2013年11月19日

ノア(聖書) Noah(theBible) Ham & C…

Image~002.jpgm_EFBC92E382B4E383A9E383A0.jpgImage.jpg
#ккк #Noah #Bible #Babel #Ham #Yakb. #yl. #НАМЧУФ

「ノア」に関連した英語例文の一覧
http://p201.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1119k326WRdpdkUh/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E3%2583%258E%25E3%2582%25A2&_jig_keyword_=%83m%83A%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3DHAM%2B%25E3%2583%258E%25E3%2582%25A2%26p%3D%2583m%2583A%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



ノア(聖書)
http://p229.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1119gvwgNPgeqttM/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%258E%25E3%2582%25A2_%28%25E8%2581%2596%25E6%259B%25B8%29&_jig_keyword_=HAM%20%83m%83A&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3DHAM%26p%3DHAM%2B%2583m%2583A%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on → Noah(theBible)


ノア(聖書) → Noah(theBible)

箱舟の建設を指揮するノア → Noah who commandstheconstruction oftheark

ノア(ヘブライ語-Na,N 、ギリシア語-Ν ε,ラテン語-Noe,アラビア語- N)は、旧約聖書・「創世記」5章〜10章に登場するノアの方舟(箱船)で有名な人物。 → Theperson who is famous for Noah's ark(Noah's ark)that Noah(Hebrew -Na, N,Greek -Νε, Latin -Noe, Arabic- N)appears in Old Testament ・" Genesis five chapters - ten chapters.

創世記の記述に従うならば、全ての人類の祖先と言う事になる。 → Will sayanancestor of all human if obeyadescription oftheGenesis.

キリスト教の正教会では「ノイ」と呼ばれ、聖人に列せられている。 → "noy" intheChristian Greek Orthodox Church and am raised toasaint.

イスラム教においては「ヌーフ」と称され、アブラハム(イブラーヒーム)、モーセ(ムーサー)、イエス(イーサー)、ムハンマドと共に五大預言者の内の一人とされる。 → It is called "Nuh" intheIslam and is considered to betheone of five components prophets with Abraham(Ibrahim),Moses(Muses),yes(ether),Muhammad.

聖典「クルアーン(コーラン)」にも「ヌーフ章」と言う名称で、単独で記述がなされている。 → Adescription is accomplished bythename"theNuh chapter" inthesacred book "Koran"(theKoran)alone.


旧約聖書正典にみるノアの物語[編集] → Story[editing]of Noah looking to Old Testament Masanori

ノアの誕生以前[編集] → Before birth of Noah[editing]

創世記6章1〜4節の男(普通名詞アダム)が増え、その娘も生まれた。 → Themen(common noun Adam)of Genesis six chapters 1-4 sections increased,andthedaughter was born,too.

エロヒム(日本では「神」と訳されている)の子等が娘の魅力に惹かれ、選んだものを自分の妻とした。 → Children of Elohim(translated as "God" in Japan)were attracted bythecharm ofthedaughter and assumedthething whichIchose one's wife.

ヤハウェ(日本では「主」と訳されている)が言った → Yahweh(translated as"amaster" in Japan)said

「私のルーアハは長く人の中には留まら無い。 → "My Ruah does not have not stop inaperson for a long time".

彼は肉に過ぎないのだ。 → He is only meat.

彼の歳は120年だろう。」 → His year will be 120.

又、その頃も、その後もネフィリム(単数形"ネフィル")(慣習では「巨人」と訳されている)が生まれた。 → In addition,Nefrim(singular form"Nephil") (translated as"agiant" inthecustom)was born at that time afterwards.

彼等は昔の勇士、有名人であった。 → They wereanold brave man,celebrities.

彼等の邪悪な行いによって、地は暴虐で満ちて行った。 → By their wicked act, theground rose by tyranny.


ノアの物語[編集] → Story[editing]of Noah

「創世記」6章5節〜9章19節-旧約聖書正典「創世記」に描かれるノアの物語は以下の様なものである。 → Thestory of Noah drawn onthe"Genesis" six chapters five sections - nine chapters 19 sections-Old Testament Masanori "Genesis" isthefollowing things.

ノアの父はレメクであった。 → Father of Noah was Lamech.

ヤハウェは地上に増え始めた人々が悪を行っているのを見た。 → TheYahweh sawthepeople who had begun to increase ontheground performed evil.

そこで天使アルスヤラルユル(ウリエル)を呼び、大洪水で地上の全てが滅びるが「ヤハウェに従う無垢な人」であったノアとその家族のみは生き延びさせる様、指示する様に言った。 → ThereforeIcalled angel Als-Yalar-Yul(Uriel),and all ground fell byadeluge,but only Noah who "wastheinnocent person who followedtheYahweh" andthefamily said to let you survive to direct it.

アルスヤラルユルはノアに箱舟の建設を命じた。 → Als-Yalar-Yul(Uriel) gave Noah an order fortheconstruction oftheark.

ノアは500歳で息子セム、ハム、ヤペテ(ヤフェト-ヨーゼフ)を授け受けた。 → Granted son Sem,ham,Jafet(Yaphet-Joseph),and Noah got it for 500 years old.

ノアがヤハウェに箱舟を作る様に命じられたのは恐らく、この頃で、箱舟の建造には数10年から100年の歳月が掛かったと考えられる。 → Probably,as for Noah having been ordered to preparetheark intotheYahweh,it is thought that time of number 10 through 100 hung forthebuilding oftheark these days.

箱舟はゴフェルの木で造られ、3階建で、内部に小部屋が多く設けられていた。 → Theark was made withatree of Gofelu and there were many small rooms and,at 3 stories,was established inside.


ノアの方舟[編集] → Noah's ark[editing]

ノア(当時六百歳)は箱舟を完成させると、自分の妻と息子と、その妻等(計8人)と、全ての動物の対飼い(清い動物「家畜」は7対飼いずつ)を箱舟に乗せた。 → When Noah(600 years old)completesanark;one of(eight people in total)such as one's wife and son andthewife and all animals vs. kept it,and put(as fortheclean animal "domestic animal"7pea.)ontheark.

大洪水は40日40夜続き、地上に生きていたもの全てを滅ぼし尽くした。 → Thedeluge lasted 40 days 40 at night and destroyed allthethings which lived ontheground exhaustively.

水は150日の間増え続け、その後箱舟はアララト山の上に泊まった。 → Thewater continued increasing during 150 days,andtheark stayed afterwards on Ararat.

40日後にノアは烏を放ったが、止まる所が無く帰って来た。 → Noah threwacrow 40 days later,but there was not it,andtheplace that stopped came back.

更に鳩を放したが、同じ様に戻ってきた。 → Furthermore, let go ofadove,but came back in the same way.

7日後、もう一度鳩を放すと、鳩はオリーブの葉を喰わえて船に戻って来た。 → Thedove returned withtheleaf oftheolive toabite ship whenIlet go ofadove once again seven days later.

更に7日経って鳩を放すと、鳩はもう戻って来なかった。 → Furthermore, thedove did not return anymore when seven days passed and let go ofadove.

それにより、ノアは水が引いた事を知り、家族と動物等と共に箱舟を出た。 → Noah knew that water went down and was thereby overanark with animals withafamily.

そこで祭壇を築いて焼き尽くす生け贄を神に捧げた。 → Therefore gave sacrifice to buildthealtar,and to burn down the whole it to God.

ヤハウェはこれに対して、二度と全ての生物を滅ぼす事は無いと誓い、ノアとその息子等を祝福し、その標しとして空に虹を掛けた。 → TheYahweh promised that it never had it to destroy all creatures for this and blessed Noah andtheson and hungarainbow asthemark in the sky.


大洪水後[編集] → Afteradeluge[editing]

その後、ノアは葡萄を栽培していたが、ある時、ワインで泥酔して裸で眠ってしまった。 → Noah cultivatedagrape,but got dead drunken with wine once and have slept in nude afterwards.

ハムは父の裸を見て兄弟等を呼んだが、セムとヤペテは顔を背けて父の裸を見ずに着物で覆った。 → Theham caused brothers to see nude of father,but overturned withakimono without Sem and Jafet turningaface away,and watching nude of father.

ノアはこれを知るとハムの息子カナンを呪い、カナンの子孫がセムとヤペテの子孫の奴隷となると予言した。 → When Noah knew this, cursed son Cannan oftheham and predicted thatadescendant of Cannan becametheslave ofthedescendant of Sem and Jafet.

(ノアが何故、ハムでは無く、息子のカナンを呪ったのかは諸説ある。 → (Noah is why,and there is not it withtheham,and there are various opinions whether you cursed Cannan oftheson.)

恐らく選ばれた人であった「ハム」の悪い面を受け継いだ人であったのかもしれない。 → Probably it might betheperson who inheritedabad aspect of"theham" which wasachosen person.

葡萄酒に薬を入れたらしい。) → Iseemed to put medicine in wine;).

創世記の中で、「ノアの物語」を含む、天地創造からバベルの塔に至る物語は原初史と言われ、史実を述べていると言うよりは、世界の事物の意味、由来についてのユダヤ的見解を述べている部分と通常は考えられている(枠組み説に拠る)。 → In Genesis, thestory to reach Tower of Babel fromtheCreation including"thestory of Noah" is said to be history of genesis,and it is usually thought thatIspeakahistorical fact withapart speakingthemeaning of world things, anopinion of Judea abouttheorigin thanIsay(it depends onaframe theory).

また、鳩がオリーブを喰わえている図は平和のシンボルとして描かれる事があるが、このノアの物語に由来している。 → In addition, anolive may be drawn ontheillustration of bite asasymbol ofthepeace,butadove comes fromastory of this Noah.


旧約聖書偽典にみるノアの物語[編集] → Story[editing]of Noah looking in Old Testament pseudepigraph

旧約聖書偽典には正典には無い要素が盛り込まれている。 → Afew element is included in Masanori in Old Testament pseudepigraph.

例えば、ノアの物語の背景(人の悪)についての件の詳細は偽典「エノク書」、「ヨベル書」に記述されている。 → For example, thedetails ofthematter aboutthebackground(evil oftheperson)ofthestory of Noah are described toapseudepigraph "Enoch book", "aYobel book".

エロヒムの息子(偽典「エノク書」、「ヨベル書」では、明白に天使・グリゴリの事とされている。) → Son(withapseudepigraph "Enoch book", "the Yobel book" clearly angel,Grigori decided.)of Elohim

nephylymネフィリム(単数形"ネフィル")(天から地に降りて来た者の事。 → nephylym Neflim(singular form"Nephil") (istheperson who went down intheground fromthesky.)

偽典では天使と人間の娘の子) → Inthepseudepigraph child)ofanangel andthehuman daughter

更に旧約聖書の偽典の「ヨベル書」には、次の様な記述がある。 → Furthermore,there isthefollowing description to"the Yobel book" ofthepseudepigraph oftheOld Testament.

第15ヨベルの第3年周にレメクは天使バラクエルとメトシェラの姉妹の間に出来た娘ビテノシと結婚しノアが生まれた。 → Married daughter Biteship wherethethird age lap ofthe15th Yobel had Lamech among sisters of angel BarakLand Metshela,and Noah was born.

第25ヨベルの第5年周の第1年にノアは天使レケエルとレメクの姉妹の間に出来た娘エムザラと結婚した。 → Noah married daughterMZara whom he had among angel Rekel and sisters of Lamech tothefirst age ofthelap inthefifth year ofthe25th Yobel.

又、同じく偽典「エチオピア語エノク書」には「彼の身体は雪のように白く、又、ばらの花の様に赤く、頭髪、(殊に)頭の天辺の髪は羊毛の様に白く、眼は美しく(エチオピア語エノク書106:2)」(日本聖書学研究所編「聖書外典偽典」第4巻 旧約聖書偽典II、教文館、1975年、288頁。 → In addition,is the same;toapseudepigraph "Ethiopian Enoch book" "his body is white like snow again is red liketheflower oftherose hair, thehair ofthetop ofthehead is white like wool(particularly),andtheeyes are beautiful" (Ethiopian Enoch book 106:2) (in Japanese bibliology research institute "Apocrypha pseudepigraph" Vol. 4 Old Testament pseudepigraph II,教文館,1975 page 288.)

)との記述がある。 → There is description.


関連事項[編集] → Related matters[editing]

ノアの方舟 → Noah's ark

聖書の登場人物の一覧 → List ofthecharacter oftheBible


外部リンク[編集] → Outside link[editing]

CatholicEncyclopediaarticle → Catholic Encyclopedia article

旧約聖書の系図(アダムからダビデまで) → Genealogy(from Adam to David)oftheOld Testament

天地創造からノアの洪水まで → FromtheCreation toaflood of Noah

アダム、セツ(セト)、エノス、カイナン、マハラレル、ヤレド、エノク、メトセラ(メトシェラ)、レメク、ノア、セム → Adam,Setsu(Seto),Enos,chi naan,マハラレル,ヤレド,Enoch,Methuselah(メトシェラ),Lamech,Noah,Sem

カインとアベルの系譜 → Thegenealogy of Cain and Abel

アダム、カインとアベル、エノス、エレデ、マハラエル、メトシャエル、レメク、トバルカイン → Adam,Cain and Abel,Enos,エレデ,マハラエル,メトシャエル,Lamech,Tobal Cain


ノアの大洪水以降の族長時代 → Thehead of a family era afterthedeluge of Noah

アルパクシャデ、シェラフ、エベル、ペレグ、レウ、セルグ、ナホル、テラ、アブラハム、イサク、ヤコブ → アルパクシャデ,シェラフ,Eber,ペレグ,leu,セルグ,ナホル,terra,Abraham,Isaac,Jacob

古代イスラエル人から統一国家古代イスラエルまで → Fromanancient Israeli to united national ancient Israel

ユダ、ペレツ、ヘツロン、ラム、アミナダブ、ナション、サルモン、ボアズ(妻ルツ)、オベデ、エッサイ、ダビデ → Judah,ペレツ,ヘツロン,lamb,net Nadab,ナション,monkey mon,Boaz(wife Ruth),オベデ,Essai,David

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ノア_(聖書)&oldid=46834503」から取得カテゴリ: → It isanacquisition category from "http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title= Noah _( Bible )&oldid=46834503":

創世記 → Genesis

大洪水 → Deluge

旧約聖書の人物 → Person oftheOld Testament



ハム(チンパンジー) → Ham(chimpanzee)

ハム(Ham、またはハム・ザ・チンプ、HamtheChimp、ハム・ザ・アストロチンプ、HamtheAstrochimp、1956年7月-1983年1月19日)は、1961年に人類に先駆けて宇宙飛行をしたチンパンジーである。 → Ham (Ham or ham the;is commonplace;Ham the Chimp,ham the;astro;is commonplace,and)isthechimpanzee which didaspace trip ahead ofthehuman in 1961 for Ham the Astrochimp,from July, 1956 to January 19, 1983.


ハム(聖書) → Ham(theBible)

ハムは、旧約聖書創世記に出てくる、物語ノアの方舟のノアの3人の息子セム、ハム、ヤペテの一人。 → Three son Sem of Noah ofthestory Noah's ark thattheham comes out to Old Testament Genesis,ham,one of Jafet.

アマチュア無線家 → Ham operator

ハム, 塩豚,もも肉, 股肉,腿肉 → Ham,salt pig,thigh,crotch meat,thigh

apheth;Jfet → apheth,
Japheth → Jfet

ヤペテは、旧約聖書創世記に出てくる、物語ノアの方舟のノアの3人の息子の一人であり、他の兄弟と共に人類の祖先の一人とされた。 → Japheth. It was one of three sons of Noah ofthestory Noah's ark which came out to Old Testament Genesis,and Jafet was done with ancestral one ofthehuman with other brothers.



HAM(ハム) → HAM( ham)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説
ヒトT細胞白血病ウイルス1型(HTLV―1)が引き起こす脊髄疾患で、足腰の痛みやしびれ、歩行障害、排尿障害などの症状があり、全国に約1500人の患者がいるとされる。 → Bythespinal cord disease that commentary Homo sapiens T cell leukemia virus type 1(HTLV- 1)oftheAsahi Shimbun publication "keyword" causes,there arethesymptoms such asapain andthenumbness of legs, awalk obstacle, theurination disorder,and it is said tothewhole country that there are approximately 1,500 patients.

ウイルスの感染者は西日本を中心に全国で120万人いるが、生涯発症率は0.25%程度。 → As fortheinfected person ofthevirus,there are 1,200,000 people inthewhole country around West Japan,;butanonset rate is around 0.25% throughout the life.

母乳や継続的な性交渉、輸血などで感染する。 → Infected by mother's milk and continuous sex, ablood transfusion.

但し、献血で検査が導入された87年以降は輸血による感染は確認されていない。 → Butthetransfusion-associated infection is not confirmed after 87 when inspection was introduced by blood donation.

同じウイルスが引き起こす、成人T細胞白血病(ATL)は生涯発症率5%程度。 → Adult T cell leukemia (ATL) whichthesame virus causes is around 5% of onset rates throughout the life.

年間1100人が亡くなっていると言われる。 → It is said that 1,100 people a year die.

(2008-05-25 朝日新聞 朝刊 大分全県1地方) → (the2008-05-25 Asahi Shimbun morning edition Oita every prefecture1district)
posted by arena8order at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Electronic Design Automationの略

pic03.jpg6c17a56f31a510a13a7f53bc3f3acd62.jpgg.jpg
#ккк XX.pingsylang #yl. #Kika #pyongyangyl.xxx


Naturally, with suchadiverse role, this configuration file is quite complex and its details area bitoutofthe scopeofthis section.

ごく僅かしか注意を払われていなかった特異タイプのウイルスの一つが、多体型(ミューテーション型)ウイルスである。 - コンピューター用語辞典


Certessの検証環境評価ツール「Certitude」は、「PDCAサイクル」と呼ばれる製造業における品質管理マジメントサイクル(Plan:計画、Do:実施、Check:評価、Act:改善)をベースに、「品質管理を行うためには測定手段が必要」という考えに基づいて開発されたツール

EDA…Electronic Design Automation の略。計算機支援による、LSI設計の自動化に関する技術のこと。


ミューテーション型ウイルス

【読み方】ミューテーションガタウイルス
【英文字】mutation virus

【同義語】ポリモーフィック型ウイルス

ミューテーション型ウイルスとは、ファイルに感染するたびに、自らをランダムな暗号化コードで書き換えて暗号化するコンピュータウイルスのこと。

感染している時のデータが毎回書き換えられているので、ウイルス対策ソフトではパターンマッチングによる検出ができないため、不審なコードを仮想環境上で動作させ、その動作から検出している。

関連用語

・ポリモーフィック型ウイルス

・ミューテーション型ウイルス

・ファイル

・暗号化

・ウイルス


ミューテーション型ウイルスとは-意味・解説|フィデリ IT用語辞
http://p207.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11196uylSBMJiK9N/0?_jig_=http%3A%2F%2Fdic-it.fideli.com%2Fdictionary%2Fm%2Fword%2Fw%2F12509%2Findex.html&_jig_keyword_=%83L%83%83%83s%83%5E%83%8B%83%7E%83%85%81%5B%83e%81%5B%83V%83%87%83%93&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2582%25AD%25E3%2583%25A3%25E3%2583%2594%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25AB%25E3%2583%259F%25E3%2583%25A5%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2586%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A7%25E3%2583%25B3%26p%3D%2583L%2583%2583%2583s%2583%255E%2583%258B%2583%257E%2583%2585%2581%255B%2583e%2581%255B%2583V%2583%2587%2583%2593%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on

EDA弐号機発進!
http://d.hatena.ne.jp/KARMA-EDA/mobile?date=20080123


「a bit of a」に関連したコンピュータ・ITの英語例文
http://p211.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1119NcgGVg9ISz0a/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2Fa%2Bbit%2Bof%2Ba%2F2%3FcatId%3Dcomputer&_jig_keyword_=%83L%83%83%83s%83%5E%83%8B%20%83%7E%83%85%81%5B%83e%83%8C%81%5B%83V%83%87%83%93&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2583L%2583%2583%2583s%2583%255E%2583%258B%2B%2583%257E%2583%2585%2581%255B%2583e%2583%258C%2581%255B%2583V%2583%2587%2583%2593&_jig_source_=srch&guid=on
@arena8order @19640811Eri @Eve_Toyama_ele @wwwfootballwww


ごく僅かしか注意を払われていなかった特異タイプのウイルスの一つが、多体型(ミューテーション型)ウイルスである。 - コンピューター用語辞典

Naturally, with suchadiverse role, this configuration file is quite complex and its details area bitoutofthe scopeofthis section.
posted by arena8order at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球外生命-extraterrestrial life、ET

Image~001.jpgImage~003.jpgImage~001~002.jpg
#ккк #yl. #Apache #pyongyang #Kika_飢瓜 #癘体泛orotiXX

地球外生命 - Wikipedia
http://p201.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1119kF9ZHNMBAPex/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E5%259C%25B0%25E7%2590%2583%25E5%25A4%2596%25E7%2594%259F%25E5%2591%25BD&_jig_keyword_=%92n%8B%85%8AO%90%B6%96%BD%91%CC&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2592n%258B%2585%258AO%2590%25B6%2596%25BD%2591%25CC&_jig_source_=srch&guid=on



地球外生命

1967年に発行されたソヴィエト連邦の16コペイカ切手。地球外生命の人工衛星が描かれている。

地球外生命(ちきゅうがいせいめい、extraterrestrial life、ET)は、地球大気圏の外に生息する生命の総称。

必ずしも知的生命を示す訳では無い。

圧倒的多数の地球外生命は原始的なバクテリアではないかと推定されている。


概要[編集]

2013年現在、天文学者等の間では地球外生命体の存在は確認されていない。

太陽系外の知的生命については地球外知的生命体探査を参照の事。


太陽系内[編集]

過去には大気の組成や温度等から太陽系内の他の惑星にも生命が存在しているのではないかと推測されていたことがあった。

また、二十世紀の火星の観測により「運河」や「人面岩」等、人為的な建造物に見える巨大構造等が発見された。

その事から、それが文明の存在を示すものではないかとする説がパーシヴァル・ローウェルの著作や、最近では超常現象を扱う雑誌やWebで唱えられた事もあった。

その多くは自然の地形であったことが、マリナーやマーズ・オブザーバー等の後の詳細研究で解明されている。

その後、更に詳細な観測が進むにつれて、太陽系内に地球人以外の知的生命体が存在する可能性は無いと考えられる様になったが、原始的な生命が地球以外で発生したか、どうかについては結論は出ていない。

特に火星については、かつて大気と液体の水を持っていたと考えられている事から、生命が発生していた可能性もある。

また、1996年にギブソン等が行った報告では、火星由来の隕石に化石状の構造が認められ、生命の痕跡と考えられるとしている。

但し、この見解は統一見解には至らず、論争の的になっている(詳細はアラン・ヒルズ84001を参照)。

1970年代にNASAが送り込んだ火星探査機バイキング1号および2号は火星表土のサンプルを採取し、そこに生命活動の兆候が見られるか確認する試験を行ったが、結果は生命の存在を肯定するものではなかった。

2003年にイギリスが火星に送り込んだビーグル2はバイキング以来はじめての生命探査を目的とした着陸機だったが、大気圏突入後に交信が途絶えて失敗に終わった。

火星以外では、木星の衛星であるエウロパやガニメデ、土星の衛星であるエンケラドゥス等が注目されている。

これらの天体は主に氷や岩石から出来ているが、地下には液体の水の層が存在しているのでは無いかと考えられている。

水中にはバクテリアがいるかもしれない。

また、土星の衛星タイタンも、厚い大気圏を持ち、表面に液体の炭化水素が存在している事等から、生命の存在する天体の候補に挙げられている。


太陽系外[編集]

この節は更新が必要とされています。

この節の情報は長らく更新されておらず、古い情報が掲載されています。

編集の際に新しい情報を記事に反映させてください。

反映後、このタグは除去してください。(2013年3月)


現在行われている研究活動の中で有名なものに、宇宙空間を通じてやってくる電波のパターンを解析することで地球外の知的存在の活動を発見しようという試みがある(詳細は地球外知的生命体探査を参照)。


グリーゼ581g[編集]

ハビタブルゾーン(生命居住可能領域)内に惑星が存在する可能性が高く、生命が存在する事が期待されている(惑星グリーゼ581g参照)。


グリーゼ581c[編集]

発見当初は、ハビタブルゾーン内の軌道を持つ可能性が高く、生命が存在する事が可能な表面温度を持つ岩石型の惑星(スーパーアース)と期待されていたが、その後の研究では、ハビタブルゾーンの外を公転する事が分かっている(グリーゼ581c参照)。


参考文献[編集]

『地球外生命論争 1750-1900 』M・J・クロウ著 鼓 澄治、山本啓二ほか訳 工作舎 2001 ISBN 4-87502-347-2

桜井邦朋『地球外知性体』(クレスト社)

『最新地球外生命論 銀河系に知的生命を探す』(発行:学習研究社・1993年3月1日発行)


関連文献 [編集]

『ますます眠れなくなる宇宙のはなし〜「地球外生命」は存在するのか』佐藤 勝彦 (著)

『地球外生命を求めて 』マーク・カウフマン、 奥田 祐士

『太陽系外惑星に生命を探せ』観山 正見

『宇宙生物学入門―惑星・生命・文明の起源』P.ウルムシュナ


関連項目[編集]

下記の表にない項目を一覧にする。

生物学上の未解決問題

日本宇宙生物科学会

極限環境生物学会

緩歩動物- 宇宙空間で生存が可能な唯一の生物。


SF[編集]

サイエンス・フィクション

E.T.(映画)

コンタクト (映画)

メン・イン・ブラック (映画)

世界侵略: ロサンゼルス決戦

地球外生命


出来事・事物


ALH84001 接近遭遇 マーチソン隕石 SHGb02+14a シャーゴッティ隕石 Wow! シグナル


地球外天体

太陽系

エウロパ 火星 タイタン エンケラドゥス


太陽系外惑星

ゴルディロックス惑星 グリーゼ163c グリーゼ581c グリーゼ581d グリーゼ581g グリーゼ667Cc HD 40307 g(英語版) HD 85512 b くじら座タウ星e くじら座タウ星f ケプラー22b ケプラー62e ケプラー62f ケプラー69c

交信

アレン・テレスコープ・アレイ アレシボ・メッセージ アレシボ天文台 ブレイスウェル探査機(英語版) 地球外知性との交信(英語版) 星間通信(英語版) Lincos パイオニア探査機の金属板 サイクロプス計画 オズマ計画 フェニックス計画(英語版) SERENDIP(英語版) SETI SETI@home アクティブSETI setiQuest(英語版) ウォーターフォール(英語版)


関連項目

宇宙生物学 天文生態学(英語版) バイオシグネチャー(英語版) ブルッキングス・レポート(英語版) 宇宙政治学(英語版) エクソジオロジー(英語版) 宇宙人 代わりの生化学 星間通信(英語版) ヌージェネシス(英語版) 惑星保護(英語版) サンマリノ・スケール(英語版) シャーマーズ・ラスト・ロー(英語版) フェルミのパラドックス 異星考古学(英語版) 異星言語学


理論

古代宇宙飛行士説 オーレリアとブルームーン(英語版) 逆汚染(英語版) 宇宙多元論(英語版) ドレイクの方程式 フェルミのパラドックス グレートフィルター(英語版) カルダシェフ・スケール(英語版) 平凡原則(英語版) 新天変地異説(英語版) パンスペルミア説 プラネタリウム仮説(英語版) レアアース仮説 直観指数(英語版) 動物園仮説


探査

マーズ・サンプル・リターン・ミッション ダーウィン エクソマーズ マーズ・サイエンス・ラボラトリー


展覧会

エイリアン展(英語版)

惑星の居住可能性

赤色矮星の居住可能性(英語版) ハビタブルゾーン 惑星の居住可能性 衛星の居住可能性(英語版) 地球外水(英語版) HabCat(英語版) アースアナログ(英語版)


誤認シグナル

CTA-102(誤認だったクエーサー) PSR B1919+21/LGM-1(誤認だったパルサー)

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=地球外生命&oldid=48611163」から取得

カテゴリ:
宇宙空間
宇宙科学
天文学
地球外生命体
天文学に関する記事
posted by arena8order at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。