2013年11月29日

オイルショック(oilshock)…1973年以降の原油混乱

Image.png230px-The_Basic_Discount_Rate_an.pngImage~001.png
#ккк #発電所 #UHF #電磁波 #朝鮮工作員 #電気兵器 #プラズマ波兵器 #マイクロ波 #レーダービーム #RedIndian #yl. #Apache #polphotoXX #terrorismΡΧΚ


#オイルショック
http://p226.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11297r5jtYh8rwKz/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2582%25AA%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF&_jig_keyword_=%83I%83C%83%8B%83V%83%87%83b%83N&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2583I%2583C%2583%258B%2583V%2583%2587%2583b%2583N&_jig_source_=srch&guid=on


オイルショック


オイルショック、オイル・ショック(和製英語-#oilshock)は、1973年と1979年に始まった(ピークは1980年)、原油の供給逼迫及び価格高騰と、それによる世界の経済混乱である。

石油危機(せきゆきき、英語-oilcrisis)又は石油ショックとも称される。

世界同時不況(せかいどうじふきょう)とも呼ばれた。

1861年〜2007年の原油価格。

100年近く続いた安値が1970年代に破られた事が判る。


0 実質(物価変動補正)

0 名目(当時の金額)


第1次石油危機[編集]

発生にいたる情勢[編集]

1973年10月6日に第四次中東戦争(6日〜26日)が勃発。

これを受け10月16日に、石油輸出国機構(OPEC)加盟産油国の内、ペルシア湾岸の6ヶ国が、原油公示価格を1バレル3.01ドルから5.12ドルへ70%引き上げることを発表した。

翌日10月17日には、アラブ石油輸出国機構(OAPEC)が、原油生産の段階的削減を決定した。

又、アラブ石油輸出国機構(OAPEC)諸国は10月20日以降、イスラエルが占領地から撤退する迄、イスラエル支持国(アメリカ合衆国やオランダ等)への経済制裁(石油禁輸)を相次いで決定した。

更に12月23日には、石油輸出国機構(OPEC)に加盟のペルシア湾岸の産油6ヶ国が、1974年1月より原油価格を5.12ドルから11.65ドルへ引き上げる、と決定した。


石油危機前の状況と日本における対策[編集]

日本の公定歩合の推移。

インフレ抑制のため1974年(昭和49年)頃と1980年代初頭は高い金利になっている。

石油価格の上昇は、エネルギー源を中東の石油に依存してきた先進工業国の経済を脅かした。

1960年代以降にエネルギー革命を迎えエネルギー源を石油に置き換えていた日本は、ニクソン・ショック(ドル・ショック)から立ち直り掛けていた景気を直撃。

前年からの列島改造ブームによる地価急騰で急速なインフレーションが発生していたが、石油危機により相次いだ便乗値上げなどにより、さらにインフレーションが加速される事となった。

当時の日本は中東の政治に深く関わってはおらず、イスラエルを直接支援した事も無く、中立の立場であった。

しかし、最大のイスラエル支援国家であるアメリカ合衆国と強固な同盟を結んでいたため、イスラエル支援国家とみなされる可能性が高く、急遽三木武夫副総理を中東諸国に派遣して日本の立場を説明して支援国家リストから外すように交渉する一方で、国民生活安定緊急措置法・石油需給適正化法を制定して事態の深刻化に対応した。


日本への影響[編集]

1973年(昭和48年)11月16日、石油緊急対策要綱を閣議決定、「総需要抑制策」が採られる。

結果、日本の消費は低迷し、大型公共事業が凍結・縮小された。

日本の消費者物価指数で1974年(昭和49年)は23%上昇し、「狂乱物価」と言う造語迄、生まれた。

インフレーション抑制のために、公定歩合の引き上げが行われ、企業の設備投資等を抑制する政策が取られた。

結果、1974年(昭和49年)は-1.2%という戦後初めてのマイナス成長を経験し、高度経済成長がここに終焉を迎えた。

「狂乱物価」について経済学者の小宮隆太郎は日本銀行のオイルショック前の行き過ぎた金融緩和政策とその後の引き締めの遅れが企業や労働組合等に製品価格上昇や賃上げを走らせたとしている。


公共事業[編集]

整備新幹線の建設が大幅に延期され、完成時には交通事情が大きく変化していた。

本州四国連絡橋3ルートの着工延期の指示が下った。

起工式5日前のことであった。

その後計画された3ルートのうち、1ルート(瀬戸大橋)のみ、着工が1975年(昭和50年)に決定した。


生産部門[編集]

トイレットペーパーや洗剤等、原油価格と直接関係のない物資の買占め騒動(トイレットペーパー騒動・洗剤パニック)

紙資源の不足から、週刊誌や漫画雑誌の頁数が軒並み削減され、小冊子程度の枚数となる。

書籍では文字を小さくかつ頁内に多く収めるために、行数が増やされる等が行われたため、21世紀の書籍状況から考えると扱いにくい書籍が発刊された。


燃料浪費の忌避[編集]

燃料の高騰と騒音問題により、超音速旅客機に対しての需要が激減し、コンコルドに対しての発注キャンセルが相次ぐ。

燃料の高騰により、燃費のよくなかったロータリーエンジンの採用を多くの自動車メーカーが断念。

燃料の高騰と騒音問題により、燃費の良くなかった鉄道用ガスタービン動車が試作されたが実用化を断念(詳細は国鉄キハ391系気動車を参照)。


省エネルギーへの取り組み[編集]

デパートのエスカレーターの運転中止。

ネオンサインの早期消灯。

ガソリンスタンドの日曜休業。

鉄道事業者における最終列車の繰り上げ等の処置

日本プロ野球に於いても、照明の消費電力をセーブするために平日のナイターを19時前後開始から18時前後(遅くとも18時30分迄に)開始に繰り上げてみたり、又、週末・祝日は極力薄暮を含めたデーゲーム(夏季除く)で開催する様にしていた。

テレビの深夜放送の休止。

特にNHKは教育、総合両方共に23時以降の放送を休止と日中(総合ではUHFテレビ試験放送を含め月〜金曜日の15時〜16時台前半。尚、、国会中継や高校野球中継が行われた場合は休止時間帯でも放送されていた。教育では14時30分〜17時30分の内1〜3時間)の放送休止(その当時のNHKにおける休止アナウンスの録音)。

尚、民放5社が深夜放送の自粛を決定したのは、1973年(昭和48年)12月14日。

また、岐阜放送テレビ等、独立UHF放送局の一部では、放送開始時刻の大幅な繰り下げ措置や日中の放送休止時間(千葉テレビ放送、奈良テレビ放送等)が取られた。


産業全体[編集]

競争力を失った「構造不況業種」を縮小させ、成長分野に資源を振り向ける「積極的調整政策」。

素材産業の不振、加工組立産業の成長。

雇用調整(新規採用の停止、残業時間の短縮等)

優良企業の銀行離れが進む。

間接金融から直接金融(株式発行等)、内部資金依存へ。


その他[編集]

当時放送されていた「ウルトラマンレオ」も、石油危機に因る、物価高騰等が制作体制を直撃し、番組は制作費の緊縮を余儀無くされてしまう。

ギャラの節約を狙ったレギュラーキャストの削減や、毎回の怪獣着ぐるみの製造費・防衛チーム基地のセット維持費等のカットが断行され、番組は大幅な路線変更を強いられる事になった。

石油危機期間中は、イスラエル支持国に対する経済制裁の影響も見られた。

例として選抜高等学校野球大会では、表彰式の演奏曲「見よ、勇者は帰る」(ヘンデル作曲)の使用を止め、(全国高等学校野球選手権大会では引き続き使用)、大会オリジナルの「栄光」(永野慶作作曲)が採用された。

「見よ、勇者は帰る」はアラブと敵対するユダヤ戦士を称える曲であったため、経済制裁を受ける恐れから、第46回選抜高等学校野球大会より採用された。

石油危機鎮静化後は元に戻す予定だったものの、急ごしらえながら高い評価を得たため、それ以降も継続して使用されている。

日本の国産旅客機YS-11の生産中止は石油危機の影響だと一部で語られる事がある。

確かにYS-11の生産中止の時期は第1次石油危機と重なるが、3年前の1970年(昭和45年)末にあった政府決定による既定事項なので誤り(正確には約20機分の追加生産用の資材調達が中止になった)。


第2次石油危機[編集]

1979年のイラン革命により、イランでの石油生産が中断したため、イランから大量の原油を購入していた日本は需給が逼迫した。

また、1978年末にOPECが「翌1979年より原油価格を4段階に分けて計14.5%値上げする」事を決定し、原油価格が上昇(余談だが、4段階目の値上げについては総会で合意が形成出来無かった)。

第1次石油危機並に原油価格が高騰した。

しかし、第1次での学習効果、省エネルギー政策の浸透(深夜のテレビ番組放送の自粛や、第1次同様のガソリンスタンドの日曜祝日休業等が行われた)、企業の合理化効果等により、日本経済に対する影響は第1次石油危機程、酷いものにはならなかった。

又、第1次の頃程、値上げは長引かず、イランも石油販売を再開し、数年後には価格下落に転じて危機を免れた。

一方でこれとは別の要因として米国のインフレの亢進と長期金利の高騰にともなう金融市場の混乱が深刻さを増しており、石油危機を端緒とした不況は米国経済の復調をまつ1983年頃迄長引いた。

小宮隆太郎は第二次石油ショックの影響が軽微だったのは、日銀が過去を反省して、いち早く強い金融引き締めスタンスを採用した事にあり、それに応じて労働組合や企業も賃上げ等のコストプッシュの要因を抑えるべく、労使協調路線を採用した事で事態を乗り切ったためとしている。


石油危機の与えた影響[編集]

先進国の経済が中東の石油に極端に依存している事が明白となった。

中東以外での新しい油田開発、調査が積極的に行われる様になった。

原子力や風力、太陽光等、非石油エネルギーの活用の模索、また省エネルギー技術の研究開発への促進の契機ともなった。

石油の備蓄体制を強化する事も行われた。

また、モータリゼーションの進展により自動車の燃料消費が石油消費に高比率を占めていた事から、鉄道を始めとする公共交通機関を再評価する動き(モーダルシフト)が出た。

フランスのジスカール・デスタン大統領の発案により、1975年に第1次石油危機以降の経済の回復を主たる議題とした第1回先進6ヶ国首脳会議(サミット)がフランスのランブイエ城で開催された。

インフレーション傾向を強めていた先進国経済は、石油危機によりスタグフレーションに突入。

1971年のニクソン・ショックと合わさり、戦後世界経済の成長体制は破壊された。

工業化による投資で対外債務を膨張させていた南米やアフリカなどの開発途上国は石油輸入コストの急上昇で債務返済を遅延する事なり、国際金融問題となった。

石油輸出国は、経済制裁及び輸出価格の急騰により政治・経済両面でのパワーを持つ事なった。

輸出対価として得たドル(オイルダラー)は世界金融市場の中で存在感を強めた。

湾岸諸国は莫大な歳出が可能となり、福祉の充実を達成した。


第3次石油危機[編集]

「第3次石油危機」前後(1987年5月〜2011年11月)の原油価格の推移

0 実質(物価変動補正)

0 名目(当時の金額)


2004年頃から2008年秋頃にかけて(ピークは2008年)、目立った供給減少を伴わない原油価格の高騰が続いた。

これを第3次石油危機と呼ぶ者もいる。

2008年2月にはニューヨークの商業取引所の原油先物市場で100米ドル/バレルを突破した。

ピーク時の価格は、第1次・第2次石油危機のピークに比して、名目で3倍を超え、実質でも上回っていた。

但し、第1次・第2次に比べ、価格の上昇速度は緩やかだった。

高騰の原因は 中国やインドなどBRICsと呼ばれる新興国の経済発展による原油需要の増加

地政学的リスクを背景にした原油先物市場における思惑買い

産油国の生産能力の停滞

投機的資金の流入

が挙げられるが、その中で最も大きな理由と指摘されているのは、余剰マネーとしての投機的資金が原油の「現物」や「先物」を買い占めている事である。

世界の金融市場から見ると原油の市場規模は相対的に小さいものだが、そこに住宅サブプライムローン問題に端を発した米国不景気から投機的資金が原油市場に流れ込めば、「先物」としての原油価格が急騰するのも当然の事である。

事実、原油先物相場が史上最高値を更新し続けている等、原油価格高騰を受けて、石油が関係している製品の値上げも相次ぎ、昨今のサブプライムローン問題等により、更なる原油価格高騰及び値上げ幅の上昇を招いていた。

その後、サブプライム問題が世界的な景気の後退を引き起こし、余剰マネー自体が乏しくなるに至り、2008年9月下旬頃よりわずか2ヶ月で原油価格は半分程度にまで大きく落ち込んだ。

しかし、その後暫くすると原油価格は再び緩やかに回復し、2008年のピークには及ば無いものの高値が続いている。


第1次石油危機・第2次石油危機(不況名の通称用語)[編集]

日本では、1973年(昭和48年)12月から1975年(昭和50年)3月迄の景気後退期を、第1次石油危機(第1次石油危機不況、第1次オイルショック、第1次石油ショック、昭和49年不況等とも呼ばれる)と呼ばれる事があり、1980年(昭和55年)3月から1983年(昭和58年)2月迄の景気後退期を、第2次石油危機(第2次石油危機不況、第2次オイルショック、第2次石油ショック、世界同時不況などとも呼ばれる)と呼ばれる事がある。


出典[編集]

^a b 田中秀臣『経済政策に歴史を学ぶ』 ソフトバンク クリエイティブ〈ソフトバンク新書〉、2006年、190頁。

^ 最終クールの「円盤生物シリーズ」は、円盤生物の奇襲による防衛チームの全滅の他、怪獣との対戦を可能な限り、プロップの操演で表現しようという苦肉の策でもあった。着ぐるみが存在する円盤生物でも、ノーバやブニョなどは簡素な造形で、演出でインパクトを出そうという苦心が見受けられる。

^ NHK クローズアップ現代 2008年6月25日


関連項目[編集]

原油価格

スタグフレーション

中東戦争

タンカー戦争

経済制裁

省エネルギー

エネルギー安全保障

石油備蓄

可採埋蔵量

油断!

不況名


http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=オイルショック&oldid=49670232」から取得

カテゴリ:
1973年
1979年
石油
エネルギー政策
エネルギー危機
20世紀の経済史
20世紀以降のイスラム世界史
交易の歴史
金本位制
イスラエル・アラブ戦争
インフレーション
和製英語

隠しカテゴリ:
国際化が求められている項目 (領域無指定)
国際化が求められている項目/2008年



「"石油危機"」に関連した英語例文の一覧
http://p207.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1129EETBMgLseIdf/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%2522%25E7%259F%25B3%25E6%25B2%25B9%25E5%258D%25B1%25E6%25A9%259F%2522&_jig_keyword_=%83I%83C%83%8B%83V%83%87%83b%83N%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%2F%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2582%25AA%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%26p%3D%2583I%2583C%2583%258B%2583V%2583%2587%2583b%2583N%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2. 電解水 Electrolysis water

electro1.jpgfuelcell.jpg
#ккк #電磁波 #内膜症 #皮下痛 #朝鮮工作員 #電気兵器 #プラズマ波兵器 #マイクロ波 #レーダービーム #神経成長電気 #Bioterrorist #RedIndian #yl. #Apache #polphotoXX



「電解水」に関連した英語例文の一覧
http://p227.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11292qP1RkzhUfpU/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E9%259B%25BB%25E8%25A7%25A3%25E6%25B0%25B4&_jig_keyword_=%93d%8BC%95%AA%89%F0%20%90%85%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E9%259B%25BB%25E6%25B0%2597%25E5%2588%2586%25E8%25A7%25A3%2B%25E6%25B0%25B4%26p%3D%2593d%258BC%2595%25AA%2589%25F0%2B%2590%2585%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



生成装置の種類[編集] → Kind[editing]ofthegeneration device

電解水は電解水生成装置から生成され、浄水器に電解機能のついた製品も存在する。 → Theelectrolysis water is produced byanelectrolysis water generation device,and there istheproduct withtheelectrolysis function toawater purifier,too.

電解水の生成機には連続式とバッチ型がある。 → Ageneration machine oftheelectrolysis water has consecutive expressions and batch types.

連続式 → Consecutive expressions

蛇口を捻り、水が出るのと同時に電解水が生成される。 → Turnafaucet,and electrolysis water is produced with water flowing.

バッチ型 → Batch type

一定量の水をタンク槽に溜め、電極によって電気分解してから利用する方式。 → Amethod to use after collectingthewater ofthefixed quantity inthetank tank,and electrolyzing it byanelectrode.

陰極と陽極が仕切られたものが二室型である。 → Two things thatacathode andananode were partitioned off are models.

この仕切りを隔膜と呼ぶ。 → Call this partitionadiaphragm.


電解水の種類と詳細[編集] → Akind andthedetails[editing]oftheelectrolysis water

電解水のいろいろ → Oftheelectrolysis water is various

電解水-電解槽/生成極-被電解液-pH-有効塩素-認可状況 → Theelectrolysis water-electrolyzer/generation pole-cover electrolyte-pH-available chlorine-authorization situation

強酸性電解水、二室型/陽極、食塩水(0.2%)、2.2〜2.7、20〜60 ppm、殺菌料(手洗・内視鏡消毒、食品添加物) → Strong acid-related electrolysis water,two type/anode,salt solution(0.2%),2.2-2.7,20-60ppm,sterilization charges(hand-washing,endoscope sterilization,food additives)

弱アルカリ性電解水、二室型/陽極、食塩水(0.2%)11〜11.5-弱酸性電解水、二室型、食塩水(0.1%)、2.7〜5、10〜60 ppm、殺菌料(食品添加物-審議通過) → Alkalescent electrolysis water,two type/anode,salt solution(0.2%)11-11.5-subacidity electrolysis water,two type,salt solution(0.1%),2.7-5,10-60ppm,sterilization charges(thefood additives-deliberation passage)

微酸性電解水、一室型、希塩酸(2〜6%)、5〜6.5、10〜30 ppm、殺菌料(食品添加物) → Slightly acid electrolysis water,one type,dilute hydrochloric acid(2-6%),5-6.5,10-30ppm,sterilization charges(food additives)

微酸性電解水、塩酸/食塩水、希塩酸(2〜6%)、50〜80 ppm、殺菌料(食品添加物-審議通過) → Slightly acid electrolysis water,hydrochloric acid/salt solution,dilute hydrochloric acid(2-6%),50-80ppm,sterilization charges(thefood additives-deliberation passage)

電解次亜水、一室型、食塩水(0.1%)、>7.5、50〜200 ppm、殺菌料(食品添加物) → Electrolysis next sub-water,one type,salt solution(0.1%),>7.5,50-200ppm,sterilization charges(food additives)

アルカリイオン水、二室型/陰極、水道水、8〜10、- 、家庭用医療用飲用水(胃腸症状改善) → Water to drink(gastrointestinal symptom improvement)for alkali ionized water,two type/cathode,tap water,8-10, -,home medical care

厚生労働省が定める酸性度による分類強酸性-pH3以下 → Classification strong acid-related-pH 3 or less bytheacidity that Ministry of Health, Labour and Welfare establishes

弱酸性-pH3〜5 → Acidulous-pH 3-5

微酸性-pH5〜6.5 → Slightly acid-pH 5-6.5


強酸性電解水[編集] → Strong acid-related electrolysis water[editing]

強酸性電解水は略されて強酸水や強酸化水とも呼ばれる。 → Thestrong acid-related electrolysis water is abbreviated and is called strong acid water andthestrong oxidation water.

1987年に強酸化水オキシライザーが誕生し、開発された水である。 → Astrong oxidation water oxyriser is born in 1987 and is developed water.

強い殺菌力を持つことが特徴である。 → The feature is that have strong sterilizing property.

強酸性電解水は厚生労働省によって、生成装置とのセットで1996年に洗浄消毒、1997年に内視鏡洗浄消毒、2002年に次亜塩素酸水として食品添加物に認可された。 → Washed it withtheset withthegeneration device in 1996 and sterilized it,andthestrong acid-related electrolysis water was authorized to food additives as hypochlorous acid water in endoscope washing sterilization,2002 in 1997 by Ministry of Health, Labour and Welfare.

日本で食品に使用する場合は、最終食品の完成前に除去する事と厚生省告示により定められている。 → When use it for food in Japan,it is fixed for being eliminated before completion ofthelast food by Ministry of Health and Welfare notification.

詳細は「強酸性水」を参照 → Thedetails refer to "strong acid-related water"


概要[編集] → Summary[editing]

強酸性電解水の抗微生物効果 → Antimicrobe effect ofthestrong acid-related electrolysis water

(殺菌またはは失活するまでの時間) → (sterilization or time before deactivating it)

微生物、強酸性電解水、0.1%、NaCIO → Microbe,strong acid-related electrolysis water,0.1%,NaCIO

Staphylococcusaureus(黄色ブドウ球菌) → Staphylococcus aureus( staphylococcus aureus)

<5秒<5秒S. →
posted by arena8order at 14:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1. 電解水 Electrolysis water

basics_02_img_01.jpgindex_img02.jpgillsut_genri.jpg
#ккк #電磁波 #内膜症 #皮下痛 #朝鮮工作員 #電気兵器 #プラズマ波兵器 #マイクロ波 #レーダービーム #神経成長電気 #Bioterrorist #RedIndian #yl. #Apache #polphotoXX



「水電解槽」に関連した英語例文の一覧
http://p204.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11298nqrdAFJ9XcL/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E6%25B0%25B4%25E9%259B%25BB%25E8%25A7%25A3%25E6%25A7%25BD&_jig_keyword_=%93d%8BC%95%AA%89%F0%20%90%85%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E9%259B%25BB%25E6%25B0%2597%25E5%2588%2586%25E8%25A7%25A3%2B%25E6%25B0%25B4%26p%3D%2593d%258BC%2595%25AA%2589%25F0%2B%2590%2585%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



電解水 → Electrolysis water

http://p205.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11294SPGya00nl6K/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E9%259B%25BB%25E8%25A7%25A3%25E6%25B0%25B4&_jig_keyword_=%93d%8BC%95%AA%89%F0%20%90%85&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2593d%258BC%2595%25AA%2589%25F0%2B%2590%2585&_jig_source_=srch&guid=onhttp://p205.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11294SPGya00nl6K/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E9%259B%25BB%25E8%25A7%25A3%25E6%25B0%25B4&_jig_keyword_=%93d%8BC%95%AA%89%F0%20%90%85&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2593d%258BC%2595%25AA%2589%25F0%2B%2590%2585&_jig_source_=srch&guid=on

電解水 → Electrolysis water

電解水(でんかいすい、Electrolyzedwater)とは、食塩等の電解質を添加し電気分解する事で得られた物質を混合した水である。 → Electrolysis water(Ibreathe it,and worth not to appear isthewater which mixedthematerial which Electrolyzed water) is to add electrolytes such asthesalt,and to electrolyze it,and was provided.)

陰極側からはアルカリ性を示すアルカリイオン水が作られる。 → Analkali ionized water indicatingthealkalinity is made fromthecathode side.

電極の陽極側からは塩素を含んだ酸性を示す酸性電解水が作られ、特徴により様々な種類がある。 → Acid electrolysis water indicatingtheacidity including chlorine is made fromtheanode side oftheelectrode,and there are various kinds byacharacteristic.

殺菌効果の高いオゾンを含むオゾン水を水道水から作る技術もある。 → There isthetechnique to make ozone water including ozone having high sterilization effect from tap water.

概要[編集] → Summary[editing]

強酸性水は、その強い殺菌作用から手や内視鏡の洗浄、安全性から食品添加物としての用途が認可されている。 → As forthestrong acid-related water, theuse as food additives is authorized fromthestrong disinfection bythewashing ofahand andtheendoscope,safety.

強アルカリイオン水は、希薄された苛性ソーダと同様に油脂やタンパク質などの有機物に対する洗浄能力がある。 → Thestrong alkali ionized water has ability for washing for organic matter such as oils and fats ortheprotein like caustic soda made low density.

また、酸性電解水も油分の除去効果が強い事が報告されている。 → In addition,it is reported thattheacid electrolysis water is strong inaremoval effect fortheoil.

手荒れがし難い、環境負荷が低い、塩と水で生成出来るのでランニングコストが安い、蛇口を捻るだけで利用でき希釈の手間が無い、洗剤を使用しない等のメリットが提唱されている。 → BecauseIcan generate it,running cost only turnsacheap faucet with salt and water having low environmental load that hand rough weather is hard to do,and it is available,andamerit such as attenuant trouble not usingthedetergent which there is not is proposed.

強酸性水は有効塩素濃度の減少が著しく速いが、微酸性電解水の場合は室温でも有効塩素濃度の減少が緩く、半年以上も活性が持続すると言う特性がある。 → Thestrong acid-related water is remarkably quick inadecrease in available chlorine density,butadecrease in available chlorine density is loose attheroom temperature,and,in the case of slightly acid electrolysis water,there isacharacteristic to say that activity continues it more than a half year.

東京医科歯科大学は、次亜塩素酸と炭酸水素ナトリウムが含まれた電解水による10秒間の「うがい」によって、う蝕や歯周病の原因である虫歯菌や歯周病菌をほぼ100%殺菌出来る事を確認し、これは従来の洗口剤より殺菌効果が高く、また従来の物が酸性なため歯を溶かすと言う副作用があったが、この電解水はアルカリ性のために、歯を溶かす心配も無いとしている。 → Tokyo Medical and Dental College confirms what can sterilize cavity bacteria and approximately 100% of periodontal disease bacteria which areacause of caries and periodontal disease bya10-second "gargle" withtheelectrolysis water which hypochlorous acid and sodium hydrogen carbonate were included in,andasterilization effect is higher thanaconventional mouthwash,and there wasaside effect to say thatIdissolveatooth becauseanagain conventional thing is acid,but this electrolysis water does this if there is nottheworry to dissolveatooth in for alkalinity.

また、電解水で汚れを落とし除菌を行う洗濯機や洗浄機器、除菌を行う加湿器等が製品化されている。 → In addition, awashing machine andthewashing apparatus whichIremove dirts with electrolysis water and sanitize, ahumidifier sanitizing are manufactured.

電解水技術を使った空気清浄機が新型インフルエンザウイルスと同型のウイルスを99%殺菌する等の効果も報告されている。 → Theeffect such astheair cleaner usingtheelectrolysis water technology sterilizing 99% of same type of viruses as new influenza virus is reported.

電解水の洗浄効果を利用した洗浄時の環境負荷低減、産業分野でも電解水の利用への置き換えによって、コストや界面活性剤の使用量や廃棄処理の削減が行われている例がある。 → There istheexample that reduction oftheconsumption and disposal of cost and surfactant processing is performed in environmental load reduction at the time ofthewashing usingawashing effect oftheelectrolysis water, theindustrial field by substitution totheuse oftheelectrolysis water.

電解水は、安全性が高いと評価され化粧品の乳化剤等として界面活性剤の代替利用も模索されている。 → Theelectrolysis water is judged to be safe,andthesubstitute use ofthesurfactant is groped for as emulsifiers of cosmetics.

手洗いによる有機物除去と殺菌[編集] → Theorganic matter removal and sterilization[editing]bythehand-washing

手洗い方法による菌数およびATPの変化(被験者15人) → Change(15 subjects)ofthenumber of bythehand-washing methodthebacteria andtheATP

方法-一般生菌、ATP(RLU) → Method-public live germ,ATP(RLU)

24時間後、48時間後 → 24 hours later,it is 48 hours later

コントロール-314、483、6406 → Control -314,483,6406

手指消毒剤-168(46)、128(73)、5373(16) → Hand disinfectants -168(46),128(73),5373(16)

ハンドソープ-205(35)、219(55)、557(91) → Hand soap -205(35),219(55),557(91)

酸性電解水-54(83)、88(82)、950(85) → Acid electrolysis water -54(83),88(82),950(85)

アルカリ性電解水-134(57)、133(72)、1175(82) → Alkaline electrolysis water -134(57),133(72),1175(82)

アルカリ性電解水&酸性電解水-92(71)、98(80)、482(92) → Alkaline electrolysis water&acidity electrolysis water -92(71),98(80),482(92)

( )は減少率 単位% → (in)rate of decline unit%)

強アルカリ性電解水と強酸性水を組み合わせた洗浄消毒が提唱されている。 → Thewashing sterilization that combined strong acid-related water with strong alkaline electrolysis water is proposed.

手洗い方法を比較検討するため、ハンドソープ、エタノールと塩化ベンザルコニウムを含む手指消毒剤、強酸性電解水、強アルカリ性電解水、強アルカリ性電解水次いで強酸性電解水の5種類で検討した。 → Iexamined it with five kinds of hand disinfectants includingahand soap,ethanol and benzalkonium chloride,strong acid-related electrolysis water,strong alkaline electrolysis water,strong alkaline electrolysis water followed bythestrong acid-related electrolysis water to weighahand-washing method.

その結果、ハンドソープでは汚れ除去作用は強いが殺菌力が一番弱く、強アルカリ性電解水次いで強酸性電解水が総合的に、最も強い洗浄効果があり、強酸性電解水と強アルカリ性電解水でも手指消毒剤と同等以上の効果がみられた。 → As a result, thesoil removal action was strong inthehand soap,but sterilizing property was the weakest,and there wasthewashing effect that strong alkaline electrolysis water followed by strong acid-related electrolysis water were the strongest generally,and hand disinfectants and same class effects more than it were seen in even strong acid-related electrolysis water and strong alkaline electrolysis water.

又、電解水では手が荒れ無いと言う意見が得られた。 → In addition, anopinion thatahand got rough withtheelectrolysis water and told that there was not it was provided.

ATP法は食品工場の衛生管理に用いる手指の微生物と有機物による汚れの指標であり、1500RLU 以下を綺麗であると判定する。 → TheATP method isthemicrobe ofthefinger to use forthehygiene management ofthefood factory andanindex ofthedirts bytheorganic matter and judges less than 1500RLU to be beautiful.

強アルカリイオン水と強酸性水で手洗いする方法を3施設で行った結果、いずれの施設でも一般細菌およびATPの顕著な減少が見られ、手荒れも少なく、比較対象の手指消毒剤(ウェルパス)では一般細菌の顕著な減少、非抗菌石鹸ではATPの顕著な減少が見られた。 → As a result of having gonethemethod to wash its hands withastrong alkali ionized water and strong acid-related water in3facilities,remarkable decrease of public bacteria andtheATP was seen in both facilities,and there was little hand rough weather,and remarkable decrease oftheATP was seen withtheremarkable decrease of public bacteria, thenon-antibacterial soap withthehand disinfectants(well pass)ofthetarget for comparison.

手術前の手洗いとしてアルカリイオン水と強酸性水は、無添加石鹸と4%クロールヘキシジンで有機物除去と消毒をした場合と比較して、スワブ法の定量培養、ATP法による有機物汚染度、パームスタンプ法による一般細菌コロニー数を測定した所、細菌学的に十分な殺菌効果があるため、手術前の手洗いとして全く問題無く、手荒れが無い、コストが安い、環境負荷が低い等のメリットもあると報告されている。 → When there isthemerit such as cheap environment load being low, thecost thatanalkali ionized water andthestrong acid-related water do not have any problem as preoperative hand-washing as preoperative hand-washing at all because there arethefixed-quantity culture oftheswob method, theorganic matter pollution degree bytheATP method, theplace that measuredthepublic bacteria colony count bythepalm stamp method,sterilization effects enough bacteriologically in comparison withtheorganic matter removal andthecase thatIsterilized in additive-free soap and 4% クロールヘキシジン,and there is not h
and rough weather is reported.

日本国内で人質、監禁中のテロリスト「RedIndian」は最近、監禁場所で首をすげ替え入れ替わった。 → Ireshuffledaneck inablack hole,and hostage,terrorist "RedIndian" imprisoning were replaced recently in Japan.

首をすげ替えるのは当たり前の民族らしい → It seems to beanatural race that reshuffleaneck.
posted by arena8order at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不老不死… Brain to agelessness.

Image~001.jpgImage.jpgImage~002.jpg
#ккк #電磁波 #内膜症 #皮下痛 #朝鮮工作員 #電気兵器 #プラズマ波兵器 #マイクロ波 #レーダービーム #神経成長電気 #Bioterrorist #RedIndian #yl. #Apache #polphotoXX



「脳活動」に関連した英語例文の一覧
http://p208.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11293NQ6eEjEN7UD/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E8%2584%25B3%25E6%25B4%25BB%25E5%258B%2595&_jig_keyword_=%94%5D%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2594%255D%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio&_jig_source_=srch&guid=on



不老不死への科学脳の老化 → Aging ofthescientific brain to agelessness and deathlessness

http://p209.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11292UCApM3yKcab/0?_jig_=http%3A%2F%2Fgenetics.fc2web.com%2Ffile%2Fbrain.html&_jig_keyword_=%94%5D%90_%8Co%20%95%AA%97%F4&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2594%255D%2590_%258Co%2B%2595%25AA%2597%25F4%26b%3D3%26trans%3D1%26ss%3D3&_jig_source_=srch&guid=onhttp://p209.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11292UCApM3yKcab/0?_jig_=http%3A%2F%2Fgenetics.fc2web.com%2Ffile%2Fbrain.html&_jig_keyword_=%94%5D%90_%8Co%20%95%AA%97%F4&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2594%255D%2590_%258Co%2B%2595%25AA%2597%25F4%26b%3D3%26trans%3D1%26ss%3D3&_jig_source_=srch&guid=on

不老不死への科学 → Science to agelessness and deathlessness

老化研究の概論、klotho遺伝子、テロメア、活性酸素、DNAの損傷と老化、遺伝子多型と老年医学、老化の進化的共通性、早老症と老化抑制遺伝子、細胞不死化と再生医療、脳の老化、人体冷凍保存(クライオニクス)、老化を抑制する薬、不老不死を実現する方法 → Method to realize medicine,agelessness and deathlessness to restraintheoutline oftheaging study,klotho gene,telomere,active oxygen, thedamage of DNA and aging,genetic polymorphism and geriatrics, anevolutionary commonality oftheaging,premature senility andanaging suppressor,cell immortalization and regenerative medicine, theaging ofthebrain,cryonics(gloomy Boschniakia rossica),aging

第10章 → Chapter 10

脳の老化。 → Theaging ofthebrain.

脳の死は防げるか? → Can you preventthedeath ofthebrain?

目的 → Purpose

恐らく、老化研究に於いては脳の老化を防ぐ事が最重要課題と言えるだろう。 → Probably it may be said that it isthemost important problem to preventtheaging ofthebrain intheaging study.

脳の機能を永遠に機能させ続けさえすれば、固体は永遠に生き続けると考えられるからだ。 → Thesolid is because it is thought thatIcontinue growing forever only ifIcontinue functionalizingthefunction ofthebrain forever.

仮に脳以外の全てのパーツが死んでしまっても、脳さえ生きていれば、身体のパーツを人工的に作って完全な固体に修復する事だって出来る。 → Imake physical parts artificially,and it is possible foracomplete solid even to restore it if even brain lives even if all parts exceptthebrain die.

その様な事が可能になるのは、まだ、ずっと先の事だろうが。 → It will be still aboutapoint all the time that suchathing is enabled.

しかし、脳が一旦死んでしまったら、最早、どうにかなる保証は無いのだ。 → However,there is nottheguarantee to become somehow anymore if brain dies once.

そこで、この章では脳の老化を防ぐ方法について考えて行く事にする。 → ThereforeIdecide to think aboutamethod to preventtheaging ofthebrain in this chapter.

内容 → Contents

10.1、脳とはそもそも何なのか? → In the first place what are 10.1, thebrain?

脳の細胞は大きく分けて神経細胞とグリア細胞に分けらる。 → Thecell ofthebrain greatly separates you;and is share けらる to nerve cells andaglial cell.

神経細胞(ニューロン)は興奮のシグナル伝達を行う細胞で、情報の受け渡しを行う装置である。 → Nerve cells(neuron)are cells performing signal transmission oftheexcitement and areadevice deliveringtheinformation.

グリア細胞は神経細胞を支持したり、血管から栄養を補給する役割を果たしている。 → Theglial cell supports nerve cells and playsarole to supply with nourishment from blood vessel.

グリア細胞は一生の間分裂する事が出来るが、神経細胞は出生直後から分裂しなくなり、固体の寿命の間生き続ける。 → Theglial cell can be divided during life,butthenerve cells are not divided fromthebirth direct next and continue growing during solid life.

ニューロンは樹状突起、細胞体、軸索を持っており、この軸索の先が他の神経細胞に接触する事で複雑なネットワークを作っている。 → Theneuron hasadendrite, acell body, anaxon and makesacomplicated network because this axonal point touches other nerve cells.

神経細胞が興奮すると電気的シグナルが発生し、軸索を伝わり先まで行くと神経伝達物質と呼ばれる化学物質を放出する。 → When nerve cells are excited, anelectrical signal occurs and releasesthechemical substance calledtheneurotransmitter when it is transmitted throughtheaxon and goes tothepoint.

この神経伝達物質が他の神経細胞の受容体に結合すると、その神経細胞は興奮する。 → When this neurotransmitter binds to other neuronal receptors, thenerve cells are excited.

この細胞が接合している部分をシナプスと言う。 → Thepart which this cell joins is calledasynapse.

この様にして興奮が神経回路網を次々と伝播して行く事で脳は高度な情報処理を行っているのである。 → Because excitement transmitsaneural network in sequence in this way, thebrain performs high information processing.

つまり、脳はニューロンの複雑なネットワークであり、ニューロンは分裂する事は無い。 → In other wordsthebrain isacomplicated network oftheneurons,and there is notthething thattheneuron is divided.

このニューロンをグリア細胞が支持的・栄養的に補助する事で、ニューロンの機能を維持している。 → Aglial cell isasupportive thing assisting you with nutritionally with this neuron and maintainsthefunction oftheneuron.

グリア細胞は分裂可能である。 → Theglial cell can be divided.

この事を踏まえた上で脳の老化について考察して行く事にしよう。 → Let's decide to considertheaging ofthebrain after having been based on this thing.

図1 → Figure 1

神経細胞の構造 → Neuronal structure

10.2、脳の老化 → 10.2,aging ofthebrain

脳の老化に伴い表われる現象には → Foraphenomenon to appear withtheaging ofthebrain

1. → 1.

シナプス減弱 → Synapse attenuation

ニューロン同士の繋がりが崩壊して行く事。 → Theconnection between neurons collapsing.

2. → 2.

シナプスの可塑性の低下 → Plastic drop ofthesynapse

可塑性とは外界からの刺激に応じて、活性や形を変えて対応する能力の事で、繰り返し刺激を与えていると神経がその刺激に対して応答状態が良くなったりする。 → About ability to change activity and form depending on stimulation fromtheoutside world withtheplasticity,and to cope, anerve improvesareply state forthestimulation whenIgive you repetition stimulation.

単語を記憶する時に繰り返し暗唱すると、直ぐに思い出せる様になるのは、このためである。 → It is for this purpose to become able to remember immediately when recite it repeatedly whenImemorizeaword.

つまり老化するとシナプスは柔軟性が無くなってくるのだ。 → In other wordsthesynapse loses flexibility whenIage.

3. → 3.

神経変性 → Neurodegeneration

神経細胞の物質代謝に変化が起こり、異常物質の出現等、形態的な変化を生ずること。 → Achange happens for neuronal metabolism,and producethemorphological changes such astheappearances oftheabnormal material.

4. → 4.

アミロイド蓄積 → Amyloid accumulation

アミロイドとは約40個のアミノ酸が連なった蛋白質で凝集性が高く沈着し易い。 → Cohesiveness is easy to deposit withtheprotein which approximately 40 amino acids affected withtheamyloid highly.

5. → 5.

神経細胞死による神経細胞の減少 → Neuronal decrease bythenerve cell death

成熟脳では最早、神経細胞は分裂しないため、後は減少して行くしか無い。 → Becausethenerve cells are not divided inthematurity brain anymore, Icannot but decrease afterward.

偶発的な何らかの異常が起きると細胞死が引き起こされる。 → When some kind of accidental abnormality happens,cell death is caused.

図2 → Figure 2

脳の老化兆候(文献1より引用) → Aging sign(Iquote it than documents1)ofthebrain

纏めると、老化に伴い神経ネットワークが脆くなり、神経細胞自体に障害が起きたり死んだりする事で、脳の機能が低下して行くと言う事である。 → Anerve network becomes fragile with aging whenIgather it up andanobstacle happens in nerve cells in itself and is to say thatthefunction ofthebrain decreases by dying.

この様な脳の老化現象を引き起こす要因が何なのかは、良く分かっていないらしい。 → Ido not seem to know well whatafactor to causetheaging process of such brain is.

しかし、脳の老化機構は今後の研究により明らかにされていくだろう。 → However, afuture study will revealtheaging mechanism ofthebrain.

10.3、脳の老化を抑制する → Icontrol 10.3, theaging ofthebrain

今迄、ニューロンは分裂終了細胞であると述べて来たが、1998年に成人の脳でも海馬に於いてニューロンが新生する事が示された。 → Istated thataneuron wasadivision end cell,but it was shown so far thataneuron made new life inasea lion inthebrain oftheadult in 1998.

これは脳が成熟してしまった後でも、新たなニューロンが成熟脳と神経ネットワークを形成する事が出来る事を意味する。 → After brain has matured,this means thatanew neuron can form maturity brain andanerve network.

ニューロンは分裂終了細胞であるが故に、非常に寿命が長い細胞であるから、再生医療の技術を用いてニューロンを作り出し、その細胞が脳と神経ネットワークを形成する事が出来れば、効率良く脳を若返らせる事が出来るかもしれない。 → IfIcreate neurons usingatechnique oftheregenerative medicine very much becauseaneuron isadivision end cell because life isalong cell,andthecell can form brain andanerve network, Imay let brain become younger efficiently.

10.3.1、脳移植で機能を回復する → Irestoreafunction by 10.3.1,brain transplant

実際、脳が成熟してしまった後では神経ネットワークが精巧に出来上がってしまっているため、新たな細胞を移植して、上手く機能させる事は困難である。 → Actually,becauseanerve network is completed precisely after brain has matured, Itransplantanew cell,and whatIfunctionalize well is difficult.

しかし神経細胞には可塑性があり、移植された細胞と神経回路を形成する事が出来る可能性が無い訳では無い。 → However,it is plastic to nerve cells and may formaported cell and neural circuit.

実際ラットを使った脳移植実験は成功している。 → Thebrain transplant experiment usingthereal rat succeeds.

移植による脳機能の回復には3つの可能性がある。 → There is possibility of three intherecovery ofthebrain function bythetransplant.

1. → 1.

移植ニューロンと宿主ニューロンが機能的な神経回路を確立する。 → Atransplant neuron andahost neuron establishafunctional neural circuit.

これは神経細胞の持っている可塑性を利用して、脳機能の修復を図るものである。 → This planstherestoration ofthebrain function using neuronal plasticity to have.

脳内で移植細胞が育つには、既に分化した細胞では無理で、胎仔または新生仔のものかES細胞から分化させたものを用いる必要がある。 → It is necessary to usethething which let it isanembryo oraneonatal thing or differentiate fromanembryonic stem cell with unreasonableness withthecell which already differentiated so thatatransplant cell grows in brain.

未分化な細胞は潜在的な成長能力に富んでいるからだ。 → This is becausetheundifferentiated cell is full of ability for potential growth.

2. → 2.

移植ニューロンが神経伝達物質を分泌して宿主ニューロンを制御する。 → Atransplant neuron secretesaneurotransmitter and controlsahost neuron.

綿密な神経回路を確立出来無くても、宿主ニューロンの傍から、神経伝達物質を供給する事で、神経内分泌機能を修復する事が出来る。 → Ican establishaminute neural circuit and can restoreanerve internal secretion function even if there is not it by supplyinganeurotransmitter fromtheside ofthehost neuron.

3. → 3.

移植ニューロンが栄養因子を分泌する事で宿主の神経回路を修復 → Becauseatransplant neuron secretesanourishment factor, Irestoretheneural circuit ofthehost

これも神経回路を確立する必要は無く、移植ニューロンが機能の低下した宿主の神経回路に栄養を補給する事で、神経回路を修復すると言うもの。 → This does not have to establishaneural circuit and says thatIrestoreaneural circuit by supplyingtheneural circuit ofthehost thatatransplant neuron had decreased function with nourishment.

2、3の方法は一時的に脳の機能を回復する手段としては有効であるだろう。 → Two or three methods will be effective for means to restorethefunction ofthebrain temporarily.

しかし、複雑な神経ネットワークを形成している神経細胞は、どんどん死んでいくので、1の方法でないと脳の機能を維持させ続ける事は出来無いと思われる。 → However, Ican continue letting you maintainthefunction ofthebrain when it is not1method,and,as forthenerve cells formingacomplicated nerve network,it is thought that there is not it becauseIdie steadily.

10.3.2、成体でもニューロンが新生する → Aneuron performs new life of even 10.3.2, amature form

皮膚や消化管や上皮等では新しい細胞を作り出す幹細胞が常に存在して、この幹細胞が分裂して新しい細胞を作り出している。 → Stem cells creating new cells always exist with skin and gastrointestinal tract oranepithelium and this stem cell is divided and creates new cells.

脳や脊髄でニューロンが新生しないのはこの幹細胞がないためであると、以前は考えられていた。 → Aneuron grew it at brain and spinal cord newly,and it was thought thattheone which there was not was because there was not this stem cell before.

しかし、脳にも神経幹細胞が存在し、成体に於いてもニューロンを新生している事が判明した。 → However,there wasanerve trunk cell in brain and was proved to growaneuron inthemature form newly.

ラットの実験でも生後かなりのニューロンが新生することが分かっている。 → It is revealed thataconsiderable neuron after birth performs new life bytherat experiment.

そして加齢に伴いニューロンの新生能は落ちていく。 → Andthenew life Noh oftheneuron falls with aging.

ここで注目すべきことは、新生したニューロンがPSA-NCAMと言う蛋白質を発現している事である。 → Thenotable thing is thattheneuron whichIgrew newly develops protein called PSA-NCAM here.

これを発現するニューロンは樹状突起や軸策を伸ばして既存の神経回路に加わる。 → Theneuron developing this increasesadendrite and axis plan,andanexisting neural circuit increases it.

よってこのPSA-NCAMは神経回路を再編成する上で重要な役割を果たしていると考えられる。 → Thus,it is thought that this PSA-NCAM playsanimportant role in reorganizinganeural circuit.

この様な研究が進んでいけば内在性の神経幹細胞を特定のニューロンに分化誘導して、神経回路を再編成させる事で、失われたニューロンを補給する事が出来るかもしれない。 → If suchastudy advances, Idifferentiate toaspecific neuron and deriveaninternal nerve trunk cell and may supplytheneuron which was lost by letting you reorganizeaneural circuit.

10.4、考察 → 10.4,consideration

脳の老化機構は良く分かっていないため、脳の機能を維持するためには、先ず脳の老化機構を解明する事が必要であろう。 → At first it will be necessary to elucidatetheaging mechanism ofthebrain to maintainthefunction ofthebrain becauseIdo not understandtheaging mechanism ofthebrain well.

又、脳の老化抑制に再生医療からのアプローチだけで無く、ナノテクノロジーによる脳の修復技術も推測されている。 → In addition, therestoration technology ofthebrain bythenanotechnology is supposed without only by approach from regenerative medicine fortheaging restraint ofthebrain,too.

これはまだ、推測の段階なのであまり述べる事は出来無い。 → Ican speak it,and there is not so yet this forthestage oftheguess.

しかし、未来において脳の老化抑制、修復、パーツの補足と言った事が出来る様になれば、脳の老化を極力遅くしつつ適宜パーツを補って行く事で脳の不死化を実現する事が出来るだろう。 → However, Imay realizetheimmortalization ofthebrain ifIcame to be able to saythesupplement oftheaging restraint ofthebrain,restoration,parts inthefuture by supplementing parts appropriately while slowingtheaging ofthebrain as much as possible.

維持費用は高そうであるが。 → Themaintenance cost seems to be high.

(参考文献) → (references)

老化研究がわかる → Iunderstandanaging study

老化のしくみと疾患 → Structure and disease oftheaging

発生・分化・再生研究2005 → Outbreak,differentiation,reproduction study 2005

脳とニューロンの科学 → Science of brain andtheneuron
posted by arena8order at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食品添加物 Food additives-Ministry

%E9%A3%9F%E5%93%81%E6%B7%BB%E5%8.jpg457679c9002.jpg457679c9004.jpg
#ккк #添加物 #電磁波 #痛風 #内膜症 #皮下激痛 #朝鮮工作員 #電気兵器 #プラズマ波兵器 #人工地震兵器 #マイクロ波 #レーダービーム


「"添加物"」に関連した英語例文の一覧
http://p214.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1129reyBBC5r2GSa/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%2522%25E6%25B7%25BB%25E5%258A%25A0%25E7%2589%25A9%2522&_jig_keyword_=%93Y%89%C1%95%A8%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%2F%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E6%25B7%25BB%25E5%258A%25A0%25E7%2589%25A9%26p%3D%2593Y%2589%25C1%2595%25A8%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio&_jig_source_=srch&guid=on


#食品添加物 #厚生労働省 → Food additives-Ministry of Health, Labour and Welfare

http://p206.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/112986aktsRXhL11/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.mhlw.go.jp%2Fseisakunitsuite%2Fbunya%2Fkenkou_iryou%2Fshokuhin%2Fsyokuten%2F&_jig_keyword_=%93Y%89%C1%95%A8&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2593Y%2589%25C1%2595%25A8&_jig_source_=srch&guid=on


概要 → Summary

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料等、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。 → Thefood additives are used for the purpose of processing,preservation ofapreservative, asweetener, acoloring agent,manufacturing processes ofthefood such as fragrance orthefood.

厚生労働省は、食品添加物の安全性について、食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なう恐れの無い場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めた上で、使用を認めています。 → Ofthefear that Ministry of Health, Labour and Welfare receivestheevaluation bytheFood Safety Commission aboutthesafety of food additives and spoilsthehealth oftheperson admit by use after having establishedthestandard oftheingredient andastandard oftheuse only when there is not it.

又、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査する等、安全の確保に努めています。 → In addition,aboutthefood additives that use was accepted, investigatetheintake per nation and try for securing of security.


厚生労働省の取り組み → Action of Ministry of Health, Labour and Welfare

新たな食品添加物が販売等の前に、その使用が人の健康に悪影響を生じないかどうかを確認すると共に、必要に応じて規格や基準を策定し、安全性を確保しています。 → New food additives confirm whethertheuse does not produce adverse effects inthehealth oftheperson before one such as sale and deviseastandard andastandard as needed and secure safety.


食品添加物の安全確保 → Ensuring safety of food additives

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料等、食品の製造過程、又は食品の加工・保存の目的で使用されるものです。 → Thefood additives are used for the purpose of processing,preservation ofapreservative, asweetener, acoloring agent,manufacturing processes ofthefood such as fragrance orthefood.

今日の豊かな食生活は、食品添加物に拠る所が大きいと言えますが、食品添加物は、長い食経験の中で選択されてきた食材とは異なるものであり、安全性の確保には細心の注意を払う必要があります。 → It may be said that today's rich eating habits have a big place depending on food additives,butthefood additives are different fromtheingredients which have been chosen in meal experience having a long it,and it is necessary fortheprudence to pay attention to safe security.

このため、厚生労働省は、食品添加物の安全性を確保するのに、食品安全委員会の意見を聴き、その食品添加物が人の健康を損なう恐れの無い場合に限って使用を認めています。 → Therefore,ofthefear thatthefood additives spoilthehealth oftheperson to listen totheopinion oftheFood Safety Commission in Ministry of Health, Labour and Welfare to securethesafety of food additives recognize use only when there is not it.

又、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査する等、継続的な安全確保に努めています。 → In addition,aboutthefood additives that use was accepted, investigatetheintake per nation and try for continuous ensuring safety.


食品添加物の種類(平成25年3月12日現在) → Kind(as of March 12, 2013)of food additives

指定添加物(432品目) → Designated additive(432 items)

安全性を評価した上で、厚生労働大臣が指定したもの。 → TheMinister of Health, Labour and Welfare appointed it after having evaluated safety.

(ソルビン酸、キシリトール等) → (sorbic acid,xylitol)


既存添加物(365品目) → Existing additive(365 items)

平成7年の法改正の際に、我が国に於いて既に使用され、長い食経験があるものについて、例外的に指定を受ける事無く、使用・販売等が認められたもの。 → Thething that use,sale was recognized without being already used in the case of law revision of 1995 in our country,and receiving designation aboutathing with long meal experience exceptionally.

(クチナシ色素、柿タンニン等) → (gardenia pigment,persimmon Tannin)


天然香料(約600品目) → Natural fragrance(approximately 600 items)

動植物から得られる天然の物質で、食品に香りを付ける目的で使用されるもの。 → Used for the purpose of addingafragrance to food withanatural material provided fromtheanimals and plants.

(バニラ香料、カニ香料等) → (vanilla fragrance,crab fragrance)


一般飲食物添加物(約100品目) → General food and drink additive(approximately 100 items)

一般に飲食に供されているもので添加物として使用されるもの。 → Generally, used inathing offered for eating and drinking asanadditive.

(イチゴジュース、寒天等) → (strawberry juice,agar)


取り組み内容 → Action contents

食品添加物の規格および使用 → Thestandard of food additives and use

基準の設定 → Setting ofthestandard

品質の安定した食品添加物が流通する様、純度や成分について遵守すべき項目(成分規格)を設定。 → Setanitem(ingredient standard)which you should observe about purity andaningredient so that stable food additives ofthequality circulate.

又、過剰摂取に因る健康影響が生じない様、食品添加物毎に添加出来る上限値等。 → In addition, theupper limit levels that can add in every food additives so that healthy influence to depend onanexcessive intake does not occur.

(使用基準)を設定。 → Set(use standard).

既存添加物の安全性確保、既存添加物の安全性の確認を推進し、問題のある添加物等の製造・販売・輸入等の禁止。 → Theprohibition that promotethesafe securing of existing additive, thesafe confirmation oftheexisting additive,and production, thesale such as problem additives imports.


食品添加物の摂取量調査 → Intake investigation into food additives

実際に市場から仕入れた食品中の添加物の種類と量を検査し、許容一日摂取量(ADI-人が毎日一生涯摂取し続けても、健康への悪影響が無いと推定される一日当たりの摂取量)の範囲内にあるかどうかを確認。 → Really confirm it even if inspectakind andthequantity ofanadditive ofthefood whichIlaid in stock of fromthemarket,andanintake (ADI- person continues taking it in throughout the life every day onapermission day whether there is it within intake)per estimated day if there are not adverse effects to health.


指定添加物の国際的整合化 → Ofthedesignated additive international;adjust it

国際的に安全性が確認され、汎用されている添加物として選定した45品目及び香料(54品目)について、国が主体となって指定に向けた取り組みを推進。 → Safety is confirmed globally andacountry predominates and,about 45 items and fragrance(54 items)which chose asafrequently used additive,promotesanaction forthedesignation.


指定の要請 → Designated request

リスク管理・添加物指定・使用基準設定等 → Risk management,additive designation,use standard setting

食品健康影響 → Food health influence

評価の依頼 → Request oftheevaluation

評価結果の通知 → Notice oftheevaluation result

添加物としての必要性・有用性の検討 → Examination oftheneed, theusefulness astheadditive

食品健康影響評価結果に基づき、食品添加物の指定や規格・基準を設定 → Based onafood health impact statement result, Isetthedesignation of food additives andastandard, astandard


厚生労働省 → Ministry of Health, Labour and Welfare

科学的にリスクを評価 → Arisk is evaluated scientifically

評価結果について広く一般に意見を募集 → Raise opinions aboutanevaluation result generally widely

リスク評価 → Risk evaluation

ADIの設定 → Setting of ADI

添加物の新たな指定 → New designation oftheadditive



#ウェゲナー肉芽腫症…体内蓄積添加物血液等結合に因る体内下部集中型内膜痛風症と考える。
posted by arena8order at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェゲナー肉芽腫症…体内蓄積添加物血液等結合に因る内膜痛風症

Image.jpglymph-flow.jpgw65127d.jpg
#ウェゲナー肉芽腫症…体内蓄積添加物血液等結合に因る体内下部集中型内膜痛風症と考える。

#ккк #添加物 #電磁波 #痛風 #内膜症 #皮下激痛 #朝鮮工作員 #電気兵器 #プラズマ波兵器 #人工地震兵器 #マイクロ波 #レーダービーム


#多発血管炎性肉芽腫症(Granulomatosis with P
http://p215.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11281EkgdTcC7OqL/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.med.osaka-u.ac.jp%2Fpub%2Fimed3%2Flab_2%2Fpage4%2Fvasculitis_gpa.html&_jig_keyword_=%83E%83F%83Q%83i%81%5B%93%F7%89%E8%8E%EE%8F%C7&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E7%259A%25AE%25E4%25B8%258B%25E5%2587%25BA%25E8%25A1%2580%2B%25E7%2594%25B7%26p%3D%2583E%2583F%2583Q%2583i%2581%255B%2593%25F7%2589%25E8%258E%25EE%258F%25C7%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on


難病情報センター | ウェゲナー肉芽腫症(公費対象)
http://p206.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1128WdqFgvZIfqFM/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.nanbyou.or.jp%2Fentry%2F48&_jig_keyword_=%83E%83F%83Q%83i%81%5B%93%F7%89%E8%8E%EE%8F%C7&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E7%259A%25AE%25E4%25B8%258B%25E5%2587%25BA%25E8%25A1%2580%2B%25E7%2594%25B7%26p%3D%2583E%2583F%2583Q%2583i%2581%255B%2593%25F7%2589%25E8%258E%25EE%258F%25C7%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on


ウェゲナー肉芽腫症

ウェゲナー肉芽腫症

分類及び外部参照情報

免疫染色におけるc-ANCAの沈着像。

ICD-10 M31.3
ICD-9 446.4
DiseasesDB 14057
MedlinePlus 000135
eMedicine med/2401
MeSH D014890



ウェゲナー肉芽腫症(英語:Wegener's granulomatosis)は全身性の血管炎で、中〜小型動脈を傷害する疾患。

1939年ドイツの病理学者 Wegenerにより報告された。

鼻やのどの傷害からはじまるので最初は風邪のようでもあるが、急速に間質性肺炎、急速進行性糸球体腎炎をきたす。

したがって症状は、咳、呼吸困難、浮腫などである。軽度の発熱もおこる。

鼻に関しても内部構造が破壊され、つぶれて鞍鼻を呈することがある。

眼球突出、ぶどう膜炎、角膜潰瘍など眼科的疾患も起こることがある。

そのほか皮膚(有痛性紅斑)、神経、脳をおかしうる。

血液検査ではc-ANCA(PR3-ANCA)が特異的に上昇する。ステロイド剤などの治療をもってしても90%以上が死亡するきわめて重篤な疾患であったが、免疫抑制剤であるシクロフォスファミド(エンドキサン )が治療応用されて以来、比較的予後はよくなってきている。

現在多発血管炎性肉芽腫症(Granulomatosis with polyangiits; GPA)との名称変更が検討されている。


疫学[編集]

30代から50代にかけて男性と、50代から60代の女性に多い傾向があるが、発症例は5歳から80歳までと広範囲にわたる。


臨床症状[編集]

発熱

関節痛

副鼻腔炎(鼻出血や膿性鼻汁)

蛋白尿

肺結節病変 (時に空洞を伴う)


病理学的所見[編集]

巨細胞性肉芽腫

鼻、眼、耳、上気道、肺にみられる。

主に鼻粘膜にみられる。

これにより鼻閉や鼻出血がみられる。

壊死性肉芽腫形成炎症ともいえる。


フィブリノイド型血管炎

壊死性血管炎が気道全般に見られる。

これらによって肺炎の症状がみられる。

喘息がみられないのがチャーグ・ストラウス症候群とは異なる点である。

好酸球の量が鑑別の参考となる。


半月体形成性腎炎

急速進行性糸球体腎炎(RPGN)をおこす。

肺と腎に病変を起こす疾患としてはグッドパスチャー症候群があるが、こちらは鼻出血どころではなく喀血するまでに及ぶ。

また20代男性に多いという特徴がある。


治療[編集]

ステロイド

免疫抑制剤- 現在、寛解が80%以上得られるシクロフォスファミドが欧米では標準治療である。

分子標的治療薬-リツキシマブによるリンパ球(B細胞)抑制が現在希望視されている。

日本では健康保険適応はない。


引用・参照[編集]

^ 厚生省難治性血管炎調査研究班/中・小型血管炎臨床分科会, 2011.7.1.

^ JAMA 2007; 298: 655-669

^ Rituximab versus cyclophosphamide for ANCA-associated vasculitis. N Engl J Med 2010; 363: 221-232.


外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、ウェゲナー肉芽腫症に関連するカテゴリがあります。
難病情報センター|ウェゲナー肉芽腫症 特定疾患情報

この項目は、医学に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(プロジェクト:医学/Portal:医学と医療)。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ウェゲナー肉芽腫症&oldid=47698850」から取得

カテゴリ:
特定疾患
免疫病
膠原病
呼吸器疾患
腎泌尿器疾患
posted by arena8order at 00:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。