2013年10月18日

Korean'rye ThailandKahn 蠡体韓癘兌犯

0.jpg20120317122603.jpgImage~005.jpg
#ккк #韓国軍 #Korea #XXXXX #Filipino #war #weapon #TPP

「#Korean」
http://p219.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018kaLPLFlVrErv/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2FKorean&_jig_keyword_=%8A%D8%8D%91%8CR%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD%25E8%25BB%258D%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%26p%3D%258A%25D8%258D%2591%258CR%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on

「#ライタイハン」(蠡体韓)韓国軍がベトナムでした事 → TheKorean military having been Vietnam "rye Thailand Kahn"(蠡体韓)


ベトナムへの韓国人派兵は1964年に始まり、延べで30万人以上の兵士を送り込んだ。 → TheKorean dispatch of troops to Vietnam began in year1964 and sent soldiers more than 300,000 by total of.

米国に次ぐ大派兵であった。 → It wasthegreat dispatch of troops next totheUnited States.

この戦争で約5000人の韓国人が死んだ。 → Approximately 5,000 Koreans were killed in this war.

ハンギョレ新聞社に乱入した元兵士等がそうであった様に、アメリカ軍が散布した枯れ葉剤の被害に苦しむ元兵士らが、今も韓国には多い。 → As former soldiers who broke into Han-Kyoreh Corporation were so,there are still many former soldier and others suffering fromthedamage ofthedefoliant which U.S. forces sprayed in Korea.

ベトナム戦争当時、韓国軍総司令官だった蔡命新は、先の『ニューズウィーク』でのインタビューで「誰に対しても償う必要は無い。 → At the time oftheVietnam War,蔡命新 which was commander-in-chief of Korean military isaninterview in former "Newsweek";"it is necessary to compensate for nobody".

あれは戦争だった」と明言している。 → When that was war, declare it.

アメリカ軍に因る「ソンミ事件」等の虐殺行為がベトナム戦争当時から国際的に批判を受け議論の的となったのとは対照的に、韓国軍による虐殺行為については、特に韓国国内では長く沈黙が保たれてきた。 → It had a long it particularly in Korea,and,abouttheslaughter act bytheKorean military,silence has been kept whereasIreceived criticism globally from Vietnam War those days,andtheslaughter acts such as "Son My cases" to depend ontheU.S. forces were controversial.

(中略) → (omission)

また、全斗煥・盧泰愚両大統領がベトナム戦争で武勲を挙げた軍人であったという政治事情もあり、ベトナム戦での過去は、韓国では幾重にもタブーであり続けた。 → In addition,there werethepolitics circumstances that weretheofficer where both Chun Doo Hwan,Noh Tae Woo Presidents nominated distinguished military service for bytheVietnam War and continued beingataboo in many layers in Korea inthepast bytheVietnam round.

しかし、冷戦終結と韓国の民主化に拠り、このタブーは破られた。 → However,it depended on Cold War end and democratization of Korea,and this taboo was broken.

(中略) → (omission)

韓国の歴史教科書には、ベトナム戦争について殆ど記述はされていない。 → InaKorean history textbook,it is hardly describedtheVietnam War.

中学生向けの国定教科書に記されているのは「そして、共産侵略を受けているベトナムを支援するために国軍を派兵した」の約1行のみだ。 → It is onlyのapproximately one which "dispatched troops inthenational military to support Vietnam receiving and Communist Party aggression" that is written down tothegovernment-designated textbook for junior high students.

(佐藤和「被害者史観韓国を揺るがすベトナム民間人虐殺の加害責任」『SAPIO』2001年9月26日号) → (Nigi Sato "doing damage to responsibility "SAPIO" September 26, 2001 issue oftheprivate citizen slaughter to shake victim sense of history Korea in Vietnam")

1965年から1966年の間、プウエン省のタオ村で、韓国軍は、ほとんど大部分が婦人の村人42人を狩り立て、やがて小火器を浴びせ、全員を殺害した。 → Most of almost hunted 42 villagers ofthewoman,and stood and poured firearms before long,and,inaTao village oftheministry of プウエン, theKorean military killed all the members from 1965 through 1966.

1966年1月11日から19日の間、ジェファーソン作戦の展開されたビンディン省では、韓国軍は300人以上の住民を捕まえ、拷問を加え、更にまた400人以上のベトナム人を殺した。 → TheKorean forces caught inhabitants more than 300 in developed Binh Dinh oftheOperation Jefferson during 19th from January 11, 1966 and added torture and killed Vietnamese more than 400 more again.

1965年12月から1966年1月の間に、韓国軍は、ビンディン省のプレアン村では数百戸の家々を炎上させ、一方キンタイ村を完全に掃討した。 → Ilet several hundred houses burn down inthepre-Ann village of Binh Dinh,and,from December, 1965 to January, 1966, theKorean military completely cleaned up one Kyn Thailand village.

同じ省の九つの村々で韓国軍は、民間人に対して化学兵器を使用したのである。 → TheKorean military used chemical munitions foraprivate citizen in nine villages ofthesame province.

1966年1月1日から同月4日までの間に、ブン・トアフラおよびヨビン・ホアフラ地方で、韓国軍は、住民たちの所有物を残らず略奪した上、住民の家やカオダイ教の聖堂を焼き、更に数千頭の家畜を殺した。 → Ibaked thes of inhabitants and temple of Confucius of Cao Daism aftertheKorean forces plundered it ofthepossession of inhabitants intheトアフラ and ヨビン ホアフラ district from January 1, 1966 tothesame month 4 without staying and killed several thousand domestic animals more.

彼等は、また仏教寺院から数トンもの貨幣を盗み、それから人民を殺したのである。 → They murderedatheft andthepeople withthemoney of several tons from chaitya again.

「ある村が、わが軍の支配下に陥ると、その次の仕事はベトコンから村人たちを分け離す事なのだ」こう言ってのけたという韓国軍将校の話しが引用された。 → Thestory oftheKorea admiral school which said "事 なのだ to divide villagers,and to keepthefollowing work away fromtheViet Cong when a certain village fell intothefollower of our military" in this way was quoted.

ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を、防空壕の中へ押し込め、ナパームとガスで殺した。 → In ナムフュン county, theKorean military shut up four old men and three pregnant women inanair-raid shelter and killed it withanapalm and gas.

アンヤン省の三つの村では110人を、またポカン村では32人以上を、こうしたやり方で、殺したのである。 → Ikilled 32 or more in suchaway in 110 people again intheポカン village inthevillage of three of Anyang province.

1966年2月26日、韓国軍部隊は、137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供も一緒に、防空壕の中へ押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。 → On February 26, 1966, theKorean military authorities corps shut up 137 women and 40 old men and 76 children together inanair-raid shelter and killed it with chemistry medicine and let blindness do all the members.

1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。 → Iletafarmhouse of several thousand andanOld temple burn down,and,from March 26, 1966 through 28th, theKorean military rapedayoung woman andanaged woman in a group in Binh Dinh.

8月までに、勇猛な朝鮮人は、ビンディン省における焦土作戦を完了した。 → By August, thebold Korean completed scorched-earth policy in Binh Dinh.

ブガツ省では、3万5千人の人たちが、死の谷に狩り立てられ、拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。 → Ihunted it,and,intheministry of ブガツ,35,000 people were put up in Death Valley,and none of was killed after it was added unhurt skin なきまで by torture.

10月には、メコン河流域では、裸で両手、又は両足の無い19人の遺体が川から引揚げられた。 → In October,19 corpses without both hands or both legs were pulled up in nude intheMekong River basin bytheriver.

これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。 → These were corpses of girls who were insulted all.

この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦した、との報道もあった。 → Prior to this case, theUnited States Armed Forces during combination operation andtheKorean military attackedtheline ofthemarriage inthesame area in broad daylight,and there wasthenews thatIraped seven women includingabride.

彼等は、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪った上、3人の女性を川の中へ投げ込んだ。 → They threw in three women inariver after not staying,and having takenthejewel ofavisitor invited toawedding ceremony.

放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪こんな記事は、殆ど毎日のように続いている。 → With arson, thebayonet stab it to death,and torture,rape, theseizure such article continue almost almost every day.

母親の胸に抱かれた乳幼児も、非人間的な殺人行為を免れる事が出来無いのだ。 → Ican avoidaninhuman murderous dead,and there are not infants held inachest of mother.

これは、たった一都市に起きた南京大虐殺と比べられる話では無いのだ。 → There is not this bythestory compared with Nanjing Massacre that happened in one only city.

これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を語る事の出来無い、今日のベトナム民族大虐殺なのである。 → This is today's Vietnam race holocaust thatIcan talk aboutastory generated in Nanjing, China,and there is not even withthepower oftheAmerican newspaper.

つまり、今では米軍及び、韓国軍の検閲官が全強権を発動し、事実が明るみに出るのを妨げているのである。 → In other wordsthecensor oftheUnited States Armed Forces andtheKorean military exercises all state power now and disturbs thatafact comes to light.

(中略) → (omission)

何故、在ベトナム韓国軍が、そこまで攻撃的で残酷であるかという理由は、彼等が、アメリカが与えてくれた援助に対してお返しをするつもりであり、更に又、それは韓国民に対して彼等が、アジアに於いて平定の役割を演ずる事が出来るのだと言う誇りと確信の感情を与える為である、と1967年5月、ソウル政府当局は日本人記者に説明した。 → It was aggressive,and they intended to returnthereason whether was cruel it forthehelp thattheUnited States gave to there,andtheliving-in-Vietnam Korea forces explainedtheSeoul government authorities toaJapanese reporter why in May, 1967 when it was to give youapride and feelings oftheconviction to say toacitizen of Korea that they could playarole ofthesubjugation in Asia more again.

(D.W.W.コンデ『朝鮮-新しい危機の内幕-』新時代社、1969年) → (D.W.W. コンデ "inside facts-new age Corporation ofthecrisis that Korea-is new",1969)

従軍慰安婦問題で日本に謝罪と賠償等と、聞いて呆れる。 → Iask Japan with apology and compensation bytheissue of charity dame and am disgusted.

「あれは戦争だった」で済むなら、韓国はもう何も言えない。 → If "that was war" and finishes it,Korea can say nothing anymore.

韓国の中学高校生「日本は青少年に歴史をちゃんと教えろ」http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=tatsuya11147&id=55024755 → "Japan teachtheyoung peoplethehistoryaKorean junior high school high school student properly";http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=tatsuya11147&id=55024755


「韓国軍慰安婦」に関連した英語例文の一覧
http://p227.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018HlPXrVpWALVG/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD%25E8%25BB%258D%25E6%2585%25B0%25E5%25AE%2589%25E5%25A9%25A6&_jig_keyword_=%8A%D8%8D%91%8CR%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD%25E8%25BB%258D%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%26p%3D%258A%25D8%258D%2591%258CR%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライタイハン Korean'rye ThailandKahn

Image~001.jpg34bc50c6d186d944909bb86518f2586a.jpgImage~003.jpg
#ккк「#韓国軍」に関連した英語例文の一覧
http://p229.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018yqj1yKmFMG1x/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD%25E8%25BB%258D%25E3%2581%25AE%25E9%259A%258E%25E7%25B4%259A&_jig_keyword_=%8A%D8%8D%91%8CR%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E9%259F%2593%25E5%259B%25BD%25E8%25BB%258D%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%26p%3D%258A%25D8%258D%2591%258CR%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



「#ライタイハン」(蠡体韓)韓国軍がベトナムでした事 → TheKorean military having been Vietnam "rye ThailandKahn"(蠡体韓)
http://blog.m.livedoor.jp/hinomotomamolu/article/19533254

2012.10.30 → 2012.10.30


韓国人兵士がベトナム人女性を大量に強姦して産まれたり、韓国軍の従軍慰安婦として強制徴用された美しいベトナム人女性が産んだり、ベトナムで結婚した韓国兵との間に産まれた韓国人との混血児などを総称して「ライタイハン」という。 → AKorean soldier rapesaVietnamese woman in large quantities and is born,andabeautiful Vietnamese woman commandeered asacharity dame oftheKorean forces forcibly lays it,and namethechildren of mixed racial origins withaKorean born betweentheKorea soldier who married in Vietnam generally,and it is said with "rye Thailand Kahn".


韓国軍は、強姦した後、女性の容姿で選別を行い、不美人や年寄りの女性は両手・両足を切断して、火に放り込んで焼き殺したり殺す前に両手・両足を切断して置いて、死ぬ迄、強姦する「だるま(達磨)」と彼等が呼んでいる強姦・虐殺をしたり、川へ投げ入れて強姦と虐殺の証拠を隠蔽しようと工作したケースもある。 → After having raped it, theKorean military sorts it withthefigure ofthewoman,andtherape that "Dharma doll"(Dharma doll)and they to rape call slaughters it untilaplain woman andtheold woman cut both hands,both legs andIcut both hands,both legs before throwing it intothefire,and burning you to death,and killing it and put it and die,and there isthecase which made to throw it intotheriver,and to conceal rape and evidence oftheslaughter.

そして容姿が良いベトナム人女性や少女を強制的に従軍慰安婦として韓国軍は連れ回して、繰り返し強姦を行った。 → AndtheKorean military was withtheVietnamese woman and girl whomafigure had good asacharity dame forcibly and turned it and repeated it and raped it.

弱ったり病気になった女性は虐殺して処分した。 → Weakened,andthewoman who became sick slaughtered it and disposed.

韓国人は、ベトナム人「従軍慰安婦を肉便器」と言ったそうだ。 → As fortheKorean, "acharity dame seemed to be calledameat toilet stool"aVietnamese.

これは、出したい時に出せる(射精できる)と言う意味だとか。 → That this isameaning to call(Can ejaculate it)to be able to take out whenIwant to start it.

以下記事より → Thanafollowing article

ベトナム戦争が終わり、南北ベトナムが統一して既に四半世紀が通ぎた。 → TheVietnam War is over,and north and south Vietnam standardizes it;andaquarter of century is already.

そして韓国ではここ数年、あの戦争を巡り、長らく「タブー」とされてきた過去について、今までに無い議論が進められている。 → Andtheargument that there is not is pushed forward about"ataboo" andthepast that have been done over that war so far for a long time in Korea for these past several years.

その過去とは、ベトナム戦争に参戦した韓国軍に因るベトナム民間人の虐殺問題だ。 → Thepast istheslaughter problem ofaVietnamese private citizen depending ontheKorean military which participated intheVietnam War.

最初にタブーを破ったのは、韓国のハンギョレ新聞社が発行する週刊誌『ハンギョレ21』だった。 → It "was weekly ハンギョレ 21" which Korean Han-Kyoreh Corporation published first to have brokenataboo.

同誌は99年、韓国軍がベトナム戦当時に起こした虐殺事件について記事を掲載したのだ(5月6日号)。 → Themagazine placedanarticle abouttheslaughter case thattheKorean military caused in Vietnamese war those days in 99(May 6 issue).

この記事を書いたのは、韓国人歴史研究者のク・スジョン。 → It isクスジョン oftheKorean history researcher to have written this article.

彼女はベトナム戦争の韓国軍の残虐行為が記されたベトナム側の資科を入手し、韓国の市民団体の一行と共にベトナム現地で検証を始めたのだ。 → She obtained date' oftheVietnam side wherethebarbarity oftheKorean military oftheVietnam War was written down and began inspection intheVietnam field withtheparty oftheKorean citizen group.

ある地域で、猛虎部隊(韓国軍部隊)等に因る、1か月間の作戦で1200名もの住民が虐殺されたと言う、66年当時のベトナム側の報告を紹介しながら、同時に生存者たちの証言に基づき虐殺の様子を具体的に描いている。 → Pictureastate oftheslaughter based onthetestimony of survivors concretely at the same time while introducingareport oftheVietnam side at the time of 66 to say thattheinhabitants of 1,200 were slaughtered byaone-month strategy to depend ontheferocious animal corpses(Korean military authorities corps)in a certain area.

例えば、生存者の証言からは韓国軍に因る民間人虐殺の方法に幾つか共通した類型があった様だと、同記事には記されている。 → For example,it is written down forthearticle when there seemed to bethetype that was common toamethod oftheprivate citizen slaughter to depend ontheKorean military how old you are fromthetestimony ofthesurvivor.

以下、その部分を略して引用すると「大部分が女性や老人、子供たちである住民を一か所に集め、機関銃を乱射。 → When quotethepart for short as follows; "gathertheinhabitants who areawoman andanold man,children to one place,most are blind firings withamachine gun".

子供の頭を割ったり首をはね、脚を切ったりして火に放り込む。 → Breakthehead ofthechild and eliminateaneck and cutaleg and throw it intothefire.

女性を強姦してから殺害。 → Kill it after rapingawoman.

妊産婦の腹を、胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。 → Treadthestomach of expectant mothers in combat boots until burst,andafetus appears.

トンネルに追い詰めた村人を毒ガスで殺す等々」だ。 → Murderthevillager whomIcornered inthetunnel with poisonous gas.

日本の戦争責任を追及して来た、韓国の人々に取って、自国軍も虐殺をしていたのだという告発は、苦いものであったに違いない。 → Took it totheKorean people who investigated war responsibility of Japan,andtheaccusation thattheown national military slaughtered must have been bitter.

続いて同誌の2000年4月27日号には、住民虐殺を行なったと言う元軍人に因る加害証言が掲載された。 → Doing damage to testimony to depend onaformer officer to tell to have performed inhabitants slaughter was placed intheApril 27, 2000 issue ofthemagazine successively.

戦争当時、一般住民とゲリラを区別するのは難しく、我が身を守るには仕方無かったのだとその元軍人は述壊した。 → It was difficult to distinguishaguerrilla from general inhabitants,and,at the time of war,former officer did 述壊 to protect oneself when there was no help for it.

しかし同時に、今やその行為に罪の意識を持ち、韓国政府がベトナムに謝罪し被害者に補償する事を望むという彼の声も、同誌では伝えられた。 → However, hadasense of guilt towardtheact now and was told his voice to expect thattheKorean government apologized to Vietnam and compensatedavictim withthemagazine at the same time.

これと前後して米誌『ニューズウィーク』が「暴かれた英雄の犯罪」と題してベトナム戦争での韓国軍の虐殺問題を取り上げた(2000年4月21日号)。 → American magazine "Newsweek" took uptheissue of slaughter oftheKorean military bytheVietnam War titled"thecrime ofanuncovered hero" with this almost simultaneously(April 21, 2000 issue).

ク・スジョンらの調査を紹介しつつ、「8000人以上の民間人を殺した韓国軍の虐殺行為の数々」が明らかにされつつあると、7ページに渡り、大々的に報じたのだ。 → "Many slaughter acts oftheKorea forces which killed private citizens more than 8,000" crossed it to seven pages while introducingthesurvey byクスジョン and others when it was found and reported it on a large scale.

タブーであった虐殺事件についての、これらの報道に対し、韓国国内では激しい反撃が起きた。 → For these news abouttheslaughter case that wasataboo, anintense counterattack happened in Korea.

同年6月27日には、ベトナム戦に従軍した退役軍人ら2000人余りがハンギョレ新聞社に乱入しコンピュータなどを破壊した。 → More than 2,000 veterans embedded withawar in Vietnam broke into Han-Kyoreh Corporation and,on June 27, the same year,destroyed computers.

彼等は「大韓民国、枯葉剤後遺症、戦友会」のメンバーで、国のために闘った戦友を冒涜されたと激しく抗議したのだ → Whenthefellow soldier who fought withamember of"theRepublic of Korea,defoliant aftereffects,fellow soldier society" foracountry was profaned,they protested it intensely.
posted by arena8order at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙人襲来! UFO目撃後に宇宙人の死体発見!ЦИКшШΧ.

b0187893_15433325.jpg10067576325.jpggrp0426081153.jpg
#ккк #шшш #波動砲 #wave #gun #laser #beam #terrorist #yl.666 #UNIΧ #pyongyang.
「#発射線」に関連した英語例文の一覧
http://p200.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018bnw386Z9bLFl/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E7%2599%25BA%25E5%25B0%2584%25E7%25B7%259A&_jig_keyword_=weblio%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20%94g%93%AE%96C%20%83%8C%81%5B%83U%81%5B%20%83r%81%5B%83%80&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3Dweblio%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%26p%3Dweblio%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2B%2594g%2593%25AE%2596C%2B%2583%258C%2581%255B%2583U%2581%255B%2B%2583r%2581%255B%2583%2580%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



ついに宇宙人襲来! → Analien hits it at last!

http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=nakahitosi&articleId=10101509159&guid=ON


ついに宇宙人襲来!UFO目撃後に宇宙人の死体発見! → Analien hits it at last!
Detectthebody ofthealien afteraUFO witness!

12月13日 ベトナムに墜落したUFOから宇宙人の死体が回収され、地域住民の手で手厚く葬られたと、インターナショナルニュースサイトの『看中国』と『THEDAILYDOWNLOAD』が報じた。 → December 13, Whenthebody ofthealien was collected fromtheUFO which crashed by Vietnam and was buried bythehand of local inhabitants carefully;oftheinternational news site"looked,and China" and "THE DAILY DOWNLOAD" reported it.

このニュースは「エイリアンついに来襲!」として世界各国に伝わり、大きな衝撃を与えている。 → This news"attackanalien at last"! It reaches all the countries of the world and givesabig shock.

この件を取材したスティーブ記者に当編集部が状況を伺った所、「エイリアンの遺体は、チョークの粉を全身に浴び真っ白けだった。 → Theplace where our editorial department asked reporter Steve who reported on this matter aboutthesituation, "thecorpse ofthealien bathed in powder ofthechalk toawhole body and were pure white".

あちこちに焼け焦げた跡もあって、痛々しかった。 → There wasthetrace which burnt in many places and was pitiful.

住民たちは宇宙戦争が起こりかねないと慌てたらしく、至急、葬儀を行なって、宇宙人の魂を鎮めようと、木星人の冥福を 祈ったらしい」とコメント。 → Comment that inhabitants seemed to be upset when star wars may happen and performafuneral service as soon as possible,and to quietthesoul ofthealien whenIseemed to praytheJupiter person's soul may rest in peace.

この辺、一帯では良くUFOの目撃があるらしく、UFOを見た住民の体が発光すると云う現象も起きていると言う。 → There seem to be witnesses oftheUFO well in this neighborhood,whole area and says thatthephenomenon to say whenthebody oftheinhabitants who watchedaUFO emits light is up.

その様な事が度々ある地域だけに、UFO墜落と宇宙人の死体発見というニュースの信憑性は高いかもしれない。 → Only inthearea where there is often suchathing, aUFO crash andthereliability ofthenews calledthebody discovery ofthealien may be high.

http://news.ameba.jp/internews/2007/12/9386.html


それから、約半年の時が流れ。 → Then time of about a half year goes by.

ベトナム通信、カンボジア沖で「UFO」爆発と報道。 → Report it witha"UFO" explosion off communication in Vietnam,Cambodia.

[2008年05月29日 10時01分] → [May 29, 2008 10:01]

5月28日、ベトナム通信は、同国南部プーコック島の上空で未確認飛行物体(UFO)が爆発したと報じた。 → On May 28, thecommunication in Vietnam reported thatanunidentified flying object(UFO)exploded over Pooh cooksland in southern country.

写真は見付かった破片を運ぶカンボジアの警察官。 → TheCambodian police officer who carriesthepiece thatthephotograph was found.

(2008年 ロイター)[ハノイ 28日 ロイター] → (2008 Reuters) [Hanoi 28th Reuters]

ベトナム通信(VNA)は28日、同国南部プーコック島の上空で未確認飛行物体(UFO)が爆発したと報じた。 → Thecommunication(VNA)in Vietnam reported thatanunidentified flying object(UFO)exploded over Pooh cook Island in southern country on 28th.

島の住民等は、長さ1.5メートルの破片を含む灰色の金属の欠片を発見したと言う。 → Say thattheinhabitants oftheisland discoveredthegray metal fragment includingthepiece of 1.5 meters in length.

VNAは「プーコック島でUFOが爆発」と題した記事を配信。 → In VNA,"it is Poo(h) cooksland UFO is delivery bythearticle titledtheexplosion".

その中で「爆発は地上約8キロの上空で起き、恐らく飛行機だろうが、当局は民間機か軍用機か確認出来ていない。 」としている。 → "Theexplosion happens at a height of approximately 8 kilos above the ground and it isacivilian airplane or isawarplane or cannot confirmtheauthorities in that even if probably it isanairplane".

機体の残骸(ざんがい)や生存者の捜索に兵士等が派遣され、現地当局は国内及びカンボジア、タイの航空会社に連絡を取っているが、これまでに行方不明になった機体の情報は届けられていないと言う。 → Soldiers are dispatched inthesearch ofthewreckage(thewreckage)andthesurvivor ofthebody,andthelocal authorities contactthecountry and Cambodia, theThai airline,but say thattheinformation ofabody missing so far is not sent.

プーコック島から約10キロ離れたカンボジアのカンポットの住民らは27日、大きな爆発音を聞いたと述べていた。 → Stated thattheinhabitants of Kampot approximately 10 kilos away fromthePoo-h cooksland, Cambodia heardabig explosion on 27th.

ロイターが28日行った取材に対しては、沿岸近くで金属の破片を見付けたと語っている。 → Forthecoverage that Reuters went for on 28th, tell that foundametal piece in coast neighborhood.

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081212022949.html


高度な文明を持つ、宇宙人。 → Thealien who has high civilization.

1940年代から頻繁に、軍の施設や、貧困の進む国を空から観察していました。 → observedacountry to go ahead through of facilities andthepoverty ofthemilitary frequently fromthesky fromthe1940s.

たまにお腹が空くと、地球人が言う所のキャトルミューティレーションで、家畜の内臓をソックリくり貫き、「ズルズル」音をたててすすり食べておりました。 www → Inthecattle mutilation oftheplace thatanearthian said, dug outtheinternal organs ofthedomestic animal entirely when sometimes hungry and made a sound "trailingly" and sipped it and ate. www…XXX

たまに珍味として人間を? → Sometimes asadelicacyahuman being?

「キャトルミューティレーション」のご説明キャトルミューティレーションで殺された牛の総数は、判明しているだけでも10000から12000という凄まじい数である。 → Thetotal number ofacow killed in explanation cattle mutilation of"thecattle mutilation" isaterrible number of 12000 from 10000 just to become clear.

殺害された家畜の殆どは、事件直前迄、ピンピンしていた事が分かっており、伝染病の類とは考えられない。 → Themost ofakilled domestic animal understand thatIdidapin pin tothecase direct front,and it is not thought withthekind oftheepidemic.

一方で、レーザーメスに匹敵する鋭利な切り口や放射炎の痕跡等、明かに人為的な形跡も発見されており、一時カルト教団の仕業では無いかと考えられ調査されたが、現在では否定されている。 → On the other hand, theclear,artificial trace is discovered and it is thought whether there is not it bytheact ofthecult religious community at one time and was investigated,butasharp cut end oratrace oftheemission flame equal toalaser knife are denied now.

キャトルミューティレーションは、その態様が、別々の事件でも酷似しており、個々の事件の共通点を挙げると以下のようになる。 → Thestate state closely resembles even separate cases,andthecattle mutilation is as follows when givethecommon point of individual cases.

*前日まで元気だった牛が一夜にして死亡する。 → Thecow which was spirit dies overnight untiltheday before.

* 目や舌、性器、乳房、腸などの体の一部が欠損している。 → Themembers such as eyes andatongue, thesexual organs, thebreast, thebowels suffer a loss.

*切り口は非常にシャープであり、大抵は綺麗な円を描いている。 → Thecut end is very sharp and usually drawsaclean circle.

*周囲に血痕の跡が無く、傷口から大量に出血した跡も見えない。 → People do not havethetrace ofthebloodstain and do not seethetrace which bled in large quantities fromawound.

*体内の血液が殆どが失われている。 → Most are lost internal blood.

*臓器の一部が無くなっている事もある。 → Apart oftheorgan may disappear.

キャトルミューティレーションの謎より。 → Thanamystery ofthecattle mutilation.

http://www.fitweb.or.jp/~entity/ufo/kyatoru.html


それは置いて置くとして、宇宙人から見れば何処の国に高度な文明を、もたらそうか、思案中なのかもしれません。 → It may be what is considering it what country shall bring high civilization according toanalien in saying that it establishes it and puts it.

遠く過去を見渡せば、人間と宇宙人の交流が、有ったと思える様な遺跡が多数残っていますし。 → Theremains which seem to think that there wastheinterchange ofahuman being andthealien stay a lot if look aroundthepast distantly and.

高度な文明の痕跡も。 → As forthetrace ofthehigh civilization.

地球上の猿より少し進化していた人間は、宇宙人を神と崇めていたのかもしれない。 → Thehuman being who evolved a little thanamonkey ontheearth might worshipanalien with God.

そして現在、東南アジアを視察中なのかもしれません。 → And it may be what is inspecting Southeast Asia now.

そんな時の不幸な事故。 → Anunhappy accident in such a case.

でも、1940年代から半世紀以上も視察しているとしたら、ちょいと長過ぎる様な気がします。 → But feel slightly too long ifIinspect it more than half a century fromthe1940s.

それとも地球の地域格差が激しくて宇宙人も悩んでいるのかも? → Or regional disparity oftheearth is intense,and isthealien troubled,too?

「こいつらに高度な文明は必要か?」 → "Isthehigh civilization necessary for these?"

「悪用するかもしれない?」 → "May you abuse it?"

「高度な文明を使い切る知性は人間にあるのか?」 → "Doesahuman being havetheintelligence to use up high civilization?"

「もう直ぐ、消え去る地球には宝の持ち腐れ?」 → "Is itauseless treasure now ontheearth perishing immediately?"

文明が発達すればするほど生命体事態の肉体的機能は退化するのかもしれません。 → As much as civilization develops, thephysical function oftheliving entity situation may degenerate.

良くテレビで見かける「グレイ」等と言われる宇宙人と言われている未確認生物の姿をみると、文明なんて発達しない方が良いのかもしれませんね。 → Civilization should not develop whenIwatchthefigure ofanunconfirmed creature said to beanalien said to be "gray" to see well on TV.

でも、事故って、爆発炎上、自らの死体を、調査している星の生物に晒してしまうなんて、変です。 → But it is strange thatanaccident exposes explosion destruction by fire,own body tothecreature ofastar investigating.

あんまり安全性は高くないのかも。 → Is it not so safer?



追記 → Postscript

temple.long-shout-Woota-Teito「十](ten X)」 →

"崙"崑崙嶐嵩嶺 崙盂執饉蠡 龍劉嶐嶺 → Freemasoneve. → MillerEleonorade'Medici.

半年で2件も事故ってしまう、(ккк・地球上の仲間に見張られている)そんな、高度な文明って? → ккк, the such high civilization that two cases meet an accident in a half year watched byafriend ontheearth?

「暑いから。 → Because "it is hot."

」と太陽を移動させ様と、太陽に「波動砲」とか「レーザー・ビーム」を照射する「人工地震とリコール犯罪」を繰り返す朝鮮テロリストみたいです。 → Korea terrorist repeating"anartificial earthquake andarecall crime" to movethe sun,and to irradiateastate andthesun with"awave gun" or"alaser beam".

サイバーテロと言いながら苦手なホームページを破壊したり、「お気に入りはお持ち帰り」するだけの「シュリ」とは程遠い工作員ばかりの一族です。 → Destroy the homepage that do not like while saying cyberterrorism,and "Sully" who "Takethefavorite home with'' ",and only does it isthewhole families only ofafar agent.

恐いのは人工智能(知能)のコンピュータ「MKシステム」等が無かったら会話も歩く事も何も出来無い「動物実験交配の種族」で「木偶」だらけと言う事でしょう。 → It will be that it is possible for anything to walk,and "wooden doll" says totheconversation in"afamily oftheanimal experiment mating" which there is not if there are notthecomputer "MK systems" of artificial intellectual faculties(intelligence)that is scared.

高度な文明はハイリスク? → Is the high civilization high-risk?
posted by arena8order at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2.ロボトミー…lobotomy,lobectomy,葉切除

03.jpglobotomy2.jpgImage~005.jpg
#ロボトミー #lobotomy #lobectomy #葉切除

年表[編集] → Chronological table[editing]

1938年(昭和13年) → 1938(1938)

新潟大学-中田瑞穂、ロボトミー開始。 → Niigata University-Mizuho Nakata, alobotomy start.

1947年(昭和22年) → 1947(1947)

松沢病院、東大でロボトミー開始。 → Lobotomy starts in Matsuzawa Hospital,Tokyo University.

1950年(昭和25年) → 1950(1950)

臺弘の研究でロボトミー。 → It is lobotomy inastudy of 臺弘.

1957年(昭和32年) → 1957(1957)

A氏、横手興生病院でロボトミー。 → It is lobotomy atA, aYokote interest straight hospital.

1963年(昭和38年) → 1963(1963)

S氏、チングレクトミー(ロボトミーの一種)を桜ヶ丘保養院(=桜ヶ丘記念病院)で強行され、1979年に「ロボトミー殺人事件」を起こす。 → S, Ting.lectomy(kind ofthelobotomy)are forced attheHouse of Sakuragaoka rest(=Sakuragaoka memory hospital)and cause"alobotomy murder case" in 1979.

1968年(昭和43年)10月30日 → It is October 30(1968)for 1,968 years

M氏、香流病院(=守山十全病院)でロベクトミー。 → It is lobectomy atM, anincense style hospital(=Moriyama perfection hospital).

1971年(昭和46年)3月 → It is March(1971)for 1,971 years

東京大学精神科医師連合(精医連)実行委員長・東京大学講師(当時)の石川清が、台弘(うてな ひろし)東京大学教授(当時)が20年前に行った、ロボトミー手術関連実験(『台実験』)を告発。 → Lecturer at association of Tokyo University psychiatrist(specialists in spirit)practice chairperson,Tokyo University Kiyoshi Ishikawa accusesalobotomy operation connection experiment("stand experiment")that went professor at Hiroshi Utena(Hiroshi Utena)Tokyo University 20 years ago.

1973年(昭和48年)5月 → It is May(1973)for 1,973 years

日本精神神経学会が『台実験』を「医学実験として到底、容認はしえないものである(容認する事は有り得ない。 → Japan Society of Psychiatry and Neurology"astand experiment""cannot possibly accept it asamedical experiment"(it is impossible to accept.)

)」と決議する。 → Idecideと.

1973年(昭和48年)9月 → It is September(1973)for 1,973 years

国際脳外科学会闘争(精神外科問題提議)。 → International brain surgery society struggle(issue of psychic surgery proposal).

1973年(昭和48年)12月 → It is December(1973)for 1,973 years

M氏、ロベクトミー裁判開始(守山十全病院)。 → M,ロベクトミー trial start(Moriyama perfection hospital).

M支援会、ロベクトミー糾弾。 → Msupport society, lobectomy impeachment.

1974年(昭和49年)7月 → It is July(1974)for 1,974 years

A支会(準)結成(横手興生病院ロボトミー糾弾)。 → A支会(follow)organization(Yokote interest straight hospital lobotomy impeachment).

1975年(昭和50年)5月13日 → It is May 13(1975)for 1,975 years

日本精神神経学会が精神外科を否定する決議を可決(賛成473票、反対0票、保留39票)。 → Japan Society of Psychiatry and Neurology approvesaresolution to deny psychic surgery(473 votes of agreement,objection 0 votes,reservation 39 votes).

1978年(昭和53年)9月29日 → It is September 29(1978)for 1,978 years

北全病院ロボトミー判決(院長と執刀医に賠償金の支払いが命じられた)。 → All north hospital lobotomy judgment(thepayment oftheindemnification was ordered it bythedirector andaspecialist in performance of an operation).

1979年(昭和54年)9月30日 → It is September 30(1979)for 1,979 years

ロボトミー糾弾全国共闘会議(ロ全共)結成。 → Lobotomy impeachment whole country joint struggle meeting(ロloall co)organization.


その他[編集] → In addition, [editing]

「難治性てんかん」等、他の神経疾患に対しては両側帯状回切除術が行われる事もある。 → "Intractable epilepsy" may receive both sides cingulotomy for other neurologic diseases.


精神外科を取り上げた作品[編集] → Work[editing]which took up psychic surgery

手塚治虫の漫画『ブラック・ジャック』では、精神外科の描写がある第58話「快楽の座」が単行本未収録となっている。 → In comics "Black Jack of Osamu Tezuka ,"anEpisode 58 "seat ofthepleasure" withthedescription ofthepsychic surgery becomes book non-collecting.

他にも未収録の作品はあるが、文庫版や他の書籍での収録や改作などが行われていないのはこの作品のみである。 → There isthework of non-collecting elsewhere,but it is only this work that collecting ortheadaptation withalibrary version and other books are not performed.

漫画雑誌『少年チャンピオン』に掲載後、表現などの問題で抗議が来たためと考えられるが、この話に於いて手塚は精神外科に対し否定的な描写をしている。 → It is thought that protest came by problems such astheexpression afterapublication toacomic book "boy champion",but Tezuka does negative description for psychic surgery in this story.

また、単に言葉が使われているだけ、しかも誤用されているもの(これは「快楽の座」も同様)として、第41話「植物人間」がある。 → In addition,merely words are used,and it is misused,besides,and(as for this,in"theseat ofthepleasure ," like)includesanEpisode 41 "vegetable".

これは単行本(旧版少年チャンピオン第4巻)に収録されていたが、後に、「身体が石に…」に差し替えられた。 → This was recorded inabook(former edition boy champion Vol. 4),but is after it;to"abody stone"

医学博士で作家の渡辺淳一による『脳は語らず』は、1970年代に日本の大学で行われ、後で週刊誌などに取り上げられて「事件」に発展したロボトミー手術をドキュメンタリータッチで描いた小説である。 → It was replacedに.


脚注[編集] → In doctors of medicine by Junichi Watanabe ofthewriter is performed ataJapanese university inthe1970s without"talking aboutthebrain",and isthenovel which is after it,and is taken up by weeklies,and picturedthelobotomy operation that developed in"acase" byadocumentary touch.

^ 『精神保健従事者団体懇談会特別フォーラムに参加された皆様へ』全国「精神病」者集団 2010年1月22日閲覧^ 葉とは、大脳では前頭葉や側頭葉、頭頂葉等から構成され、肺では上葉、下葉等から構成される。 → Footnote[editing]

^ステッドマン医学大辞典改訂第5版(メディカルレビュー)^ 『東大病院精神科の30年』28頁に、「1938年(昭和13年)新潟大学ロボトミー開始(中田瑞穂)」とある。 → ^is comprised ofthefrontal lobe and temporal lobe,parietal lobe inthecerebrum withthereading^leaf to "all of you participated in inamental health worker group round-table conference special forum" on national "mental disease" person group January 22, 2010 and is comprised ofasuperior lobe,inferior lobe inthelungs.

^精神科がおかしい(変である)―「医者」も「患者」も大混乱ありのまま! → 28 pages ofthefifth edition(medical review) ^Stedman medicine Dictionary revision^"30 years oftheUniversity of Tokyo Hospital psychiatry" include it with "Niigata University lobotomy start(Mizuho Nakata) (1938)1938".

〈宝島社〉2001年 → Straight fact tumultuous as forthe -"doctor that^psychiatry is funny(strange)and""thepatient!"

^ 『東大病院精神科の30年』28-43頁^ab 『封印作品の謎』安藤健二 → 〈Treasure Island company〉

太田出版 ISBN978-4872338874 → 2001

関連項目[編集] → 28-43 pages of^"30 years ^ab"mystery Kenji Ando oftheUniversity of Tokyo Hospital psychiatry" oftheseal work"

精神科医 → Ota publication ISBN 978-4,872,338,874

ロボトミー殺人事件 → Item[editing]concerned

ローズマリー・ケネディ → Psychiatrist

ヨーゼフ・ハシッド → Lobotomy murder case

精神障害者 → Rosemary Kennedy

臺弘(台弘) → Joseph Hashed

生命倫理学 → Mental patient

BMI(BCI) → 臺弘(Hiroshi Utena)

疑似科学 → Bioethics

カッコーの巣の上で → BMI(BCI)

ハンニバル → Para-science

シャッター アイランド → One Flew Over the Cuckoo's Nest

エンジェル ウォーズ → Hannibal

テネシー・ウィリアムズ → Shutter island

参考文献[編集] → Angel wars

富田三樹生『東大病院精神科の30年…宇都宮病院事件・精神衛生法改正・処遇困難者専門病棟問題』青弓社(原著2000年1月)。 → Tennessee Williams

ISBN9784787231680。 → References[editing]

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=精神外科&oldid=48776752#.E3.83.AD.E3.83.9C.E3.83.88.E3.83.9F.E3.83.BC」から取得カテゴリ: → Mikio Tomita "30 years oftheUniversity of Tokyo Hospital psychiatry"

診療科 → Ward problem blue bow Corporation specialized inaperson having difficulty with Utsunomiya Hospital case,Mental Health Act revision,treatment(original work January, 2000).

脳神経外科学 → ISBN 9784787231680.

「ロボトミー 英語 例文 weblio」の検索結果 http://search.mobile.yahoo.co.jp/pcsite/list?sbox=SBB&squery=%83%8D%83%7B%83g%83%7E%81%5B+%89p%8C%EA+%97%E1%95%B6&p=%83%8D%83%7B%83g%83%7E%81%5B+%89p%8C%EA+%97%E1%95%B6+weblio&trans=0 → It isanacquisition category from "http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title= psychic surgery &oldid=48776752#.E3.83.AD.E3.83.9C.E3.83.88.E3.83.9F.E3.83.BC":

→ Clinical department

→ Neurosurgery

→ Search results http://search.mobile.yahoo.co.jp/pcsite/list?sbox=SBB&squery=%83%8D%83%7B%83g%83%7E%81%5B+%89p%8C%EA+%97%E1%95%B6&p=%83%8D%83%7B%83g%83%7E%81%5B+%89p%8C%EA+%97%E1%95%B6+weblio&trans=0 of "lobotomy English example sentence weblio"


「"Operation on"」に関連した英語例文の一覧 - W
http://p214.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018oQI82krOSMPs/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%2522Operation%2Bon%2522&_jig_keyword_=%83%8D%83%7B%83g%83%7E%81%5B%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2583%258D%2583%257B%2583g%2583%257E%2581%255B%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D21%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1.ロボトミー…lobotomy,lobectomy,葉切除

Image~003.jpgfrontal-fig4.jpg3995210073_780228dc3a.jpg
「#Lobotomy」に関連した英語例文の一覧
http://p229.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/10189H7a4LF9hYqV/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2FLobotomy&_jig_keyword_=%83%8D%83%7B%83g%83%7E%81%5B%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2583%25AD%25E3%2583%259C%25E3%2583%2588%25E3%2583%259F%25E3%2583%25BC%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%26p%3D%2583%258D%2583%257B%2583g%2583%257E%2581%255B%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



#精神外科 → #Psychic #surgery

http://p215.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018orTizFj6YDXl/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%25AD%25E3%2583%259C%25E3%2583%2588%25E3%2583%259F%25E3%2583%25BC%23.E3.83.AD.E3.83.9C.E3.83.88.E3.83.9F.E3.83.BC&_jig_done_=http%3A%2F%2Fchie.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fchie%2Fqa%2Fview%3Fqid%3D1032808810&_jig_source_=ks&guid=on


精神外科 → Psychic surgery

精神外科(せいしんげか)は、過去に散発的に流行した、脳に外科的手術を行う事により、精神疾患の治療が行えるとした医療分野。 → The field of medical care saying thatthebrain thatthepsychic surgery was popular sporadically inthepast can givethetreatment ofthemental disease by performingasurgical treatment.

代表的な施術にロボトミーがある。 → Arepresentative surgical operation includes lobotomy.

後に、脳神経外科学。 → It is neurosurgery later.


術式[編集] → Method[editing]

モニス術式 → Monis. method

両側頭部に穴を開け、ロボトームと云う長いメスで前頭葉を切る。 → Pierce the both sides head and cutthefrontal lobe in long females called lobotom.

経眼窩術式 → Pass; anorbital method

眼窩の骨の間から切断する脳の部分に到達する。 → It arrives atthepart ofthebrain to amputate attheinterval ofthe bone oftheorbit.

外側から見える傷跡が無いと云うメリットがある。 → There isamerit to say that there is notascar to see fromtheoutside.

眼窩脳内側領域切除術広瀬貞雄-日本医科大学名誉教授が開発した術式。 → Themethod that professor emeritus at orbital brain inside domain resection Sadao Hirose-Nippon Medical School developed.


生理学的観点から[編集] → Fromaphysiologic point of view[editing]

当時の標準的なロボトミーの術式は、前側頭部の頭蓋骨に小さい孔を開け、ロイコトームと呼ばれたメスを脳に差し込み、円を描く様に動かして切開する手術をしていた。 → Openedthesmall aperture ontheskull oftheanterioris head,andthemethod of then standard lobotomy insertedascalpel called loycotom. in brain and performed operations to move it to picture Japanese yen,and to cut open.

前頭前野と他の部位(辺縁系や前頭前野以外の皮質)との連絡線維を切断していたと考えられる。 → It is thought thatIcutthecommunication fiber with maegashira Maeno and other parts(limbic system and cortex except maegashira Maeno).

前頭前野は、意志、学習、言語、類推、計画性、衝動の抑制、社会性等、「人を人足らし迷ている」高次機能の主座である。 → "Aperson lets you be worth in people,and,as for maegashira Maeno,will,learning, alanguage, ananalogy,calculatedness,restraint oftheimpulse,social nature arethemain seats ofthehesitation " high level function.


歴史[編集] → Thehistory[editing]

ロボトミー[編集] → Lobotomy[editing]

1935年、ジョン・フルトン(JohnFulton)とカーライル・ヤコブセン(CarlyleJacobsen)がチンパンジーに於いて、前頭葉切断を行った所、性格が穏やかになったと報告したのを受け、同年、ポルトガルの神経科医エガス・モニスがリスボンのサンタマルタ病院で外科医のペドロ・アルメイダ・リマ(PedroAlmeidaLima)と組んで、初めて人に於いて、前頭葉切裁術(前頭葉を脳のその他の部分から切り離す手術)を行った。 → Following the fact thatIreported thataplace, thecharacter that John Fulton(John Fulton)and Carlisle Jacobsen(Carlyle Jacobsen)performed frontal lobe cutting inachimpanzee in 1935 became calm,inthesame year,Portuguese neurologist Egas. Monis. performed running out of frontal lobe judgment art(operation to separatethefrontal lobe from other parts ofthebrain)inaperson for the first time in partnership with Pedro Almeyda Lima(Pedro Almeida Lima)ofthesurgeon at Santa Marta hospital of Lisbon.

その後、1936年9月14日ワシントンDCのジョージ・ワシントン大学でも、ウォルター・フリーマン(WalterJacksonFreemanII) 博士の手に拠って、米国で初めてのロボトミー手術が激越性鬱病(うつ病)患者(63歳の女性)に行われた。 → It depended onthehand oftheWalter Freeman (Walter Jackson Freeman II) doctor in Georgetown Washington University of Washington D.C. on September 14, 1936,andthefirst lobotomy operation was carried out foranagitated depression(depression)patient(63-year-old woman)afterwards intheUnited States.

当時に於いて治療が不可能と思われた精神的疾病が外科的手術である程度は抑制出来ると云う結果は注目に値するものであり、世界各地で追試され、成功例も含まれたが、特に「うつ病の患者の6%」は手術から生還する事は無かった。 → Theresult to say whenIcan restrainthemental illness that it seemed that treatment is impossible in those days byasurgical treatment to some extent deserves attention and is doneasupplementary examination in all parts of the world,andthesuccess example was included,but "6% of patients ofthedepression" did not come back alive fromanoperation in particular.

また、生還したとしても、しばしば、「てんかん発作」や人格変化、無気力、抑制の欠如、衝動性等の重大且つ、不可逆的な副作用が起こっていた。 → In addition, "anepilepsy attack" andapersonality change were feeble and often had serious and irreversible side effects such as lack oftherestraint, theimpulsivity even ifIreached home plate.

しかし、フリーマンとジェームズ・ワッツ(JamesW. → However,it is Freeman and James Watts (James W.

Watts) により術式が「発展」された事もあり、難治性の精神疾患患者に対して熱心に施術された。 → Amethod had been performed "development" of by Watts) and was operated foranintractable mental disease patient eagerly.

1949年にはモニスにノーベル生理学・医学賞が与えられた。 → Nobel Prize for Medicine was given in Monis. in 1949.

しかし、その後、抗精神病薬の発明と飛躍的な発展がされた事と、ロボトミーの副作用の大きさと相まって規模は縮小し、脳神経学では禁忌と迄にされて追い込まれる事になる。 → However, combined with invention oftheantipsychotic and rapid development having been done andthesize oftheside effect ofthelobotomy,andthescale reduces it and it is done byataboo inthecranial nerve studies and will be driven afterwards.

また、モニス自身もロボトミー手術を行った患者に銃撃され重傷を負い、諸々の施術が(当時としては)人体実験に近かった事も含め、槍玉に挙げられ廃れる事になる。 → In addition, Monis. oneself is shot at bythepatient who performedalobotomy operation and suffersaserious wound and targets include various surgical operations including experiment on a human body having been near(for those days)and will become outdated.

日本精神神経学会が1975年(昭和50年)に、『精神外科』を否定する決議を採択し、ロボトミー手術の廃止を宣言した事から、現在の日本に於いて、精神疾患に対してロボトミー手術を行う事は、精神医学上禁忌されている。 → Japan Society of Psychiatry and Neurology adoptsaresolution to deny "psychic surgery" in(1975)in 1975,and it is prohibited psychiatrically in current Japan by having declaredtheabolition ofthelobotomy operation thatIoperate for lobotomy foramental disease.

しかし、精神障害者患者会の一つ、全国「精神病」者集団の声明(2002年9月1日)では『厚生労働省の「精神科の治療指針」(昭和42年改定)はロボトミーなど精神外科手術を掲げており、この通知はいまだ廃止されていない。 → However,"treatment guidance"(1967 revision)ofthepsychiatry" of Ministry of Health, Labour and Welfare publishesapsychic surgery operation includingthelobotomy,and this notice is not yet abolished" by one ofthemental patient patient society, thestatement(September 1, 2002)ofthenational "mental disease" person group


ロボトミーという語の意味[編集] → Meaning[editing]oftheword lobotomy

人を「ロボット(robot)」の様にしてしまうからロボトミー、という誤解が日本に於いて一部ある。 → BecauseIwork asaperson like "robot (robot)",there is misunderstanding calledthelobotomy partly in Japan.

ロボトミー(lobotomy)は、肺や脳などで臓器を構成する大きな単位である「葉(lobe)」を一塊に切除する事を意味する外科分野の術語である。 → Thelobotomy(lobotomy)isatechnical term ofthefields of surgery to mean thatIremove"aleaf"(lobe)which isabig unit to composeanorgan ofthelungs or brain surgically inagroup.

ロベクトミー(lobectomy,葉切除)と同義である。 → It is synonymous with lobectomy(leaf excision).

当項目のロボトミーでは「前頭葉切除」を意味し、「大脳葉にある神経路を1つ以上分断する事」と定義される。 → Mean "frontal lobe excision" bythelobotomy of our item and am defined as"dividingthenerve tract in cerebral lobes more than one".

肺がん等の手術で肺の一部を葉毎、切除(例: → Every leaf removesapart ofthelungs surgically by operations such asthelung cancer(e.g.:)

肺下葉切除)する事ともロボトミーの一種であるが、臨床ではロベクトミーの方が用いられる。 → Pulmonary inferior lobe excision)isakind ofthelobotomy with doing it,but clinical, lobectomy is used.


日本[編集] → Japan[editing]

日本では1942年(昭和17年)、新潟医科大学(後の新潟大学医学部)の中田瑞穂により、初めて行われ、第二次世界大戦中及び、戦後暫く、主に統合失調症患者を対象として各地で施行された。 → It was performed for the first time in Japan in 1942 by(1942),Mizuho Nakata oftheNiigata medical college(theNiigata University medical department)and and was enforced for schizophrenia patients during World War II mainly for a while after the war in each place.

日本では、1975年(昭和50年)に、「精神外科を否定する決議」が日本精神神経学会で可決され、それ以降は行われていない。 → "Aresolution to deny psychic surgery" is approved in Japan Society of Psychiatry and Neurology in(1975)in 1975 and,in Japan,is not performed after it.

日本では、このロボトミー手術を受けた患者が、同意のないまま、手術を行なった医師を、復讐と称して殺害した事件がある(ロボトミー殺人事件)。 → Withthecase that killedthedoctor whomthepatient who received this lobotomy operation in Japan operated for withoutanagreement under the pretense of revenge(lobotomy murder case).

名古屋大学医学部精神医学教室でのロボトミーを受けた患者の解剖では、前頭葉全体が空洞化されており、中がスカスカ(透けている様。 → Bythedissection ofthepatient who receivedthelobotomy intheNagoya University medical department psychiatry classroom, thewhole frontal lobe is hollowed out;poroustheinside(seem to be transparent.)

空けた様。 → Iseemed to empty it.

鋤いた様。 → Iseemed to turn it over;).

)だったと云ういう。 → Said;say.

当時解剖した患者で一番多かったのはアルコール依存症であった。 → It was alcoholism in those days that there was the most inthepatients who performed an autopsy.

なお、同教室の医師が他の医師と手術の統計を纏めようとした所、手術記録が何処にも見当たら無かったと云う。 → In addition, theplace wherethedoctor oftheclassroom was going to gather upthestatistics of other doctors and operations, anoperation record say when there was guess たら nowhere.

これは前出のロボトミー否定の学会決議を受け、病院側が隠蔽したものと見られている → This receivesasociety resolution oftheabove lobotomy negation,and it is considered thatthehospital side concealed it.
posted by arena8order at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3. ゾンビとは-ニコニコ大百科モバイル →zombie'

51xXSWSLeBL.jpgimgc688ead9zik3zj.jpg51HiCRMkySL.jpg
「死体」に関連した英語例文の一覧
http://p209.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1017NNwyhJGP5ubA/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E6%25AD%25BB%25E4%25BD%2593&_jig_keyword_=%8E%80%91%CC%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%258E%2580%2591%25CC%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio&_jig_source_=srch&guid=on



「ゾンビに類するもの・他作品編」 → "Thething,other works which are similar toazombie"

「ゾンビ」という呼称は付いて居ないものの、明白にヴァンパイアかゾンビの影響を受けて創作された架空の存在、またはそれらが登場する現代作品について、上記項目から分離して、ここで紹介する。 → Although there isthename called"thezombie" and is not,it isavampire or separates fromtheabove item aboutawork clearly inthepresent age when aerial existence created under the influence ofazombie or they appear and introduces here.


「屍鬼-Shiki(屍の鬼)」 → "Ogre)ofthecorpse ogre -Shiki( corpse"

小野不二美原作のホラー小説、及び藤崎竜によりコミカライズされた漫画作品に登場。 → It isanappearance in comics work made Komi empty is by horror novel ofthe Fuyumi Ono product and Tatsu Fujisaki.

ゲーム『SIREN』シリーズの世界観寄与に影響を与え、下記の「屍人」のモデルとなった。 → Affectedtheview of the world contribution ofthegame "SIREN" series and becamethemodel ofthefollowing "corpse person".

漢字表記上は「グール」に近いが生態や弱点は伝統的なヴァンパイア・吸血鬼そのものである。 → Thekanji notation top is near to"aghoul",butthehabits andtheweak point are traditional vampire,vampire itself.

知性も感情も全て人間の頃のままであるが故に、肉体の制約と、食生態が元いた人間社会と決定的に相容れない現実とも葛藤せねばならず、屍鬼vs人間の凄惨な殺し合いに発展して行く事になる。 → As fortheintelligence as for none ofthefeelings in the days ofthehuman being physical limitation andthemeal habits must conflict it withthereality that is incompatible withthecause human being society where was conclusively because remain it,and will develop fortheghastly killing each other of corpse ogre vs.thehuman being.

なお、稀に日光耐性を持ち昼間活動可能な個体が誕生する事があり、そちらは別の化け物「人狼(じんろう、ウェアウルフ、ヴェアヴォルフ)」と云う名で呼ばれる事となる。 → In addition, theindividual which can be active may be born in the daytime,and that place will be rarely called it inadifferent monster "person wolf"(werewolf,bearvolf)andthename to say with sunlight tolerance.

「屍人(Sijin、Shito、屍の人)」ゲーム『SIREN』シリーズに登場する、死体から蘇った人間。 → Thehuman being who revived fromthebody which appeared forthe"person)game "SIREN" series of corpse person (Sijin,Shito, thecorpse."

『SIREN2』での原因は屍霊が取り憑いた事に因るが、他シリーズでは人間が「赤い水」を胎内に摂取した状態で死ぬとなる。 と、云う具合に設定に揺れがある他、完全に屍人化する条件など様々な細かい設定・ルールが存在する。 → The "SIREN2" cause depends on whatthecorpse soul possessed,but it is whenahuman being dies ofthestate that took in "red water" intheinterior of the womb in other series. Setting includes rolling in,condition to say,and various small setting,rules such as conditions to completely makeacorpse person exist.

詳細は『屍人』の記事にて。 → Thedetails bythearticle of"thecorpse person."

人間の頃より知能こそ若干劣るが、みな生前の記憶や人格・習慣を色濃く残しており、文化的コミュニティを持ち意思疎通の会話が出来る者もいる等、生物学的に死んでいる事以外は極めて元の人間に近い。 → Afew is inferior tothehuman time in intelligence,butacolor is dark and leaves all memory and personality,custom during the lifetime,andIhave cultural community,and there istheperson who can talk ofthemutual understanding,andanextremely original human being is near other than being dead biologically.


「ZQN(ぞきゅん?/ずきゅん?)」 → "ZQN"(Zo-qun Zooqun)

漫画「アイアムアヒーロー」の作品中で呼称される造語。 → Thecoined word that is called in works of comics "Iamahero."

原因不明の奇病で、作品内のニュースの報道では『多臓器不全及び反社会性人格障害』と云う呼称が用いられていた。 → By unidentified rare disease, aname to be called "multiple organ failure and antisocial personality disorder" was used bythenews ofthenews inthework.

病原体が何かはまだ明らかにされていないが、特徴は極めて現代的なロメロゾンビのそれに近い。 → It has not been yet found whatapathogen is,butthecharacteristic is near to it of extremely modern Romero zombie.

特異点としては、何気に生殖能力を失っていないらしい事と、個体毎に全くバラバラな過去の習慣や口癖をトレースしつつも、全体が統率された意思の元、南下(何か、軟化)しつつあると云う事が挙げられる。 → Singular points include that they say whenthewhole is doingthecause of commanded intention,southing(something,softening)while tracing totally inconsistent past custom and favorite phrase every individual with not seeming to lose fecundity casually.

詳細は当該記事を参照。 → Thedetails refer tothearticle concerned.


「フランケンシュタイン」 → "Frankenstein"

まず注意したいのが、フランケンシュタインと云う名は元来、この「屍人間」を指すものでは無く、彼を創造した博士の名前だという点である。 → At first there is notthename that what want to be careful calls Frankenstein withthething pointing at this "corpse human being" essentially and isapoint to bethename ofthedoctor who created him.

既存のステレオタイプとしては「死体の継ぎ接ぎで造られた巨躯の大男、頭部額を横断する縫合痕、「こめかみ」の辺りを貫通する巨大な金属のボルト」と言った容姿が挙げられるが、これは「駭々しさ-おどろおどろしさ」を誇張された姿である。 → Existing stereotypes include"thetall man ofamassive figure made withthepatch ofthebody, asuture trace crossingtheamount of head, ahuge metal bolt penetratingthearea" of"thetemple" andthefigure that said,but this isthefigure that "駭々しさ-Odoloodolosisa" was exaggerated.

1994年の映画『フランケンシュタイン』でロバート・デ・ニーロが演じた怪物が、原作のイメージにかなり近いだろう。 → Themonster whom Robert De Niro played in movie "Frankenstein" of 1994 will be considerably almosttheimage oftheoriginal.

この「造られた怪物」は、成り立ちこそゾンビよりも「フレッシュゴーレム」に近いものの、主人の操り人形では無く、確固たる自我を持ち、流暢なフランス語を学び操り、ゲーテやミルトンを読みこなす、知性と心を持っていた。 → This "made monster" had intelligence andaheart that there was not making ends meet withthemarionette ofthemaster although "fresh golem" was nearer thanazombie and had firm self,and to learn fluent French,and to handle it,and to comprehend Goethe and Milton.

身体の強健さも問題無しだったのに、外見の醜さゆえに人間社会や、創造主から名を与えられる事も無く存在意義を否定されてしまった哀しき存在である。 → Though there was no problem inthephysical robustness,it isthesad existence thatthesignificance of existence has been denied without being giventhename because of ugliness oftheappearance by human being society andtheCreator.

現在、和月伸宏がジャンプスクエアにて、「死体の継ぎ接ぎ人間」と云う共通点のみを基にフランケンシュタインに纏わる漫画作品『エンバーミング』を月刊連載休載中。 → Monthly publication publishes comics work "envermina" concerning Frankenstein serially only based onthecommon point that Nobuhiro Watsuki calls"thepatchy human being ofthebody" inajump square and is suspending the publishment now.

元ネタであるメアリー・シェリー原作の『フランケンシュタイン』とは名前以外何の関係も無いので注意。 → Any relations are attention in there not being it other thanthename with "Frankenstein" oftheMary sherry original which is former material.


「キョンシー」 → Kyongseey "TheReeves' muntjac sea"

明・清の時代から文学作品に登場する、中国版ゾンビ。 → Azombie for China coming up inaliterary work fromthetimes of light "Sin.".

元はと云うと動く死体そのものはオマケであり、符術師が道力を用いて死者自身に故郷迄の道を歩かせると云う「便利な死体運搬法」の方こそがメインであった。 → Thebody itself which moved when said formerly was discount,andthe"convenient body transportation method" which said when 符術師 let dead person oneself walktheway tothehometown usingacourse was Maine.

だが、風水上、正しい方角に埋葬しなかったので、その後起き上がった者、怨念のあまり蘇った者などが妖怪化。 → Butthepeople who revived because of too muchaperson, thegrudge that got up afterwards because did not bury it intheright direction in feng shuiaghost.

長生きし過ぎると終いには神通力を獲得して空を飛んだりするとかどうとか。 → That how about that get supernatural power intheend whenIlive too much long and fly inthesky.

映画作品で確立したステレオタイプは「額に操るための呪符、死後硬直して前に突き出した両腕、足首だけで跳ねて移動」等。 → Thestereotype that was established byamotion picture and"jump only withatalisman to handle it toasum,both arms, theankle which become stiff,and pushed out before movement."

他は吸血鬼やロメロゾンビの特徴に影響された内容だが、原著にその手の記載は無く、民俗学上の根拠も無い。 → Others are contents influenced bythecharacteristic of vampire andtheRomero zombie,buttheoriginal work does not have that kind of mention,and there are notthefolkloric grounds.

これも20世紀以降の後付け創作である。 → This is postscript creation afterthe20th century,too.

呪符でコントロールされているタイプのキョンシーは、ゾンビよりは「フレッシュゴーレム」の分類に近いだろう。 → Reeves' muntjac she ofatype controlled inatalisman will be almostaclassification of"thefresh golem" thanazombie.


「パラサイト(寄生獣)」 → "Parasite"(parasitism beast)

岩明均原作の漫画作品に登場。 → It is come up by comics work of Hitoshi Iwaaki.

最早、ここまで来ると原義のゾンビからは大分かけ離れて見えるが、「寄生生物に頭部を食い殺され、首から下の身体ユニットだけを死後も操作されている」と云う成り立ちを考えると、これもまたSF的理由付けに基づく立派なゾンビの一種ではなかろうか。 → Far apart fromthezombie oftheoriginal meaning considerably when come to here and see it,but is this notakind ofanexcellent zombie based ontherationalization oftheSF again anymore whenIthink about constitution to say when"thehead is eaten and killed by infestant,and onlyalower body unit is operated posthumously byaneck"?

外部リンク → Outside link

アンデッド: → Ann dead:

Wikipedia記事[外部] → Wikipedia article[theoutside]


関連項目 → Item concerned

ゾンビ動画 → Zombie animation

ゾンビーズ → Zombies

ゾンビ(ぷよぷよ) → Zombie(puyopuyo)

ジョージ・A・ロメロ → George A Romero

バイオハザード → Biohazard

デッド・ライジング → Dead rising

SIREN → SIREN

学園黙示録「HIGHSCHOOLOFTHEDEAD<奴ら>」 → School Apocalypse "HIGHSCHOOL OF THE DEAD< guys >"

ゾンP/グロデューサーさん → Zom. P/ Gureo.Dueser.

これはゾンビですか? → Is thisazombie?

さんかれあ → Sankarea

○○・オブ・ザ・デッドの一覧 → List of・of the dead

最終更新日: →

13/06/1722:19 →

タグ検索 パソコン版を見る → Thelast update date:
→ 13/06/17 22:19
→ Iwatchatag search PC version
posted by arena8order at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2. ゾンビとは-ニコニコ大百科モバイル →zombie'

img6259_01.jpgfuruk001F.jpg%E7%A8%AE%E6%97%8F_%E3%82%BE%E3%.jpg

「フィクション作品のゾンビ」 → "Zombie ofthefiction work"

ホラー作品やファンタジー作品で活躍する架空の存在としてのゾンビは、後遺症を負った廃人であるブードゥーのゾンビとは異なり、「明らかに生物学的に、一度は生命活動を停止した死体が、何か本人と別の意思に操られ自律行動する」「ゾンビに咬まれたり殺されたりするとその者もゾンビの仲間入りする」という特徴が多く共通する。 → There are many characteristics, "theperson joinsthezombie whenIam bitten byazombie and am killed" that"thebody which stopped life activity once biologically clearly is handled intheintention that is different fromtheanything person,and autonomy acts" unlikeazombie of boo Doe who isthedisabled person who carried aftereffects on its back,andthezombie as imaginary existence to play an active part inahorror work andthefantasy work is common.

これらのゾンビ像を決定付けた立役者は、映画監督ジョージ・A・ロメロであるとされている。 → It is said thatthecentral figure who determined these zombie images is movie director GeorgeARomero.

ロメロは『NightoftheLivingDead(1968)』において、ブードゥーのゾンビの特徴に加え、「ゾンビに外傷を負わされた人間もゾンビと化する」と云う、本来はヴァンパイア(吸血鬼)の十八番である能力をゾンビに与えた(『HELLSING』『屍鬼(Shiki-屍の鬼)』等も参照)。 → As for("HELLSING" "ogre ofthecorpse ogre (Shiki- corpse")who gaveazombietheability that was originallytheforte ofthevampire(vampire)to add Romero tothecharacteristic ofthezombie of boo Doe in "Night of the Living Dead(1968)",and to say when"thehuman being thataninjury was inflicted onazombie did zombien'" reference).

そして同系列作品の2作目である『ゾンビ(1978)』により、「LivingDead: → And,by "zombie (1978) which is2items of similar line work ," "it is Living Dead":

生ける屍=Zombie: → Living corpse=Zombie:

ゾンビ」と云う呼称が世に定着することに。 → In a name to be calledazombie taking root intheworld.

この2作で、腐っていたり外傷の酷かったりする、グロテスクな死体が動き回る。 → With these2products, corrupt,andthetraumatic terrible grotesque body moves.

基本的に動作は緩慢で、知能も動物並みか、それ未満が大半。 → Themovement is slow,andtheintelligence is the same level asananimal basically,too;or most ofthethereunder.

死体故に痛みに怯まず、急所を突いても倒れ無いが、頭を潰したり身体毎、吹き飛ばしたりで、斃す事は可能。 → Fall down even if attackthevital part and there is not it,butIsmashahead,and every body blows and can kill Tyhoones' with out being daunted byapain because ofthebody.

咬まれたり、殺されたりすると感染してゾンビの仲間入りと云うゾンビの基本イメージが完全に確立された。 → Bitten,and was infected when murdered,andthebasic image ofthezombie who said joining it ofthezombie was completely established.

この「ロメロ・ゾンビ」以前のゾンビ像は、大体は呪術か魔法、霊魂の力によるファンタジーな原動力が元になっていたが、ロメロ・ゾンビ以降の作品にはゾンビ化の理由付けに疑似科学(SF)が多く用いられる様になり、ゾンビ化の原因が「化学薬品→病原体・寄生虫」へと変遷して行った。 → Generallythedriving force that was black art or magic,fantasy by ofthesoul caused it,but there was much para-science(SF)and came to be usedazombie for rationalization of making it it inthework aftertheRomero zombie,and,as forthezombie image before this "Romero zombie", acause of making it it changed to "chemicals→pathogen,parasitic worm"azombie.

現在では「ファンタジーな力で動くゾンビ」と、「SF的理由付けで動くゾンビ」は半々と言った所であろうか。 → With"azombie moving bythepower that is fantasy ," is"thezombie moving for rationalization oftheSF" half-and-half andtheplace that said now?

ゾンビの登場する作品一覧については、纏め出すと結構「限が無い」ので、Wikipedia記事を参照されたし。 → Please refer to ので where "there is not end's" quite,Wikipedia article forthelist of works coming up ofthezombie when you begin to gather it up.


[外部] → [theoutside]

「形容詞的なゾンビ」 → "Adjective-like zombie"

「一度死んだのに動いている」「殺しても殺しても死なない(蘇る)」という意味から転じて、様々な用語として用いられる。 → Throw it,and it is used as various terms byameaning"(revive)which do not die even if kill it even if murder you" which "moves though died once".


「哲学用語」 → "Philosophy term"

「哲学的ゾンビ」という用語が存在する。 → Theterm "philosophical zombie" exists.

詳細はWikipedia先参照。 → Thedetails are Wikipedia point reference.
[外部] → [theoutside]


「サバゲー用語」 → "Survag..e.(survival game) term"

サバイバルゲームに於いて、撃たれてしまい「デッド(死んだ事になっている)」プレイヤーが、ルールを反古にして勝手に動き回ったり敵を攻撃したり、ゲームに参加するマナー違反・反則行為の事を「ゾンビ」と呼ぶらしい。 → It is shot,anda"dead"(would die)player breaksarule and moves without permission and,in survival game,attacksanenemy and seems to call manner violation, afoul act to participate inagame with"azombie".


「ゾンビ動画」 → "Zombie animation"

権利問題等で削除される動画に於いて、複数人による再アップロードが繰り返され「消すと増えます」状態になっている動画に付けられるタグ。 → Thetag which is touched intheanimation which is inacondition whichthere-upload by plural people is repeated inananimation deleted in quid juris,and "increases whenIput it out."

支持する人が多いと「不死鳥動画」となり、字面が体面良くなるが意味は変わらない。 → If there are many people to support,it becomes"aphoenix animation",andatypeface comes to have good honor,butthemeaning does not change.


「ゾンビ議員」 → "Representative zombie"

衆議院議員選挙に於いて、小選挙区で落選したのに比例代表で復活当選した議員を揶揄した俗称の事。 → Though lost in single-seat election constituencies,in member of the House of Representatives election,revival isthecommon name which made fun ofanelected member of the Diet in proportional representation.

小選挙区制と比例代表制の両立体制が今もなお抱える問題である。 → It istheproblem thatthecoexistence system of single-member electorate system andtheproportional representation still has.


「ゾンビ企業」 → "Zombie company"

バランスシートから読み取る経営状況からして完全に大赤字で倒産(=企業として死んでいる)状態なのに、巨大組織過ぎて潰せ無かったり、国策関連だったりで、過剰な保護政策や追加融資を享受して外面だけ保ちながら見苦しく延命し続ける企業の事。 → Though bankruptcy(dead as a =company)is completely inastate byagreat deficit judging from business condition to read fromabalance sheet,smash it after eight-hundred-pound gorilla,and there is not it and isthecompany which it is unsightly,and continues doingtheprolongation of human life while enjoy national policy connection,superabundant protectionism and addition financing,and onlytheoutside keeps it.

具体的に何処が該当するか等の判断は個々でお察しください。 → Please understandthejudgment where corresponds to inanindividual to be concrete.


「ゾンビパソコン」 → "Zombie PC"

悪質なコンピューターウイルスに感染し、DDoS攻撃の踏み台となっている様なパソコンの事。 → Infected with vicious computer virus and the PC which seems to becomethestep ofthedistributed denial of service attack.

外部からの命令に反応し、感染PCのネットワークが誰かに操られたかの如く一斉にウイルスメールやダイレクトメールをバラ撒く様子から名付けられたと思われる。 → In response toanorder fromtheoutside,it is thought thatavirus email andadirect mail were named all at once byastate to sprinklearose as ifthenetwork oftheinfection PC was handled by somebody.

技術者間では通じたりするらしいが、「スパム」や「ウイルス」等と比較すると全く一般に広まっていない用語ではある。 → It seems to go attheengineer interval,but istheterm which does not spread out quite in comparison with "spam" or"avirus" generally.


「ゾンビプロセス」 → "Zombie process"

「Windows/UNIX」等のプロセスに於いて、子プロセスが終了しているにも関わらず親プロセスが終了値を受け取れず、プロセステーブルに子プロセスの情報が延々と残っている状態。 → Thestate thatapro-process cannot receiveanend level in processes such as "Windows/UNIX" though child process is finished,and information ofthechild process is left onaprocess table endlessly.

これが増えすぎるとシステムが停止してしまう。 → When there are too many these, asystem stops.


「ゾンビに類するもの・ファンタジー編」 → "Thething,fantasy which is similar toazombie"

厳密にはゾンビとは違う成り立ちなのだが、「死体」や「死」にまつわるイメージ繋がりで、何と無くゾンビ系モンスターの色違いとして、どっかのRPG等で広く用いられている怪物について纏めておく。 → It is constitution different fromazombie,but it is wide and gathers it up aboutaused monster with RPGs of somewhere as different colors ofthezombie system monster without what byanimage connection concerning"thebody" and"thedeath" closely.


「グール」 → "Ghoul"

日本語では屍食鬼、食屍鬼等と表記される。 → It is transcribed intoacorpse food ogre, aghoul in Japanese.

アラブでは墓荒らしをしたり旅人を殺したりして人の屍肉を喰らう妖怪。 → Theghost who play havoc with graves intheArabs and murderatraveler,and drinksthedead flesh oftheperson.

クトゥルフ神話では食人嗜好は一緒だが人間が怪物化した存在。 → Theexistence thattheman-eating taste was same as inthe Qtoluf. myth,butahuman being madeamonster.

『HELLSING』ではドラキュラに吸血された非童貞や非処女の成れの果て。 → Theruin of non-virginity andthenonvirgin performed sucking blood of in "HELLSING" by Dracula.

立場は様々。 → Theviewpoint varies.

女だと「グーラ」と呼び、こちらは美人らしい。 → When it isawoman, call it "Ghoural",and this seems to beabeautiful woman.


「リッチ」 → "Rich"

元々は単に「死体」の意(英: → Originally merelythewill(British:)of"thebody"
lich)なのだが、ファンタジー作品中では高名な呪術師の成れの果てであったり、強大な力を持つ神だったりで、何れにせよ、相応の強敵として描写される事が多め。 → It is to be lich),but it istheruin ofthemagician who is famous in fantasy works,and in any case it is rather much God with powerful power to be described asasuitable powerful enemy.

外見は白骨化しているか、ミイラ状かで、黒い衣を纏っている姿が殆ど。 → Almost none ofthefigures which wear black clothes with form of mummy whethertheappearance becomesableached bone.

死体としての実体はあるが、これがレベルアップして完全に肉体を失い霊体化すると、更に上位の存在「デミ-リッチ」と呼ばれたりもするらしい。 → There isthesubstance asthebody,but seems to be called higher-ranking existence "Demi-Rich" when this is improved and completely losesthebody and makes itasoul body.


「レブナント」 → "Revenant"

フランス語で「蘇るもの・戻ること」を意味する語。 → Aword to mean that"areviving thing is sent back" in French.

「Revenir(ルヴニール: → "Revenir"(ルヴニール:)

戻る)」の名詞形。 → Noun form of returning).

ファンタジー系ゾンビと同じく、死者が魔法等の力で「仮初め」に蘇った姿だが、ゾンビと比べて死後、あまり経っていない死体を用いたが故に、ゾンビと違って生前の知性と俊敏さを、まだ失っていないのが特長。 → As well asafantasy system zombie,it isagood point thatadead person isthefigure which revived in "irresponsibility" by power such asthemagic,but do not still lose intelligence and agility in while alive unlikeazombie because usedthebody which does not pass after death in comparison withazombie too much.

この設定上、只のゾンビより格上の存在として登場する。 → In this setting, appear as existence oftheupgrading than justazombie.

語はフランスだが、話の発祥はイギリスで、吸血鬼の特徴を持つ事も。 → As fortheword being France,buttheorigin ofthestory havingthecharacteristic ofthevampire intheU.K.

(参[外部])「ワイト」 → (coming[outside])"ワイト" 死体と云う実体があるのはゾンビと共通だが、特にその死体に霊が取り憑いて動かしているという設定のもの。 → Athing ofthesetting that it is common,butthesoul possesses in particularthebody,and it changes withazombie to be substantial to be calledthebody.

その為、常に薄ぼんやりとした黄色い不浄な光に包まれているとされる。 → Therefore it is said that it is always surrounded by lightly absentminded shrill dirty light.

また、指輪物語や遊戯王カード、ドラゴンクエストシリーズ(ワイトキング)に見られる様に、高貴な身分の王族の遺体に憑いた「もの」が比較的多い。 → In addition,there are relatively many "things" which possessedacorpse oftheimperial family of noble social position to be seen in Lord of the Rings and game king card, theDragon Warrior series(ワイトキング).


「ゴーレム」 → "Golem"

一般にゴーレムと言うと、現代では泥や粘土、岩石のモンスター、稀に金属製の魔導ロボットと言った印象が強いが、元々はユダヤ教の高位学者が複雑な儀式に因って、「ありふれた(入手が安易な当たり前に有る)」物を材料として造った召使い人形である(※土くれから人類を創造したとされる、神の真似事)。 → Generally,imitation)of God whom mud and clay, themonster oftherock, theimpression that rarely said metal 魔導-Madou robot are strong inthepresent age,but,thus,it is said to thatIcreatedthehuman from (※ lump of earth which istheservant doll which madea"common" (aneasy commonplace includes acquisition)thing as materials intheceremony where originallyahigh rank scholar oftheJudaism is complicated whenIsay golem.

即ち、材料はありふれていて安価であれば別に無機物に拘る必要は無く、限り無く人間に近い上に戦場では極、ありふれた物質。 → In other words, thematerials do not have to be common,and to be concerned withaninorganic matter particularly if is cheap,and is limitless,andahuman being is near;and isapole, acommon material inthebattlefield.

人の死体や肉塊を素材にしたゴーレムも存在する。 → Thegolem withthebody andthelump of flesh oftheperson as material exists,too.

これらは「フレッシュゴーレム」と呼ばれ、『新鮮(fresh)』では無く、『肉(flesh)』を意味する「屍肉人形」である。 → These are called "fresh golem",and there is not it in"thevirginity"(fresh)and"isadead flesh doll" meaning "meat"(flesh).

ファンタジー的ゾンビ達や初期ゾンビ達は、現代の自律ゾンビよりは、このフレッシュゴーレム寄りの特徴を持ち、ゴーレムのカテゴリに内包される者も数多い。 → Zombies ofthefantasy and initial zombies haveacharacteristic close to this fresh golem thanthemodern autonomy zombie,and there are many people contained inacategory ofthegolem.


http://ejje.weblio.jp/category/c
http://p206.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1017PM71wnE2VKUm/7W?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fcategory%2Fcrlcj%2Fdo-ku&_jig_keyword_=%93%C5%8A%5E%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&guid=on&_jig_xargs_=R#_jigtop

「毒」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検索
http://p217.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1017no9URDH1oPQp/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E6%25AF%2592&_jig_keyword_=%93%C5%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E6%25AF%2592%25E8%259B%2599%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%2Bweblio%26p%3D%2593%25C5%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1. ゾンビとは-ニコニコ大百科モバイル →zombie'

zombie_hi_cat_piggy_bank.jpgzombie02.jpgImage~028.jpg
ゾンビとは (ゾンビとは) -ニコニコ(Niko-Niko)大百科モバイル → With a zombie

http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93

ゾンビ(ゾンビー)とは、死者が何らかの外因で蘇り、死体のまま行動する様になった者の事である。 → Adead person revives in some kind of external cause,andazombie(zombie)istheperson who came to act asthebody.


概要 → Summary

今やホラー作品やファンタジー作品の舞台を演出するに辺って出番も多く、知らぬ者は居ない「生ける屍: → If directthestage ofahorror work andthefantasy work now, theperson whom a lot of turns do not know does not haveaside; "aliving corpse :"


リビングデッド」の総称、元人間の怪物「ゾンビ」。 → Ageneric name oftheliving dead, themonster "zombie" of former human being.

しかし、このイメージが確立したのは20世紀も後半になってからの極、最近の事であり、その20世紀内でもイメージは次々と変遷している。 → However,it is aboutapole,these days after it isthelatter half inthe20th century that this image was established,andtheimage changes in sequence inthe20th century.

初期は主に「邪悪な魔導師等に使役される、替えの効く不疲の雑兵軍団、死体人形」であり、主体は死体を使役する邪悪な術者の方で、ゾンビの方は恐怖を演出するザコ敵・小道具・背景・脇役であった。 → "It was common soldiers army corps of 不疲 which worked ofasubstitute employed by wicked devil head priests, abody doll" mainly intheearly days,andthethe coenemy thatthezombie directed fear inthewicked practiced hand who employedthebody as forthemain constituent was small tools, abackground, asupporting role.

この脇役怪物が自律して物語の主題を張る様になるのは、後述するとある映画作品からの流れである。 → This supporting role monster istheflow fromtheown motion picture which there is when it mentions it later judge you,and to come to set upthesubject ofthestory.

フィクション創作界で有名になったのが極、最近である一方、起源になった伝承自体は16〜18世紀頃、大航海時代の三角貿易(奴隷貿易)に伴い誕生したと考えられており、その歴史は比較的古い。 → It is thought that tradition in itself that wastheorigin was born with triangular trade(slave trade)intheAge of Geographical Discovery in about 16-18 centuries while it isapole,these days that it became famous in fiction creation world,andthehistory is relatively old.


「起源、ブードゥー教のゾンビ」 → "Theorigin,zombie ofthevoodoo"

元々は西アフリカ方面での精霊信仰であった『ヴォドゥン(Vodon)』が、アフリカ大陸(コンゴやベナンなど)からの奴隷貿易経由でカリブ海地域(キューバやハイチなど)に伝わり、地元のカトリックやドルイド教などとカオスに混合し、発音も訛って『ブードゥー教(ヴードゥー教: → Originally "Vodon" which wastheapparition of a living person faith intheWest Africa area reachestheCaribbean area(Cuba or Haiti)via slave trade fromtheAfrican Continent(Congo or Benin),and mix it to local Catholicism or Druidism and chaos,andthepronunciation speaks with a provincial accent;and "voodoo"(ahoodoo religion:)

Voodoo)』という新たな土着信仰として根付いたのが始まりである。 → New aboriginality faith called Voodoo)includes whatIrooted in byanopening.

ヴォドゥンの教えでは「ゾンビ(ンザビ: → Inthereligious teachings of Vodon"a zombie"(Nzabie:Nzambi)

Nzambi)」と云うと神の一人の名前であり、転じて「不思議な力を持つもの」全般の事を指した。 → It was one name of God andIturned and pointed tothe"thing whole which had mysterious power" when said Nzambi).

要は凄い薬の知識のある村の長老様だろうが、どっかの主(ヌシ)と呼ばれる巨大な動物だろうが、綺麗な鉱石だろうが、人知を超えた存在は皆「ゾンビ」だったのである。 → The important thing is alltheexistence beyondthehuman intelligence "was zombies" even if it wasabeautiful ore even if it wasahuge animal called main(Nusi)of somewhere even if it was elder ofthevillage withtheknowledge of great medicine.

それが海を越えてカリブの信仰と同化し、意味が「不思議な物=化物、妖怪」と、肝を潰す様な驚きの連想ゲーム的変貌を遂げる。 → It assimilates into Caribbean faith acrossthesea,andthesurprising association thatameaning seems to be surprised at with"amysterious thing=monster, aghost" accomplishesachange of playing a game.

奴隷として強制連行されて来た身分の人々が、日々白人からの仕打ちに耐え忍ぶ事に必要な信奉となると、内容は「精霊の力を借りて憎い奴を呪い殺す方法」の様に呪術的内容が先鋭化して行く事になった。 → When it becomesthebelief that is necessary for people ofthesocial position that has been taken asaslave enduring it forthetreatment fromawhite every day,contents oftheblack art will radicalizethecontents like"amethod to borrowthepower oftheapparition of a living person,and to curseahateful guy to death".

その一環として、人間を「生ける屍‐ゾンビ」に成り果てさせる呪法が生まれたのである。 → Magic of esoteric Buddhism to letahuman being be reduced to"aliving corpse-zombie" asthepart was born.


「ゾンビの作り方」 → "How to make ofthezombie"

先ずは「ゾンビパウダー」を調合します。 → At firstImix "zombie powder".

不老不死を実現する霊薬では御座いません。 → There is not it inthemiraculous medicine to realize agelessness and deathlessness.

久保帯人ファンの方は悪しからず。 → As fortheperson from Kubo zone fan, beg you to understand my position.


【材料】 → [materials]

墓から暴いた他人の「腐肉、人骨」、「蠱毒法」の様な環境でストレスを与えたヒキガエルを乾燥させた干物、トカゲ、ネムノキなどのマメ科植物を数種、チョウセンアサガオ科の種子(?)、フグ(河豚)etc... → Several kinds of legumes such asadried fish, alizard, thesilk tree which driedthetoad which gave stress in "putrid flesh, ahuman bone" of another person who uncovered fromagrave,environment such as "蠱毒法"aseed(?)ofthethorn apple department Globefish(globefish )etc)

これらの調合・使用はブードゥー教の司祭兼、請負暗殺者とでも言うべき「ボコ(ボコール)」に由って行われます。 → These compounding,use depends on "Boko(Bokol)" which should be called eventhecontract assassin andtheCatholic priest ofthe voodoo and are performed.

上記の内、人材料は衛生問題とプラシーボ効果が有るか無いか程度で、爬虫類毒もヤドクガエル等が含まれている訳でも無く人を殺すには威力の欠けるチョイスですが、生のマメ科植物は結構有毒な種が多く、フグ(河豚)のテトロドトキシンは「言わずもがな(至極、当然で歴然)」です。 → Amongtheabove, thetalented person charges are choice to be short ofthepower that there aretheissue of hygiene andaplacebo effect,or that there is not it,or ヤドクガエル is not included inthereptiles poison at degree either,and to killaperson,but,as fortheraw legume,there are many quite toxic kinds,andthetetrodotoxin oftheglobefish(globefish)"is better left unsaid" (naturally quite obvious).

これをゾンビ化させたい相手に何とか摂取させます。 → Letthepartner who wants to let this becomeazombie take it in somehow.

経口服用が一番効きそうですが、伝記では地面に撒いたり皮膚に塗り付けたりで皮膚の傷口経由目的でしか使用された試しが無かったとか。 → That oral remedy seemed to work most,there was notthetrial that sprinkled it ontheground inthebiography and painted skin,and was used only inthepurpose viathewound oftheskin inanaccessory.

ゾンビパウダーが上手く調合出来ていれば、被害者はギリギリの仮死状態で心肺停止します。 → Thevictim is in cardiopulmonary arrest for last-minute suspended animation ifIcan mix zombie powder well.

フグ毒(河豚の毒)が濃過ぎて、そのまま死んでしまったら失敗。 → Globefish poison(poison oftheglobefish)is too dark and fails if just die.

兎も角、復活するかは時間が経たないと分からないので、埋葬しておきます。 → Anyway,becauseIdo not understand that time does not pass, get whether it revives and buries it.

術師が墓の前で待機。 → Rev. art waits in front ofagrave.

被害者が上手く意識を取り戻したら「○○○が起き上がった」事を吹聴しつつ、掘り出します。 → Dig it while boasting,"○○○ got up whenavictim regains consciousness well.

後はゾンビパウダー材料の内、植物の毒メインの幻覚剤を適度に服用させ、思考と身体の自由を奪って奴隷にしてしまいます。 → Among zombie powder materials, give youthepoisonous main hallucinogenic drug oftheplant moderately afterward andItakeathought and physical freedom and do it toaslave.

即金で売り飛ばすなり、自分の所で農作業に使うなり、お好みで何なりと。 → Use it for farming at oneself as soon as sell it off in cash;for preference whatever you want.

この様に、実在した(と言われる)ゾンビとは、死体でも無ければ腐ってもおらず、見えない力で操られている訳でも無い。 → In this way,if there is not eventhebody, not corrupt and,withthezombie who existed(said),am not handled by invisible power.

意図的な服毒により死亡したと見せかけられ脳障害を負わされた、生きた人間である。 → It isthelive human being who it is pretended thatIdied by intentional taking poison,and was inflicted brain disorder on.

このゾンビ化はコミュニティ内で犯罪を犯した者や嫌われ者、他所者等に対して行われる一種の制裁・刑罰行為と見なされている。 → It is considered this zombie to be a kind of sanctions,penalty act that becoming it is made foraperson andahated person, theoutsider who committedacrime in community.

ブードゥー教には仏教で言う「輪廻転生」の様な概念も存在し、死後の霊魂はちゃんと導かれて生まれ変われると信じられているそうだが、この「死して尚、ゾンビにされる」という仕打ちは、即ち「その魂の安息すら許され無い」と云う恐ろしい刑であった。 → There wastheconcept such as"thetransmigration" to say in Buddhism in voodoo and seemed to be believed whenthepost mortem soul was led properly and could be rebeared,but was this treatment "that died,and was still done byazombie" namely terrible punishment to say when "eventhesabbath ofthesoul was permitted,and there was not it".

その教えの広まっている地域では、身内に死者が出ると呪術師が寄り付かない様に埋葬後1日半は墓を監視し続けたり、起き上がって来ない様に頸を切り落とすなど故意に遺体を損壊したり、墓を暴きに来た術師を返り討ちに殺したりする習慣が存在したそうな。 → Continued watchingagrave afteraburial for one and a half days so thatamagician did not come whenadead person appeared totherelative inthearea wheretheteaching spread out andIcutaneck not to get up and damagedacorpse intentionally,andthecustom that killed it seemed to exist to return,and to defeat Rev. art which came to uncoveragrave.

おぉー、怖い、恐い。 → Wow… is scary;is scared.

なお、現代では「フグ毒のテトロドトキシン」から蘇生する事例は確かにあるものの、経口摂取でなく経皮摂取じゃ無理がある。 → In addition,as fortheexample to revive from "tetrodotoxin oftheglobefish poison" inthepresent age, thetransdermal intake has unreasonableness not ingestion although reliable.

呪術に使われるというフグ科の魚の1種を確認した所、良く見ると無毒のハリセンボンだった。 → Whentheplace that confirmed one kind ofthefish oftheglobefish department used for black art was good and watched it,it wasanavirulent porcupine fish.

ゾンビパウダーでの死亡の演出はフグ毒に因る仮死では無く、毒草の麻酔効果が主だったのでは無いか。 → There is notthedirection ofthedeath withthezombie powder inthesuspended animation to depend on globefish harm,and main,is there nottheanesthesia effect ofthepoisonous herb?

死んだ筈の知人を見掛けた、虚ろな特徴からゾンビになったに違いないと云う類の証言を真面目に実地調査し続けた結果、全て他人の空似で、実際に医学的に検査した結果、只の知的障害だったりした。 → As a result of as a result of having continued investigatingthetestimony ofthekind to say when it must have becomeazombie fromthevacant characteristic that sawtheacquaintance who should have died on-site seriously,having really inspected it inanall accidental resemblance medically,it was mere mental disabilities.

(脳の書き換えやロボトミーの手術?) → (anoperation of renewal andthelobotomy ofthebrain?)

等、毒の材料についての他、薬毒で後天的な廃人を量産する様な風習が常態化していたという説は事実で無い。 → There is nottheopinion thatthemanners and customs that seem to mass-produce acquired disabled people intheothers about materials oftheequal poison,poison in medicine became common inafact.

只の勘違いや、時代背景的に先天性の知的障害・精神障害の存在がまだ周知されていなかった故に、迷信と合わさり誇大に吹聴されたに過ぎない、とゾンビの実在性を否定するツッコミも多方面から受けている事を付記しておく → Add whatasuperstition andthefeed to denytheexistence ofthezombie whenIam put together and was spread around exaggeratedly receive from many aspects becausetheexistence of congenital mental disabilities,mental disorder has not been yet publicized forabackground inthemere misunderstanding and times.



「"屍を越えて"」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語
http://p211.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1017uHDrOLv2e9VI/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%2522%25E5%25B1%258D%25E3%2582%2592%25E8%25B6%258A%25E3%2581%2588%25E3%2581%25A6%2522&_jig_keyword_=%8Er%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6%20weblio&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%258Er%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%2Bweblio%26b%3D11%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実験動物学 動物実験の定義 Tg.pyongyang.UNI

Image~008~001.jpgImage~003.jpgImage~185~001.jpg
#ккк #pyongyang. #Tg.666 #UNIΧ #yl #νγδεζΥΚΞΩΦ

実験動物学 動物実験の定義

http://www.geocities.jp/shinoppi
http://p204.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1016y9UD0sn8s95U/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.geocities.jp%2Fshinoppi21%2Fjitudou1.html&_jig_keyword_=%93%AE%95%A8%8E%C0%8C%B1%8C%F0%94z%8E%ED&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2593%25AE%2595%25A8%258E%25C0%258C%25B1%258C%25F0%2594z%258E%25ED%26b%3D3%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on


実験動物学 動物実験の定義…科学上の目的に動物を供すること。動物から生物情報を入手する手続き。目的として、動物からの良質な生物情報の入手→いつでもどこでも同じ結果が得られることが基本。そのためには、処置しやすく、観察しやすく、解析しやすい、できるだけ単純な実験系(ラットなど)が理想である。 動物実験の根拠…なぜ同種動物からの情報を最上としないのか? 地球上に存在している生物は、おそらく共通の祖先から分化したものであるから、全ての生物種には共通性があり、そのことが動物実験が成立する理由である。 R=A+B+C+D+E R=生物反応、B=種差、C=個体差、D=環境の影響、E=実験誤差 ヒトとマウスの遺伝子は85%も同じであるので、種差を無視出来ることも少なくない。 個体差は実験動物遺伝学、環境については実験動物環境生理学、実験誤差については動物実験技術の主題である。 動物実験の最終目的は、動物実験のデータからヒトのデータを外挿することである。精度や再現性の高い動物実験のためには、厳しい遺伝統御と微生物を含む環境制御が必要である。 実験動物学
は、遺伝的に適正な実験動物を維持、生産する実験動物育種学、疾患などのない健康な実験動物を維持するための実験動物衛生学、実験動物を適正な環境で扱う実験動物生態学、ヒトを含む実験動物の特性を明らかにする比較生物学と各種実験動物の技術開発により構成されている。 適正な動物実験とは? 研究目的、意義が明確であり、かつ普遍性に富む実験であることが要求される。これらに加えて、動物実験には動物福祉への配慮が求められるのである。その配慮には4Rと呼ばれるものがある。 Reduction、Replacement、Refinement、Responsibility 第三章 種とは? 互いに交配可能でかつ繁殖能力のある子孫を作り得る同じ種類の動物全てを指す。 品種とは? 種の中の小分類であるが、生物分類学上での単位ではなく、家畜において、産業上の必要から生まれた便宜的な分類である。 ・系統…計画的な交配によって維持されている、元祖の明らかな動物群。何らかの特徴を備えている。 ・近交系…近親交配を20世代以上にわたって続けられた系統のこと。一般には兄妹交配(親子交配でもよい
)で行われる。20世代目で血縁関係は99.6%ととなり、クローン動物として考えることができる。突然変異と人為的交配ミスにより近交系は保てなくなる。 ・リコンビナント近交系…相互に血縁関係のない2つの近交系の交配によって得られたF2の中で雌雄の交配の組をいくつか作り、以後はそれぞれ独立に近親交配を20世代以上継続することによって育成された一群の系統である。 ・セグリゲイティング近交系…特定の遺伝子座のみを強制的にヘテロに保ちながら近親交配を継続することにより育成された系統。 ・コアイソジェニック近交系…既存の近交系において起こった突然変異保持する為に、元の系統から分系して維持される系統。 ・ コンジェニック系…突然変異遺伝子を持つ動物を、既存の近交系と交配することにより、突然変異遺伝子以外の遺伝子組成を既存の近交系と同一にさせた系統。 ・ クローズドコロニー…5年以上外部からの種動物を導入すること無く、一定の集団内で繁殖を続ける群の事である。近交系と非近交系の二種に区別される。 ・ミュータント系…遺伝性の異常な形質をもつ
系統のことである。多くのものは近交系として育成されるか、または既存の近交系にミュータント遺伝子を導入したコンジェニック系として育成されていることが多い。 ・クローン動物…一個体から無性生殖によって生じた個体群。すべての個体、あるいは細胞の遺伝子型が同じである。

選抜、淘汰 選抜とは、目的とする形質に関与する遺伝子を持つ個体を選び、その個体から得られた子孫を残していくことである。 淘汰とは、目的とする遺伝子を持たない、あるいは除去しようとする遺伝子を持つ個体に子孫を残させないようにすることである。 1)単純な遺伝様式をとる質的形質の選抜 〓)劣性遺伝子に支配されている形質の場合 劣性遺伝子によって支配されている形質が外観あるいは動物を犠牲にしない検査によって識別でき、しかもホモ個体を用いた繁殖が可能な場合には、表現型によって選抜した個体を集めて交配することによって、一世代で目的とする形質を固定し、維持することが出来る。 一方、目的とする形質をもつ個体が致死、繁殖不能である、あるいは形質が発現する時期には繁殖可能年齢を過ぎているなどの場合には、後代検定や兄妹検定が必要になってくる。 〓)優性遺伝子に支配されている形質の場合 優性遺伝子に支配されている形質の選抜(劣性遺伝子に支配されている形質の淘汰も同様)においては、形質Aを支配する遺伝子Aについて考えてみる。 遺伝子型A/AとA/a
を表現型から区別することは出来ない。優性遺伝子を固定するためには、まず表現型によってA形質を持つ個体を選び出す。それらの個体にはA/AとA/aが含まれる。そこで、それぞれの個体をa/aの個体と交配する。選んだ個体がA/Aであれば、生まれる個体は全て正常個体であるが、A/aであった場合、1/2の確率でa形質をもつ子が生まれる。ここでA/Aの個体を交配させることによって、A遺伝子を固定することが出来る。 2)量的形質についての選抜 量的形質といえども、本質的には質的形質と変わることはない。しかし、量的形質の表現型は測定によって得られる連続した観察値であるため、個々の観察値(表現型)と遺伝子型を直接対応させることが出来ない。そのため、選抜、淘汰を行うときには、集団の平均値あるいは分散などの統計的変量を用いた分析が必要になってくる。 ある変量について、正規分布が得られ、平均値M0が得られたとする。この集団からある特定の範囲(その平均値をM0’とする)に分布する固体を選び繁殖を行う。そして、次世代における平均値をM1とする。
ここで、M0’− M0が選抜差、M1−M0が選抜反応と呼ばれるものである。また、これらの比h2を遺伝率と呼ぶ。 h= M1−M0/ M0’− M0 検定 選抜を行うにあたって、外見あるいは動物を犠牲にすることのない検査によって形質を識別でき、しかもその動物が繁殖可能であれば、目的とする形質を持つ個体を直ちに選抜することが出来る。しかし、形質の識別のために動物を犠牲にする必要がある、対象になる個体には形質が現れない、形質を発現した動物を繁殖に使用出来ない、などの場合には、次のような検定を行う。 1)直接検定 あらかじめ適当な雌、雄の組み合わせによって子を得ておき、その後に親について目的とする形質を持っているか否かを検査し、基準に合格した親動物の子のみを次世代に残し、他の子は全て淘汰する方法である。 2)後代検定 子について形質を検査し、その成績をもとにして親を選抜する方法である。 3)兄妹検定 雄では観察出来ない形質を同腹の雌で観察する、あるいはその逆を意味する。例えば、乳癌の発生は雌においてのみ観察可能であるが、これに関与
する遺伝子は雄にも受け継がれていると考えられる。そこで同腹の雌での乳癌の発生によって雄の遺伝子組成を推定することになる。

安楽死について(p50) 安楽死処置は苦痛なく実験動物を死に至らしめる行為であるから、慎重に行うべきである。具体的な方法としては、以下の順に行う。 @実験動物の安楽死方はまず一般的に国際的に容認されている方法を考慮する。 A研究目的が@の方法では達成出来ない場合は、その他の最近の文献で容認された方法を考慮し、動物実験委員会に判断を仰ぐ。 B文献的に容認されていない方法でなければ研究目的を達成出来ないと考えられたときは、その研究の期待される成果と動物の受ける苦痛を比較考慮し、動物実験委員会が判断する。 また、動物実験においては、実験動物の苦痛だけではなく、関係者の苦痛も考慮しなければならない。 性周期について 哺乳類の性周期は次の3つの基本型に大別される。 1)完全性周期 卵巣では交尾刺激の有無に関係なく卵胞発育、排卵、黄体形成および退行が繰り返される。この型の特徴は、性周期が卵胞期と黄体期からなることである。卵胞の発育に伴ってエストロゲンが分泌される。ヒト、サル、モルモットなど。 エストロゲン …女性発情ホルモン。発情を
誘起し、下垂体からLHが放出され排卵する。 LH…黄体形成ホルモン 黄体…プロゲステロンを分泌する。 プロゲステロン…妊娠保持に必要とされる主要な女性ホルモン。 2)不完全性周期 排卵が交尾刺激とは無関係に繰り返されるが、形成された黄体は持続的にプロゲステロンを分泌せず、短期間で機能を消失する。黄体期がない。偽妊娠期間が終了すると再び不完全周期を反復するようになる。マウス、ラット、ハムスターなど。 偽妊娠…黄体期が欠如する動物でも、排卵期に交尾刺激あるいは子宮頚管への機械刺激が加えられると、形成された黄体は長期間にわたりプロゲステロンを分泌して黄体期が出現するが、受精した場合に着床、妊娠と移行する黄体期に比べて短い期間で黄体が機能を失う現象のこと。 3)交尾刺激 黄体期に加えて排卵も欠如し、卵胞期からのみなる不完全性周期である。交尾刺激動物は、卵巣には常に成熟卵胞が存在するが、自然には排卵しない。交尾刺激あるいはそれに類似した子宮頚管への刺激が加えられて初めて排卵するものである。猫、ウサギなど。 微生物環境(p56) ・無
菌動物(germfree animal)…検出し得る全ての微生物、寄生虫を持たない動物。 ・SPF動物…特に指定された微生物、寄生虫のいない動物。 ・ノトバイオート…持っている微生物叢の全てが明確に知られている特殊に飼育された動物。 ・コンベンショナル(conventional)…通常動物 コッホ三原則…病原体、感受性宿主、感染経路のいづれかを断ち、感染サイクルを中断すれば感染は防げる。

人畜共通感染症について(プリントより) ・肺炎球菌病 病因:Streptococcus pneumoniae 感受性動物:モルモット、ラット、サル類、ウシ、ヤギ、ヒト 感染経路:経鼻 症状:無症状、鼻腔周囲の汚れ、目やに、食欲減退 ・緑膿菌症 病因:Pseudomonas aeruginosa 感受性動物:マウス、ラット、モルモット、ウサギ、イヌ、ヒト 感染経路:経口 症状:無症状、旋回運動、皮膚病(ウサギ) ・細菌性赤痢(サル) 病因:Shigella属 感受性動物:サル類、ヒト 感染経路:経口 症状:下痢、食欲不振、嘔吐 ・結核 病因:Mycobacterium tuberculosis 感受性動物:サル類、イヌ、ネコ、ウサギ、モルモット、他のげっ歯類、ウシ、ヒツジ、ヤギ、ブタ、ヒト 感染経路:経口、経鼻、接触 症状:無症状、元気消失、食欲不振、衰弱 ・赤痢アメーバ症 病因:Entamoeba histolytica 感受性動物:サル類、マウス、ラット、シリアンハムスター、ウサギ、イヌ、ネコ、ヒト 感染経路:経口 症状:食欲不振、出血性下痢
・リンパ球性脈絡髄膜炎 病因:リンパ球性脈絡髄膜炎ウィルス 感受性動物:マウス、ラット、スナネズミ、モルモット、シリアンハムスター、スンクス、ウサギ、ウマ、ニワトリ、イヌ、ブタ、サル類、ヒト 感染経路:経鼻、経皮、経胎盤感染、ヒトでは感染動物との接触・実験室汚染 症状:ヒト以外ではほとんど無症状。ヒトでは発熱・食欲不振・頭痛・筋肉痛・胸痛

第8章 モデル動物学 1.生物学的モデル動物 さまざまな正常動物や異常形質を示す動物を用い、それらの生物学的特性や生物機能を解析することにより、ヒトや動物、ひいては生物界全体の普遍的な生命現象を明らかにしようとする場合の実験動物をいう。 遺伝学におけるショウジョウバエ、神経生物学におけるツメガエル、発生生物学におけるゼブラフィッシュなどが現在でもモデル動物として用いられている。 2.疾患モデル動物 a.実験的発症モデル動物 正常動物を用いて研究目的にあった病態あるいは症状を人為的に作成される実験動物である。作成法としては、@細菌やウィルスなどの病原体感染による発症、A薬物や化合物を投与することによる発症、B切除、結紮などの外科的処置を加えることによる発症、C異種タンパク質や自己抗原を投与するなど免疫学的手法による発症、D上記の2つ以上の組み合わせ、があげられる。 利点として、その誘発法が確立されていれば、再現性の高さ、誘発率の高さ、短期間での発症(発癌実験などを除く)がある。 b.自然発症モデル動物 遺伝的に継代される形質
として病的異常状態を自然発症する実験動物をいう。癌、成人病、代謝病といったいわゆる難治性疾患は、多くが遺伝性の素因に基づく疾患であるため、これらの疾患を研究するためのモデル動物として、ヒト疾患と同様な遺伝的背景をもち、類似した症状を自然発症する動物、すなわち、自然発症モデル動物を開発、利用する必要がある。 c.発生工学技術により作成されたモデル動物 遺伝子工学により作られた、キメラ動物、トランスジェニック動物、ノックアウト動物などの実験動物のこと。
posted by arena8order at 02:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

溶連菌感染症 Hemolytic st.o.infec.d.

Streptococcal_hemolysis.jpg210px-Streptococcus_pyogenes.jpgImage~002.jpgImage~026.jpg
#溶連菌感染症 → Hemolytic streptococcus infectious disease

http://p207.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018atzw8RMhTMIj/g?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E6%25BA%25B6%25E9%2580%25A3%25E8%258F%258C%25E6%2584%259F%25E6%259F%2593%25E7%2597%2587&_jig_source_=srch&_jig_keyword_=%90l%90H%82%A2%20%CA%DE%B8%C3%D8%B1&_jig_xargs_=R&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2590l%2590H%2582%25A2%2B%2583o%2583N%2583e%2583%258A%2583A&guid=on


溶連菌感染症 → Hemolytic streptococcus infectious disease

溶連菌感染症(Streptococcalinfection)は、広義にはグラム陽性球菌の内、レンサ球菌属(羅・Streptococcus, 複数形は-cocci)に因って惹き起こされる感染症、全てを指す。 → Point to infectious disease,all whichthehemolytic streptococcus infectious disease(Streptococcal infection)depends on the roop micrococcus genus(as for Luo, theStreptococcus, plural form -cocci)among Gram-positive micrococcuses inawide sense,and are caused.

しかしながら、レンサ球菌属のうち特に感染症を起こす頻度が高く、一般によく知られているのは化膿レンサ球菌(羅・Streptococcuspyogenes)であるので、通常は単に「溶連菌」と言えば「化膿レンサ球菌」の事を指し、「溶連菌感染症」と言えば化膿レンサ球菌による感染症のことを指す。 → However,amongthe "roop" micrococcus genus particularlyaninfectious disease is caused;is frequent,and it is Streptococcus pyogenes that generally is well known(Luo,Streptococcus pyogenes);,speaking of"ahemolytic streptococcus ," merely point to"theStreptococcus pyogenes",and,speaking of"ahemolytic streptococcus infectious disease ," usually point totheinfectious disease due totheStreptococcus pyogenes.

化膿レンサ球菌には他に「A群レンサ球菌」(羅・GroupAstreptococcus,GAS)と云う別名もある。 → Streptococcus pyogenes has another name to be called "A group "roop" micrococcus"(Luo,GroupAstreptococcus, GAS)elsewhere.


化膿レンサ球菌について[編集] → About Streptococcus pyogenes[editing]

化膿レンサ球菌は、グラム陽性の球菌であり、通性嫌気性菌である。 → It isaGram-positive micrococcus,and Streptococcus pyogenes isafacultative anaerobic bacterium.

感染経路は飛沫感染であり、家族内や学校、及び、幼稚園・保育所、会社等、集団生活を行う人の間で広く保菌されている。 → Theinfection course is droplet infection and it is wide and is carried germ among people performingthecommunal living such asthefamily andaschool andakindergarten, anursery school, acompany.

化膿レンサ球菌について、生物学的に詳しくは化膿レンサ球菌を参照。 → Refer to Streptococcus pyogenes for Streptococcus pyogenes in detail biologically.


臨床症状と治療[編集] → Clinical manifestations and treatment[editing]

溶連菌感染に因って起こる病気には、溶連菌が人の組織を直接破壊する事、或いは生きた溶連菌に対する免疫反応に因って、症状が発現する急性感染症と、溶連菌の産生する毒素に因って引き起こされ毒素性疾患がある。 → Thus,thus,it is caused bythetoxin which acute infection andthehemolytic streptococcus whichasymptom develops in produce,and,foradisease to depend on hemolytic streptococcus infection,and to be caused,there isatoxin-related disease fortheimmunoreaction forahemolytic streptococcus destroyingtheorganization oftheperson directly orthelive hemolytic streptococcus.

また、免疫異常に因って起こると考えられている病気の中には、溶連菌感染が引き金になる事が知られている病は少なく無い。 → In addition,there is little illness that it is known to that hemolytic streptococcus infection triggers in one oftheimmune disease that it is abnormally thought that,thus,it is generated,and there is not it.

この内、所謂「溶連菌感染症」として扱われる病は急性感染症と、毒素性疾患の内、猩紅熱であるが、ここでは溶連菌に因って起こされる、他の病気にも簡単に触れる。 → Of these,it is scarlet fever,buttheillness handled as so-called "hemolytic streptococcus infectious disease" easily touches other diseases that it depends onahemolytic streptococcus here,and are had among acute infection and toxin-related diseases.

より詳しくは各項を参照のこと。 → More specifically,refer to each clause.


「急性咽頭炎・急性扁桃炎」 → "Acute pharyngitis,acute tonsillitis"

年長小児から成人に発症する、一般的な溶連菌急性感染症であり、発熱・咽頭痛が主症状である。 → It is general hemolytic streptococcus acute infection to develop toanadult fromanelder infant,and fever, athroat isthemain symptom.

その他、頭痛・腹痛・嘔気・鼻閉等を伴う事も少なく無いが、咳や鼻汁等の気道症状には乏しい。 → In addition,it is rarely accompanied byaheadache,abdominal pain,feeling like vomiting,rhinostenosis,and there is not it,but lacks in respiratory tract symptoms such asacough orthenasal mucus.

咽頭は著しく発赤し、口蓋扁桃(いわゆる扁桃腺)は腫脹して黄白色の滲出物が付着する事が多く、所属リンパ節である前頚部リンパ節が圧痛を伴って腫脹する事が多い。 → Thepharynx doesaflare remarkably,andthepalatine tonsil(so-called tonsils)is enlarged,and yellowish white exudate often attaches,andtheformer neck lymph node which is regional lymph node is often enlarged with pain on pressure.

治療の第一選択はペニシリン系抗菌薬の投与であり、通常は内服治療が可能。 → Thefirst choice ofthetreatment isthedosage ofthepenicillin-based antimicrobial,and internal use treatment is usually possible.

咽頭痛等、内服が困難な場合、抗菌薬の筋注、又は静注を行う。 → Whentheinternal use such as throats is difficult, giveanintramuscular injection oftheantimicrobial oranIV infusion.

ペニシリンアレルギーのある患者にのみ、マクロライド系の適応がある。 → Onlyapatient withthepenicillin allergy has macrolide derivative adaptation.

乳幼児では典型的な咽頭扁桃炎の症状とならずに、発熱が軽度で持続したり、全身のリンパ節の腫脹が見られたり、鼻汁を伴う場合も見られる。 → Fever is slight and continues it without becomingthesymptom of typical pharynx tonsillitis intheinfants,andtheswelling ofthelymph node ofthewhole body is seen and is seen when it is accompanied by nasal mucus.


「伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)」一般的に「とびひ(飛び泌)」として知られる。 → "Contagious impetigo" is generally known as "spreading fire"(flyhei).

伝染性膿痂疹の起炎菌はその殆どが黄色ブドウ球菌(羅・Staphylococcusaureus)である。 → In 起炎菌 ofthecontagious impetigo, themost are staphylococcus aureus(Luo,Staphylococcus aureus).

稀に溶連菌に因る病が報告される。 → Illness to rarely depend onahemolytic streptococcus is reported.

しかし、複数回培養により菌を確認した報告は少なく、殆どが単回培養による報告である。 → However,there are few reports that identified bacteria by multiple culture,and most are reports bythesingle time culture.

故に、単に皮膚付着菌を見ているだけの報告も一部混ざっていると考えられる。 → Thus,it is thought that part of report that only watches skin adhesion bacteria is merely mixed.

黄色ブドウ球菌による場合は周囲に紅暈(こううん、皮膚が部分的に充血して赤く見える事)を伴う「黄色い膿」(膿痂)が皮膚に出来、そこを掻破した爪に因って、皮膚の他の部位に細菌が播種され、播種された先に更に膿痂を形成する。 → As forthecase due tothestaphylococcus aureus,"yellow pus"(pus scab)withthedeep red areole(it seeming red that skin is bloodshot partially so yes)is enacted to skin intheneighborhood and,thus,bacteria are disseminated in other parts oftheskin and formapus scab onthenail that 掻破(ΚΑΙΗΑ) did there more inthedisseminated point.

しかし、黄色ブドウ球菌に因る場合でも紅暈を伴わなかったり、膿が「黄色」で無い場合もあり、この事での鑑別は不適切である。 → However,when it depends on staphylococcus aureus,it is not accompanied by deep red areole,and there may not be pus with "yellow",andthedifferentiation in this thing is inappropriate.

発熱は伴わない事が多く、一般的には全身的症状は無い。 → Thefever is not often accompanied,and there is not generallythesystemic symptom.

但し、アトピー性皮膚炎の患児や水痘の経過中に発症した場合等には重症化する場合があり、注意が必要である。 → But it may be aggravated inthecases that developed all overtheprogress ofanaffected child and chickenpox of atopic dermatitis and requires attention.

治療は、ペニシリン系抗菌薬の投与が有効。 → As forthetreatment, thedosage ofthepenicillin-based antimicrobial is effective.


「壊死性筋膜炎(えしせいきんまくえん)」溶連菌急性感染症の最も重症な病型であり、後述する毒素性ショック症候群と共に「劇症型溶連菌感染症」と呼ばれる。 → It istheseverest type ofthe"necrotic fasciitis" hemolytic streptococcus acute infection and is called"afulminant model hemolytic streptococcus infectious disease" with toxin-related shock syndrome to mention later.

急速に進行する軟部組織の感染症であり、典型的な例では指先や足先など四肢の末端部から、一時間に数cmもの速さで壊死が進行する。 → It istheinfectious disease ofasoft tissue moving rapidly,and necrosis progresses withthespeed of number cm inthetypical example fromthedistal end ofafinger-tip and limbs includingthetip of a foot an hour.

高熱、全身状態の不良、局所の腫脹・疼痛が主症状。 → Asymptom main high heat, thedefectiveness that are from head to foot inastate,local swelling,sharp pain.

死亡率は30%以上と高く、一般に「人食いバクテリア感染症」と呼ばれる事のある疾患の一つである。 → Thedeath rate is high more than 30% and is one ofthediseases that may be called"aflesh-eating bacteria infectious disease" generally.

外傷や熱傷、水痘等で皮膚が障害されている場合に、発症の危険性が高いとも言われる。 → When skin is affected foraninjury andaburn,chickenpox, said to be at great risk oftheonset.

治療には、壊死組織の外科的除去(デブリードマン)が必要不可欠である。 → Thesurgical removal(fatty lead man)ofthesphacelus is essential to treatment.

敗血症の状態にあり、DICや多臓器不全を来たす場合が多いので、これらの合併症に対する対症療法も必要である。 → Because inastate of sepsis and often present with DIC and multiple organ failure, thesymptomatic treatment for these complications is necessary.

抗菌薬は、ペニシリンの大量静注に加えて、クリンダマイシンの静注を行う。 → Theantimicrobial administers clindamycin intravenously in addition to large quantities IV infusion of penicillin.


「その他の病」 → "Other illness"

溶連菌はその他、化膿性リンパ節炎、蜂窩織炎、化膿性関節炎、骨髄炎、結膜炎等の様々感染症を引き起こす可能性が高い。 → Thehemolytic streptococcus is more likely to cause various infectious diseases such as others,suppurative lymphadenitis,cellulitis,purulent joint pain,osteomyelitis,conjunctivitis.

ペニシリン系に対する感受性は常に良好であり、どの部位の感染症に対してもペニシリン系抗菌薬の投与が第一選択となる。 → Sensitivity forthepenicillin system is always good,andthedosage ofthepenicillin-based antimicrobial becomesthefirst choice fortheinfectious disease of which part.

感染症の部位により、切開排膿や掻爬等の治療を合わせて行う必要がある。 → It is necessary to match treatment such as incision drainage orthecurettage bythepart oftheinfectious disease,and to perform it.


「猩紅熱(しょうこうねつ)」 → "Scarlet fever"(しょうこうねつ)

猩紅熱(Scarletfever)は、乳幼児に多い、溶連菌の産生する毒素及び菌体に対する一種の免疫アレルギー疾患である。 → Scarlet fever(Scarlet fever)isana kind of immunity to toxin which many hemolytic streptococcuses produce to infants and cell body allergic disease.

猩紅熱の症状は発熱の他、体幹に始まり末梢に広がる発疹(サンドペーパー様皮疹)、舌が舌苔を失い、赤く発赤して味蕾による小さな隆起が目立つ苺舌が特徴的である。 → Arash(sandpaper-like exanthem), thetongue whichthesymptom of scarlet fever begins inahuman trunk other than fever,and spread throughthetip lose fur,andthestrawberry tongue thatIdo redaflare,andthesmall upheaval due tothetaste bud is outstanding is characteristic.

治療は、ペニシリン系抗菌薬の内服が第一選択。 → As forthetreatment,internal use ofthepenicillin-based antimicrobial is first choice.


「毒素性ショック症候群」 → "Toxin-related shock syndrome"

ToxicShockSyndrome,TSS。 → Toxic Shock Syndrome, TSS.

TSSの原因としてはTSStoxin-1(TSST-1)産生性の黄色ブドウ球菌が良く知られるが、溶連菌による疾病もある。 → TSS toxin-1(TSST-1)-producing staphylococcus aureus is known asacause oftheTSS well,but there istheillness bythehemolytic streptococcus,too.

血流中に放出された毒素に対する免疫アレルギー反応により、急性のショック状態を発症し、多臓器不全に至る。 → Bytheimmune allergic reaction foratoxin released during bloodstream, anacute shock state develops and leads to multiple organ failure.

既に毒素は血中に流れている事により、抗菌薬では治療出来ず、ガンマグロブリン投与や血液浄化法(血漿交換、持続的血液濾過透析など)が必要となる。 → Thetoxin cannot be treated withtheantimicrobial anymore by drifting in blood,andthegamma globulin dosage and blood catharsis(including plasma exchange, thesustained blood filtration dialysis)are necessary.


「リウマチ熱」 → "Rheumatic fever"

rheumaticfever,RF。 → rheumatic fever, RF.

心炎、多関節炎、発疹(輪状紅斑)、皮下結節、不随意運動が主症状である。 → Carditis,many joint pain, arash(circular erythema), asubcutaneous nodule,involuntary movement arethemain symptoms.

溶連菌感染症の後、数週間経過してから発症する。 → Afterahemolytic streptococcus infectious disease,it develops after several weeks.

膠原病の関節リウマチとは全く異なる疾患である。 → Rheumatoid arthritis of collagenosis isatotally different disease.


「血管性紫斑病」 → "Vascular purpura"

Henoch-Schonleinpurpura,HSP。 → Henoch-Schonlein purpura, HSP.

アレルギー性紫斑病、アナフィラクトイド紫斑病、「ヘノッホ=シェーンライン紫斑病」とも呼ばれる。 → Called allergic purpura,アナフィラクトイド purpura, "the ΗΕΝΟΗΘ=Schoenlein purpura".

溶連菌感染症等の上気道感染の1~3週間後に発症する事がある。 → It may develop 1~3 week oftheupper respiratory infection such as hemolytic streptococcus infectious diseases later.

先行感染は必須では無い。 → It is essential,and there is nottheprecedent infection.

特に四肢に多い皮下出血(紫斑)が主症状で、その他、限局性の浮腫、腹痛・嘔吐、関節痛、腎炎等が診られる。 → Subcutaneous hemorrhage(purple spot)that limbs in particular have many isthemain symptom,and others,localized edema,abdominal pain,vomiting,arthralgia,nephritis are examined.


「急性糸球体腎炎」 → "Acute glomerulonephritis"

Acuteglomerulonephritis。 → Acute glomerulonephritis.

溶連菌に因るイオン呼吸器感染からは1~2週間後、皮膚感染からは3~6週間後に発症することがある。 → It may develop from skin infection from ion respiratory organs infection to depend onahemolytic streptococcus 3~6 week later 1~2 week later.

菌体成分、又は菌が産生する抗原と患者が産生する抗体とが結合した免疫複合体が、糸球体に沈着する事が原因とされる。 → It is done withacause thatacell body ingredient ortheimmune complex whichtheantibody whichapatient produces coupled withtheantigen which bacteria produce deposits intheglomerulus.

3大症状(trias)は、血尿、浮腫、高血圧である。 → Three major symptom (trias) is hematuria,edema,high blood pressure.

治療としては水分および塩分制限、安静を行い、高血圧が著しい時にはカルシウム受容体拮抗薬等の降圧薬を用いる。 → Perform water and sodium restriction,rest for treatment and usethehypotensive agents such as calcium receptor antagonists when high blood pressure is remarkable.

慢性化する事は稀で予後は良好。 → It is rare to become chronic,andtheconvalescence is good.


「掌蹠膿疱症」 → "Pustulosis palmaris et plantaris"

これらの皮膚疾患は細菌アレルギーが関与して生じていると云う報告があり、抗ストレプトリジンO(ASO)の上昇がみられる → There isareport to say thatanallergy to bacteria participates,and these skin diseases occur,andarise of antistreptolysinO (ASO)is seen.


連鎖球菌感染症の英語・英訳 - 英和辞典・和英辞典 Weblio
http://p224.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1018JOiSc8mbwe3t/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fcontent%2F%25E9%2580%25A3%25E9%258E%2596%25E7%2590%2583%25E8%258F%258C%25E6%2584%259F%25E6%259F%2593%25E7%2597%2587&_jig_keyword_=%97n%98A%8B%DB%8A%B4%90%F5%8F%C7%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2582%25AC%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A3%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2589%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%26p%3D%2597n%2598A%258B%25DB%258A%25B4%2590%25F5%258F%25C7%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 02:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。