2014年01月12日

ハルマゲドンρμαγεδ ν、Armageddon、最終戦争

Image~036.jpgImage~037.jpgImage~010.png
#ккк #最終戦争

#ハルマゲドン - Wikipedia
http://p204.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0112uNQiwMyV19fZ/e?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%258F%25E3%2583%25AB%25E3%2583%259E%25E3%2582%25B2%25E3%2583%2589%25E3%2583%25B3&_jig_source_=srch&_jig_keyword_=%8D%C5%8FI%90%ED%91%88&_jig_xargs_=R&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%258D%25C5%258FI%2590%25ED%2591%2588&guid=on



ハルマゲドン


黙示録を著すパトモス島のヨハネ、 ヒエロニムス・ボス画(1505)


ハルマゲドン(アルマゲドン、ハーマゲドンと表記される場合もある、希- ρμαγεδ ν、英-Armageddon、日本語では最終戦争)は、アブラハムの宗教における、世界の終末における最終的な決戦の地を表す言葉のカタカナ音写。

ヘブライ語で「メギドの丘」を意味すると考えられている。

メギドは北イスラエルの地名で戦略上の要衝であったため、古来より幾度も決戦の地となった(著名なものに、トトメス3世のメギドの戦い等)。

このことから「メギドの丘」という言葉がこの意味で用いられたと考えられている。

世界の終末的な善と悪の戦争や世界の破滅そのものを指す言葉である。

(戦争を終わらせる最後の戦争。

一説では大艱難の頂点がハルマゲドンとも言われている。)


キリスト教の教理[編集]

聖書[編集]

ヨハネの黙示録16章にはこの様に書かれてある。

我また聖所より大なる聲ありて、七人の御使に『往きて神の憤恚の七つの鉢を地の上に傾けよ』と言ふを聞けり。

かくて第一の者ゆきて其の鉢を地の上に傾けたれば、獸の徽章を有てる人々とその像を拜する人々との身に、惡しき苦しき腫物生じたり。

第二の者その鉢を海の上に傾けたれば、海は死人の血の如くなりて、海にある生物ことごとく死にたり。

第三の者その鉢をもろもろの河と、もろもろの水の源泉との上に傾けたれば、みな血となれり。

われ水を掌どる御使の『いま在し昔います聖なる者よ、汝の斯く定め給ひしは正しき事なり。

彼等は聖徒と預言者との血を流したれば、之に血を飮ませ給ひしは相應しきなり』と云へるを聞けり。

我また祭壇の物言ふを聞けり『然り、主なる全能の神よ、汝の審判は眞なるかな、義なるかな』と。

第四の者その鉢を太陽の上に傾けたれば、太陽は火をもて人を燒くことを許さる。

かくて人々烈しき熱に燒かれて、此等の苦難を掌どる權威を有たちまふ神の名を涜し、かつ悔改めずして神に榮光を歸せざりき。

第五の者その鉢を獸の座位の上に傾けたれば、獸の國暗くなり、その國人痛によりて己の舌を齧み、その痛と腫物とによりて天の神を涜し、かつ己が行爲を悔改めざりき。

第六の者その鉢を大なる河ユウフラテの上に傾けたれば、河の水涸れたり。

これ日の出づる方より來る王たちの途を備へん爲なり。

我また龍の口より、獸の口より、僞預言者の口より、蛙のごとき三つの穢れし靈の出づるを見たり。

これは徴をおこなふ惡鬼の靈にして、全能の神の大なる日の戰鬪のために全世界の王たちを集めんとて、その許に出でゆくなり。

(視よ、われ盜人のごとく來らん、裸にて歩み羞所を見らるることなからん爲に、目を覺してその衣を守る者は幸福なり)

かの三つの靈、王たちをヘブル語にてハルマゲドンと稱ふる處に集めたり。

第七の者その鉢を空中に傾けたれば、聖所より御座より大なる聲いでて『事すでに成れり』と言ふ。

かくて數多の電光と聲と雷霆とあり、また大なる地震おこれり、人の地の上に在りし以來かかる大なる地震なかりき。

大なる都は三つに裂かれ、諸國の町々は倒れ、大なるバビロンは神の前におもひ出されて、劇しき御怒の葡萄酒を盛りたる酒杯を與へられたり。

凡ての島は逃げさり、山は見えずなれり。

また天より百斤ほどの大なる雹、人々の上に降りしかば、人々雹の苦難によりて神を涜せり。

是その苦難甚だしく大なればなり。


キリスト教終末論の相違点[編集]

キリスト教終末論には相違点がある。


ハルマゲンドンの戦いとゴグ・マゴクの戦い[編集]

二つの終末戦争をハルマゲンドンの戦いと、ゴグ・マゴクの戦いについて、前千年王国説では、二つの異なる戦いとし、無千年王国説と後千年王国説では同一の戦いとする。


注意すべき点[編集]

岡山英雄は注意すべき点として「獣と地上の王たちとその軍勢」と「キリストとその軍勢」の戦いであること、戦いの武器は、「鋭い剣」、「神のことば」であること、この戦いによって、すべての悪が滅亡するのは目的の一つに過ぎず、キリストの花嫁である教会の結婚こそが重要であるとする。


キリストの勝利[編集]

尾山令仁は、悪霊の支配下にある地上の支配者たちとの軍勢と、主の軍勢との戦いであるので、この世のいかなる戦争とも異なる戦いであり、メギドの丘で行われるわけではなく、悪とその勢力が滅ぼされるキリスト勝利の戦いであるとする。

奥山実はハルとメギドという二つの言葉からできているこの語は「虐殺の丘」を意味し、竜であるサタンと獣である独裁者と偽預言者からの悪霊に集められた者が、主の軍勢と戦い、子羊の軍勢が勝利すると説明する。


教会への迫害[編集]

ウィリアム・ヘンドリクセンは、反キリストのリーダーシップのもとに、汚れた者たちが教会に恐ろしい迫害を加える時がハルマゲドンであると教える。

ヘンドリクセンによれば、反キリストは目的をとげられず、邪悪な者たちの軍勢に神の怒りが注がれ、悪魔が「火と硫黄の池に投げ込まれ」るという。


その後[編集]

ハルマゲドンの後に起こることについては、教派によって解釈が異なる。

ハルマゲドンは最後の審判と直接の関係はないが、キリスト教の教理では、最後の審判の後に、キリスト者にとって天国に行く喜びのときだが、不信者は地獄に落ちるとされる。


比較宗教学[編集]

メギドの丘からの眺望。北東の方角にイズレル谷(en-Jezreel Valley)とタボル山(en-Mount Tabor)を望む。

比較宗教学によれば、アブラハムの宗教における、世界の終末における最終的な決戦の地を表す言葉。

ヘブライ語で「メギドの丘」を意味すると考えられている。

メギドは北イスラエルの地名で戦略上の要衝であったため、古来より幾度も決戦の地となった(著名なものに、トトメス3世のメギドの戦い等)。

このことから「メギドの丘」という言葉がこの意味で用いられたと考えられている。

世界の終末的な善と悪の戦争や世界の破滅そのものを指す言葉である。


現代の文化との関わり[編集]

SF小説・SFアニメ・SF映画などサイエンス・フィクション作品、特に終末ものにもこの構図は使われつづけている。

1998年に公開された映画『アルマゲドン』は善と悪の決戦を描いたものではないが、“巨大小惑星の地球への衝突、そしてそれによる地球上の全生物の滅亡”という、その終末的雰囲気からこの名をつけたのだろう。

日本では、1972年に連載の始まった永井豪の漫画「デビルマン」がハルマゲドンを扱っていたものの、当時はあまりこの言葉の意味を知る人は少なかったようだ(永井談)。

しかし1983年に角川春樹制作による『アニメーション映画『幻魔大戦』』が公開された際、「ハルマゲドン接近」というキャッチコピーがテレビや雑誌で多用され、キリスト教信者でない日本の若者にもこの単語が普及する。

やがて五島勉らによるノストラダムスの大予言ブームや、1995年の地下鉄サリン事件以降、オウム真理教がその教義においてハルマゲドンの到来を主張していたことがワイドショーでたびたび報じられ、幅広い年代にまでこの単語が広く知られるようになった。


カルトとの関係[編集]

歴史上、ハルマゲドンを含む終末思想は、しばしばカルトの信者獲得や教祖の自己実現に利用されやすく、アメリカでのブランチ・ダビディアンによる事件や、日本での地下鉄サリン事件などオウム真理教による一連の事件などを引き起こすことが少なからずあった。

レヴィアタンによる破壊、 ギュスターヴ・ドレの挿絵(1865)


脚注[編集]

^ 『子羊の王国』p.182

^ 『子羊の王国』p.183-184

^ 『啓示』p.235

^ 『世の終りが来る』p.180-181

^ ウィリアム・ヘンドリクセン著、鈴木英昭訳『死後と終末』p.267-271 つのぶえ社

^ 怒れる神の御手の中にある罪人

^ 『ウェストミンスター信仰基準』新教出版社


参考文献[編集]

『新聖書注解』いのちのことば社

『新聖書辞典』いのちのことば社

『小羊の王国―黙示録は終末について何を語っているのか』岡山英雄 いのちのことば社

『ヨハネが受けたキリストの啓示』尾山令仁羊群社

『世の終わりが来る!『ヨハネの黙示録』の私訳と講解』奥山実 マルコーシュ・パブリケーション

『新カトリック事典』研究社

『現代カトリック事典』エンデルレ書店


関連項目[編集]

黙示録

黙示

終末論

終わりの時

携挙

再臨

ラグナロク

カルキ

終末もの

ブランチ・ダビディアン


外部リンク[編集]

最後の審判の日、世界の終末の日(Doomsday)

世界の終末

概要
世界終末論(英語版) ドゥームズデー・カルト 世界終末時計 世界終末装置(英語版) 地球の終焉(英語版) 人類の絶滅(英語版) 文化の中での世界終末(英語版) 文明・人間・地球へのリスク(英語版) 宇宙の終焉 2038年1月19日


形而上学
黙示 ハルマゲドン 終わりの時 終末論 最後の審判 キヤマー(英語版) ラグナロク


社会学
新世界秩序(陰謀論) 核によるホロコースト(英語版) 社会の崩壊(英語版) 十の脅威(英語版) 第三次世界大戦


生物学
パンデミック


物理学
ビッグクランチ ビッグリップ コロナ質量放出 地球の変動(英語版) ガンマ線バースト グレイ・グー(英語版)


この項目「ハルマゲドン」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めています(P:キリスト教/PJ:キリスト教)。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ハルマゲドン&oldid=47173823」から取得

カテゴリ:
キリスト教終末論
ヨハネの黙示録
聖書の語句
SF
posted by arena8order at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

溶連菌感染症(猩紅熱) scarlet fever

bio_01.gifStreptococcal_hemolysis.jpgaggressive-virus-case-in-france-.jpg
#ккк

溶連菌感染症(猩紅熱) /症状、原因、治療、注意 → Hemolytic streptococcus infectious disease(scarlet fever) /symptom,cause,treatment,attention
http://p205.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0112g4ekkU4UzpZb/0?_jig_=http%3A%2F%2Fsicklist.net%2Fhossin-07.html&_jig_keyword_=%8D%82%94M%20%8F%C7%8F%F3%20%E0%CD%8Dg%94M&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%258D%2582%2594M%2B%258F%25C7%258F%25F3%2B%25E0%25CD%258Dg%2594M%26b%3D3%26trans%3D1%26ss%3D3&_jig_source_=srch&guid=on



溶連菌感染症(猩紅熱) → Hemolytic streptococcus infectious disease(scarlet fever)


「症状」 → "Symptom"

急な高熱、発疹、苺状の舌が特徴の感染症です。 → It is sudden high heat, arash, theinfectious disease characterized bythestrawberry-formed tongue.

風邪の様な症状もなく、突然39度前後の高熱が出て、2〜4日間続きます。 → Run a fever and,withoutasymptom such asacold,lasttheamount of about 39 degrees suddenly for 2-4 days.

発熱と同時に、喉の入口や、扁桃部付近が炎症を起こして赤く腫れ、強い痛みを伴います。 → Theentrance ofthethroat andtheneighborhood of almond part raise inflammation and,with fever,are red and swollen and entail strong pain.

発熱後1〜2日すると、首や胸、手首や足首に赤く細かい発疹が出てきて、全身に広がって行きます。 → Asmall rash comes red out toaneck andachest, awrist andanankle whenIdo it after fever for 1-2 days and opens toawhole body.

発病したての頃は、舌が白いコケに覆われた様になりますが、3〜4日すると苺の様に赤くなって、ブツブツの粒状になり(これが、溶連菌感染症の特徴的な症状)、口角も荒れます。 → When it has just finished becoming sick, atongue came to be covered to white moss,butIturn red likeastrawberry whenIdo it for 3-4 days,andthecorners of the mouth are stormy into athegrain(thesymptom thatthehemolytic streptococcus infectious disease is characterized by this)oftherash form.

治り掛かった時には、発疹の部分の皮膚が、パラパラと剥けて来ます。 → When was about to be cured, theskin ofthepart oftherash peels off lightly.

嘔吐、頭痛、筋肉痛や関節痛、リンパ節の腫れや中耳炎を起こす場合もあります。 → Vomiting, aheadache, amuscular pain and arthralgia,swelling and otitis media ofthelymph node may be caused.

以前は猩紅熱という法定伝染病でしたが、現在では抗生物質で治療出来る様になりました。 → It wasaninfectious disease designated by law called scarlet fever,but came to be able to be treated withanantibiotic now before.


「原因」 → "Cause"

A群β溶血性連鎖球菌(溶連菌)と言う細菌が原因です。 → It is caused by bacteria calledAgroupβhemolytic streptococcus(hemolytic streptococcus).

主に咳や嚔(くしゃみ)による飛沫感染で、うつります。 → By droplet infection due toacough andthesneezing(sneezing), move mainly.

赤ちゃんが感染する事は少なく、5〜12才の子供が掛かる事が多い病気です。 → Ababy is rarely infected and isthedisease thata5-12-year-old child often starts.


「治療」 → "Treatment"

発熱、喉の赤みや痛みに気が付いたら、小児科や内科を受診しましょう。 → Let's consultthepediatrics and internal medicine if we notice fever, areddish tinge andthepain of thethroat.

発疹や苺舌が既に出ている場合は、感染を防ぐためにも、事前に連絡してから行きましょう。 → Let's go to prevent infection whenarash andastrawberry tongue have already appeared after contacting me beforehand.

検査を行い、溶連菌感染症である事が確定したら、ペニシリン系の抗生物質で治療が行われます。 → If inspect it,and it is decided to beahemolytic streptococcus infectious disease,treatment is performed withapenicillin derivative antibiotic.

熱は1〜2日で治まり、発疹や喉の痛みも一週間以内で治まりますが、途中で薬を止めると再発したり合併症を起こす事もあるので、きちんと最後まで服用させましょう。 → Thetemperature is relieved in 1-2 days,andthepain ofarash andthethroat is relieved in less than one week,too,but let's give you it till the last properly because we recur when we are on the way and stop medicine and may wake up complications.

二週間の薬の服用が理想です。 → Taking medicine of two weeks isanideal.


溶連菌は非常に感染力と繁殖力が強いので、一旦症状が消えても、暫くして再発したり、急性腎炎やリウマチ熱、アレルギー性紫斑病、敗血症などの合併症を起こす事があります。 → Even ifasymptom disappears tothehemolytic streptococcus once becauseaninfection power and propagative power are very strong,it recurs in a few minutes and may wake up complications such as acute nephritis and rheumatic fever,allergic property purpura,sepsis.

完治後に、それらを調べるために尿検査が行われるので、必ず受けるようにしましょう。 → Because urinalysis is carried out after complete recovery to check them, will receive it by all means.

原因は海藻の生えた海での海水浴等で海藻の胞子の連鎖球菌が口や鼻から入った事により、体内で連鎖球菌が増えて発病すると思われます。 → As forthecause,it is thought that streptococci increase inthebody and become sick bythestreptococus ofthespore oftheseaweed having entered atamouth andthenose bythesea bathing inthesea wheretheseaweed grew.

お酒が弱い人は猩紅熱の原因抗体がある人と思われます。 → Theperson whom liquor has weak seems to betheperson withthecause antibody of scarlet fever.

飲酒の後や翌日に御味噌汁が効く方は、内科に掛かった時に医師に猩紅熱についての検査の依頼をしてみた方が良いかもしれません。 → When internal medicine cost it, theone where miso soup works for ontheback andthenext day ofthedrinking should askadoctor fortheinspection about scarlet fever.



Q熱・猩紅熱・泉熱-子供の病気事典 → Disease encyclopedia of Q fever,scarlet fever, theIzumi fever-child

http://p219.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0112sFderGXZ9TEE/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.acajp.net%2Fad%2Fsick%2Fkansen%2Fpost_45.html&_jig_keyword_=%8D%82%94M%20%8F%C7%8F%F3%20%E0%CD%8Dg%94M&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%258D%2582%2594M%2B%258F%25C7%258F%25F3%2B%25E0%25CD%258Dg%2594M%26b%3D3%26trans%3D1%26ss%3D3&_jig_source_=srch&guid=on


Q熱(リケッチア感染症) → Q fever(rickettsial infectious disease)

泉熱 → Izumi fever



Q熱(リケッチア感染症) → Q fever(rickettsial infectious disease)


動物の糞便で汚染された埃や食物を介して感染します。 → Infected through polluted dust and food inthefeces oftheanimal.

日本ではあまり見られません。 → Not seen very much in Japan.


「症状」 → "Symptom"

発熱、頭痛、筋肉痛など風邪に似た症状が現れます。 → Asymptom like fever, aheadache, acold includingthemuscular pain appears.

肺炎や肝臓障害といった合併症が現れる事もあります。 → Thecomplications such as pneumonia andtheliver trouble may appear.

通常2週間程度で治りますが、慢性化して再発を繰り返すと、まれに心内膜症を発症する事があります。 → It is cured in around two weeks,but endocardiosis usually may rarely develop when it becomes chronic and repeatsarecurrence.


「原因」 → "Cause"

家畜や野生動物、ダニに寄生するコクシエラと言う微生物に感染する事が原因です。 → It is caused by the fact thatIam infected withamicrobe calledtheCoxiella which is parasitic onadomestic animal andawild animal, atick.

動物やダニとの直接接触で感染するのでは無く、糞便や血液で汚染された埃や水等によって感染します。 → Infected bythedirect contact withananimal andthetick and there is not it and infects it by polluted dust or water with feces and blood.

潜伏期間は1-3週間です。 → Alatency period is 1-3 weeks.


「治療」 → "Treatment"

自然に治る事が多いのですが、テトラサイクリン系の抗生物質が合併症予防や慢性化の防止にも有効です。 → It is often cured naturally,butatetracycline derivative antibiotic is effective forthecomplications prevention and prevention ofthechronicity.

動物の糞便や血液に接触したり、殺菌されていない生乳を飲んだりしない様に注意しましょう。 → Toward contact with feces andtheblood oftheanimal,let's be careful not to swallow upthefresh milk which is not sterilized.



溶連菌感染症(猩紅熱) → Hemolytic streptococcus infectious disease(scarlet fever)

かつては死亡率が高い病気でしたが、現在では簡単に治療できます。 → Thedeath rate wasahigh disease,but can be easily treated now once.


症状 → Symptom

喉の痛み、高熱、嘔吐、頭痛等の症状が突然起こります。 → Thesymptoms such asthepain ofthethroat,high heat,vomiting, theheadache are caused suddenly.

風邪と違い、せきや鼻水は出ません。 → Unlikeacold, acough andthemucus do not flow.

2-3日後には赤い発疹が出はじめ、全身に広がりますが赤みは数日で消えます。 → Ared rash spreads throughthefirst appearance, thewhole body 2-3 days later,butthereddish tinge disappears forafew days.

舌が白い苔で覆われ、それがはがれた後は、苺の様に赤くブツブツした状態で腫れ上がります。 → Afteratongue is covered with white moss,and it came off, well up inthestate thatIhad red pimply likeastrawberry.

熱は1週間程度で下がり、発疹も消えますが、まれにリウマチ熱などの合併症が起きる事があります。 → Theheat falls in around one week,andtherash disappears,too,but complications such astherheumatic fever may rarely happen.


原因 → Cause

溶血性連鎖球菌の感染により発症します。 → It develops bytheinfection ofthehemolytic streptococcus.

飛沫感染や直接接触により感染し、潜伏期間は2-5日です。 → Infected by droplet infection and direct contact,andalatency period is 2-5 days.

第2類感染症に指定されているため、届出が必要です。 → Because it is appointed, areport is necessary forthesecond kind infectious disease.


治療 → Treatment

抗生物質の投与で治療出来ます。 → Can be treated withthedosage oftheantibiotic.

溶血性連鎖球菌は体内に残って再発し易いので、症状が消えたからといって勝手に薬を止めず、医師の指示通り服用させると共に、暫くは無理をさせない様に気をつけましょう。 → Give you instructions street ofthedoctor without stopping medicine without permission becausethehemolytic streptococcus is left inthebody and is easy to recur becauseasymptom disappeared,and let's be careful not to let you overdo it for a while.



泉熱 → Izumi fever

エルシニア菌に汚染された水を飲む事で感染します。 → Infected with Yersinia bacteria by drinking polluted water.


症状 → Symptom

溶連菌感染症に似た症状が出ます。 → Asymptom likeahemolytic streptococcus infectious disease comes out.

38-39度の熱が出て、赤い発疹が手足を中心に全身にみられ、腹痛や軽度の下痢も伴います。 → Of 38-39 degrees run a fever,andared rash is seen inawhole body mainly on hands and feet,and is accompanied by abdominal pain andtheslight diarrhea.

症状が消失したり再発したりを繰り返すのが特徴です。 → Asymptom disappears,and the feature of recurrence is that it is repeated.


原因 → Cause

エルシニア菌を持った動物の糞便で汚染された井戸や川の水を飲む事で感染します。 → Infected by drinkingthewater ofthepolluted well and river inthefeces oftheanimal with Yersinia bacteria.

潜伏期間は3日ー2週間です。 → Alatency period is from three days to two weeks.


治療 → Treatment

テトラサイクリン系抗生物質を投与します → Giveatetracycline-based antibiotic.



「全身症状」に関連した英語例文の一覧
http://p201.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0112tGXJyG38KCeW/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E5%2585%25A8%25E8%25BA%25AB%25E7%2597%2587%25E7%258A%25B6&_jig_keyword_=%8F%C7%8F%F3%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%258F%25C7%258F%25F3%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D11%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 07:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬編-鼻疽 Horse-equinia

%E8%82%BA%E9%BC%BB%E7%96%BD%E6%9.jpgw65127d.jpg
#ккк

馬編-鼻疽(法定・海外) → Horse-equinia(legal foreign countries)

http://p205.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0112AIJUCXH6E3H6/0?_jig_=http%3A%2F%2Fnichiju.lin.gr.jp%2Ftksn%2Fhorse%2Fhor06.html&_jig_keyword_=%95%40%E1s%20%8F%C7%8F%F3&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E9%25AB%2598%25E7%2586%25B1%2B%25E7%2597%2587%25E7%258A%25B6%2B%25E7%258C%25A9%25E7%25B4%2585%25E7%2586%25B1%26p%3D%2595%2540%25E1s%2B%258F%25C7%258F%25F3%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



鼻疽は人獣共通感染症ですが、主として馬科動物の伝染病であり、原因は鼻疽菌です。 → Equinia isaperson beast common infectious disease,but it is mainlytheepidemic ofthehorse department animal,andthecause is equinia bacteria.

症状は、急性型では、発熱、膿様鼻汁、鼻腔粘膜の結節・潰瘍、肺炎、皮下リンパ管の念珠状結節・膿瘍・潰瘍等が見られ、慢性型では、微熱を繰り返し徐々に痩せて来ます。 → Withtheacute model,fever,pus-like nasal mucus, anodule, theulcer ofthenasal cavity mucous membrane,pneumonia, aform of string of beads nodule ofthesubcutaneous lymphatic vessel, anabscess, anulcer is seen,and,forthechronic form, Irepeataslight fever,andthesymptom gradually gets thinner.

日本での発生は無く、法定伝染病・海外伝染病に指定されています。 → There is nottheoutbreak in Japan and is appointed for infectious disease designated by law,foreign countries epidemic.

鼻疽は鼻疽菌の感染により起こります。 → Theequinia is caused bytheinfection of equinia bacteria.

感染動物の鼻汁や膿に含まれる菌が馬同士の接触により、直接、若しくは環境材料に付着して間接的に感染します。 → Bacteria included in nasal mucus andthepus oftheinfection animal attach to direct or environmental materials bythecontact between horses and are infected indirectly.

侵入門戸は、経口、経気道、創傷部位等、様々です。 → Theinvasion door passes through oral,andtherespiratory tract, awound part vary.

主に馬科動物に感染しますが、感染した馬肉を食べた肉食動物および感染馬や培養菌を扱った人の感染例も報告されています。 → Iam infected withahorse department animal,buttheinfection example oftheperson who treatedtheflesh-eating animal which ate infected horseflesh andaninfection horse andaculture is reported mainly.

なお、日本国では戦前に中国等から持ち帰った馬での発生例が記録されていますが、近年はありません。 → In addition, anoutbreak example atthehorse whichItook home with me is recorded beforeawar in Japan by China,but in late years there are none.

症状は、急性型では、高熱と食欲不振、膿様鼻汁、膿様痰、鼻腔粘膜の結節・潰瘍、肺炎症状等が見られます。 → High heat and inappetence,pus-like nasal mucus, apus-like sputum, anodule, theulcer ofthenasal cavity mucous membrane, apneumonia symptom are seen inthesymptom withtheacute model.

また、皮下リンパ管の念珠状結節・膿瘍・潰瘍等が見られる事もあり、これを皮膚型鼻疽と呼びます。 → In addition, thestring of beads-formed nodule,abscess,ulcer ofthesubcutaneous lymphatic vessel may be seen and calls this with skin type equinia.

慢性型では、微熱と膿様鼻汁、膿様痰を繰り返しながら、徐々に痩せて来ます。 → Gradually get thinner while repeatingaslight fever and pus-like nasal mucus, apus-like sputum forthechronic form.

ロバ、ラバ及び、清浄地の馬に感染が起こると、数日以内に死亡します。 → When infection happens toahorse ofadonkey, amule andtheclean ground,he dies withinafew days.

慢性型は疾病常在地の馬で時々に見られます。 → Thechronic form is seen in time atthehorse oftheillness habitual presence place.

有効なワクチンはありません。 → There is no effective vaccine.

日本国は本症の清浄国である事から、その予防には汚染地域から導入される動物の輸入検疫が最も重要です。 → Because Japan isaclean country ofthediseases,import of animals quarantine inspection introduced fromthepollution area is the most important totheprevention.

鼻疽菌は人には非常に危険な細菌ですので、その取り扱いには十分な注意が必要です。 → Because equinia bacteria arethebacteria that they are very dangerous toaperson, theattention that is enough to handle it is necessary.

患畜は殺処分して焼却し、本菌に汚染された可能性のある環境及び、器材は十分に消毒します。 → Kill 患畜 and burn it up,and environment andtheequipment parts which might be polluted by these bacteria sterilize it enough.


時々、黒いカビが肺等で発生し、体内で蔓延する事により、寝ている間に気管や血管に詰まった黒いカビの塊等で呼吸困難を伴う鬱血性ショック死になる事があり、アジアでは「首吊りの黒い塊を吐く悪魔の死」と恐れられている病だそうです → With lumps oftheblack mold which was clogged up tothetrachea and blood vessel while slept by black mold sometimes occurring inthelungs,and spreading inthebody with dyspnea congestive;may be died of shock,and seem to be"thedeath ofthedevil vomitingablack lump ofthecommitting suicide by hanging oneself" in Asia andtheillness that are afraid of.



「症状」に関連した英語例文の一覧
http://p200.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0112D9vsgUbIcAqy/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E7%2597%2587%25E7%258A%25B6&_jig_keyword_=%8F%C7%8F%F3%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E9%25BC%25BB%25E7%2596%25BD%2B%25E7%2597%2587%25E7%258A%25B6%26p%3D%258F%25C7%258F%25F3%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 07:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。