2013年11月14日

3. 平壌 平壤 ピョンヤン…

Image~011.jpgImage~012.jpgImage~013.jpgImage~014.jpgImage~015.jpgImage~016.jpgImage~018.jpgImage~019.jpgImage~021.jpgImage~023.jpgImage~024.jpg
#pyongyang #yl. #平壌XX #Tg.washintonXX

郡部[編集]

江東郡- 【江東郡】Kangtong-kun(カンドン=グン)

江南郡- ° 【江南郡】Kangnam-kun(カンナム=グン)

世界遺産[編集]

高句麗古墳群(2004年、ユネスコの世界遺産に指定) - 平壌から車で約30分

観光名所[編集]

主体思想塔

金日成広場

人民大学習堂

主体思想塔- 高さ170mの石塔で標高150mに展望台がある

万景台(マンギョンデ) - 「金日成主席の生家があった地」とされている。万景台遊戯場が隣接する。その最高峰が万景峰である。

牡丹峰(モランボン) - 市街北部の山。標高95m。一帯は公園であり記念物や金日成競技場などがある。

凱旋門- パリのエトワール凱旋門より10m高く世界一とされる。

千里馬(チョンリマ)銅像

大同門(テドンムン)

練光亭(李氏朝鮮王朝時代)

高句麗平壌城(高句麗時代)

平壌東大門(李氏朝鮮王朝時代)

檀君陵(古朝鮮の伝説の人物とされていた檀君の墓)

定陵寺

交通[編集]

空港[編集]

順安国際空港

平壌駅

トロリーバス

平壌国際空港(順安国際空港)

鉄道[編集]

路線(朝鮮民主主義人民共和国の鉄道)

京義線(平釜線、平義線)

平南線

平元線(平羅線)

平壌地下鉄

路面電車



平壌駅

西平壌駅

大同江駅

普通江駅

復興駅

栄光駅

凱旋駅

バス[編集]

トロリーバス

高速道路[編集]

平壌 -南浦

平壌-元山観光道路 : 平壌 -元山

平壌-開城高速道路 :開城- 平壌

平壌-香山観光道路 : 平壌 -香山

政治機関等[編集]

万寿台議事堂(最高人民会議)

党創立事績館

マスメディア[編集]

朝鮮中央通信

労働新聞

平壌新聞

朝鮮中央放送

万寿台テレビ

平壌放送

平壌FM放送

教育機関[編集]

大同江沿いの風景、金日成広場ほか

金日成総合大学

平壌外国語大学

金策工業総合大学

金亨稷師範大学

金哲柱師範大学

韓徳銖平壌軽工業大学

張哲九平壌商業大学

平壌医科大学

平壌理科大学

平壌機械大学

平壌鉄道大学

平壌教員大学

平壌農業大学

平壌印刷工業大学

平壌美術大学

金元均平壌音楽大学

平壌演劇映画大学

朝鮮体育大学

人民経済大学

国際関係大学

万景台学生少年宮殿

平壌学生少年宮殿

施設[編集]

錦繍山記念宮殿

祖国統一三大憲章記念塔

博物館[編集]

朝鮮中央歴史博物館

朝鮮民俗博物館

朝鮮美術博物館

朝鮮革命博物館

記念施設等[編集]

錦繍山記念宮殿- 金日成の遺体を保存

祖国解放戦争勝利記念館

三大革命展示館

祖国統一三大憲章記念塔

祖国解放戦争記念塔

朝鮮労働党創建記念塔

千里馬銅像

統一戦線塔

解放塔

友誼塔

大城山革命烈士陵

文化施設[編集]

平壌国際映画会館

平壌大劇場

平壌サーカス劇場

朝鮮人民軍サーカス劇場

万寿台芸術劇場

4・25文化会館(旧2・8文化会館)

烽火芸術劇場

青年中央会館

東平壌大劇場

人民文化宮殿

朝鮮劇映画撮影所

国際文化センター

スポーツ施設[編集]

羊角島の競技場と平壌国際映画会館

金日成競技場- 10万人収容、凱旋門付近

メーデースタジアム- アリラン祭典が開かれる世界ランク第2位の15万人の収容能力を誇る巨大競技場、綾羅(ルンラ)島

羊角島(ヤンガクド)競技場 - 羊角島[7]

平壌ボウリング館

平壌ゴルフ練習場

氷上館(アイススケートセンター)

蒼光院(ヘルスセンター)

柳京鄭周永体育館

平壌体育館

他、市街地の西郊にあるニュータウン、青春通りにはソウルオリンピックと同時期に体操競技場やバスケットボール場などさまざまな体育施設が建設されたなど、市周辺には施設が多い。

娯楽施設[編集]

万景台遊園地

大城山遊園地

普通江遊園地

凱旋青年公園

中央動物園

中央植物園

主なホテル[編集]

平壌高麗ホテル

級は朝鮮民主主義人民共和国における格付け

「特級」のホテル

平壌高麗ホテル-中区域東興洞(蒼光通り)。45階建てのツインタワー。最上部は両タワーとも回転レストランになっている。500客室。

羊角島国際ホテル- 中区域柳城洞(羊角島)。高さ178mの48階建てホテル。最上部は回転レストランになっている。1001客室。

「1級」のホテル

普通江ホテル- 鞍山洞。9階建、160客室。

西山ホテル-万景台区域青春通り。30階建、530客室。

両江ホテル - 万景台区域青春通り。371客室。

青年ホテル - 万景台区域チルゴル洞。30階建、520客室。

「2級」のホテル

平壌ホテル- 中区域烏灘洞。5階建、170客室。

「3級」のホテル

解放山ホテル - 中区域解放山洞。83客室。

柳京ホテル(リュギョンホテル)

105階建て330mの超高層豪華ホテルとして計画されたが予算不足のため建設途中で頓挫。設計ミスとの指摘もある。しばらく雨ざらし状態だったが、2008年4月に工事を再開し、2013年、部分開業を目指している。

商業施設[編集]

平壌第一百貨店

宗教施設[編集]

チャンチュン(長忠)聖堂

ボンス(鳳水)教会

チルゴル(七谷)教会

聖三位一体聖堂(ヨンベク(貞栢)寺院)

その他[編集]

朝鮮国際旅行社

姉妹都市[編集]

カトマンズ(ネパール)

ジャカルタ(インドネシア)

モスクワ(ロシア)

チエンマイ県(タイ)

ドバイ(アラブ首長国連邦)

天津(中華人民共和国)

バグダード(イラク)

出身著名人[編集]

藤田敏八- 日本人映画監督

広田尚久 - 日本の弁護士

安益泰-作曲家、指揮者

韓明淑- 韓国国務総理

脚注[編集]

^ “平年値データ ピョンヤン(平壌)”. 気象庁 (2013年4月).2013年4月2日閲覧。

^ “Pyongyang, North Korea Climate Normals 1961-1990”. World Climate Home.2013年4月1日閲覧。

^ 明治43年10月1日朝鮮総督府令第7号による。『朝鮮総督府官報』第29号p. 14(明治43年10月1日)を参照。

^ 「写真と絵で見る 北朝鮮現代史」(著:金聖甫〈キム・ソンボ〉、キ・グァンソ、イ・シンチョル 監修:李泳采(イ・ヨンチェ) 出版:コモンズ)

^ 北朝鮮、平壌市の規模を半分に縮小 食糧事情悪化で「革命の心臓部」の規模を縮小か2011/02/15 09:19:28 朝鮮日報

^ 北朝鮮が平壌市の規模を半分にしたワケ 特別待遇を続けるのが困難に2011/02/15 09:22:24 朝鮮日報

^ スタジアム世界ランキング

関連項目[編集]

朝鮮八道

平安道

二十三府制

平安南道 (日本統治時代)

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、平壌に関連するカテゴリがあります。

平壌市内の写真(英語)



表・話・編・歴
朝鮮民主主義人民共和国の行政区画



直轄市


平壌



特別市

羅先|南浦






平南|平北|慈江|黄南|黄北|江原|咸南|咸北|両江



特区

新義州|金剛山|開城




表・話・編・歴
アジアの首都



東アジア


大韓民国|中華人民共和国|朝鮮民主主義人民共和国|日本|モンゴル国



東南アジア

インドネシア|カンボジア|シンガポール|タイ|東ティモール|フィリピン|ブルネイ|ベトナム|マレーシア|ミャンマー|ラオス



南アジア

インド|スリランカ|ネパール|パキスタン|バングラデシュ|ブータン|モルディブ



中央アジア

ウズベキスタン|カザフスタン|キルギス|タジキスタン|トルクメニスタン



西アジア


アゼルバイジャン1|アフガニスタン|アラブ首長国連邦|アルメニア1|イエメン2|イスラエル1|イラク|イラン|オマーン|カタール|キプロス|クウェート|グルジア1|サウジアラビア|シリア|トルコ1|バーレーン|ヨルダン|レバノン



その他

アブハジア1|北キプロス|中華民国 (台湾)|ナゴルノ・カラバフ1|パレスチナ|南オセチア1




「その他」は国家の承認を得る国が少ない、または無い国であり、国際連合非加盟。事実上独立した地域一覧も参照。

1 ヨーロッパにも分類され得る。

2一部はアフリカに含まれる。


http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=平壌&oldid=48975436」から取得

カテゴリ:
平壌市
朝鮮民主主義人民共和国の地方行政区画
アジアの首都
隠しカテゴリ:
言葉を濁した記述のある記事 (誰)/2012年7月-12月
出典を必要とする記述のある記事/2012年10月
posted by arena8order at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2. 平壌 P'y ngyang Chikhalsi

Image~002.pngImage~004.jpgImage~005.jpgImage~006.jpgImage~007.jpgImage~008.jpgImage~009.jpgImage~010.jpg
#pyongyang #平壌


歴史[編集]

牡丹台と永明寺

平壌中心部(1945年以前)

東明王陵にある定陵寺1

東明王陵にある定陵寺2

古くは衛氏朝鮮の王険城で、紀元前108年にこれを征服した漢の武帝が楽浪郡治を置いた。これ以後4世紀後半に百済が領有するまで中国人による現地支配の拠点となる。

高句麗の長寿王は427年に鴨緑江流域の集安から平壌に遷都し、高句麗王国の都となった。当初は現在の平壌市街から北東へ8kmほど離れたところにある大城山に都があり、現在も山をとりまく城壁や、王宮であった安鶴宮の跡などが残る。552年から586年にかけて、現在の平壌市街の場所に都城が築かれ大都市となったが、668年に唐に滅ぼされた。唐は平壌を含む南満州から半島北部を管轄する安東都護府を設置して当該地方の直接支配を図るが、新羅の反乱によって遼東より南を失った。

10世紀に高麗が起こると平壌を副都・西京とした。12世紀には妙清という仏教僧が西京への遷都を主張し、西京遷都運動という仏教対儒教の争いが起きた。妙清は、風水説の混合した高麗仏教に基づき、高句麗の首都であり風水も良い西京に首都を遷し、高句麗の旧領土(満州)の回復の拠点とすることを掲げたが、儒家の反発で葬られ王の支持が得られなかった。1135年、妙清はついに反乱(妙清の乱)を起こしたが、金富軾ら儒家の文官らの率いる軍により翌年鎮圧された。

1269年には西京を治めていた崔坦らが反乱を起こし、西京を含めた北界54城と西海道の慈悲嶺以北の6城を率いて元に帰依する事件が起きた。元は西京を遼陽行省に属する「東寧府」と改名して領土に編入した。東寧府は同じく元領となった双城総管府とともに高麗と分立したが、元の直接支配強化により1290年(至元27年)に東寧府は高麗行省(征東行省)と統合され共に元の直接支配地域となった。東寧府は元末期に再び設置されたという記録もある。

李氏朝鮮時代には平壌は平安道の首邑となった。文禄の役では日本軍が平壌にまで達している。18世紀には、冊封体制下の清との往来の中で、北京にいたキリスト教宣教師からキリスト教が朝鮮の官僚に伝わり、平安道はキリスト教徒が増加した。しかし、18世紀末には大規模なキリスト教徒弾圧が起こった。また外国勢力が朝鮮周囲に現れ、平壌では大同江を遡ってきた米国船を官民が焼き討ちするジェネラル・シャーマン号事件が起こっている。

日清戦争では平壌城は平壌の戦いの舞台となった。李朝末期の1896年に平安道が分割されて、平安南道の首邑となっている。日本統治時代には、1910年に平壌郡は平壌府となり[3]、平安南道の道庁所在地となった。この頃路面電車の軌道などが整備された。また平壌神学校などキリスト教の神学校や教会が設立され、キリスト教徒の人口に対する割合も増加した平壌は、宣教師ら[誰?]から「東洋のエルサレム」と呼ばれる朝鮮のキリスト教布教の中心地となった[要出典]。現在の韓国のキリスト教徒には、朝鮮戦争の前後に韓国側へ移住した平壌出身者もいる。1931年には朝鮮排華事件が起き平壌で最も多くの中国人犠牲者がでた。

平壌府庁

平壌神社

平壌市電

朝鮮排華事件で焼け落ちた平壌中華街

アメリカ軍が1946年に作成した平壌市街地図

主体思想塔から見た金日成広場と平壌中心部

1945年にソビエト連邦軍(赤軍)が北緯38度線以北を占領するとソ連軍政の中心地となり、1948年の朝鮮民主主義人民共和国成立により北朝鮮の事実上の首都となった。しかし1950年に勃発した朝鮮戦争で街は破壊され、アメリカ軍を中心とする国連軍に占領されたこともあった他、国連軍の激しい空爆を受けた。

停戦実現後、ソ連の援助で街は急速に復興を始める。朝鮮建築家同盟創設メンバーのひとりで、戦前の日本にて建築学を学んだ経験を持つ金正煕(キム・ジョンヒ)が金日成に登用され、モスクワ建築アカデミー留学後、1951年に「平壌市復旧建設総合計画」をデザインし、1953年に正式採用とされ、巨大なパレードを行える「社会主義国」特有の広場整備や、北朝鮮風のアレンジが加えられたスターリン様式建築(その他、ブラジル人建築家オスカー・ニーマイヤーの影響を大きく受けたとされるモダン建築)と言った近代的でプロパガンダ色の濃い計画都市への変貌が始まる。[4]

1968年には平安南道の道庁機能を平城市に移して直轄市となり、1972年に正式に首都となった。1980年代以降、金日成や主体思想を称える記念碑や建築物、競技場やホテルが多数建設された。

行政区域[編集]

主体思想塔から見た大同江東岸の市街地

凱旋門

平壌中心部(1989年撮影)

19「区域」と4郡に分けられる。ただし、2011年2月には食糧難により、勝湖区域、江南郡、祥原郡、中和郡の4つの郡・区域を黄海北道に編入し、約2630平方キロメートルの市域面積を約半分にして市域人口も50万人ほど減らしたとされる[5]。平壌市民にはこれまで配給制度が保障されていたが、深刻化する食糧難のため市の規模を縮小せざるを得なかったとみられる[6]。しかし、江南郡は2011年に黄海北道から平壌直轄市に再び編入された。

区域部[編集]

中区域- 【中區域】Jung-kuy k(チュン=グヨク)

平川区域- 【平川區域】Phy ngch n-kuy k(ピョンチョン=グヨク)

普通江区域- 【普通江區域】Pothongkang-kuy k(ポトンガン=グヨク)

牡丹峰区域- 【牡丹峰區域】Moranpong-kuy k(モランボン=グヨク)

西城区域- 【西城區域】S s ng-kuy k(ソソン=グヨク)

船橋区域- 【船橋區域】S nkyo-kuy k(ソンギョ=グヨク)

東大院区域- 【東大院區域】Tongdaew n-kuy k(トンデウォン=グヨク)

大同江区域- 【大同江區域】Taetongkang-kuy k(テドンガン=グヨク)

寺洞区域- 【寺洞區域】Satong-kuy k(サドン=グヨク)

大城区域- 【大城區域】Taes ng-kuy k(テソン=グヨク)

万景台区域- 【萬景臺區域】Manky ngtae-kuy k(マンギョンデ=グヨク)

兄弟山区域- 【兄弟山區域】Hy ngjesan-kuy k(ヒョンジェサン=グヨク)

龍城区域- 【龍城區域】Ryongs ng-kuy k(リョンソン=グヨク)

三石区域- 【三石區域】Sams k-kuy k(サムソク=クヨク)

力浦区域- 【力浦區域】Ry kpho-kuy k(リョクポ=グヨク)

楽浪区域- 【樂浪區域】Rangrang-kuy k(ランラン=グヨク)

順安区域- 【順安區域】Sunan-kuy k(スナン=グヨク)

恩情区域- 【恩情區域】 nj ng-kuy k(ウンジョン=グヨク)
posted by arena8order at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1. 平壌 Pyeongyang Jikhalsi

Image.pngImage~001.pngImage.jpgImage~001.jpgImage~003.jpg
#pyongyang #ккк

平壌 - Wikipedia
http://p200.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114pipVY6oa6G4A/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E5%25B9%25B3%25E5%25A3%258C&_jig_keyword_=%83s%83%87%83%93%83%84%83%93&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2583s%2583%2587%2583%2593%2583%2584%2583%2593&_jig_source_=srch&guid=on



平壌

座標:北緯39度01分55秒 東経125度45分14秒 / 北緯39.031859度 東経125.753765度

平壌直轄市
略称: ,平壤


位置

各種表記

チョソングル:

漢字: 平壤直轄市

日本語読み仮名: へいじょうちょっかつし

片仮名転写: ピョンヤンジカルシ

ローマ字転写 (RR): Pyeongyang Jikhalsi

ローマ字転写 (MR): P'y ngyang Chikhalsi

統計(2008年)

面積: 2629.4 km

総人口: 3,255,388 人

人口密度: 1,238 人/km

行政


国: 朝鮮民主主義人民共和国

下位行政区画: 18区域2郡

ISO 3166-2: KP-01


平壌(ピョンヤン)は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の首都、直轄市であり、最大の都市。

朝鮮八道では平安道、十三道制では平安南道に属するが、同国の行政区画においては、道に属さず平壌直轄市として道級の直轄市となっている。

日本語読みでは「へいじょう」(旧仮名遣で「へいじやう」)と呼ぶ。日本統治時代の行政区分は平壌府(へいじょうふ)。


概要[編集]

平壌市(衛星画像)

平壌準平原に位置し、北と東と西は平安南道、南は黄海北道に接する。北朝鮮の政治と経済の中心地であり、軽工業、重工業など工業が盛んである。

427年以降高句麗の首都となった。市の中心には大同江が流れている。中心部に金日成広場があり、その付近に主体思想塔がそびえており、平壌のシンボルまたはランドマークとなっている。

平壌は北朝鮮の建国時から事実上の首都としての役割を持っていたが、憲法で正式に平壌が首都となったのは1972年からで、それ以前の平壌は「祖国統一を成し遂げるまでの暫定首都(臨時首都)」という位置づけで、ソウルを正式な首都と定めていた。これは、建国以来現在に至るまで憲法上は朝鮮半島全域を領土としているためである(なお、韓国も憲法上は朝鮮半島〔韓国名:韓半島〕全域を領土としている)。

平壌高麗ホテル(左)前の市街地


金日成広場と主体思想塔


平壌の通りの市場


牡丹峰より望む凱旋門(左)と柳京ホテル(右)


「公民登録法」の規定で、17歳以上の北朝鮮国民は「公民証」が政府から発給されているが、1997年以後、平壌市民については公民証が「平壌市民証」に切り替えられ、他地域住民と明確に区別されるようになった。この区別による特に大きな影響として、旅行に対する待遇が挙げられる。

北朝鮮国民は、国内(北朝鮮各地)の旅行でも、逐一政府に旅行証明書を申請し旅行許可を得る必要があるが、この「平壌市民証」を所有していると、旅行証明書なしで北朝鮮各地を自由に行き来できると言われている。

市内のインフラストラクチャーは老朽化が進んでいる。2002年頃から街路樹の植樹、歩道のタイルの張替え、ビルの改装など市内中心部の再開発を進めている。現在は、故金日成生誕100年に当たる2012年を目前に控え、学徒も動員しての高層住宅を中心とした建設ラッシュの様相を呈している。

気候[編集]

気候は亜寒帯冬季少雨気候で寒暖が激しく冬は雨が少ない。冬から春には三寒四温の気候である。

平壌(1981〜2010)の気候

月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年

日平均気温°C(°F)
−5.9
(21.4)

−2.7
(27.1)

3.3
(37.9)

10.9
(51.6)

16.7
(62.1)

21.3
(70.3)

24.0
(75.2)

24.5
(76.1)

19.3
(66.7)

12.4
(54.3)

4.5
(40.1)

−2.9
(26.8)

10.45
(50.8)


降水量mm (inch)
11.7
(0.461)

14.7
(0.579)

25.9
(1.02)

58.3
(2.295)

83.6
(3.291)

95.4
(3.756)

310.4
(12.22)

226.5
(8.917)

122.4
(4.819)

46.8
(1.843)

39.2
(1.543)

14.4
(0.567)

1,049.3
(41.311)


出典:気象庁[1]

平壌 1961 - 1990年平均の気候

月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年

日平均気温°C(°F)
−7.8
(18)

−4.4
(24.1)

1.9
(35.4)

9.8
(49.6)

16.0
(60.8)

20.6
(69.1)

24.2
(75.6)

24.4
(75.9)

18.7
(65.7)

11.6
(52.9)

3.8
(38.8)

−4.3
(24.3)

9.54
(49.17)


出典: World Climate Pyongyang, North Korea[2]
posted by arena8order at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人肉カプセル-Human flesh capsule

2.jpg11bf2e16682b945a95171f106fe04e5d.jpgand_142556.jpg
#ккк #yl. #goorenge #gureng. #Drug #Drag

「人肉捜査」に関連した英語例文の一覧(25ページ目)
http://p224.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114gIPyqiFQDjKL/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E4%25BA%25BA%25E8%2582%2589%25E6%258D%259C%25E6%259F%25BB%2F25&_jig_keyword_=%90l%93%F7%83J%83v%83Z%83%8B%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E4%25BA%25BA%25E8%2582%2589%25E3%2582%25AB%25E3%2583%2597%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25AB%26p%3D%2590l%2593%25F7%2583J%2583v%2583Z%2583%258B%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on

#人肉カプセル → Human flesh capsule

http://p222.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/11141H7hO8WhtbvG/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E4%25BA%25BA%25E8%2582%2589%25E3%2582%25AB%25E3%2583%2597%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25AB&_jig_keyword_=%90l%93%F7%83J%83v%83Z%83%8B&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2590l%2593%25F7%2583J%2583v%2583Z%2583%258B&_jig_source_=srch&guid=on


人肉カプセル → Human flesh capsule

人肉カプセル(じんにくカプセル)とは、死産した赤子や生後1〜2ヶ月の乳幼児の死体などから作られた、中国産の粉末入りカプセル錠剤である。 → Ahuman flesh capsule(meat capsule pitching a camp)isanentering powder capsule tablet from China made fromthebodies ofababy andtheinfants of 1-2 months after birth who had a baby born dead.

韓国で密売されていたが2011年に発覚し事件となった。 → It was sold under cover in Korea,but it was found out in 2011 and becamethecase.

「最高の滋養強壮剤」と言う触れ込みであったが、その効能もプラセボ効果の可能性が高いとされる。 → It was announcement to be called"thebest analeptic",but it is said thattheeffect is very likely to betheplacebo effect.


事件の発覚[編集] → Detection[editing]ofthecase

韓国の月刊誌『新東亜』の2011年8月号にて、死産の乳児らの人肉で作られた粉入りカプセルが中国の吉林省延辺朝鮮族自治州に有る病院から持ち込まれた。 → With August, 2011 issue oftheKorean monthly "new Eastern Asia", anentering powder capsule made with human flesh of babies born dead was brought in bythehospital which there was intheState of Chinese Jilin Yanbian Korea group self-government.

術後や大病に因る、衰弱に効く滋養薬として、ソウル市場などで100カプセル80万ウォン(日本円で6万円程度)で密売されていたと報じられた。 → It was reported that it was sold under cover for 100 capsule 800,000 won(for Japanese Yen around 60,000 yen)asthenourishment medicine which worked for weakening to depend onやserious illness after art in Seoul markets.

その後同誌が独自にカプセルを入手し、関税庁と共に韓国国立科学捜査研究所へ成分分析を依頼した結果、塩基配列の99%が人間の遺伝子と一致。 → As a result ofthemagazine obtainingacapsule originally,and having askedaKorean national crime laboratory for ingredient analysis withaduty agency,99% of base sequence accord withahuman gene afterwards.

又、男性の染色体が確認された事から女性の胎盤では無い事が分かった。 → In addition, understoodafew thing withtheplacenta ofthewoman becausethechromosome oftheman was confirmed.

事件の衝撃度が高い事から、その後韓国では複数メディアが、この事件を報じる様になった。 → Becausetheimpulsiveness ofthecase was high, theplural media came to report this case afterwards in Korea.


生産工程[編集] → Production process[editing]

事件が有名になった事で、韓国SBS放送の報道番組「それが知りたい」で取り上げられ、取材された。 → Becauseacase became famous,"Wanted to know it" and was taken upanews program oftheSBS broadcast in Korea and was reported.

同番組によると、一部の病院にて組織的に医師や看護師が胎盤や死んだ赤ん坊をブローカーに販売。 → According totheClass same order, adoctor andanurse selltheplacenta andadead baby toabroker systematically at some hospitals.

その後遺体は冷蔵庫に保管された後、漢方薬を作る要領で乾燥、粉末状にしてカプセルに詰め込まれていた。 → After it was kept byarefrigerator, thecorpse dried withthepoint to make Chinese medicine and it was powdered and did it and was packed intothecapsule afterwards.

作業は薬剤調合をする専門施設では無く一般的な家で行われていたと言う。 → Say that there is not it,andthework was performed inageneral house inthespecialized facilities doing drug compounding.

完成したカプセルはブローカーによって韓国に持ち込まれ、薬剤市場で中国の現地価格より数十倍の値で密売されていたと報道された。 → Thefinished capsule was brought into Korea byabroker and was reported when sold under cover withavalue of dozens of times thanalocal price of China inadrug market.


事件の経過[編集] → Theprogress ofthecase[editing]

韓国での騒ぎを受けて2011年8月9日、中国衛生省の報道官は記者会見にて、吉林省の衛生当局に調査を指示したことを明らかにした。 → Receivedanuproar in Korea,and,on August 9, 2011, thespokesperson oftheministry of hygiene in China clarified that orderedaninvestigation tothehygiene authorities of Jilin atapress conference.

「中国は法令で医療機関が遺体を売買することを禁じている。 → "China forbids thatamedical institution buys and sellsacorpse in laws and ordinances".

人体の組織や遺体を売る行為は断固として取り締まる」と強調した。 → Emphasized, supervisedtheact to sellanorganization andacorpse ofthehuman body determinedly.

2011年9月22日、韓国で初めてブローカーが摘発された事を複数メディアが報じた。 → Themedia reported pluralabroker having been disclosed for the first time in Korea on September 22, 2011.

摘発されたブローカーは韓国在住の中国籍朝鮮族であり、国際郵便と直接持込の2つのルートにより韓国に持ち込まれていた事が明らかになった。 → Thedisclosed broker wasanationality Korea group out of one of residence in Korea,and what was brought into Korea by international mail and two routes of 直接持込 became clear.

又、韓国では関税法第234条により輸出入禁止品目に指定済であり、8月の時点で7件の摘発が有ったと言う。 → In addition,it has been appointed and tellsanimport and export prohibition item to have had seven disclosure as of August by Customs Act Article 234 in Korea.

韓国の当局は、2011年8月から2012年3月迄、1万7451錠を摘発したと発表した。 → TheKorean authorities announced that they disclosed 17,451 tablets from August, 2011 to March, 2012.

しかし、既に大量に出回っており、摘発されたものも氷山の一角との指摘があり、撲滅は容易では無い。 → However, sold in large quantities,andthedisclosed thing has indication withthetip of the iceberg,andthedestruction is easy,and there is not it anymore.

国内外で問題となった後も、人肉カプセルの需要は無くなっておらず、2012年において、1錠3000円前後で取引されているという。 → After having becometheproblem at home and abroad, thedemand for human flesh capsule does not disappear either,and,in 2012,it is said that it is traded for one tablet of around 3,000 yen.


出典[編集] → Thesource[editing]

^ソウル時事(2011年7月21日). → ^Seoul current events(July 21, 2011).

“「人肉カプセル」、韓国で売買=中国から密輸、捜査へ−月刊誌報道”.朝日新聞(朝日新聞社)2012年1月28日閲覧。 → It is reading"the -monthly news to smuggle it from buying and selling=China in "human flesh capsule",Korea investigation" on Asahi Shimbun(Asahi Shimbun)January 28, 2012.

^共同(2011年7月21日). → ^combination(July 21, 2011).

“中国産の人肉カプセル密売 ソウルの薬剤市場と韓国誌”.MSN産経ニュース(産経新聞). → "Drug market and Korea .MSN Sankei news(theSankei Shimbun)of human flesh capsule illicit sale Seoul from China."

オリジナルの2012年1月28日時点によるアーカイブ。 → Anarchive by at original January 28, 2012.

2012年1月28日閲覧。 → January 28, 2012 reading.

^ 愛玉 (2011年8月9日). → ^love ball(August 9, 2011).

“肉カプセルの“原産国”と指摘、ついに衛生部が実態調査へ―中国”.レコードチャイナ(レコードチャイナ)2012年1月28日閲覧。 → "The “country of origin ofthemeat capsule" and indication, ahygiene department is reading-China"to fact-finding at last on record China(record China)January 28, 2012.

^朴美奈(2011年8月5日). → ^朴美奈(August 5, 2011).

“死んだ幼児で作った中国産『人肉カプセル』本当に韓国で流通していた!”. → Icirculated inthe “middle domestic production "human flesh capsule" truth whichImade withtheinfant who died in Korea!

ガジェット通信(ガジェット通信)2012年1月28日閲覧。 → It is reading"on gadget communication(gadget communication)January 28, 2012.

^共同(2011年8月9日). → ^combination(August 9, 2011).

“「人肉カプセル」韓国流入報道 中国が調査を指示”.MSN産経ニュース(産経新聞). → "Human flesh capsule" "Korea inflow news Chinaaninvestigation instructions" .MSN Sankei news(theSankei Shimbun).

オリジナルの2012年1月28日時点によるアーカイブ。 → Anarchive by at original January 28, 2012.

2012年1月28日閲覧。 → January 28, 2012 reading.

^ソウル時事(2011年9月22日). → ^Seoul current events(September 22, 2011).

“「人肉カプセル」4000錠押収=朝鮮族の中国人摘発−韓国”.時事ドットコム(時事通信社)2012年1月28日閲覧。 → It is reading "Chinese disclosure-Korea of 4,000 tablets of "human flesh capsule" seizure=Korea group" on current events dot-com(Jiji Press)January 28, 2012.

^共同(2011年9月22日). → ^combination(September 22, 2011).

“「人肉カプセル」で中国人摘発 韓国、密輸の4千錠押収”.MSN産経ニュース(産経新聞). → "4,000 tablets of seizure .MSN Sankei news(theSankei Shimbun)of disclosure Korea Chinese with"ahuman flesh capsule", thesmuggling."

オリジナルの2012年1月28日時点によるアーカイブ。 → Anarchive by at original January 28, 2012.

2012年1月28日閲覧。 → January 28, 2012 reading.

^共同(2011年9月22日). → ^combination(September 22, 2011).

“人肉カプセルで中国人摘発…密輸の4000錠押収”. → Disclosure Chinese with“human flesh capsule

スポニチ(スポーツニッポン新聞社). → 4,000 tablets of seizure"ofthesmuggling Sports Nippon(Sports Nippon newspaper publisher).

オリジナルの2012年1月28日時点によるアーカイブ。 → Anarchive by at original January 28, 2012.

2012年1月28日閲覧。 → January 28, 2012 reading.

^金志秀(2011年9月22日). → ^金志秀(September 22, 2011).

“中国産「人肉カプセル」の密輸、8月に7件摘発で追跡調査も=韓国”.サーチナニュース(サーチナ)2012年1月28日閲覧。 → "It is seven disclosure in smuggling ofthemiddle domestic production "human flesh capsule",August follow-up survey is reading=Korea on サーチナニュース(サーチナ)January 28, 2012,too".

^ “中国製人肉入りカプセルは“万能薬”?韓国に大量密輸の実態”. → ^"product made in China human fleshIenterthecapsule“cure-all?"

サンケイビズ. → It is Sankei biz actual situation"of smuggling mass in Korea.

(2012年5月27日) → (May 27, 2012)

^ “韓国税関、中国からの「人肉カプセル」密輸に対策強化”.CNN. → It is "measures reinforcement .CNN. for^Korean customs,"human flesh capsule" smuggling from China"

(2012年5月27日) → (May 27, 2012)


関連項目[編集] → Item[editing]concerned

カニバリズム → Cannibalism

クールー病 → Kuru disease

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=人肉カプセル&oldid=44982288」から取得カテゴリ: → It isanacquisition category from "http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title= human flesh capsule &oldid=44982288":

社会問題 → Social problem

カニバリズム → Cannibalism

大韓民国の事件 → Korean case

中国の事件 → Case of China



人肉カプセル? → Is itahuman flesh capsule?
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1420957/1435253/79521088


人肉カプセル? → Is itahuman flesh capsule?

以前、人間の胎盤(熱処理はしているかも知れないが乾燥させない材料)を使ったクリームを中国で売っていて、それを買って帰った日本人女性が「お肌が驚くほどスベスベになる」と言ったという記事を見たことがあるが、人肉を食べる、しかも目的は滋養強壮っていうのは、ユーザーとしても、日本人にはない感覚かもしれない。 → Sellthecream usingthehuman placenta(thematerials whichImay heat-treat it,but are not dried)before in China and have watchedthearticle thattheJapanese woman who buy it,and returned said to, "skin becomes smooth surprisingly",but may bethesense that there is not that nutrition and invigoration says tothepurpose,besides,foraJapanese asauser either to eat human flesh.

でも、日本でも入手可能って記事もあったから、日本人でも買う人はいるようだ!? → But there seems to betheperson whom evenaJapanese wins because there wasthearticle in Japan when available!

死産した胎児や乳幼児の遺体から作られた粉末のカプセル、いわゆる「人肉カプセル」が滋養強壮剤などとして中国から韓国に密輸入されている問題で、専門家たちは人肉カプセルの大半は中国で生産・消費され、一部が韓国に違法に輸入されているとみている。 → It is used production in China,and,bytheproblem thatapowdery capsule made fromthecorpse ofafetus andtheinfants who had a baby born dead,so-called "human flesh capsule" are smuggled in as analeptic from China by Korea,experts consider most ofthehuman flesh capsules that parts are imported illegally by Korea.

中国や韓国以外の国でも流通しているかどうかは、現在のところ分かっていない。 → Not know whether you circulate inthecountry except China and Korea currently.

韓国関税庁は6日、昨年8月から現在までに人肉カプセル1万7000錠余りの密輸入を摘発したと発表した。 → An nounced thattheduty agency of Korea disclosedthesmuggling of more than 17,000 tablets of human flesh capsules to date from last August on 6th.

だが、人肉カプセルの国内流通は、以前から広く知られていた。 → Butthedomestic circulation ofthehuman flesh capsule was always known widely.

韓国からの注文分を中国東北部などで製造し、国際郵便などで配送している実態は、これまで何度かマスコミに取り上げられた。 → It produced for order from Korea inthenortheastern part of China,andtheactual situation that delivered by international mail was taken up several times until now bythemedia.

ソウル市の薬材市場で売買されている様子が捉えられた事もある。 → Astate bought and sold inamedicine materials market of Seoul City has been caught.

関税庁は遅まきながら、旅行者の手荷物や国際郵便物に対する輸入通関管理を大幅に強化する方針を発表したが、薬材販売業者たちは「関税庁の取り締まり方針は実効性に欠ける」と口を揃える。 → Theduty agency announcedthepolicy to largely strengthen import entry management forthebaggage ofthetourist andtheinternational mail in spite of beingalate-sown seed,but preparesamouth when"thecontrol policy oftheduty agency is short of medicine materials distributors in effect".

昨年8月に流通実態が確認された人肉カプセルは、一般的な透明ビニール袋に包装されているか、瓶詰めの状態になっていた。 → It was inabottled condition whetherthehuman flesh capsule thatthecirculation actual situation was confirmed in last August was wrapped byageneral transparent plastic bag.

カプセルの中には大きさは色々であるが黄褐色の粉末が入っており、コレステロールを含む動物性の生臭い匂いがした。 → Thesize is various inthecapsule,but yellowish brown powder enters,and animalism including cholesterol is smelly;smelled.

だが、人肉カプセルの売買実態が明らかになるにつれ、その形態も変化している。 → Buttheform changes asthebuying and selling actual situation ofthehuman flesh capsule becomes clear.

色や匂いで見分けが付かない様、生薬成分等の植物性物質を混入したり、人肉カプセルを一般の医薬品の瓶に入れ、普通の薬に見せ掛けて流通させたりする手口も増えている。 → Mix vegetable matter such as crude drug ingredients not to be identified foracolor andasmell and putahuman flesh capsule inthebottle of general pharmaceutical products,andthetricks that pretend to be normal medicine and distribute increase.

関税庁は、中国からの旅行者の手荷物や国際郵便物のうち、成分が不明なカプセルと粉末は全量開封検査するとしているが、一般の医薬品全てを確認するのは現実的に難しい。 → Whenacapsule andthepowder thataningredient is not clear inspect gross quantity opening a letter, theduty agency does it amongthebaggage ofthetourist from China and international mail,but it is difficult to confirm allthegeneral pharmaceutical products practically.

関税庁は昨年8月に人肉カプセルの流通実態を把握し、摘発に乗り出したが、旅行者の手荷物や国際郵便物に入れ、監視の目を潜り抜けて韓国に持ち込まれたカプセルの数量は分かっていない。 → Theduty agency graspsthecirculation actual situation ofthehuman flesh capsule in last August and started disclosure,but enterthebaggage ofthetourist andtheinternational mail,and pass through eyes ofthemonitoring,and Korea does not knowtheamount ofacapsule brought in.

既に販売済みの数量、販売されず韓国に残っている数量も、把握する術が無い。 → There is nottheart whichtheamount that has been sold, theamount that are left in Korea without being sold grasp anymore.

ある韓方(韓国式の漢方)医師は「薬材市場などに出回った人肉カプセルの量は、摘発された量をはるかに上回るだろう」と話している。 → A certain Korea(Korean style Chinese medicine)doctor tells you, "thequantity ofahuman flesh capsule sold inthemedicine materials markets will exceed far disclosed quantity".

最も深刻な問題は、人肉カプセルに対する需要だ。 → Themost serious problem is demand forthehuman flesh capsule.

関税庁が取り締まりを強めても、需要がなくならない限り密輸入は今後も続くことになる。 → Even ifaduty agency developsthecontrol, thesmuggling will continue in future unless demand disappears.

そもそも、人肉カプセルが韓国に流通し始めたのは、カプセルが「滋養強壮剤」や「万病治療薬」として、末期がん患者等の需要を集めたのだ。 → In the first place,as forahuman flesh capsule having begun to circulate in Korea, acapsule attractedthedemand such as terminal cancer patients as "analeptic" and"anall sorts of disease therapeutic drug".

ある薬材販売業者は「藁にも裾刈りたい患者等は、人肉カプセルが様々な危険性を持っているにも関わらず、今後もカプセルを買い求め様とするだろう。 → Though"thepatients who want to cutahem in straw havetherisk thatahuman flesh capsule varies as for a certain medicine materials distributor, will buyacapsule in future and will do it withastate".

取り締まりを強化すれば、寧ろ、販売価格が上がりかねない」と語った。 → Rather told,sales price might rise if strengthenedthecontrol.

昨年は1錠8000ウォン(約560円)程で取り引きされていた人肉カプセルの価格は、最近では4万−5万ウォン(約2800-3500円)に高騰したと言う。 → Theprice of human flesh capsule traded in one tablet of 8,000 won(approximately 560 yen) tells 40,000-50,000 won(approximately 2800-3500 yen)to have soared recently last year.

ソク・ナムジュン記者 → Reporter ソク Nam Jun

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 → Korea daily report/Korea daily report Japanese edition


「人肉 美味い」に関連した英語例文の一覧
http://p215.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114Sszn1uqzaXwV/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E4%25BA%25BA%25E8%2582%2589%2B%25E7%25BE%258E%25E5%2591%25B3%25E3%2581%2584&_jig_keyword_=%90l%93%F7%83J%83v%83Z%83%8B%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E4%25BA%25BA%25E8%2582%2589%25E3%2582%25AB%25E3%2583%2597%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25AB%26p%3D%2590l%2593%25F7%2583J%2583v%2583Z%2583%258B%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難病情報センター… プリオン病 クロイツフェルト・ヤコブ病

osame_fig6.jpgosame_fig9.jpgpic2_s.jpg

難病情報センター | プリオン病(1)クロイツフェルト・ヤコブ病
http://p217.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114zRCKxaZj7E3U/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.nanbyou.or.jp%2Fentry%2F240&_jig_keyword_=%83%84%83R%83u%20%94%5D&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A3%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25B4%26p%3D%2583%2584%2583R%2583u%2B%2594%255D%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



プリオン病(1)

クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)


定義

プリオン病は正常プリオン蛋白が何らかの理由で伝播性を有する異常プリオン蛋白に変化し、主に中枢神経内に蓄積することにより急速に神経細胞変性をおこす稀な致死性疾患である。

プリオン病の代表的なタイプである孤発性クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)は1年間に100万人に1人程度の割合で発症することが知られている。

ヒトのプリオン病は病因により、

原因不明の特発性(孤発性CJD- sporadic CJD (sCJD))、

プリオン蛋白遺伝子変異による遺伝性(家族性CJD- Gerstman-Strussler-Scheinker病 (GSS)、致死性家族性不眠症 (fatal familial insomnia-FFI))、

他のプリオン病からの感染による獲得性(environmentally aquired-クールー、医原性、変異型(variant-vCJD))

以上の3種類に分類される。

伝播性を有する異常プリオン蛋白は感染因子となる事により、人畜共通感染症であり、伝達性海綿状脳症(transmissible spongiform encephalopathy-TSE)として、ヒト以外では羊や山羊のスクレピー(Scrapie)、牛の牛海綿状脳症(bovine spongiform encephalopathy-BSE)、鹿の慢性消耗病(chronic wasted disease-CWD)等が知られている。

我が国では2003年から五類感染症に分類されており、医師は診断後7日以内に保健所へ報告することが義務づけられている。


疫学


本疾患の有病率は100万人に1人前後であり、その8割は孤発性症例で、地域分布に大差はない。

男女差はなく、発病は50〜70 歳代が多い。

わが国のサーベイランス調査では孤発性が77.2%、遺伝性(GSSとFFIを含む)が16.7%、獲得性(変異型を含む)が6.1%である (2009年9月現在)。

英国で発生した牛海綿状脳症(BSE“狂牛病”)がヒトに感染したとされる変異型CJDが、2005年2月に我が国でも1例確認された。

我が国では乾燥脳硬膜製品(確認されているものは全てLyodura)の移植により感染した医原性クロイツフェルト・ヤコブ病が他国に比較して多いのが特徴的で全世界のおよそ2/3がわが国の発症者である。


病因

プリオン蛋白(PrP)は正常の人でも脳に発現しているが、その機能に関しては諸説があり、まだ解っていない。

正常PrPは PrPcと称されており蛋白分解酵素で消化される。

一方、プリオン病の脳内に見られる異常なPrPはPrPscと呼ばれ、蛋白分解酵素で消化されにくい。

PrPscはPrPcに比べアミノ酸配列は同一であるが立体構造が異なっており、βシート構造がより豊富なため不溶性となり、凝集しやすいというアミロイ ドの性質を有している。

獲得性プリオン病ではPrPcに外来のPrPscが接触してPrPcがPrPscに変換する連鎖反応を介して、脳内に蓄積して発病すると考えられているが、変換の機序に関しては複数の説があり、機序の解明と感染性の不活化等、様々な研究が行われている。

遺伝性CJDでは、PrP遺伝子の変異がアミノ酸配列に変異を起こす事により、PrPの高次構造が変化しやすいためPrPscが産生されやすいと考えられている。


症状

「孤発性CJD」

プリオン病のほぼ8割を占め、プリオン蛋白遺伝子の変異はなく、代表的な病型である孤発性古典型と呼ばれている病型 (Parchi分類のMM1やMV1)では急速に進行する認知症症状とミオクローヌスを特徴としている。

罹患率は100万人に1人で、平均年齢が 67.1±9.7歳である。

脳波上のperiodic synchronous discharge(PSD)や脳MRI拡散強調画像の皮質・基底核の高信号、髄液14-3-3蛋白やタウ蛋白の高値等の所見が知られている。

稀に視床型と呼ばれる病型や、緩徐進行性の病型もあるので注意が必要である。


1.臨床症状

古典型CJDの臨床病期は一般に3期に分けられる。

(1) 第1期 発症は60歳代が中心。

倦怠感,ふらつき,めまい,日常生活の活動性の低下,視覚異常,抑鬱傾向,もの忘れ,失調症状等の非特異的症状。

(2) 第2期 認知症が急速に顕著となり,言葉が出にくくなり,意思の疎通が出来無くなって,ミオクローヌスが出現する。

歩行は徐々に困難となり,やがて寝たきりとなる。

神経学的所見では腱反射の亢進,病的反射の出現,小脳失調,ふらつき歩行,筋固縮,ジストニア,抵抗症(gegenhalten),驚愕反応 (startle response)等が認められる。

(3) 第3期 無動無言状態から更に除皮質硬直や屈曲拘縮に進展する。

ミオクローヌスは消失。

感染症で1〜2年程度で死亡する。


2 検査所見

(1) 脳波

@非特異的な徐波化

Aperiodic synchronous discharge(PSD)

B体性感覚誘発電位(somatosensory evoked potential:SEP)でgiant SEP


(2) 脳脊髄液

@14-3-3蛋白の陽性

A総タウ蛋白の上昇

B神経細胞特異的エノラーゼ(NSE)の上昇(参考値:NSE>35ng/ml)


(3) 脳MRI

@拡散強調画像またはFLAIR画像にて病初期より大脳皮質,大脳基底核や視床が高信号

A脳萎縮が第3期に急速に進行する。


3 プリオン蛋白遺伝子コドン129番の多型と異常プリオン蛋白タイプによる孤発性CJDの臨床分類

異常プリオン蛋白は,プロテアーゼ処理後のウェスタンブロット法による泳動パターンの違いからタイプ1とタイプ2に分類される。

この異常プリオン蛋白タイプとプリオン蛋白遺伝子のコドン129番の多型(MetまたはVal)がCJDの臨床像に影響を与えていることが明らかとなり、 この2つの組み合わせにより患者は6つのサブグループに分類されるようになった。

それぞれのサブグループの臨床像を表1にまとめた。


4 鑑別診断

アルツハイマー病,脳血管障害,パーキンソン認知症症候群,脊髄小脳変性症,認知症を伴う運動ニューロン疾患,脳炎,脳腫瘍,梅毒,代謝性脳症等


5 診断基準

簡便な検査によるスクリーニングや発症前診断は孤発性CJDでは現在のところ確立していない。

遺伝性であっても一見孤発性のように見える例があり、正確な診断にはプリオン蛋白遺伝子の検索が必要である。


「CJDの診断基準」

1. 確実例(definite)脳組織においてCJDに特徴的な病理所見を証明するか、またはウェスタンブロット法か免疫組織学的検査にて異常プリオン蛋白が検出されたもの。

2. ほぼ確実例(probable)病理所見・異常プリオン蛋白の証明は得られていないが、進行性認知症を示し、さらに脳波上の周期性同期性放電を認める。

さらに、ミオクローヌス,錐体路または錐体外路徴候,小脳症状(ふらつき歩行を含む)または視覚異常,無動無言状態のうち2項目以上を呈するもの。

あるいは、「3.疑い例」に該当する例で、髄液14-3-3蛋白陽性で全臨床経過が2年未満であるもの。

3. 疑い例(possible)ほぼ確実例と同様の臨床症状を呈するが、脳波上の周期性同期性放電を認めないもの。


「遺伝性JCD」

孤発性CJDよりも発病年齢は早いことが多く、プリオン蛋白遺伝子の変異に応じて症状,経過,病理所見が異なるため診断が困難なことがある。

わが国で認められる頻度の高い病型について下記を参照にしていただきたい。

欧米と比較すると、わが国では特有とされている変異が半数以上を占めているのが特徴的で、その中でも特にV180Iの変異が40%近くを占めている。

V180Iは経過が緩徐であるためアルツハイマー病や慢性硬膜下血腫と誤診されていることがある。

小脳症状を主症状とするゲルストマン・ストロイスラー・シャインカー病(GSS)と不眠を主症状とする致死性家族性不眠症(FFI)については別項に示す。

これらの病型の診断にはプリオン蛋白及びその遺伝子の検索が必要である。


(a) プリオン蛋白遺伝子変異V180Iによる家族性CJD

1概念・疫学

プリオン蛋白遺伝子コドン180のValine(V)からIsoleucine(I)への変異による家族性CJDは我が国の遺伝性プリオン病のうちで最も 頻度の高いもので,遺伝性プリオン病全体中では約半数を占める(2009年9月現在)。

欧米では1例報告されているだけである。


2 臨床症状

発症年齢は44〜93歳で,平均約76歳である。

初発症状は記銘力障害、または失語や失行などの高次脳機能障害であり緩徐に進行する。

神経学的には小脳失調や視覚障害は示さず、ミオクローヌスの出現も稀である。

稀な例として、パーキンソニズムや舞踏運動で発症した例がある。

全経過の平均は約1.9年で あり、数年にわたる場合もある。

末期には寝たきりから無動無言状態となり,感染症等で死亡する。

これまで、V180Iで家族内発症が確認された報告は無 く、一見孤発性の発症様式であり、非典型的な症状のため診断がつきにくいため、診断にはプリオン病遺伝子検索が必須である。


3 検査所見

(1) 脳波

@PSDは認めない。

(2) 脳脊髄液

@NSEや14-3-3蛋白の上昇は普通認めない。
(3) 脳MRI

@臨床症状に比べて派手な所見を認める。

脳MRIの拡散強調画像で後頭葉と中心溝前後を除いたほぼ全域に大脳皮質のリボン状の高信号と基底核領域の高信号を認め、大脳皮質全体が浮腫状に腫脹する。

A末期には後頭葉と中心溝付近も高信号を呈し、病期の進行に伴い、脳萎縮も次第に明らかとなる。


4 鑑別診断

アルツハイマー病、橋本脳症などの代謝性脳症、脳炎、梅毒、痙攣重積、低酸素脳症等


5 診断

画像所見や臨床症状からV180Iを疑った場合の診断に最も重要なのはプリオン蛋白遺伝子の検索である。


(b) プリオン蛋白遺伝子変異E200Kによる家族性CJD

1概念・疫学

プリオン蛋白遺伝子コドン200のGlutamate(E)からLysine(K)への変異による家族性CJDは遺伝性プリオン病のうちでは我が国で2番目、欧米では最も頻度が高い (2011年8月現在)。

浸透率はほぼ100%であるが、家族内発症のない例も報告されている。


2 臨床症状

発症平均年齢は58.4歳で、症状は孤発性古典型に類似し、急速進行の認知症、全身のミオクローヌスを呈し、数ヶ月以内に無動性無言になる。全経過の平均は約1.1年である。

特定の地域に偏る傾向がある。


3 検査所見

(1) 脳波

@特徴的なPSDを認める。

(2) 脳脊髄液

@総タウ蛋白、NSE、14-3-3蛋白の上昇を認める。

(3) 脳MRI

@孤発性古典型と同様の大脳皮質・基底核の信号変化を拡散強調画像で認める。

A末期には脳萎縮が著明になる。


4 鑑別診断

アルツハイマー病、橋本脳症などの代謝性脳症、脳炎、梅毒、痙攣重積、低酸素脳症等


5 診断

孤発性との鑑別にはプリオン蛋白遺伝子の検索が必要である。


(c)その他の遺伝性プリオン病

わが国に多い病型としてはM232R変異による家族性CJDがあげられる。

ほとんどの例が我が国で報告されており、家族内発症が確認された報告はない。

診断にはプリオン病遺伝子検索が必須である。平均発症年齢が66.6歳、平均罹病期間は1.3年であり、古典型孤発性CJDと同様の臨床経過、検査所見を呈する例が大半である。

その他、多数の家族性CJDを来す遺伝子変異が知られているが稀である。


「感染性CJD」

(a)変異型CJD(variantCJD)

1概念・疫学

vCJDはBSE罹患牛由来の食品の経口摂取によって牛からヒトに伝播したと考えられている。

1994年よりイギリスを中心に発生しており、平成23年5月現在、累積患者数は221名を越えている。

イギリス以外では、フランス、アイルランド、イタリア、香港、アメリカ、カナダ、オランダ及び日本で報告がある。

vCJDの全例でプリオン蛋白遺伝子コドン129番はMet/Met型である。

なお、平成17年2月4日に我が国において初めて確認されたvCJD症例においては、臨床経過中に実施された脳波検査及びMRI検査において、世界保健機関が示しているvCJDの診断基準に合致しない所見が確認 された(CJDサーベイランス実施時は孤発型CJDの所見を示した)ことを踏まえ、今後、プリオン病を疑わせる症状を有する患者の診断(特に、分類の診断、除外の診断)等の際には、この点に特に留意が必要である。


2 臨床症状

発症年齢は12〜74歳であるが、平均29歳と若年であることが特徴である。

初期には抑鬱,焦燥,不安,自閉,無関心,不眠,強迫観念,錯乱,興奮,異常 な情動,性格変化,異常行動,記憶障害等の精神症状が中心である。

進行すると認知症が徐々に顕著となり、また全例に失調症状を認めるようになる。

顔・四肢の痛み,異常感覚,感覚障害も高頻度に認められる。

ミオクローヌスは認められるが、CJDに見られる程はっきりとしておらず出現期間、頻度ともに少ない。

経過は緩徐進行性で罹病期間は平均18か月である。

末期には約半数が無動無言状態となる。


3 検査所見

(1) 脳波

@PSDは認められない。

(2) 脳脊髄液

@14-3-3蛋白は約半数で陽性

(3) 脳MRI

@大脳萎縮は通常認められない。

A視床枕に拡散強調画像やFLAIR画像で高信号領域が認められる(視床枕徴候-pulvinar sign)。

同時に視床内側も同時に高信号領域を呈することがある(ホッケー杖徴候-hockey stick sign)。

B大脳基底核も高信号領域を呈することがあるが,vCJDでは視床の病変の方が大脳基底核よりも明瞭である。

C大脳皮質のリボン状の高信号領域は認められない。


4 鑑別診断

他のプリオン病,視床変性症,アルツハイマー病,脳血管障害,脳炎,脳腫瘍,梅毒,代謝性脳症等


5 診断基準

WHOによる2001年度版の診断基準を示した。

ただし、前述のように進行すると脳波でPSDが見られたり、MRIで視床枕サインがはっきりしなくなり、DWIで大脳皮質や基底核の高信号変化が認められることがあり、注意が必要である。


「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病の診断基準」

T
A. 進行性精神・神経障害
B. 経過が6か月以上
C. 一般検査上,他の疾患が除外できる。
D. 医原性の可能性がない。
E. 家族性プリオン病を否定できる。
 
U
A. 発症初期の精神症状a
B. 遷延性の痛みを伴う感覚障害b
C. 失調
D. ミオクローヌスか,舞踏運動か,ジストニア
E. 認知症
 
V
A. 脳波でPSD陰性c(または脳波が未施行)
B. MRIで両側対称性の視床枕の高信号d
 
W
A. 口蓋扁桃生検で異常プリオン陽性e

確 実 例
TAと神経病理で確認したものf

ほぼ確実例:T+Uの4/5項目+VA+VB

またはT+WA

疑 い 例
T+Uの4/5項目+VA


a.抑鬱,不安,無関心,自閉,錯乱
b.はっきりとした痛みや異常感覚
c.約半数で全般性三相性周期性複合波
d.大脳灰白質や深部灰白質と比較した場合
e.口蓋扁桃生検をルーチンに施行したり,孤発性CJDに典型的な脳波所見を認める例に施行することは推奨されないが,臨床症状は矛盾しないが視床枕に高信号を認めないvCJD疑い例には有用である。
f.大脳と小脳の全体にわたって海綿状変化と広範なプリオン蛋白陽性の花弁状クールー斑


(b)脳硬膜移植後CJD


1概念・疫学

脳外科手術時のヒト由来乾燥硬膜の移植によりCJDが感染した患者で、その多くがアルカリ処理をしていないドイツ製のヒト死体由来の乾燥硬膜(商品名 Lyodura)を使用していることが証明されており,医原性感染であることが確実視されている。

依然として新規症例の報告があり、鑑別に注意を要する。


2 臨床症状

潜伏期は約1〜30年(平均12)年である。

発症年齢は50歳代が多く,孤発性CJDと比べると若い。

初発症状は小脳失調が多く,眼球運動障害,視覚異常 の出現頻度が高い傾向がある。

その他の臨床症状は古典型孤発性CJDと大差違いはなく,PSDやミオクローヌスが出現し、罹病期間も1〜2年である。

ヒト 由来乾燥硬膜移植によるCJDの約30%の患者は発症1年後にも簡単な応答が可能であるような緩徐進行性の症状を呈する非古典型(プラーク型)である。

この場合ミオクローヌスやPSDは見られないことが多い。


3 診断基準

医原性CJDの診断基準は孤発性CJDのものに準じる。


治療

特異的な治療法は未確立であるが、いくつかの候補となる薬剤の治験が進められている。

予後

孤発性症例では進行が速く1〜2年で死亡する。

遺伝性CJDや一部の孤発性CJDは進行が遅く数年に及ぶものもある。
posted by arena8order at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寄生生物,寄生虫…Infestant,parasi.worm

Streptococcal_hemolysis.jpg210px-Streptococcus_pyogenes.jpg

「parasite」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英
http://p220.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114mzyF4jMOOVZe/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2Fparasite&_jig_keyword_=%83p%83%89%83T%83C%83g%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2583%2591%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2588%2B%25E6%2584%258F%25E5%2591%25B3%26p%3D%2583p%2583%2589%2583T%2583C%2583g%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on


par・a・site/prst/ → par, a,site /prst/

動物,動物学 → Animal,zoology

寄生生物,寄生虫(菌) → Infestant,parasitic worm(bacteria)

(cf.host). → (cf. host).


植物,植物学 → Plant,botany

寄生生物,寄生植物(宿り木等). → Infestant, aparasitic plant(mistletoes).


居候(いそうろう),食客. → Afreeloader(freeloader), afreeloader.


英和対訳 → English-Japanese side-by-side translation

油虫,あぶら虫, 虫,厄介者,寄生,活物寄生,寄生生物,穀潰し,穀つぶし,ごく潰し(穀潰,ゴク潰し),パラサイト,寄生虫 → Cockroach,oil insect,insect,hanger-on,parasitism,parasitism on living things,infestant,good-for-nothing,useless mouth,useless mouth,(穀潰し, ranch crushing),parasite,parasitic worm

寄生生物 → Infestant
posted by arena8order at 10:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電解水…殺菌効果の高いオゾン水を水道水から作る技術もある。

Image.pngImage~002.pnginterview_00300_img_9.jpg


電解水 - Wikipedia
http://p206.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114ObMdM8wV4kJq/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E9%259B%25BB%25E8%25A7%25A3%25E6%25B0%25B4&_jig_keyword_=%93d%89%F0%90%85&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25B3%25E5%2588%2586%25E8%25A7%25A3%2B%25E9%25A3%259F%25E5%25A1%25A9%25E6%25B0%25B4%26p%3D%2593d%2589%25F0%2590%2585%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on


電解水


電解水(でんかいすい、Electrolyzed water)とは、食塩などの電解質を添加し電気分解することで得られた物質を混合した水である。

陰極側からはアルカリ性を示すアルカリイオン水が作られる。

電極の陽極側からは塩素を含んだ酸性を示す酸性電解水が作られ、特徴によりさまざまな種類がある。

殺菌効果の高いオゾンを含むオゾン水を水道水から作る技術もある[1]。


概要[編集]

強酸性水は、その強い殺菌作用から手や内視鏡の洗浄、安全性から食品添加物としての用途が認可されている[2]。

強アルカリイオン水は、希薄された苛性ソーダと同様に油脂やタンパク質などの有機物に対する洗浄能力がある[2]。

また、酸性電解水も油分の除去効果が強いことが報告されている[3]。

手荒れがしにくい、環境負荷が低い、塩と水で生成できるのでランニングコストが安い、蛇口をひねるだけで利用でき希釈の手間がない、洗剤を使用しないなどのメリットが提唱されている。

強酸性水は有効塩素濃度の減少が著しく速いが、微酸性電解水の場合は室温でも有効塩素濃度の減少が緩く半年以上も活性が持続するという特性がある[4]。

東京医科歯科大学は、次亜塩素酸と炭酸水素ナトリウムが含まれた電解水による10秒間のうがいによってう蝕や歯周病の原因である虫歯菌や歯周病菌をほぼ100%殺菌できることを確認し、これは従来の洗口剤より殺菌効果が高く、また従来のものが酸性なため歯を溶かすという副作用があったがこの電解水はアルカリ性のため歯を溶かす心配もないとしている[5]。

また、電解水で汚れを落とし除菌を行う洗濯機や洗浄機器、除菌を行う加湿器などが製品化されている。

電解水技術を使った空気清浄機が新型インフルエンザウイルスと同型のウイルスを99%殺菌するなどの効果も報告されている[6]。

電解水の洗浄効果を利用した洗浄時の環境負荷低減[7]、産業分野でも電解水の利用への置き換えによってコストや界面活性剤の使用量や廃棄処理の削減が行われている例がある[3]。

電解水は、安全性が高いと評価され化粧品の乳化剤などとして界面活性剤の代替利用も模索されている[8]。


手洗いによる有機物除去と殺菌[編集]

手洗い方法による菌数およびATPの変化(被験者15人)[9]

方法 一般生菌 ATP(RLU)

24時間後 48時間後

コントロール 314 483 6406

手指消毒剤 168(46) 128(73) 5373(16)

ハンドソープ 205(35) 219(55) 557(91)

酸性電解水 54(83) 88(82) 950(85)

アルカリ性電解水 134(57) 133(72) 1175(82)

アルカリ性電解水&酸性電解水 92(71) 98(80) 482(92)

( )は減少率 単位%

強アルカリ性電解水と強酸性水を組み合わせた洗浄消毒が提唱されている。手洗い方法を比較検討するため、ハンドソープ、エタノールと塩化ベンザルコニウムを含む手指消毒剤、強酸性電解水、強アルカリ性電解水、強アルカリ性電解水次いで強酸性電解水の5種類で検討した[9]。

その結果、ハンドソープでは汚れ除去作用は強いが殺菌力が一番弱く、強アルカリ性電解水次いで強酸性電解水が総合的にもっとも強い洗浄効果があり、強酸性電解水と強アルカリ性電解水でも手指消毒剤と同等以上の効果がみられた[9]。

また電解水では手が荒れないという意見が得られた[9]。

ATP法は食品工場の衛生管理に用いる手指の微生物と有機物による汚れの指標であり、1500RLU 以下を綺麗であると判定する[9]。

強アルカリイオン水と強酸性水で手洗いする方法を3施設で行った結果、いずれの施設でも一般細菌およびATPの顕著な減少がみられ手あれも少なく、比較対象の手指消毒剤(ウェルパス)では一般細菌の顕著な減少、非抗菌石鹸ではATPの顕著な減少がみられた[10]。

手術前の手洗いとしてアルカリイオン水と強酸性水は、無添加石鹸と4%クロールヘキシジンで有機物除去と消毒をした場合と比較して、スワブ法の定量培養、ATP法による有機物汚染度、パームスタンプ法による一般細菌コロニー数を測定したところ細菌学的に十分な殺菌効果があるため手術前の手洗いとしてまったく問題なく、手荒れがない、コストが安い、環境負荷が低いなどのメリットもあると報告されている[11]。


生成装置の種類[編集]

電解水は電解水生成装置から生成され、浄水器に電解機能のついた製品も存在する。

電解水の生成機には連続式とバッチ型がある。

連続式

蛇口をひねり水が出るのと同時に電解水が生成される。

バッチ型

一定量の水をタンク槽にため、電極によって電気分解してから利用する方式。

陰極と陽極が仕切られたものが二室型である。

この仕切りを隔膜と呼ぶ。


電解水の種類と詳細[編集]

電解水のいろいろ[2]

電解水 電解槽/生成極 被電解液 pH 有効塩素 認可状況

強酸性電解水 二室型 / 陽極 食塩水(<0.2%) 2.2〜2.7 20〜60 ppm 殺菌料(手洗・内視鏡消毒、食品添加物)

弱アルカリ性電解水 〃 / 陽極 〃 11〜11.5 -

弱酸性電解水 二室型 食塩水(<0.1%) 2.7〜5 10〜60 ppm 殺菌料(食品添加物: 審議通過)

微酸性電解水 一室型 希塩酸(2〜6%) 5〜6.5 10〜30 ppm 殺菌料(食品添加物)

〃 塩酸/食塩水 〃 50〜80 ppm 殺菌料(食品添加物: 審議通過)

電解次亜水 一室型 食塩水(<0.1%) >7.5 50〜200 ppm 殺菌料(食品添加物)

アルカリイオン水 二室型/陰極 水道水 8〜10 - 家庭用医療用飲用水(胃腸症状改善)

厚生労働省が定める酸性度による分類

強酸性 pH3以下

弱酸性 pH3〜5

微酸性 pH5~6.5


強酸性電解水[編集]

強酸性電解水は略されて強酸水や強酸化水とも呼ばれる。

1987年に強酸化水オキシライザーが誕生し[12]、開発された水である[13]。

強い殺菌力を持つことが特徴である。

強酸性電解水は厚生労働省によって、生成装置とのセットで1996年に洗浄消毒、1997年に内視鏡洗浄消毒、2002年に次亜塩素酸水として食品添加物に認可された。

日本で食品に使用する場合は、最終食品の完成前に除去することと厚生省告示により定められている[14]。

詳細は「強酸性水」を参照


概要[編集]

強酸性電解水の抗微生物効果[15]
(殺菌またはは失活するまでの時間)
微生物 強酸性電解水 0.1% NaCIO

Staphylococcus aureus
(黄色ブドウ球菌) <5秒 <5秒

S. epidermidis <5秒 <5秒

Pseudomonas aeruginosa
(緑膿菌) <5秒 <5秒

Escherichia coli
(大腸菌) <5秒 <5秒

Salmonellasp.
(サルモネラ菌) <5秒 <5秒

その他の栄養型細菌 <5秒 <5秒

Bacillus cereus
(セレウス菌) <5分 <5分

Mycobacterium tuberculosis
(結核菌) <2.5分 <5分

他の抗酸菌 <1〜2.5分 <2.5〜30分

Candida albicans
(カンジダ菌) <15秒 <15秒

Trichophyton rubrum
(トリコフィトン) <1分 <5分

他の真菌 <5〜60秒 <5秒〜5分

エンテロウイルス <5秒 <5秒

ヘルペスウイルス <5秒 <5秒

インフルエンザウイルス <5秒 <5秒

0.1% NaCIOは、次亜塩素酸ナトリウム(ミルトン )を使用


通常の消毒液で用いる次亜塩素酸ナトリウム溶液はアルカリ性の為、ClO-が主成分であるのに対して、中程度の酸性である強酸性水ではHClOが主成分であり[16]。、

10から20分の1の濃度で十分な殺菌力がある[17]。

食品・医療・農業といった産業分野での採用がすすんでいる[18]。


アルカリ性電解水[編集]

自然状態でアルカリ性を示す水や、電解整水器で生成された水でアルカリ性を示す。

脂汚れはアルカリ性にするとその一部が加水分解され脂肪酸アルカリ金属塩となり界面活性剤としての役割を発現する。

このことは合成洗剤が普及する以前においては有史以前からアルカリ性物質(木灰など)が洗剤として利用されてきたことの原理である。

こうしたことからアルカリ性電解水は、掃除・洗浄の用途で利用されている。

料理では抽出成分を多く引き出す用途で用いられている。

歯科医療での使用が模索されている。

アルカリ性電解水で米を生育し収量や品質を改善させる研究も行われている[19][20]。


脚注[編集]

^ 新規触媒材料による低消費電力の「電解式オゾン生成電極」を開発 水道水から高い酸化力を持つ“オゾン電解水”を生成(三洋電機)

^a b c 堀田国元「科学的・技術的および社会的側面からみた電解機能水の信頼性と将来展望」『医工学治療』20(1)、2008年、12-18p

^a b 「水の活性化と機能水」『錬金の世界』2008年5月、52-55頁。

^ 堀田国元「次亜塩素酸水(酸性電解水)をめぐる最近の動向」『ジャパンフードサイエンス』2008年6月、62-66頁。

^ 野口歯科医学研が開発、口腔機能水 うがい10秒、ほぼ完全殺菌(富士産経ビジネス、2009年7月13日)

^ 三洋電機、「ウイルスウォッシャー」が新型インフルエンザと同型の「H1N1」型に有効(2009年7月22日、家電Watch)

^ 大浦律子、熊田亜矢子「電解水を利用した洗浄の洗浄排水の負荷低減効果」『大阪人間科学大学紀要』2008年3月、105-110頁。

^ 北村敏彦、小池真理子ほか「電解水を用いた界面活性剤フリーエマルジョンの作成とその皮膚透過制御効果」『日本化粧品学会誌』32(1)、2008年、1-9頁。

^a b c d e 左官愛野、西島基弘「電解水の手洗い効果」『医工学治療』20(1)、2008年、24-29p

^ 広中伸治 中藤誉子ほか「電解水による衛生学的手指洗浄効果」『日本環境感染学会誌』24巻suppl、2009年1月、P349

^ 鶴知光、竹内孝仁ほか「強酸性電解水を使用した手術時手洗いに関する消毒効果の検討―従来のスクラブ法及び新しいラビング法との比較試験」『日本環境感染学会誌』24巻suppl、2009年1月、P537

^ ウォーター研究会 『わかりやすい強酸性電解水の基礎知識』オーム社、1997年11月。5頁。ISBN 978-4274023637。

^ 土屋桂、堀田国元「酸性電解水の化学」『拓殖大学理工学研究報告』9(2)、2004年10月、21-30頁

^ 厚生省告示第370号「食品、添加物等の規格基準」

^ 岩沢篤郎「医療における電解水の利用と応用」『機能水医療研究』1(1)、1999年、1-8p

^ 「添加物評価書 次亜塩素酸水」, 2007年1月, 食品安全委員会(PDF)

^ 藤田紘一郎 『水の健康学』 新潮社《新潮選書》2004年7月。ISBN 978-4106035395。112頁。

^ アルカリイオン整水器再ブームで、500億円市場に(nikkei BPnet、2004年2月23日)

^ 上田知弘、佐能正剛、深井正清ほか「各水稲品種に対する電解水散布による生育促進と収量増加に関する研究」『農業および園芸』83(7) 、2008年7月、785-789頁。

^ 阿部一博、上田知弘、佐能正剛ほか「強アルカリ性電解水散布による稲作の収量と米の品質に及ぼす影響」『ベジタリアン・リサーチ』8(1・2)、2007年、7-10頁。

関連項目[編集]

アルカリイオン水

強酸性水

機能水

磁気処理水

活性水素水

参考文献[編集]

堀田国元「科学的・技術的および社会的側面からみた電解機能水の信頼性と将来展望」『医工学治療』20(1)、2008年、12-18p

外部リンク[編集]

アルカリイオン整水器協議会

微酸性電解水協議会

アルカリイオン整水器再ブームで、500億円市場に―富士経済(nikkei BPnet、2004年2月23日)

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=電解水&oldid=47498042」から取得

カテゴリ:
機能水



量子理工学講座 - 京都大学大学院工学研究科 原子核工学専攻
http://p205.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114vI0ruz4bqxca/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.ne.t.kyoto-u.ac.jp%2Fja%2Fresearch%2Fintroduction%2Flaboratory%2Fq_science&_jig_keyword_=%83C%83I%83%93%95%AA%89%F0%20%83i%83m&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2583C%2583I%2583%2593%2595%25AA%2589%25F0%2B%2583i%2583m%26b%3D3%26trans%3D1%26ss%3D3&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 10:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝染力が強く動物を致死させる恐れがある微生物

Image~023.jpgi_k_02.jpgImage~024.jpgImage~025.jpgImage~026.jpgImage~027.jpgImage~028.jpgImage~029.jpgImage~030.jpgImage~031.jpgImage~032.jpgImage~033.jpgImage~016.jpg

カテゴリーB 詳細一覧|微生物|ICLAS Monitoring
http://p217.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114G3LN6SEGxeH3/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.iclasmonic.jp%2Fmicrobiology%2Fcategory%2Fcategory_b.html&_jig_keyword_=%83E%83B%83%8B%83X%20%8A%CC%91%9F%20%8A%E0%20%89%F3%8E%80&_jig_done_=http%3A%2F%2Fimgsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fimgsearch%2Fdetail%3Fp%3D%2583E%2583B%2583%258B%2583X%2B%258A%25CC%2591%259F%2B%258A%25E0%2B%2589%25F3%258E%2580%26ib%3D28%26ss%3Dxargs%253D5&_jig_source_=simg&guid=on


B. 伝染力が強く動物を致死させる恐れがある微生物

Ectromelia virus (またはMouse poxvirus: エクロトメリアウイルス)

 エクトロメリアウイルスはポックスウイルス科に属するDNAウイルスである。オルソポックス属にはワクシニアウイルスおよび本ウイルス、サルポックス、ウサギポックスなど実験動物のポックスウイルスが存在し、属間で抗原性が交差する。エクトロメリアの名前は、四肢、耳、尾などに壊死、脱落が起こり、外見上奇形のような状態を呈することから「奇肢症」の意味である。

 自然宿主はマウスのみである。

伝播力は強く、汚染マウスコロニーにおける生存マウスの抗体陽性率は100%に達し、死亡率が80%を超えることもある。

全系統が感受性であるが、特にA、CBA、C3H、BALB/cなどの近交系は感受性が高く、C57BL/6はそれらに比べると抵抗性で、ときには不顕性感染を呈する。

不顕性感染マウスは糞便中にウイルスを排出する。

ウイルスは皮膚の微細な傷口から接触感染する。

また、気道感染も成立する。

1999年にアメリカで、本ウイルスに汚染した腫瘍細胞を動物に接種したため汚染が起こった事例が報告されている。

 診断法は抗体検査が一般的であり、抗原は施設汚染の危険性を考慮し、抗原性が交差するワクシニアウイルスを用いる。

Ectromelia virus感染マウスの外観所見: 下腹部皮膚潰瘍、左後肢壊疽・脱落


Mouse hepatitis virus (MHV: マウス肝炎ウイルス)

 MHVはコロナウイルス科に属するRNAウイルスである。

MHVには多数の株が存在し、大きく2つのタイプ、肝炎・脳炎等を起こす多臓器親和性の株と、腸炎を主病変とする腸管親和性の株に大別される。

腸管、肝臓などの感染臓器や、DBT細胞などの株化細胞で特徴的な合胞体巨細胞を形成する。

 自然宿主はマウスのみである。

ウイルスに対する感受性はマウスの系統や週齢によって異なり、BALB/cやC57BL/6は高感受性、C3Hは抵抗性である。幼若マウスは感受性が高い。

 MHVには多数の株が存在し、株により病原性が異なるが、現在流行している株の多くは弱毒株であり、ほとんどの事例でマウスに異常は認められず、抗体検査の陽性結果で初めて汚染に気付くことが多い。

免疫不全マウスでは弱毒株であっても、持続感染を起こし、wasting syndromeを呈する。

 感染経路としては、感染マウスとの直接接触あるいは汚染した糞便や床敷を介して、経口あるいは経鼻感染する。

また、腫瘍の移植などマウスへの接種材料にMHVが汚染していたために感染が起こる事例もある。

 診断法には、ウイルス分離、PCRおよび抗体検査がある。

免疫能正常なマウスでは多くが不顕性感染であることから、診断には血清抗体検査が一般的である。

左: MHV自然感染ヌードマウスの外観所見 (写真右側マウスが感染マウス) : wasting syndrome (衰弱、削痩、背弯姿勢)

右: MHV感染マウスの剖検所見: 肝臓表面陥凹 (肝細胞壊死斑が融合) 、脾腫、腸管肥厚
MHV感染マウスの肝組織 (H&E染色像) : MHV肝炎 (巣状壊死性肝炎)


Mycoplasma pulmonis(肺マイコプラズマ)

 マウス・ラットに感染するマイコプラズマ属の菌種としては、Mycoplsama pulmonis、
Mycoplasma arthritidis、Mycoplasama neurolyticumなどが報告されている。

中でも、Mycoplasma pulmonis(肺マイコプラズマ: 以下Mp) は、コンベンショナルな飼育環境における汚染率は高く、重篤な慢性肺炎を起こす菌種であり、マウス・ラットの微生物コントロールにおいて重要な病原体のひとつである。

 Mpは、他のマイコプラズマ属菌種と同様に、細胞膜を欠き、直径0.1〜2μmと細菌に比べ微小で、特徴ある目玉焼き状のコロニーが実体顕微鏡下で観察できる。

 Mpの自然宿主はマウス・ラットであり、一般的には、マウスよりもラットの方が重篤な肺炎を起こす。

 Mpは空気感染 (飛沫感染) にて伝播し、感染後、慢性気管支性肺炎起こすため感染動物は生涯Mpを排出し続けるが、死亡率は低い。

また膣、子宮内からも分離されることがあり、子宮切断法等を用いた感染動物クリーニング時には注意が必要である。

 診断法は、菌分離および抗体検査を用いて実施されているが、菌分離 (鼻腔粘膜、気管粘膜のフキトリ材料をChanockのPPLO培地に接種後、微好気性条件で37℃、7日間培養し、発育したコロニー形成を実体顕微鏡にて観察) の方が抗体検査より検出感度が高い。

左:M. pulmonis自然感染ラットの肺病変: 肺全葉に灰白色の結節性病変

右:M. pulmonis汚染腫瘍細胞移植ヌードマウスに認められた関節炎

M. pulmonis自然感染ラットの肺組織 (H&E染色像) : 気管支性肺炎


Pneumocystisspp. (ニューモシスティス); 免疫不全動物が対象

 ニューモシスティス属は以前、原虫と考えられていたが、現在、真菌に分類されている。培地上に生えず、培養できない。

 自然感染はマウス、ラット、ウサギ、ヒトなど様々な動物種で、それぞれ宿主固有のニューモシスティスが見出されており、マウスではP. murina、ラットではP. cariniiとP. wakefieldiae、ウサギではP. oryctolagi、ヒトではP. jiroveciiが存在すると考えられている。

ニューモシスティスはエアロゾル感染によって伝播され、免疫能が正常な動物では不顕性感染の経過をたどるとされているが、免疫不全動物では致死的な肺病変 (ニューモシスティス肺炎) を形成する。

 診断法は、肺乳剤のToluidine blue O染色によるニューモシスティス嚢子の鏡検ならびにPCR法検査である。

左:Pneumocystis実験感染ヌードマウスの外観所見: 衰弱、削痩、チアノーゼ、背弯姿勢

右:Pneumocystis実験感染ヌードマウスの肺病変: 肺退縮異常、肺赤色変化

Pneumocystis実験感染ヌードマウスの肺組織 (Grocott染色像) : H&E染色所見で肺胞腔内に認められる泡沫状物質内に好銀性 (黒色) のPneumocystis嚢子 (矢印)


Sendai virus (センダイウイルス)

 センダイウイルスはパラミクソウイルス科に属するRNAウイルスである。

別名をHVJ (Hemagglutinating Virus of Japan: HVJ) と呼ばれる。

ヒト、モルモット、ニワトリ赤血球を凝集する赤血球凝集能を有する。

 本ウイルスの宿主域は広く、マウス、ラット、モルモット、ウサギ、フェレット、マーモセットなどの感受性が知られており、経鼻感染する。

感受性の最も高いマウス (DBA/2や129/Jなど) では、感染後2〜3日で摂餌・摂水量の減少、立毛、呼吸困難等の症状を示す。

感染後1週間〜10日以内に死亡するか、耐過した場合には治癒する。

若齢動物、特に乳仔は高い死亡率を示す。

肺病変は感染初期に充出血、極期に赤色肝変化、修復期に灰色肝変化や瘢痕収縮による線状病変を示す。

ヌードマウスでは例外的に持続感染し、慢性経過をたどってwasting syndromeを呈し、死亡する。

繁殖コロニーの汚染事例では生産効率の低下が観察される。

ラットではマウスと同様の症状を示すが、感受性が低いため無症状のものも多い。

 血清抗体は感染1週後には検出され始め、生涯にわたって強い免疫能が付与される。

 診断は酵素抗体法 (ELISA法) および間接蛍光抗体法 (IFA法) による抗体検査一般的である。

 ELISA法による抗体検査においては、パラインフルエンザウイルスとの交差反応が起きることがある。

パラインフルエンザウイルス3型感染モルモット・ラットの例が過去報告されている。

この場合、赤血球凝集抑制反応 (HI法) あるいはIFA法を用いた抗体検査を実施することで確認できる。

左: Sendai virus感染SDラットの外観所見: 削痩、背弯姿勢、立毛、紅涙、赤色鼻汁

右: Sendai virus実験感染ラットの肺病変 (感染中期) : 境界明瞭な赤色充実性肝変化

Sendai virus実験感染マウスの肺組織 (H&E染色像) : 気管支性肺炎



がんの漢方治療(Q&A)
http://p217.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1114OP66eG0vuVjS/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.1kampo.com%2FQ-8%28HCC%29.html&_jig_keyword_=%83E%83B%83%8B%83X%20%8A%CC%91%9F%20%8A%E0%20%89%F3%8E%80&_jig_done_=http%3A%2F%2Fimgsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fimgsearch%2Fdetail%3Fp%3D%2583E%2583B%2583%258B%2583X%2B%258A%25CC%2591%259F%2B%258A%25E0%2B%2589%25F3%258E%2580%26ib%3D23%26ss%3Dxargs%253D4&_jig_source_=simg&guid=on


Q-8:漢方薬による肝臓ガンの予防

肝臓ガンは、肝炎ウイルスの感染がもともとある人が発病することが多く、治療後も再発しやすいという特徴があります。

小さな肝臓ガンを見つける画像診断と、ガンに狙いを定めてガン組織をつぶす内科的局所治療の進歩により、肝臓ガンでも延命できるようになりました。

しかし、西洋医学の治療はガンが出てくるまで待って片っ端からつぶしていくという「モグラたたき」的な方法が主体になっています。

肝炎の状態が続くかぎり発ガンの危険性は残るため、西洋医学による定期的な診断と治療に加えて、肝機能を良好に保ちガンの発生を遅らせる有効な手段を併用することが大切です。


【C型肝炎から慢性肝炎、肝硬変を経て肝ガンになることが多い】

わが国では、肝臓ガンによる死亡者数は1980年代から急激に増え始め、現在では年間3万5千人もの人が肝臓ガンで亡くなっています。

悪性腫瘍の死亡順位の中で胃ガン・肺ガンについで3位です。

日本人の肝臓ガンのほとんどはB型かC型肝炎ウイルスの持続感染者で、慢性肝炎・肝硬変を経て肝臓ガンに至るという経過をたどっています。

肝ガンをひきおこす肝炎ウイルスは、血液を介して感染するため、輸血のときのウイルスの有無のチェックや、注射針のディスポ化などの感染阻止対策を徹底することにより予防可能となりました。

しかし、このような感染対策ができなかったときにウイルスに感染し、現在も持続性感染が続いて慢性肝炎や肝硬変になっている人が、日本だけでも二百万人以上います。

現在日本では、肝臓ガンの80%はC型肝炎が原因になっています。

C型肝炎に感染すると、多くの場合、程度の差はありますが、肝臓に急性の炎症が起こります(急性肝炎)。

約2割の患者さんはは体の治癒力がうまく働いてウイルスが排除され、急性肝炎の段階で治癒してしまいます。

この場合にはガンの危険性はありません。

しかし、7〜8割の患者さんはウイルスを除去できなくて慢性化し、慢性肝炎、肝硬変に進行します。

肝硬変になると肝臓ガンを発病する可能性が高くなります。

C型肝炎の場合、感染してから30年以上経過してから発ガンすることが多く、C型慢性肝炎からの肝発ガン率は年1〜2%、C型肝硬変からのそれは6〜7%といわれています。


図:肝ガンになるまでの経過(C型肝炎の場合)

日本人では、C型肝炎ウイルスに感染し、急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変を経て、肝臓ガンになるケースがもっとも多い。

ウイルスに感染してからガンを発病するまでには、だいたい30年〜35年かかる。


【肝臓の炎症がガンの原因となる】

ウイルス性肝炎を背景にしていてもB型とC型ではガンの発症のしかたに違いがあります。

B型肝炎ウイルス感染では、肝線維化があまり進んでいない時期から、肝線維化が進んで肝硬変の状態になった時期まで、肝病態のどの時期からでも発ガンが起こります。

B型肝炎ウイルスはDNAウイルスであり、ウイルスDNAが肝細胞のDNAに組み込まれるため遺伝子の変異が起こりやすいからと考えられます。

一方、C型肝炎ウイルスはRNAウイルスで遺伝子への組み込みは起こりません。

C型肝炎ウイルスに感染すると、ウイルスが肝臓に住み着きます。そのため、肝臓では慢性的な炎症が起こり、細胞の壊死と再生がくり返されます。

炎症細胞から放出されるフリーラジカルは遺伝子を傷つけ、細胞の増殖はガンの進展を促進します。

C型肝炎の場合、持続的な炎症に伴う慢性肝炎から肝硬変への連続的な進展に伴い発ガンの危険性が高まるのです。

C型肝炎ウイルス感染では、肝発ガンの頻度は肝線維化の程度を比例しています。

肝の線維化は肝臓における炎症反応の結果として起こり、肝線維化の進展は肝細胞の障害と炎症反応の持続を意味しています。

炎症が強ければ強いほど、慢性肝炎から肝硬変への移行も早まり、ガンの発生も促進されることになります。

しかし、肝細胞の障害を意味するトランスアミナーゼ(GOT,GPT)の数値を低い状態に長く保てば、ウイルス排除の有無にかかわらず発ガン率の著明な低下がみられることが報告されています。

したがって、ウイルス性肝炎になったからといって、必ずガンになるわけではなく、肝臓の炎症を抑え、解毒能や新陳代謝を良くして治癒力を高めておけば、ガンの発生を予防することも可能です。


【西洋医学の肝ガン治療はモグラたたき的発想が主】

近年の画像診断や腫瘍マーカーによる診断能の向上によって、小さい肝臓ガンの発見も可能となり、また治療法も進歩しています。

肝臓ガンが見つかった場合、ガンの完全な切除が可能で、かつ手術に耐えられるだけの肝臓の機能が残っている場合には外科的治療が行なわれます。

ただし、慢性肝炎や肝硬変を経て肝臓ガンになった場合には、ガンを取り除いても、残った肝臓にガンが再発する可能性が高いのが実情です。

従って、再発するたびに手術を行うのは患者さんにとって非常に大きな負担になります。

そのため、ガンが小さい場合には、できる限り内科的局所治療が行われます。

内科的局所治療とは、超音波による映像でガンの位置を確認しながら、体外から直接ガン組織に特殊な針を刺し、エタノールを注入してガン細胞を凝固させたり、マイクロ波やラジオ波でガンを焼いて殺す治療法です。

大きなガンの場合には、ガン組織を養っている肝動脈にカテーテル(細い管)を挿入して、抗ガン剤を持続的に注入してガンを殺す方法もあります。

これらの治療によりガン組織だけをねらい撃ちしながら時間稼ぎをすれば、肝臓ガンで死ぬまでの期間を延長させることはできます。

しかし、これらの方法はガンが見つかるのを待って、出てきたらつぶすという「モグラたたき」の発想です。

肝炎ウイルスの持続感染によって肝臓ガンが発生するような状況では、肝臓自体が既にガンを発生しやすい状態にあるため、再発を繰り返して根治は難しいのが実情です。

ガンの早期発見と治療の繰り返しでは限界があり、発ガン自体を抑制する予防法の確立が最も重要となります。

肝臓の炎症を抑え、抗酸化力を高めて肝臓の酸化障害を抑え、さらに微小循環を改善したり、ガン細胞の増殖を遅くするような薬を利用すれば、ガンの発生や再発が予防できるのですが、西洋医学には適当なものがありません。

この戦略においては、漢方治療や代替医療の中に有効な方法があります。


【肝ガン予防効果の戦略とは】

肝ガンの発生を予防する根本的治療は肝炎ウイルスを体内から排除することで、その目的でインターフェロンが使用されます。

インターフェロン治療により肝炎ウイルスが排除されれば発ガンリスクはなくなります。

しかし、ウイルス駆除に成功するのは30%程度です。

インターフェロンが無効の場合には、幾つかの薬剤を用いて肝ガンの発生を予防しようとする試みがなされています。

その候補として、レチノイド誘導体やグリチルリチン製剤や漢方薬の小柴胡湯があります。

レチノイド誘導体による肝ガン予防効果が岐阜大学の第一内科のグループにより報告されており、その作用機序として、変異細胞の分化誘導やアポトーシス誘導などが推測されています。

発ガンを促進する最大の要因は、炎症の持続によって活性酸素の害(酸化ストレス)が増えることと、細胞死に伴って細胞の増殖活性が促進されるからです。

ウイルスを排除できなくても、肝臓の炎症を抑え、肝細胞の壊死と炎症の程度を反映するGOTやGPTを低い状態に維持することにより、肝ガンの発生率を有意に低下できることが示されています。

グリチルリチン製剤や小柴胡湯には、抗炎症作用や抗酸化作用などにより発ガンを抑制することが推測されています。

日本における肝ガンの原因として、最近のデータでは、C型肝炎ウイルス感染が80%以上を占め、B型は10%以下になっています。

したがって、現在の日本の肝ガン予防においては、もしウイルスの排除ができない場合には、炎症の程度を抑えることができれば発ガン抑制が期待できると考えられます。

抗炎症作用や免疫調節作用を有する薬剤によって肝細胞の死を減らして細胞増殖を抑え、炎症細胞からのフリーラジカルや炎症性サイトカインなどの産生を減らすことができれば、理論的にはガンは予防できます。

グリチルリチン製剤の注射により肝細胞障害の指標である血中トランスアミナーゼの低下がみられます。

すなわち、グリチルリチン製剤の抗炎症作用および肝保護作用により、肝細胞障害の進展を抑えて、結果として肝発ガンの予防効果も期待されています。

グリチルリチンという薬品は、甘草という生薬からみつけられたものであり、これは漢方薬の構成生薬のなかでも最も高頻度に使用されている生薬です。

生薬の中には、甘草の他にも、ガン予防効果が報告されているものが多くあり、血液循環や新陳代謝や抗酸化力を高める生薬などをうまく組み合わせて服用すれば強いガン予防効果が期待できます。


【漢方薬による肝ガン予防効果】

小柴胡湯には、免疫調節作用、肝細胞保護作用、抗酸化・抗炎症作用、肝血流増加作用、肝再生促進作用、肝線維化抑制作用などが報告されており、ウイルス性肝炎の治療に用いられています。

そこでウイルス性肝炎の患者を、小柴胡湯の投与を受けた群と投与を受けなかった群に分けて追跡し、肝臓ガンの発生率を比較したところ、小柴胡湯の投与を受けた肝炎患者グループのほうが、そうでない患者グループに比べてガンの発生率が低くなることを、大阪市立大学の岡らのグループが報告しています。

そのメカニズムについても多くの研究が報告されていますが、小柴胡湯を構成する7つの生薬の総合的作用が肝発ガンを抑制するものと考えられています。

例えば、人参に含まれるジンセノサイドにはガン細胞の性質をおとなしくさせる作用(分化誘導作用)や、ガン細胞の増殖や転移を抑制する作用などが報告され、また多糖成分には免疫力を増強して抗腫瘍効果を示すことが指摘されています。

柴胡に含まれるサイコサポニンや黄ゴンのフラボノイド類(バイカリン、バイカレイン、オーゴニンなど)にはガン細胞の増殖を抑制する作用が報告されています。

生姜のジンゲロールにはガン細胞の転移抑制などの抗腫瘍効果が報告されており、甘草のグリチルリチンには抗炎症作用やガン予防効果などが知られています。

ガン予防のための機能性食品(健康食品)の研究では、生姜と甘草はガン予防効果を有する食品のトップクラスに位置づけられており、また、薬用人参によるガン予防効果も疫学的に証明されています。

したがって、このような多彩な薬理効果を有する生薬の組み合わせからなる漢方薬には、複数のガン予防のメカニズムが作用するため、より効果的なガン予防効果が期待できると理解できます。

種々の肝臓ガンの動物モデルで小柴胡湯の発ガン抑制効果が報告されています。

しかし、ウイルス性肝炎の患者に一律に小柴胡湯を投与することに関しては、漢方の立場からは問題もあります。

漢方は、患者のその時々の状態に応じて漢方薬を使い分け、経過により処方を変えていくことにより最大の効果が期待できます。

一般的に、肝炎の活動性が高いときには、抗炎症作用をもつ清熱剤(茵チン蒿湯など)や、あるいは清熱薬と補益薬(抵抗力を高める薬)を同時に含む和剤(小柴胡湯など)が適する状態といえ、一方、炎症の活動性が低く、体力や肝臓機能の低下した状態(=虚)であれば、補剤(補中益気湯など)の適応となります。

これらに、さらに組織の血液循環を改善する生薬や、肝臓の解毒能や抗酸化力や免疫力を高める生薬などを、病状に応じて併用するとガンの発生を抑える効果が出てきます。

丹参や白花蛇舌草などには肝機能改善作用やガン予防効果などが報告されています。

小柴胡湯による肝ガン予防効果が明らかなのは、慢性肝炎の状態で活動性の炎症が存在するときです。

このときには抗炎症作用をもつ柴胡と黄ゴンの作用が中心となって炎症を抑え、ガン予防効果を発揮すると考えられます。

近年、小柴胡湯は肝硬変に使用すると、間質性肺炎などの副作用を起こしやすいという理由から、肝硬変への使用が禁止になりました。

しかし、漢方治療の基本を知っていれば、肝硬変が小柴胡湯の適応病態でないことは容易に理解できます。

肝臓の線維化が進行して肝臓の機能の低下した肝硬変は、漢方的には肝臓局所および全身状態ともに虚証の状態であり、和剤の適応状態というより、補剤や駆オ血剤の適する状態と考えられます。

肝臓だけでなく全身状態にも目を向けると、肝硬変では免疫力の低下や血液循環の障害の方が発ガン要因として重要です。

実際に、肝硬変の漢方治療の研究では、補中益気湯などの補剤や桂枝茯苓丸などの駆オ血剤の有効性のほうが多く報告されています。

さらに、抗酸化作用やガン細胞の増殖を抑える効果のある生薬を使ったり、あるいはむくみや腹水などがあるときは水分代謝を良くする利水薬なども併用して、体内環境を良好な状態に維持できると、肝ガンの発生を遅らせることができます。

このように、肝臓ガンの予防には、肝臓内の炎症の状態や病気の進展の状況など西洋医学的な検査成績も参考にしながら、漢方の考え方も取り入れて総合的な対策を行うほうが理にかなっているといえます。
posted by arena8order at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。