権を有することから「大元帥(大元帥陛下)」とも称され、主に軍内部および大元帥としての天皇を報道するマスメディア等において用いられた。


現在[編集]

今上天皇

一部の出版物においては、平成22年(2010年)現在の天皇に対して、「平成天皇」という称号を用いる事例が散見される。

しかし、明治天皇・大正天皇・昭和天皇の3代の「○○(元号)天皇」という呼称は、その天皇の崩御後に贈られる諡号であり、現在の天皇に対する呼称としては誤りである。

また諡号が元号と同一であるのは先の3代の天皇のみの事情であり、今上天皇の崩御後に平成天皇という諡号が贈られると確定している訳ではない。

憲法上の正式称号は単に「天皇」であるが、詔書や勲記、褒状などの文書においては「日本国天皇」の称号が用いられることもある。


日本国外での天皇の呼称[編集]

英語における呼称[編集]

天皇は、英語においては、通常、「(the) Emperor」と呼ばれる。

今日、国際的に承認されている国家元首及びそれに類似する地位にある者でEmperor号を対外的に使用するのは、天皇のみである。

第三者としての天皇に言及する際に用いられる「陛下」に相当する尊称は「His Majesty」または「His Imperial Majesty」である。

略して「H.M.」または「H.I.M.」と記す場合もある。天皇は男性であるため、「Her Majesty」は原則として「皇后」を意味するが、略号は天皇と同じく "H.M." である。

天皇皇后両陛下という場合は、「Their (Imperial) Majesties Emperor and Empress」となる。

天皇に対する呼びかけは一般的に「Your (Imperial) Majesty」である。

なお、天皇・皇后以外の皇族への尊称である殿下は「His/Her Imperial Highness」であるが、この場合は「Imperial」を省略できない。

歴史学などの分野では日本固有の存在としての天皇を強調する意味で「Tenno」や「Mikado」と呼ぶこともままある。

前近代においては、政軍両面の最高指導者であった征夷大将軍(日本国大君)の方が西洋の「Emperor」の概念に近いのではないかという議論もある。

この議論の枠組みでは、天皇は欧州におけるローマ教皇に相当する宗教的権威者と考えられる。

なお、江戸時代の日本においても、天皇は神道の最高祭司者兼京都の地方領主に過ぎず、征夷大将軍こそが日本の皇帝であるとする解釈が一部の儒学者によって一時期まで唱えられていた。

天皇の諡号については、「○○天皇」を「Emperor○○」のように訳すが、明治天皇以降については「○○Emperor」と訳すべきとの議論もある。

また、昭和天皇以降については、追号ではなく諱を用いた呼び方(「Emperor Hirohito」(裕仁帝)や「Emperor Akihito」(明仁帝))が用いられることが多い。


朝鮮半島における呼称[編集]

「日朝関係史」、「皇帝」、および「日本国王」も参照 朝鮮半島の歴代王朝は長らく中国歴代王朝の冊封国として存在しており、華夷思想では「天子」・「皇帝」とは世界を治める唯一の者、すなわち中国歴代王朝の皇帝の称号であった。

そのため日本の天皇が「皇」や「帝」、「天子」などを称することを認めず、「倭国王」「日本国王」等の称号で呼んでいた。

近世に入って日清戦争に勝利した大日本帝国の清への要求により、朝鮮は清の冊封体制から離脱し大韓帝国となると華夷秩序の関係が崩れ、朝鮮国王は自らを「大韓帝国皇帝」と称することで、初めて日本の天皇を皇帝と称した。

その後の大日本帝国統治下では天皇の称号が用いられた。

朝鮮半島独立後は、「日本国王」(「日王」)という称号を用いてこれに倣い「皇室」を「王室」、「皇太子」を「王世子」と呼んだ。

その後「天皇」と言う称号も一般的に使用されるようになり、「皇室/王室」、「皇太子/王世子」に関しては同等に用いていた。

大統領在任当時、金大中は諸国の慣例に従って「天皇」という称号を用いる様にマスコミ等に働きかけたが、マスコミはそれに従う者と従わない者に二分した。

韓国政府としては1998年から「天皇」の称号を使用するようになったが、次の大統領盧武鉉は天皇という称号が世界的かどうか確認していないため「天皇」と「日王」どちらを用いるべきか準備ができていないと従来の方針を転換する姿勢を示した。

大統領李明博は「天皇」の称号を用いている。

しかし、マスメディアを始めとする民間では「日王」を使用している。

民間における「日王」の呼称の使用については21世紀初頭頃に「天皇」や「日皇」に改めるべきであるとの議論もなされたが、「日王」に統一することとなり現在に至っている[6]。

前大統領、李明博は2009年9月15日にインタビューを受けた際、「日本天皇」という表現を繰り返し用いており、このことが韓国内でニュースとなった。

ただし、2012年8月10日の島根県竹島への不法上陸後の天皇陛下に対する発言では「日王」と呼んでいる。

ニュースでは、漢字使用国家である中国と台湾も「天皇」を使っていることを伝えた。


中国における呼称[編集]

古代から近代にかけて、中国は中華思想によって、自国の皇帝と同格の存在を認めようとしなかった。

そのため、長らく天皇ではなく、日本国王の呼称を用いた。

現代の中国人の間では、天皇、日本国王、日王、日皇などの呼称が混在している。

中国政府などの公的機関では、天皇陛下、日本天皇陛下などの「陛下」の敬称付で呼ばれるのが通常である。
posted by arena8order at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小笠原諸島 Ogasawara Islands

Image.png

「小笠原諸島」に関連した英語例文の一覧
http://p201.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506NjlEWMcYgppt/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E5%25B0%258F%25E7%25AC%25A0%25E5%258E%259F%25E8%25AB%25B8%25E5%25B3%25B6&_jig_keyword_=%8F%AC%8A%7D%8C%B4%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%2F%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E5%25B0%258F%25E7%25AC%25A0%25E5%258E%259F%26p%3D%258F%25AC%258A%257D%258C%25B4%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio&_jig_source_=srch&guid=on


小笠原諸島 → Ogasawara Islands

http://p218.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506Rzo9g5G67Fep/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E5%25B0%258F%25E7%25AC%25A0%25E5%258E%259F%25E8%25AB%25B8%25E5%25B3%25B6&_jig_keyword_=%8F%AC%8A%7D%8C%B4&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%258F%25AC%258A%257D%258C%25B4&_jig_source_=srch&guid=onhttp://p218.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506Rzo9g5G67Fep/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E5%25B0%258F%25E7%25AC%25A0%25E5%258E%259F%25E8%25AB%25B8%25E5%25B3%25B6&_jig_keyword_=%8F%AC%8A%7D%8C%B4&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%258F%25AC%258A%257D%258C%25B4&_jig_source_=srch&guid=on


小笠原諸島 → Ogasawara Islands


小笠原諸島の位置 → Position of Ogasawara Islands


小笠原諸島は、東京都特別区の南南東約1,000kmの太平洋上にある30余の島々である。 → Ogasawara Islands are a certain more than 30 islands onthePacific of south-southeast approximately 1,000km oftheTokyo special ward.

日本の国土で、東京都小笠原村の区域と完全に一致する。 → Inacountry of Japan, completely agree withanarea of Ogasawara-mura, Tokyo.

総面積は104km。 → Atotal area is 104km.

南鳥島、沖ノ鳥島を除いて伊豆・小笠原・マリアナ島弧(伊豆・小笠原弧)の一部をなす。 → Doapart of Izu,Ogasawara, theMariana Islands island arc(Izu,Ogasawara arc)except Minami Torishima,Okinotorishima.


概要[編集] → Summary[editing]

父島、母島、硫黄島、南鳥島以外の島は無人島である。 → Chichijima,Hahajima,Iwo-To, anisland except Minami Torishima are uninhabited islands.

ただし、一般住民が居住しているのは父島と母島のみであり、硫黄島には海上自衛隊の硫黄島航空基地隊等と、航空自衛隊の硫黄島基地隊が所在し、父島には海上自衛隊横須賀地方隊の父島基地分遣隊が、南鳥島には海上自衛隊硫黄島航空基地隊の南鳥島航空派遣隊が常駐して飛行場施設などを管理しているほか、気象庁・関東地方整備局なども施設を設け、その職員等のみが業務目的で常駐している。 → But it is only Chichijima and Hahajima that general inhabitants live,andanIwo-To base corps of Iwo-To air base corpses andtheAir Self-Defense Force oftheMarine Self Defense Force is located in Iwo-To,and Minami Torishima Airlines military contingent oftheMarine Self Defense Force Iwo-To air base corps is stationed in Minami Torishima,andtheChichijima base contingent oftheMarine Self Defense Force Yokosuka local force managestheairport facilities in Chichijima,andtheMeteorological Agency,Kanto district maintenance station establishesthefacilities,and onlythestaffs are stationed in duties purpose.

(現在[いつ?]住民登録ができるのは父島と母島のみ。 → (Resident registration being possible only in Chichijima and Hahajima.[when?])

しかし、硫黄島と南鳥島に常駐している者の住民税にあっては「居所」として東京都小笠原村に納付している。 → However, pay it in accord withtheresidence tax oftheperson who is resident in Iwo-To and Minami Torishima in Ogasawara-mura, Tokyo as "whereabouts".

選挙の際は住民登録されている自治体(神奈川県綾瀬市及び埼玉県狭山市)からの職員及び補助要員として小笠原村職員が訪島し期日前投票等を行う。 → TheOgasawara-mura staff doesavisit to island asthestaff fromthelocal government(Ayase-shi, Kanagawa and Sayama-shi, Saitama)performed resident registration of on the occasion of election andanassistance worker and performs early votes;).

)小笠原群島は小笠原諸島の一部の名称であるが時折混同され、小笠原群島の意味で小笠原諸島と言うことがある。 → TheBonin Islands are some names of Ogasawara Islands,but it is occasionally confused and may say Ogasawara Islands inthemeaning oftheBonin Islands.

英語では小笠原諸島はOgasawaraIslands、小笠原群島はBoninIslands(ボニン・アイランズ)である。 → In Ogasawara Islands,Ogasawara Islands, theBonin Islands are Bonin Islands in English(Bonine orchids).

「ボニン」は江戸時代の「無人島」(ぶにんしま、ぶにんじま)という呼び名に由来する。 → "Bonine" comes fromaname called "uninhabited island"(Buninsima,Buninzima)oftheEdo era.

小笠原諸島は以下の島々からなる。 → Ogasawara Islands consist ofthefollowing islands.

狭義の南方諸島 → Minamikata Islands ofthenarrow sense

小笠原群島 → TheBonin Islands

聟島列島-聟島、嫁島、媒島、北ノ島 他 → Mukojima chain of islands-Mukojima,Yomejima,Nakodojima,northノIsland and others

父島列島-父島、兄島、弟島他 → Chichijima Islands-Chichijima,Anijima,Ototojima and others

母島列島-母島、姉島、妹島他 → Hahajima Islands-Hahajima,Anejima,Imotojima and others

西之島 → Nishinoshima

火山列島(硫黄列島) -北硫黄島、硫黄島、南硫黄島孤立した島々 -南鳥島、沖ノ鳥島 → Volcanic islands(theVolcano Islands) -North Iwo Jima,Iwo-To,South Iwo Jima lone islands-Minami Torishima,Okinotorishima
posted by arena8order at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

位置情報、改竄…に関した英語の例文

Image~020~005.jpgImage~002.gifImage~018~004.jpg


「相対位置」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検
http://p220.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506UeQX0MMU9MdX/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E7%259B%25B8%25E5%25AF%25BE%25E4%25BD%258D%25E7%25BD%25AE&_jig_keyword_=%88%CA%92u%8F%EE%95%F1%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2588%25CA%2592u%258F%25EE%2595%25F1%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D21%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on

レーザレーダ用設置位置検証装置、レーザレーダ用設置位置の検証方法及びレーザレーダ用設置位置検証装置用プログラムLASER RADAR INSTALLATION POSITION VERIFICATION APPARATUS, LASER RADAR INSTALLATION POSITION VERIFICATION METHOD, AND PROGRAM FOR LASER RADAR INSTALLATION POSITION VERIFICATION APPARATUS - 特許庁

位置情報。Information on the location. - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス
位置情報サーバLOCATION INFORMATION SERVER - 特許庁
位置情報管理システム、位置情報管理装置、位置情報管理方法POSITION INFORMATION MANAGEMENT SYSTEM, POSITION INFORMATION MANAGEMENT DEVICE, POSITION INFORMATION MANAGEMENT METHOD - 特許庁


「位置情報」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検
http://p226.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506ZfCw6TOWKf6o/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E4%25BD%258D%25E7%25BD%25AE%25E6%2583%2585%25E5%25A0%25B1&_jig_keyword_=%88%CA%92u%8F%EE%95%F1%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E6%2594%25B9%25E7%25AB%2584%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%2Bweblio%26p%3D%2588%25CA%2592u%258F%25EE%2595%25F1%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on

「設置位置」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検
http://p216.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506Sm0EgjCieRR7/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E8%25A8%25AD%25E7%25BD%25AE%25E4%25BD%258D%25E7%25BD%25AE&_jig_keyword_=%88%CA%92u%8F%EE%95%F1%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2588%25CA%2592u%258F%25EE%2595%25F1%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D21%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



AIDEのようなHIDSは、システムの改ざん検知をする上で素晴らしい手段となります。 しかし、他にも防衛線を確保できればそれに越したことはありません。HIDS like AIDE are a great way to detect changes to your system, but it never hurts to have another line of defence. - Gentoo Linux

「alteration program」に関連した英語例文の一覧
http://p226.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506hvbN6ok8gpMO/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2Falteration%2Bprogram&_jig_keyword_=%89%FC%E2%82%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2589%25FC%25E2%2582%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D11%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on
「改竄する」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検
http://p210.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506FF9Zi0Vjfuj8/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E6%2594%25B9%25E7%25AB%2584%25E3%2581%2599%25E3%2582%258B&_jig_keyword_=%89%FC%E2%82%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2589%25FC%25E2%2582%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio&_jig_source_=srch&guid=on

「改竄」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検索
http://p203.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/05069g1LzMGFsibZ/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E6%2594%25B9%25E7%25AB%2584&_jig_keyword_=%89%FC%E2%82%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2589%25FC%25E2%2582%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D1%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on

「改竄検出」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検
http://p202.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506MqYPljObNwWx/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E6%2594%25B9%25E7%25AB%2584%25E6%25A4%259C%25E5%2587%25BA&_jig_keyword_=%89%FC%E2%82%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2589%25FC%25E2%2582%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D1%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 14:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子戦 Electronic warfare

jamming.jpg200px-Stylised_Lithium_Atom.png
#ккк #XXXXX #ww123 #Nisga #terrorist #yl #ill #terrorism #global_terrorism #weapon #electric #wave


「#電子妨害」に関連した英語例文の一覧
http://p204.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506W0Z0olipJevB/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E9%259B%25BB%25E5%25AD%2590%25E5%25A6%25A8%25E5%25AE%25B3&_jig_keyword_=%93d%8Eq%90%ED%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2593d%258Eq%2590%25ED%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D21%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on


「電子的スペクトル」に関連した英語例文の一覧
http://p214.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/05069sLmVGJso3OU/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E9%259B%25BB%25E5%25AD%2590%25E7%259A%2584%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259A%25E3%2582%25AF%25E3%2583%2588%25E3%2583%25AB&_jig_keyword_=%93d%8Eq%90%ED%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2593d%258Eq%2590%25ED%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D11%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on



戦争→ War
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&wsc=tb&source=s&u=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E6%2588%25A6%25E4%25BA%2589&hl=ja-JP&ei=y15oU_fGO4nekAX95oCYDA&whp=3A.E9.9B.BB.E5.AD.90.E6.88.A6


電子戦[編集] → Electronic warfare[editing]

電子戦とは通信機器などで用いられる電磁波を巡る争いである。 → Electronic warfare isthefight aroundanelectromagnetic wave used with communications equipment.

平時においても情報収集などを目的とした電波の傍受や分析などの電子戦は行われているが、戦時においては指揮組織、通信拠点、SAM システムに対してより攻撃的なECMが実施される。 → Theelectronic warfare such as intercept ortheanalysis oftheelectric wave for the purpose oftheintelligence is carried out inthetime of peace,but more aggressive ECM is carried out for conduct organization,communication base,SAM system inthewartime.

現代の戦争においては非常に重要な通信手段は電磁波を用いたものが多く、また通信手段は指揮統率における要であるため、その重要性は大きい。 → Becausethevery important means of communication has many things usingtheelectromagnetic wave inthemodern war,andthemeans of communication isthepivot intheconduct leadership again, theimportance is big.

日露戦争以降世界各国の軍隊が電子戦に対応する部隊を保有するようになっている。 → Thearmed forces of all the countries of the world come to holdamilitary unit corresponding totheelectronic warfare after Russo-Japanese War.


謀略戦 [編集] → Plot war[editing]

謀略とは敵国の戦争指導を妨げる活動であり、一般的に極秘裏に遂行される。 → Aplot is activity to disturbthewar instruction oftheenemy country,and it is generally accomplished bythestrict confidence.

間接的には政治的・外交的・経済的・心理的な妨害活動があり、直接的には軍事的な破壊工作がある。 → There is political diplomatic economical psychology-like sabotage indirectly,and there is military destruction work directly.

破壊工作とは交通拠点、政府機関、生産施設、堤防、国境線などの重要拠点に対する爆発物などを用いた放火や爆破などの活動のことである。 → Destruction work istheactivity such as arson ortheblast usingtheexplosive substance fortheimportant bases such asatraffic base, agovernment office,production facilities, adike, theborderline.

しばしば敵国に特殊部隊やスパイを送りこんで実行するが、秘密裏にかつ迅速に行われるために無効化が難しい。 → Often send Special Forces andaspy intotheenemy country and carry it out,butanullification is difficult to be performed behind closed doors and quickly.

敵部隊の戦闘力の無力化などを目的とした戦闘とは性格が異なり、対反乱作戦や対テロ作戦に分類される。 → Character is different fromthebattle for the purpose oftheneutralization ofthefighting power oftheenemy corps and is classified in anti-revolt operation and anti-terrorism operation.


心理戦[編集] → Psychological warfare[editing]

心理戦とは、テレビや新聞などを用いた広報活動、政党や思想団体の政治活動、学校教育などによって情報を計画的に活用し、民衆や組織の思想や考えを誘導し、自らに有利に動くように間接的に働きかけるさまざまな活動と、敵の同様の手段へ対抗する活動の総称である。 → Utilize information bythepolitical activity ofthepublicity work using TV orthenewspaper, apolitical party andthethought group,school education premeditatedly and derive thought andthethought ofthepeople andtheorganization,andthepsychological warfare isageneric name oftheactivity to be opposed to various activity to pressure it to work on indirectly to move in favor of oneself and means like one ofanenemy.

戦争が開始されれば両国とも自国の正統性を主張し、支持を得ようと試みる。 → If war is started, Insist onthelegitimacy oftheown country withthetwo countries and try to get support.

また相手国の国民に対して、自国に有利になるように反政府活動を支援したり、相手国の非人道性を宣伝することによって政権の行動を制限することなどが可能である。 → In addition,forthenation oftheother country, support anti-government activity to become in favor ofanown country,and it is possible to limittheaction ofthegovernment by publicizingthenon-humaneness oftheother country.

これは対ゲリラ作戦や対テロ作戦、政権転覆などさまざまな局面で実施される(心理戦を参照)。 → This is carried out in anti-Operation guerrilla and anti-terrorism operation,various situation includingthegovernment overturn(Irefer to psychological warfare).


軍備拡張競争[編集] → Expansion in armaments competition[editing]

軍備拡張競争は軍備の量的な拡張と軍事技術の開発競争を言う。 → Theexpansion in armaments competition callsthedevelopment competition ofthemilitary technologythequantitative expansion of armaments.

現代の戦争において勝利を納めるには、兵力や戦略のみならず、優秀な兵器が不可欠である。 → As well as military power andastrategy, anexcellent weapon is indispensable to gain victory in modern war.

そのため、敵国・対立国より優れた兵器を多く保持することが重要になり、戦時中はもちろん平時においても、その開発・生産が活発に行われている。 → Therefore it becomes important to maintain a lot of weapons superior toanenemy country, anopposition country,and of coursethedevelopment,production is performed lively in wartime inthetime of peace.

例えば、東西冷戦においては、米ソの直接対決こそなかったものの、核兵器や戦車などの熾烈な開発競争が行われ(核兵器については、開発競争により核戦力の均衡が保たれていたからこそ現実に核戦争が起こらなかったとする見方もある)、代理戦争はそれらの兵器の実験場でもあった。 → For example,although there was notthedirect confrontation oftheU.S. and Russia,inthecold war between the East and the West, thefierce development competition such asanuclear weapon orthetank was carried out(aboutthenuclear weapon,there istheviewpoint thatanuclear war did not happen practically simply because balance ofthenuclear capability was kept bythedevelopment competition),andthewar by proxy wasatest site of those weapons.

また、人類を宇宙や月に送った宇宙開発競争も、ロケット技術が戦略核を搭載する大陸間弾道ミサイルなどのミサイル技術に直結していたことが大きな推進力となっていた。 → In addition,it becamethebig driving force thatthespace development race that sentthehuman in space andamonth was connected directly withthemissile technologies such astheintercontinental ballistic missiles whicharocket technology putastrategic nucleus on.


国際法における戦争 → War intheinternational law

戦争に関する国際法には大きく二つの体系がある。 → There are greatly two systems in international law aboutthewar.

軍事力の行使が合法かどうかを定めている「開戦法規」(jusadbellum, ユス・アド・ベッルム)」と、戦争におけるさまざまな行為を規律する「交戦法規」(jusadbello, ユス・アド・ベッロ) の二つである。 → It is two of "law on belligerence" (jus ad bello, Us ad Verlo)that rules make "outbreak of war law" (jus ad bellum, Us ad Vettlm)determining whethertheuse ofthearmaments is legal and various acts inthewar.

前者は国連憲章が基本的に根拠になっており、後者は「戦時国際法」「武力紛争法」「国際人道法」とも呼ばれ、その主な根拠となっている条約にジュネーブ条約などがある。 → As fortheformer, theUnited Nations Charter becomesthegrounds basically,andthelatter is calledthe"international law in time of war" "military dispute method" "international humanitarian law",and there is Geneva Convention inthemain grounds andthetreaty that it is.

一般的に戦争犯罪と呼ばれる行為とは、戦時国際法に違反する行為を指す。 → Generally, theact called war crimes refers toanact in violation of international law in time of war.

(極東国際軍事裁判におけるA級戦犯はこの戦時国際法とは無関係である)また戦時国際法は作戦領域から、陸戦法規、海戦法規、空戦法規に分類されることもある。 → Theinternational law in time of war may be classified intheland combat law,international law on naval hostilities, theair battle law again(aClass-A war criminal intheInternational Military Tribunal for the Far East is unrelated to this international law in time of war)fromthestrategy domain.


開戦法規[編集] → Theoutbreak of war law[editing]

伝統的国際法においては、戦争は国家の権利であったが、現代国際法においては武力行使の禁止に伴い、戦争そのものが禁止されている。 → Inthetraditional international law, thewar wasanational right,but war itself is prohibited with prohibition oftheuse of armed force inthemodern international law.

具体的には、1928年のパリ不戦条約(ケロッグ=ブリアン条約)および1945年の国連憲章2条4項により、武力行使は違法化された。 → Specifically,by United Nations Charter Article 2 Clause 4 of Paris default of a game treaty(Kellogg Co.=Briand treaty)of 1928 and 1945,as fortheuse of armed force,it was become illegally.

ただしパリ不戦条約では実質的な紛争解決機能が盛り込まれなかったために第二次世界大戦が勃発し、そのため国連憲章が改めて定められた。 → But becauseasubstantial dispute solution function was not included intheParis default of a game treaty,World War II broke out,and thereforetheUnited Nations Charter was established some other time.

国連憲章において国際社会の平和と安全が破壊される違法行為があれば、集団安全保障体制で場合によっては軍事的措置を講ずることも定められた。 → If there wastheillegal act that peace and security oftheglobal community was destroyed intheUnited Nations Charter,it was established in collective security system in some cases thatItook military measures.

また国連加盟国は個別的、集団的自衛権の行使が認められている。 → In addition,individual,intheUnited Nations member nation, theuse oftheright to collective self-defense is accepted.

すなわち現代における戦争を行う原則は以下の通りとなる。 → In other words, thefighting principle inthepresent age is as follows.

国家の自衛の場合(同51条)。 → In the case of national self-defense(Article 51).

安全保障理事会において認定された「国際社会の平和と秩序への脅威」に対する強制行動(第七章) → Forced action(Chapter 7)for "peace oftheglobal community andthemenace authorized in Security Council to order"

地域的取極や地域的安全保障枠組みにおける強制行動(第八章)。 → Theforced action(Chapter 8)in 地域的取極 andtheregional security frame.


戦時国際法[編集] → International law in time of war[editing]

戦争においては無制限の暴力が交戦国によって行使されるが、しかし現代の戦時国際法においては「軍事的必要性」と「人道性」の原則がある。 → Unlimited violence is used inthewar byabelligerent nation,however there are"themilitary need" andaprinciple of"thehumaneness" inthemodern international law in time of war.

軍事的必要性はさまざまな軍事作戦の遂行に不可欠な行動などを正当化する原則であり、一方で人道性とは最小限の人命損失、不要な破壊、文民に対する攻撃、過剰な苦痛などの軍事作戦にとって不適切な行動を禁止する原則である。 → Themilitary need isaprinciple to justifytheactions that are indispensable fortheaccomplishment of various military operations,and,on the other hand, thehumaneness isaprinciple to prohibitaninappropriate action for military operations such asaminimum human life loss,unnecessary destruction, theattack forthecivilian,superabundant pain.

またこのほかにも戦時国際法においては攻撃目標、戦闘方法、非戦闘員の対応、中立国との関係などが定められており、軍隊の各級指揮官や部隊の戦闘行動を規定している。 → In addition,in addition, atarget, abattle method, thecorrespondence ofthenoncombatant, therelations withtheneutral country are determined intheinternational law in time of war and prescribethebattle action of 各級指揮官 andthemilitary unit ofthearmed forces.

この戦時国際法を違反することは、国際社会からの非難を受けることや、責任者が戦争犯罪に問われることなどによって処罰されることになり得る。 → This international law in time of war can be going to be punished by it receiving criticism fromtheglobal community to violate oraperson in charge being charged with war crimes.

(戦時国際法を参照) → (Refer to international law in time of war)
posted by arena8order at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Idislike lowbrow people.

b61b31acc98757c904158fdd7588bba6.jpgImage~005~005.jpgtop-hot-bionic-ear-spy-bird-watc.jpg

「ミーハー」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検
http://p226.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/05061SNMFPDOOI86/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E3%2583%259F%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258F%25E3%2583%25BC&_jig_keyword_=%83%7E%81%5B%83n%81%5B%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2583%257E%2581%255B%2583n%2581%255B%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D1%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on


私はミーハーな人が嫌いです。 → Idislike lowbrow people.
→ Ihate those who follow each new fad.

私はミーハーな人が嫌いです。 → Idislike lowbrow people.
→ Ihate posers.

こんな雑誌に興味があるなんてあなたも結構ミーハーだ。 → You are quite lowbrow to be interested in suchamagazine.
→ Fancy you being lowbrow enough to be interested in this kind of magazine!


ミーハー → Lowbrow
http://p210.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506Mhr7jHZtbU7A/0?_jig_=http%3A%2F%2Fzokugo-dict.com%2F32mi%2Fmiihaa.htm&_jig_keyword_=%83%7E%81%5B%83n%81%5B&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2583%257E%2581%255B%2583n%2581%255B&_jig_source_=srch&guid=on


ミーハー → Lowbrow

ミーハーとは、流行などに熱中しやすい人のこと。 → It istheperson who is easy to get absorbed inthefashion to be lowbrow.

1953年 → 1953

若者言葉、略語 → Youth words,abbreviation


「ミーハー」の解説 → Commentary of "me her"

ミーハーとは流行に熱中しやすい人や、程度の低いことに夢中になっている人のことで、軽蔑の意を込めて使われることが多い。 → Aboutaperson becoming crazy about person who is easy to get absorbed inthefashion to be lowbrow and that it has low degree,it is often used with will ofthecontempt.

ミーハーは「みいちゃんはあちゃん」の略であることから、当初は女性に対して使われる事が多い言葉であった。 → Because me her was abbreviation of "Miichan=Harchan",it wasthewords that were often used forawoman at first.

しかし、次第に性別に関係なく、上記のような人全般に対して使われるようになる。 → However,it comes to be gradually used for overall person such astheabove regardless of sex.

(「みいちゃんはあちゃん」に関しては該当ページ参照) → (cf. page applicable about "Miichan,Harchan")

また、ミーハーから生まれた言葉に軽い若者文化を総称した「ミーハー族」、ミーハーっぽい人を意味する「ミーハーチック」と言ったものがある。 → In addition,there are"thelowbrow family" which namedalight youth culture generally for words born from me her, "alowbrow tick" meaningtheperson that it is me her-like andthething which said.


『ミーハー』の関連語 → Related terms of "me her"

イッピ今い → Yippie now
裏オリキ → Back Oriki
丘ラッパー → Hill rapper
オキニ、オキラ → オキニ,オキラ
推しメン → Suppose;men
オタク → Geek
追っかけ → Groupie
オリキ → オリキ
かまとと → Pretending to be innocent
ギャ男 → ギャ man
キャピる → Kappieる
銀ブラ → Silver bra
グルーピーC調 → Groupie C-like
心ブラ → Heart bra
ソーラー・ソーラー族チャラい・チャラ男 → There is solar solar group チャラ;チャラ man
出待ち → Waiting for appearance
トトカマ・ととかま → トトカマ,ととかま
バンギャ → バンギャ
ヴィクトリアン → ヴィクトリアン
ブレイク →Break
マイブーム → My boom
みいちゃんはあちゃん元ブラ → みいちゃんはあちゃん former bra
ヤラカシ → ヤラカシ
ヨンフルエンザ → ヨンフルエンザ


ミーハー → Lowbrow
http://p212.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506Zy09Vu7KUNQl/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%259F%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258F%25E3%2583%25BC&_jig_keyword_=%83%7E%81%5B%83n%81%5B&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2583%257E%2581%255B%2583n%2581%255B&_jig_source_=srch&guid=on


ミーハー → Lowbrow

ミーハーとは、世の中の流行や芸能人の動静に熱中したり、影響を受けやすかったりするような者に対しての呼称である。 → Get absorbed inthestatus ofthefashion andtheentertainer intheworld to be lowbrow and amthename fortheperson who is easy to be affected.

通常はカタカナで「ミーハー」と表記するが、かつては「みいはあ」「みいはあ族」等と呼ばれた事もあった。 → Itranscribed it in katakana when"lowbrow",but usually have been ever called "Miihaa" "Miihah groups".

昭和初期に生まれた俗語であり、テレビが普及し始めた1950年代後半、大宅壮一が唱えた「一億総白痴化」と、ほぼ時期を同じくして用いられた。 → Was slang created early intheShowa era,and,inthelate 1950s when TV had begun to spread,Soichi Oya advocated it;"idiocy approximately shared time with making it it all-out and was used 100 million".

元々は低俗な趣味や流行に夢中になっている教養の低い者や、そのような人を軽蔑して言う蔑称で、特に若い女性のことを指していた。 → Originally,inaderogatory term to look down onalow person oftheculture that became crazy aboutthevulgar hobby and fashion and suchaperson,and to say, Ipointed totheparticularly young woman.

現在では男性にも使われる言葉である。 → It isthewords that are used foraman now.
最近の用法としては「ある事象に対して(それがメディアなどで取り上げられ)世間一般で話題になってから飛び付く」という意味でのものが殆どである。 → Thethings inthemeaning "to jump atatopic intheworld public for a certain phenomenon forarecent use(it is taken up inthemedia)after it was" are often found.


語源[編集] → Theetymology[editing]

ミーハーとは、1927年(昭和2年)に公開された松竹映画「稚児の剣法」でデビューした林長二郎(後の長谷川一夫)のファンのために作られた言葉である。 → Shochiku movie shown in(1927)in 1927 is words made with"theart of fencing ofthechild taking part in a festive procession" forafan of Chojiro Hayashi(Kazuo Hasegawa)who made its debut to be lowbrow.

松竹は林のデビューに当たり、当時で二万円という巨費を投入してこの美貌の俳優を売り出した。 → Shochiku oftheforest spentanenormous sum of 20,000 yen in those days,and puttheactor of these good looks on sale on making its debut.

林はたちまち若い女性の間で大人気となり、彼女らが好きな「みつまめ」と「はやし長二郎大好き人間」を揶揄してできたキャッチフレーズが「ミーハー」だった。 → Theforest becametheextreme popularity among young women in a moment,andthecatch phrase which "I grew it and made fun of long Jiro addict" when "I watched it and picked it up",and it was possible for which they liked "was me her".

文献によってはみいちゃん・はあちゃんの略として、当時の女性の名前は「みよ」「はな」等、「み」「は」で始まる名前が多かったことから。 → Because there were many names"to examine"thename ofthethen woman as Mii,Haa' abbreviation depending on documents,and that "floral art" was "mi" "ha" and began.

「みいはあ」を音階のドレミファとかけたもの。 → Withthemusical scale oftheMi-ha musical scale.

英語の「Me」「Her」から。 → From English "Me" "Her."

などの説も唱えられている。 → The theory is advocated,too.

後に、音階のミファより高い「ソーラー族」なる単語も生まれたが、世間には浸透しなかったという。 → Theword "solar group" that is higher than ミファ ofthemusical scale was born later,but it is said that it did not penetrate intheworld.


脚注[編集] → Footnote[editing]

^abcd “みい-はあ”,大辞泉(Yahoo!辞書),小学館,ISBNISBN978-40950121242009年8月5日閲覧。 → ^ab “ミーハー”,大辞林(goo辞書)(第2版 ed.),三省堂,(1995-11-03),ISBN4-385-13902-42009年8月5日閲覧。 → ^ab c d"Mii-Haa",vast address spring(Yahoo! Dictionaries),Shogakukan,ISBN ISBN 978-4,095,012,124 August 5, 2009 reading. ^ab"me her", alarge dictionary(goo dictionary) (thesecond edition ed.), Sanseido, (1995-11-03),ISBN 4-385-13902-4 August 5, 2009 reading.)

^abc “みいちゃん-はあちゃん”.日本語大辞典(初版 ed.). → ^ab c"Mii-Haachan"aJapanese unabridged dictionary(first edition ed.).).

講談社. → Kodansha.

(1989-11-06). → (1989-11-06)

pp.p1879.ISBN4-06-121057-2. → pp. p1879.ISBN 4-06-121057-2.

^abcde “みいちゃん-はあちゃん”,大辞泉(Yahoo!辞書),小学館,ISBNISBN978-40950121242009年8月5日閲覧。 → ^ab c d e"Mii-はあちゃん",vast address spring(Yahoo! Dictionaries),Shogakukan,ISBN ISBN 978-4,095,012,124 August 5, 2009 reading.

^abc “みいちゃんはあちゃん”,大辞林(goo辞書)(第2版 ed.),三省堂,(1995-11-03),ISBN4-385-13902-42009年8月5日閲覧。 → ^ab c"みいちゃんはあちゃん", alarge dictionary(goo dictionary) (thesecond edition ed.), Sanseido, (1995-11-03),ISBN 4-385-13902-4 August 5, 2009 reading.)

^ 『週刊サンケイ臨時増刊大殺陣 チャンバラ映画特集』(昭和51年、サンケイ出版)^うしおそうじ『夢は大空を駆けめぐる 恩師・円谷英二伝』角川書店、2001年。 →
ISBN978-4048836951。 → It is^Soji Ushio "teacher,Eiji Tsuburaya biography Kadokawa Publishing,2001 whenthedream runs through sky"^"weekly Sankei extra edition great fight scene sword fight movie special feature"(in 1976, Ipublish Sankei).

^ “みい-はあ”.日本語大辞典(初版 ed.). →^"Mii-はあ"aJapanese unabridged dictionary(first edition ed.).).
講談社. → Kodansha.

ISBN 978-4,048,836,951.
(1989-11-06). → (1989-11-06)
pp.p1879.ISBN4-06-121057-2. → pp. p1879.ISBN 4-06-121057-2.


関連項目[編集] → Item[editing]concerned

スイーツ(笑) → Sweets(笑)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ミーハー&oldid=48055094」から取得カテゴリ: → It isanacquisition category from "http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title= me her &oldid=48055094":

流行語 →

→ Vogue word
posted by arena8order at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ABC 戦犯とは。Withawar crime"ABC".

Image.jpgImage.jpg90964264.jpg
#ккк #XXXXX #ww123 #Nisga #terrorist #yl #ill #terrorism #global_terrorism #weapon #electric #wave


「#criminals」に関連した英語例文の一覧 - Weblio
http://p216.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506dZeV4wCyzAVT/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2Fcriminals&_jig_keyword_=%90%ED%91%88%94%C6%8D%DF%8E%D2%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2590%25ED%2591%2588%2594%25C6%258D%25DF%258E%25D2%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D11%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on


戦犯とは。 → Withawar crime.

ABCランクの意味と米国の意図「賢者の説得力」 → Themeaning oftheABC rank and American intention "persuasive power ofthesage"
http://p202.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0506Es3c8YrqurLU/0?_jig_=http%3A%2F%2Fkenjya.org%2Ftokyo3.html&_jig_keyword_=%90%ED%91%88%94%C6%8D%DF%8E%D2&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2590%25ED%2591%2588%2594%25C6%258D%25DF%258E%25D2%26b%3D1%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on


戦犯(戦争犯罪者)とは → Withawar crime(war criminal)

そもそも「戦犯」「○級」とはどういうことなのか。 → In the first place what kind of thing is "war crime ""○ grade?"

「戦争犯罪とは何か?」 → "What arethewar crimes?"

いくら戦争自体は犯罪ではないといっても、戦争中なら何をやってもいいというわけではない。 → Even if it is said that war in itself is notacrime no matter how much,you may not do what during war.

特に第一次大戦で空爆や毒ガス等が登場、戦場の被害が悲惨を極めたことから、欧米諸国は「戦時国際法」で「交戦法規」を定めた。 → Becauseanaerial bombardment or poisonous gas came up in World War I in particular,andthedamage ofthebattlefield was full of misery, theAmerican and European countries established"alaw on belligerence" in "international law in time of war".

その要旨は次の4点である → Thepoint is four points ofthenext

1. → 1.

一般住民・非戦闘員に危害を加えてはならない。 → You must not harm to general inhabitants,noncombatant.

2. → 2.

軍事目標以外を攻撃してはならない。 → You must not attack it anything other thanamilitary target.

3. → 3.

不必要な苦痛を与える残虐な兵器を使ってはならない。 → You must not usetheunnecessary cruel weapon to inflict.

4. → 4.

捕虜を虐待してはならない。 → You must not abuseacaptive.

原爆は1〜3まで当てはまる。 → Theatom bomb comes under it to 1-3.

小林よしのり「いわゆるA級戦犯」A級戦犯 → Yoshinori Kobayashi "so-called Class-A war criminal" Class-A war criminal


侵略戦争の計画・開始・遂行等、「平和に対する罪」を犯したと認定される者。 → Theperson who is recognized being to whenaplan, astart, theaccomplishment oftheaggressive war committed"acrime forthepeace."

(28名起訴、7名死刑、18名終身禁固刑、2名裁判中に死亡、1名精神鑑定で公判停止) → (Istop trial bythedeath,one psychiatric test during 28 prosecution,seven death penalties,18 life imprisonment,two trials)

B級戦犯 → Class B war crime

従来の戦時国際法に規定された(捕虜虐待等)戦争犯罪者。 → Thewar criminal who was prescribed in conventional international law in time of war(prisoner abuse).

C級戦犯 → Class C war crime

殺害・虐待などの「人道に対する罪」を犯したと認定される者。 → Theperson who is recognized being to when committed "crimes forthehumanity" such as killing, theabuse.

(B・C級は連合国各国が、東京以外の場所で軍事法廷を開いて裁いた) → which each allied powers country wasaplace except Tokyo,and (B, theClass C openedthemilitary tribunal and judged

井沢素彦「なぜ中国人韓国人に媚びるのか」他の著書「困った隣人韓国の急所」 → Motohiko Izawa"flatteringtheChinese Korean who is why" or other book "vital parts of embarrassing neighbor Korea"

防衛大・田中宏巳教授 → Defense Academy,Professor Hiromi Tanaka

「概ね国家を戦争に仕向けた政府および軍指導者がA級戦犯に該当し、戦闘中に捕虜や現地住民を虐待した将兵がBC級戦犯に該当した。 → "Thegovernment which almost induced war inanation andamilitary ruler corresponded toaClass-A war criminal,andtheofficers who abusedacaptive and local inhabitants duringabattle corresponded toaBC grade war crime".

BとCの違いは、前者が士官、後者が下士官以下を対象とした区別にもとづくが、区別に意味はない」 → Anofficer, thelatter are based onthedistinction for less than noncommissioned officer,but,as forthedifference betweenBandC, themeaning does not havetheformer according toaward

久野勇・松井道男「SAPIO2005/8/24・9/7」「人道に対する罪」は、「国内」の虐待・殺戮を念頭においた法律である。 → Isamu Kuno, theMichio Matsui "SAPIO 2005/8/24,9/7" "crime forthehumanity" isthelaw that took abuse, amassacre of"thecountry" into consideration.

日本軍による南京虐殺はどうか。 → How istheNanjing slaughter bytheJapanese military?

国外の一般住民であっても「人道に対する罪」に当て嵌まるという人もいる。 → Even if it is overseas general inhabitants,there istheperson to fulfill"acrime forthehumanity".

しかし、計画性となるとどうか。 → However,how about when it becomesthecalculatedness?

これは立証がかなり難しい。 → Proof considerably has difficult this.

むしろ戦闘中の突発的な虐待・虐殺ではないか。 → Rather it may be fighting sudden abuse,slaughter.

少なくとも当時の日本政府や軍に、中国人を絶滅させる意図があったとは思えない。 → Ido not think that there wasanintention to annihilatetheChinese in at least then Japanese Government and military.

中国人をユダヤ人虐殺のように絶滅させたら、植民地経営が成り立たなくなるわけだから。 → Because colony management does not make ends meet ifIannihilatetheChinese likeapogrom.

戦闘中における一般住民の殺害なら、アメリカやイギリスだって人のことは言えない。 → If it isthekilling ofthegeneral inhabitants duringthebattle,eventheUnited States andtheU.K. cannot sayaperson.

軍の暴走による市民虐殺はベトナム戦争でもある。 → Thecivic slaughter bythereckless driving ofthemilitary istheVietnam War.

植民地政策を長年やってきた欧米諸国は、歴史を遡っていけば住民虐殺の類はいくらでもやっている。 → TheAmerican and European countries which didacolonial policy for many years dothekind oftheinhabitants slaughter as many as one likes ifIsail upthehistory.

だから内心では、日本を裁きにくかったと思う。 → ThereforeIthink that it was hard to judge Japan intheheart.

仲正昌樹 諸君!2007/5月号 → Masaki Nakamasa you! place 2007/5 month

そもそも日本人にとって中国人はいうまでもなく「自国民」ではない。 → In the first issue "is nottheown nation" not to speak ofaChinese foraJapanese.

戦争相手国の一般住民への虐殺なら、従来からあった交戦法違反・捕虜虐待などで十分カバーできるはず。 → Should be able to covertheslaughter tothegeneral inhabitants ofthewar other country bythewar method violation that there was,prisoner abuse enough conventionally.

そう考えてみると、南京事件はわざわざ「人道に対する罪」を持ち出さなくても、通常の戦争犯罪で対処できるわけである。 → Even iftheNanjing case does not take"acrime forthehumanity" expressly when think so, Can deal by normal war crimes.

実際、南京事件の責任を問われた松井石根・広田弘毅の判決理由では、訴因にあった「人道に対する罪」について一切言及されていない。 → Actually,forthejudgment reason of wane Matsui,Koki Hirota held responsible fortheNanjing case,it is not mentioned"acrime forthehumanity" that there was inacount at all.

日暮吉延 → Yoshinobu Higurashi


東京裁判の開廷第一日目に読み上げられた起訴状を見ると、「人道に対する罪」が含まれていたのは事実。 → It isafact that"acrime forthehumanity" was included whenIwatchanindictment read aloud ontheopening of a court first day oftheTokyo trial.

ところが不思議なことに、被告たちへの判決は「人道に対する罪」には全く触れていない。 → However,strangely, thejudgment to defendants does not conflict with"acrime forthehumanity" at all.

「人道に対する罪」は判決にあたり、なぜかあっさりと消えてしまうのである。 → "Thecrime forthehumanity" isthejudgment and disappears plainly for some reason.

牛村圭 → Kei Ushimura


それは判事団が「人道に対する罪」を重視していないことの表れと言える。 → It may be said that it isanoutcome ofajudge corps not making much of"acrime forthehumanity".

例えば、レーリングは「東京裁判では「人道に対する罪」の重要度は非常に低い」と明言している。 → For example, declare Rerning. when"theimportance of"thecrime forthehumanity" is very low attheTokyo trial".

他の判事のメモを読んでも「人道に対する罪」という言葉は殆ど登場せず、「虐待行為」という言葉で議論されていて、交戦法違反で捉えようとしている。 → As for most ofthewords "crime forthehumanity",it is argued bytheword "abuse act" even if readthememo of other judges without appearing and is going to arrest you for war method violation.

結局のところ、判事団の「人道に対する罪」に関する考え方はどうもはっきりしない。 → Eventually, theway of thinking about"thecrime forthehumanity" ofthejudge corps does not become clear for some reason.

日暮吉延 → Yoshinobu Higurashi


A級「平和に対する罪」、B級「通常の戦争犯罪」、C級「人道に対する罪」はニュルンベルク裁判での分類である。 → Class A "crime forthepeace",Class B "normal war crimes",Class C "crime forthehumanity" are classifications attheNuremberg trial.

アメリカはどうしても日本とドイツを同じにして裁きたかった。 → TheUnited States made Germany the same as Japan by all means and wanted to judge it.

しかし日本はホロコースト(C級)等、していない。 → However,Japan does not dotheHolocaust(Class C).

そこでABC級の定義をすり替え(A「指導者」、B「命令したもの」、C「実行したもの」」)、さらに「BC級」と区別を曖昧にして、訴因の構成も微妙に変え、無理やりドイツの裁判と同じような体裁にでっち上げたのである。 → Therefore replacedadefinition oftheABC grade secretly,and (A "leader", B"thing whichIgave an order to start it", C"thing)whichIcarried out" made "BC grade" and distinction more vague and delicately changedtheconstitution ofthecount and made it up in appearance by force similar toaGerman trial.

B級とC級の区別ははっきりせず、殆ど「BC級」と一括して呼ばれていた。 → Thedistinction of Class B andtheClass C did not become clear and was almost called "BC grade" in a lump.

小林よしのり「いわゆるA級戦犯」「東京裁判」 → Yoshinori Kobayashi "so-called Class-A war criminal" "Tokyo trial"


公正な裁判とは、東京裁判と比較。 → Withthefair trial, Icompare it withtheTokyo trial.

不当な裁判。 → Anunfair trial.

裁判の体をなしていない茶番 → Thefarce that does not makethebody ofthetrial

「戦犯とは、ABCランクの意味」 → "Awar crime meaning oftheABC rank"

A級戦犯、誤解されている人物像 → Class-A war criminal, theperson image which are misunderstood

侵略戦争とは何か、いまだに定義されていない事実 → Thefact that is not yet defined whattheaggressive war is

パール判事、唯一理性的だった判事 → Pearl judge, theonly rational judge

日本への弁護、近年の東京裁判に対する世界の評価 → Defense to Japan,world evaluation fortherecent Tokyo trial

東京裁判の本質、誰も評価していない単なる復讐・見せしめ裁判 → Simple revenge,lesson trial thattheessence oftheTokyo trial,nobody evaluate

東京裁判受諾、誤解されているその意味 → TheTokyo trial acceptance, themeaning that are misunderstood
posted by arena8order at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。