2014年02月24日

K-agent Amig≠Niska379 UNCE-MP

Image~185~001.jpgImage~003.jpgImage~014~001~002.jpg
#ккк #工作員 #クーデター #ww3 #war123 #шшш #ウニ@k #unce-mp
http://p146.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0901qYhksgtGzxBO/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fcontent%2F%25E5%25B7%25A5%25E4%25BD%259C%25E5%2593%25A1&_jig_keyword_=%8DH%8D%EC%88%F5%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%258DH%258D%25EC%2588%25F5%2B%2597%25E1%2595%25B6%26b%3D3%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on


Doyounotsuffer from "the hard cough and arthralgia andslight fever"of the war weapon attack that"a Filipino terrorist"calls"harassment?"

Sneak into"the United Nations Peace Keeping Forces"by a cyber attack and stop heart by a death ray weapon attack for the person concerned of the military,and plucking up by the roots takes data and continues"a cyber terrorist activity"every day.

It is the war criminal clan continuing a terrorist activity before"WorldWar I"called"rye Thailand Kahn" (癘-Rai,criminals ofHansen's disease).

Alias"charity dame" (charity dame society) "dissolute crowd" "false Japan forces" "false Korea forces" "false Operation Army"Lynch execution group" "uranium agent" "Korea agent Amig-Tetog." "Philippines agent" "Guureng""Filipino terrorist" "Machu Picchualliance" "blood corps" "China agent" "false people opening forces" "Philippines,Apache alliance" "Pyongyang person" "animal experiment matinggroup"of theFederationofAllDemocraticKoreansin Japan"of the Korea drug sale" which took advantageof it" "with a zing consecutive"; "very much Pream" "warcrime XPX"…

Continue cyberterrorism with setting a coupd'etatthree years ago,and imprisoning a hostage in Japanese Tokyo Bay.

It is the terrorist clan of"the fraud commoncustom"to do anything in order that"even disguised braindisorder"is not caught.


翻訳結果

あなたは「フィリピン人テロリスト」が「嫌がらせ」と呼ぶ、戦争兵器攻撃の「辛い咳と関節痛や微熱」に苦しんでいませんか? → Do you not suffer from"thehard cough and arthralgia and slight fever" ofthewar weapon attack that"aFilipino terrorist" calls "harassment?"

「国際連合軍」にサイバー攻撃で潜入し、軍の関係者に対して殺人光線兵器攻撃で心臓を停止させ、データを根刮ぎ奪い、毎日「サイバーテロ活動」を続けています。 → Sneak into"theUnited Nations Peace Keeping Forces" byacyber attack and stop heart byadeath ray weapon attack fortheperson concerned ofthemilitary,and plucking up by the roots takes data and continues"acyber terrorist activity" every day.

「ライタイハン(癘、ハンセン病の犯罪者達)」と呼ばれる「第一次世界大戦」前からテロ活動を続ける戦争犯罪者一族です。 → It isthewar criminal clan continuingaterrorist activity before "World War I" called "rye Thailand Kahn"(癘-Rai,criminals of Hansen's disease).

別名は「従軍慰安婦(慰安婦会)」「愚連隊」「偽日本軍」「偽朝鮮軍」「便乗した偽進駐軍」「リンチ処刑団」「ウラン工作員」「朝鮮工作員」「フィリピン工作員」「朝鮮ドラッグ販売のグウレン」「朝鮮総連のアミ(手斗-Tetog.)」「フィリピン人テロリスト」「マチュピチュ連合」「血団」「中国工作員」「偽人民開放軍」「フィリピン、アパッチ連合」「平壌人」「動物実験交配族」「ピュー連」「大P連」「戦犯XPX」… → Alias "charity dame"(charity dame society)"dissolute crowd" "false Japan forces" "false Korea forces" "false Operation Army "Lynch execution group" "uranium agent" "Korea agent Amig-Tetog." "Philippines agent" "Guuren " "Filipino terrorist" "Machu Picchu alliance" "blood corps" "China agent" "false people opening forces" "Philippines,Apache alliance" "Pyongyang person" "animal experiment mating group" oftheFederation of All Democratic Koreans in Japan" oftheKorea drug sale" which took advantage of it" "with a zing consecutive";"very muchPream" "war crime
XPX"

4年前にクーデターを仕掛け、日本の東京湾で人質を監禁したまま、サイバーテロを続けています。 「偽装脳障害」でも 捕まらない為なら何でもする「詐欺常習」のテロリスト一族です → Continue cyberterrorism with settingacoup d'etat 4 years ago,and imprisoningahostage in Japanese Tokyo Bay. It istheterrorist clan of"thefraud common custom" to do anything in order that "even disguised brain disorder" is not caught.
posted by arena8order at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そして、メディアは日本を戦争に導いた…半藤一利、保阪正康 著

51ACwuAHaNL.jpg
#ккк

そして、メディアは日本を戦争に導いた:Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00GM9CRAO/ref=mp_s_a_1_50?qid=1393210437&sr=8-50&pi=AA64

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00GM9CRAO/ref=mw_dp_mpd?er=1&qid=1393210437&sr=8-50



そして、メディアは日本を戦争に導いた((Kindle版))
半藤 一利 (著), 保阪 正康 (著)


商品の説明

内容紹介

昭和史の大家ふたりが、破局に突き進んだ「昭和の大転換期の真相」を明らかにした対談。

タブー視され部分的にしか語られることのなかったジャーナリズムと国民自身の戦争責任について、真正面から取り上げている。

そして昭和の歴史を振り返るだけでなく、時代状況が驚くほど似てきた現在へ警鐘を鳴らす。

昭和初期、新聞は軍部の圧力に屈したのではなく、部数拡大にため自ら戦争を煽(あお)った。

日露戦争時の「戦争に協力すると新聞が売れる」という教訓にしたがい、先頭に立って太鼓を鳴らし、日本を戦争へ導いたのである。

しばらくは軍部に抵抗していた雑誌ジャーナリズムも同様の道をたどることとなった。

国民の側も、5.15事件はじめテロを「義挙」として賞賛し、国連脱退を熱狂的に支持するなど、ひとりよがりな「正義」にとりつかれ冷静さを失っていった。

言論人、文化人も狂騒状態に陥り、国際的孤立を歓迎した。ジャーナリズムのミスリードから、付和雷同しやすい民族性もあり、国民全体がなだれをうって破局への道を選択したのである。

当時のこうした時代状況に、“現在”は驚くほど似ている。近現代史の「四〇年周期説」(37ページ)でいっても現在は、昭和初期に当たる。

憲法改正の動き、ヘイトスピーチなどに見られる右傾化、新たな形での言論弾圧・テロなど、危険な兆候も増えてきた。にもかかわらず、あまりにも歴史を知らず危機感のないジャーナリストはじめ国民に対して、いちばん大事な「昭和史の教訓」をわかりやすく説いたのが本書である。


内容(「BOOK」データベースより)

軍部の圧力に屈したのではなく、部数拡大のため自ら戦争を煽った新聞。

ひとりよがりな正義にとりつかれ、なだれをうって破局へ突き進んだ国民…。

昭和の大転換期の真相を明らかにし、時代状況が驚くほど似てきた“現在”に警鐘を鳴らす。


著者について

半藤 一利(ハンドウ カズトシ)

1930年、東京生まれ。

東京大学文学部卒業後、文藝春秋入社。

「週刊文春」「文藝春秋」編集長、専務取締役などを経て作家。「歴史探偵」を自称。

『漱石先生ぞな、もし』(正続、新田治郎文学賞)、『ノモンハンの夏』(山本七平賞)、『日本のいちばん長い日』、『昭和史1926-1945』『昭和史 戦後編』(毎日出版文化賞特別賞)、『幕末史』、『山本五十六』、『日露戦争史』(1、2)など著書多数。


保阪 正康(ホサカ マサヤス)

1939年、札幌市生まれ。

同志社大学文学部卒業後、出版社勤務を経て、ノンフィクション作家。

昭和史の実証的研究を志し、のべ4000人もの関係者たちを取材して肉声を記録してきた。

個人誌「昭和史講座」を主宰。

2004年、一連の昭和史研究で菊池寛賞を受賞。

『昭和陸軍の研究』、『東條英機と天皇の時代』、『昭和史 七つの謎』、『あの戦争は何だったのか』、『昭和の戦争と独立』など著書多数。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

半藤/一利

昭和5年(1930)、東京生まれ。

東京大学文学部卒業後、文藝春秋入社。

「週刊文春」「文藝春秋」編集長、専務取締役などを経て作家。

「歴史探偵」を自称。

『漱石先生ぞな、もし』(正・続、新田次郎文学賞)、『ノモンハンの夏』(山本七平賞)、『昭和史1926‐1945』『昭和史戦後篇』(毎日出版文化賞特別賞)など著書多数


保阪/正康

昭和14年(1939)、札幌市生まれ。

同志社大学文学部卒業後、出版社勤務を経て、ノンフィクション作家。

昭和史の実証的研究を志し、のべ4000人もの関係者たちを取材して肉声を記録してきた。

個人誌「昭和史講座」を主宰。

一連の昭和史研究で第52回菊池寛賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by arena8order at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

【朝鮮日報】韓国も自国製のレーザー兵器… ニスカは朝鮮人?

Image~031.jpgImage~001.png04.jpg
#ккк #Niska

ニスカは朝鮮人?


【朝鮮日報】韓国も自国製のレーザー兵器をぜひとも開発してほしいも
http://www.google.co.jp/gwt/x?hl=ja&client=twitter&u=http%3A%2F%2Ft.co%2FJi9Zi49pB9


2014/02/23/ (日) | edit |


ハリウッド映画『トランスフォーマー2』には次のような場面が出てくる。ピラミッドを破壊した巨大ロボットが、駆逐艦から発射された1発の光線で破壊されるのだ。

これはレールガンと呼ばれる電磁気砲だが、実は空想の話ではなく、米海軍は2年以内の配備を目指して開発を進めている。

さらにもう一つの未来の兵器がレーザー砲だ。

秒速30万キロの光の速さで無人機(ドローン)、ミサイル、自爆高速艇などを迎撃する。

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393155927/
ソース:http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/23/2014022300579.html


 レーザー(laser)とは「誘導放出による光の増幅」を意味する略語だ。

初めてのレーザーは1960年に米国の物理学者セオドア・メイマンが開発した。

1962年にレーザーを利用した距離計が登場し、地球と人工衛星との距離を正確に測定した。

また1967年には米軍のM60A2戦車にレーザー距離計が装着された。

これはレーザー技術が軍事転用された最初のケースだ。

この距離計は韓国や北朝鮮はもちろん、世界中の戦車にすでに装着されている。

レーザーで誘導される爆弾は、航空機から投下される非誘導の爆弾よりも100倍以上正確に攻撃できる。

米軍は1972年、ベトナム戦争の際に800回攻撃しても破壊できなかった北ベトナムのタンホア橋を、レーザー誘導弾による1回の攻撃で破壊した。

レーザー技術は軍事作戦に必要な3次元の地形情報獲得にも活用されている。

米国では、水深20メートルの位置に隠された機雷の探知が可能なレーザー機器も開発されている。

レーザー兵器の中で最も大きな破壊力を持つのは防空兵器だ。

ドローンはもちろん弾道・巡航ミサイル、砲弾、ロケット弾に至るまで、あらゆるものを迎撃できる。

米国とイスラエルはレバノンの武装勢力ヒズボラのカチューシャ・ロケットによる攻撃を防ぐため、2000年に戦術高エネルギーレーザー(THEL)を開発した。

THELは射程距離が数キロに達し、実際に25発のカチューシャ・ロケット弾の撃墜に成功した。

欧州の多国籍企業MBDAは2年前、厚さ40ミリの鋼板を数秒で貫通できるレーザー兵器を開発した。

短距離迎撃ミサイル「アイアンドーム」で有名なイスラエルのラファエル社は、先日シンガポールで開催された航空ショーで、レーザーでロケットや砲弾を迎撃する「アイアンビーム」を初公開した。

韓国も国防科学研究所を中心にレーザー兵器の開発を進めており、数年前には小型ミサイルを迎撃する試験にも成功したという。

韓国はソウルなど首都圏が北朝鮮の長射程砲340門の脅威にさらされているが、これに対抗するためにはレーザー兵器ほど効果的な迎撃手段はない。

米海軍は今年後半にも駆逐艦にレーザー砲を実戦配備するというニュースが飛び込んできた。

1回発射する費用はわずか1ドル(約102円)で、これは1発100万ドル(約1億円)もする従来型のミサイルに比べると夢のような話だ。

韓国も自国製のレーザー兵器をぜひとも開発してほしいものだ。


ユ・ヨンウォン論説委員=軍事専門記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/23/2014022300579.html





小さい頃に朝鮮ドラッグを飲まされて吐いた記憶のある方は胃潰瘍です。

激痛の胃炎にはブロック系胃薬と鎮痛解熱剤を100cc程度の飲み物に、マキロンを5〜10cc混ぜて飲んで下さい。

胃の中で暴れるヘリコバクターピロリ菌対策です。

マキロンを混ぜた飲み物だけでも飲んでみて下さい。

拡散願います。


亂龍劉崑崙嶐嵩嶺驪獵吏畏怖主宰載熈
亂鷓鸚 吁咤 帝黨(帝頭・帝祷)longshout-Woota-Teito
會璃蘓宮崇妃 Ivu Wolt.Date Δ慧會隴 鐓拿靉黯

Area.G.Grese.Aian.Wolt.To-mas.Ive.Oda.Tairar.Date.(Kato)Tooyama.
Freemasoneve. Miller
Eleonora de' Medici.
posted by arena8order at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。