2013年10月10日

猩猩、猩々とは、古典書物に記された、伝説上の動物。貔豼。

Image~054.jpgImage~068.jpgImage~069.jpg
#ккк #pyongyang. #狒狒 #貔豼 #Zuie #UNI #Gureng. #oroti #sash.

#猩猩 - Wikipedia
http://p202.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010fHVKy1X7umZQ/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E7%258C%25A9%25E7%258C%25A9&_jig_keyword_=%91%BD%91%AB%20%8AI%8A%E7&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2591%25BD%2591%25AB%2B%258AI%258A%25E7&_jig_source_=srch&guid=on



猩猩


この項目では、中国の伝説の動物について記述しています。東南アジアの実在の動物については「オランウータン」をご覧ください。


猩猩 (和漢三才図会)


猩猩、猩々(しょうじょう)とは、古典書物に記された、中国の伝説上の動物。

人の言葉を理解し酒を好み、日本では赤ら顔に赤色の毛で表し、中国では黄色の毛の生き物と伝わる。

また猩々を題材にした各種の芸能における演目・曲名になっており、特に能の五番目物『猩々』が有名である。

真っ赤な能装束で飾った猩々が、酒に浮かれながら舞い謡う。

さらにそこから転じて、大酒家や赤色のものを指すこともある。

能の演目及び民俗芸能についても記述する。


概説[編集]

仏教では、『十誦律』1巻で動物を二足・四足・多足・無足・と種類分けをしているが、鳥と猩々と人を二足歩行と定め、19巻においては、猩々や猿を孔雀・鸚鵡(オウム)などの諸々の鳥と一緒に、同じ分類に属すとしている。

日本でも猿を二足の観点から、古くは木の実を取る「このみどり」、高く声上げる様を呼んでいると「呼子鳥」(よぶこどり)と、鳥類のように呼び表すことがあった。

中国の『礼記』には、「鸚鵡は能く言して飛鳥を離れず、猩々は能く言して禽獣を離れず」とあり、猩々は人の言葉が分ると記している。

『唐国史補』では猩々は酒と屐を好み、それを使って猩々を誘い捕らえることに成功したという。

『本草綱目』の明朝の時代になると、記載は多くなり「交趾の熱国に住み、毛色は黄色で声は子供のようだが、時に犬が吼えるように振る舞い、人の言葉を理解し、人の顔や足を持ち、酒を好む動物」とされている。

毛色の色や棲んでいるとされる地域など伝承の違いがあるものの、日本の猩々への印象と大まかに共通している。

しかし、中国の書物に記される猩々は、空想的な要素が強調され、一説では豚に似ている、あるいは犬に似ているなど、姿や特徴に幅があり多様な生き物となっている。


能[編集]

猩々

作者(年代) 不明
形式 複式現在能
能柄<上演時の分類> 五番目物
現行上演流派 観世・宝生・金春・金剛・喜多
異称 なし

シテ<主人公> 猩々

その他おもな登場人物 高風
季節 秋九月
場所 唐土の潯陽の江
本説<典拠となる作品> 不明



あらすじ[編集]

能の『猩々』のあらすじは以下のとおりである。

むかし、潯陽江(揚子江)の傍らにある金山に、親孝行者の高風(たかふう)(ワキ)という男が住んでいた。

高風は市場で酒を売れば多くの富を得るだろうという、神妙な夢を見てお告げに従い市場で酒を売り始める。

酒売りは順調に進んだが、毎日高風の店に買いに来る客の中に、いくら飲んでも顔色が変わらず、酒に酔う様子がない者がいた。

不思議に思った高風が名前を尋ねると、自分は猩々と言う海中に住む者だと答えて立ち去る(中入り)。

そこで高風は美しい月夜の晩、川辺で酒を用意し猩々を待っていると、水中の波間より猩々が現れる(後シテ)。

共に酒を酌み交わし、舞を舞い踊り(中之舞、又は猩々乱(みだれ))、やがて猩々は高風の徳を褒め、泉のように尽きる事のない酒壷を与えて帰ってゆくのであった。


舞踊の解説[編集]

古くは猩々が素性を明かす所までを、前場で演じていた。

しかしめでたい内容のことから、1日の最後に祝言能として前場を略した半能形式で上演されることが多く、現在では観世流などいくつかの流儀において、半能形式の後場だけで一曲となっている。

後シテが一人で舞うのが常の型だが、「双之舞」(観世・金春)、「和合」(宝生)、「和合之舞」(金剛)、「二人乱」(喜多)などの小書がつくと、シテとツレの二人の猩々を出し、連舞になる。

「置壺」(観世・金剛)、「壺出」(喜多)の小書では、正先の壷から柄杓で酒を酌む型が加わる。

舞は中之舞が常であるが、実際にはこれで演じられることは少年の初シテなどの特殊な場合を除けば、殆ど無く、乱の小書つきに変る(その場合、曲名を「猩々乱乱特有の囃子と舞」もしくは「乱」とする)。

乱は「猩々」と「鷺」にしかない特殊な舞で、中之舞の中央部分に乱特有の囃子と舞を挿入するかたちになっている。

水上をすべるように動く猩々の様を見せるために足拍子を踏まず、ヌキ足、乱レ足、流レ足といった特殊な足使いをし、さらに上半身を深く沈めたり、頭を振るしぐさが加わる。

能において爪先立ちして舞を舞うのは、乱の流レ足くらいにしか見られない特殊な例である。

このため、乱は能楽師の修行の過程において、重要な階梯であると考えられ、初演を披きとして重く扱う。

通常は「道成寺」の前に披くことが多い。


能装束の解説[編集]

出立は赤頭(赤髪)、赤地の唐織、緋色の大口(または半切)で、足袋以外はことごとく赤色である。

頭については、通常の赤頭は白毛を一筋加えたものを用いるが、「猩々」と「石橋」に限って赤毛のみの頭を使うとされている。

面は猩々という専用の面。

顔に赤い彩色をほどこし、目元と口元に笑みをうかべている。

慈童で代用することもあるが一般的ではない。


民俗芸能[編集]

鳥取県境港市・水木しげるロードに設置されている「麒麟獅子と猩猩」のブロンズ像

有松天満社例祭に登場する猩々(愛知県名古屋市緑区、2009年(平成21年))。

子供の頭を撫でている。

特に日本では、各種の説話や芸能によってさまざまなイメージが付託されて現在に及んでいる。

しかし、伝説のため、さまざまな説がある。

七福神の一人として寿老人の代わりに入れられた時代もある。


地方色[編集]

岩手県、山梨県、富山県、兵庫県、和歌山県、鳥取県、山口県など各地の伝説や昔話に登場する。

江戸中期に甲府勤番士の著した地誌書『裏見寒話』では、山梨県の西地蔵岳で猟師が猩猩に遭って銃で撃った話があるが、そのほかの地域では猩猩はほとんど海に現れている。

富山県の氷見市や新湊市(現・射水市)の海に現れるという猩猩は、身長1メートルほどで、船に上がってきて舳先に腰をかけるという。

ときには6、7匹も乗り込んでくるが、船乗りが驚いて騒いだりすると猩猩は船をひっくり返してしまうため、船乗りは黙って船底に打ち伏したという。

山口県周防大島でいう猩猩は船幽霊のように語られており、船に対して海底から「樽をくれ」と声をかけ、樽を投げ込まないと祟りがあるが、樽を投げ入れると船に水を入れられて沈められてしまうため、樽の底を抜いて投げ込んでやるという[4]。


猩々祭り[編集]

愛知県の名古屋市緑区を中心とする地域の祭礼には、猩猩が祭りに欠かせない。

猩々祭りは旧東海道鳴海宿を中心とした地域で行われる。猩々人形が子供達を追いかけ、大きな赤い手でお尻を叩こうとする。

叩かれた子は夏病にかからないという。

最近はお尻を叩かず、頭を撫でる。

猩々人形は赤い顔の面と上半身分の竹枠組みで出来ておりその上から衣装で覆う。

大人がこれをかぶると身長2メートル以上の巨人となる。


生物の漢名・和名として[編集]

オランウータンの漢名としても使われたのに合わせてチンパンジーの和名は黒猩猩(くろしょうじょう)、ゴリラの和名は大猩猩(おおしょうじょう)とされた。

これらは日本でも使われることがあった。

また、ショウジョウバエは、酒に誘引される性質から猩猩になぞらえて名づけられた。

他にも赤みの強い色彩を持つ生物には、しばしばショウジョウ……の名が付されることがある。

ショウジョウトンボ(猩猩蜻蛉)

ショウジョウバエ(猩猩蝿)

ショウジョウエビ(猩猩海老)

アサヒガニ(猩猩蟹)

ショウジョウコウカンチョウ(猩々紅冠鳥)

ショウジョウトキ(猩猩朱鷺)

ショウジョウガイ(猩猩貝)

ショウジョウスゲ(猩猩菅)

ショウジョウソウ(猩猩草)

ポインセチア(猩猩木)

ショウジョウバカマ(猩々袴)

ショウジョウカ(猩猩花)


脚注[編集]

[ヘルプ]
^ 三省堂 大辞林猩猩(しょうじょう) 2013年9月18日閲覧

^ Yahoo!百科事典(動物)猩々 2013年9月18日閲覧

^ 世界大百科事典 第2版しょうじょう(猩猩) 2013年9月18日閲覧

^ 村上健司編著 『妖怪事典』毎日新聞社、2000年、189頁。ISBN 978-4-620-31428-0。


関連項目[編集]

猩々緋


外部リンク[編集]

能面 長澤重春能面集:猩々

水木しげるロードの妖怪たち(境港市観光協会内)

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=猩猩&oldid=49153992」から取得

カテゴリ:
能の演目
神話・伝説の猿
中国の妖怪
愛知県の祭り
中国を舞台とした作品


「#pyongyang.」と呼ばれるテロリストばかりの種族が居る。
posted by arena8order at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「pyongyang.」と呼ばれるテロリストばかりの種族

Image~014~001~002.jpgdogvv53~002.jpgImage~185~001.jpg
#ккк「#人工受精」に関連した英語例文の一覧 → List of English example sentences in conjunction withtheккк "#artificial #fertilization"

http://p204.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010mshgMNhiu1Zv/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E4%25BA%25BA%25E5%25B7%25A5%25E5%258F%2597%25E7%25B2%25BE&_jig_keyword_=%90l%8DH%8E%F3%90%B8%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2590l%258DH%258E%25F3%2590%25B8%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%26b%3D3%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on


「#pyongyang.」と呼ばれるテロリストばかりの種族が居る。 → There is the family only of a terrorist called "#pyongyang.".

一目を避けて、砂漠近くの砂嵐の秘境で産まれた赤ん坊をそう呼ぶと聞いていた。 → Voided a glance and heard it when called so a baby born in the unexplored region of the sand storm close to the desert.

「pyongyang.」「朝鮮工作員」と呼ばれる人工受精で産まれた血液型「犬」の多足の赤ん坊である。 → It is the baby of the many feet of a blood type "dog" born by the artificial fertilization called the"pyongyang." "Korea agent".

私は其処でだけ産まれる「呂雉」と呼ばれる人の赤ん坊、「郭」に働く「ペキン」と呼ばれる種族、郭に通う「呂雉の内縁の夫」の赤ん坊、呂雉の内縁の夫が人工受精で郭に居た「ペキン」に産ませた赤ん坊と思っていた。 → The baby of the person called "Rotig." where was born only there, a family called "Beijing" that acted on "Kuo", thebaby of"thecommon-law husband of Rotig." who went to Kuo, acommon-law husband of Rotig. thought with the baby who let "Beijing" that was to Kuo by artificial fertilization lay it.

人工受精には「朝鮮総連のアミ」と名乗るテロリストと、その兄弟の精子が使われると思っていたが、人工受精で産まれた、その兄弟の実の父親の「蔗(sho,syo)、Zuie_Oracle(Zuii_Oracl)」の精子が使われている可能性もある。 → Thought that the sperm of the terrorist named"Ami of the Federation of All Democratic Koreans in Japan" and the brothers is used for artificial fertilization,but a sperm of "蔗 (sho,syo),Zuie_Oracle(Zuii_Oracl)" of real father who is brother born by artificial fertilization may be used.

「朝鮮総連のアミ」と名乗るテロリストと、その兄弟は「pyongyang.」では生まれでは無いと判明した。 → The terrorist named"Ami of the Federation of All Democratic Koreans in Japan" and the brothers were proved that there was not it by the birth in "pyongyang.".

産まれた場所は「敦遑」の北、モンゴルの東「イエメンタイ」と名付けられたロシア語が飛び交う、朝鮮国の北の端に有る、小さな馬小屋の有る「旅館」兼「郭」の南側にある、縁側付きの八畳の和室である。 → The place born isan8-mat Japanese-style room belonging to a porch in the south side of "Kuo" and"theinn" with the small barn which there is in the north edge of Korea country which north of "敦遑 Tongkoug.",Russian named Mongolian east "Yemen Thailand".

目の前には、桜が植えられた、百坪の庭が広がる。 → The garden of 100 tsubos where a cherry tree was planted spreads out in front.

「第一次世界大戦の避難の民衆を華喃に住まいを。」 → "The people of the refuge of World War I Kanang. house."

と尽力した 私の祖父の兄弟の「樋口兄弟」が、実の父親から譲り受けた、別荘と呼ぶには粗末な「吹雪の避難宿」を留守中に勝手に「郭」として使い、次々と出生したテロリスト兄弟。 → The villa which"the Higuchi brothers" who were brother of my grandfather whom made an effort for obtained by transfer from real father and the terrorist brothers whom used the poor "refuge hotel of the snowstorm" as "Kuo" during absence without permission to call it and gave birth to in sequence.

世界中の私の一族の資産や財産を、世界中に散らばったテロリストの親戚、親族で奪い続けている。 → Continue taking as sets and the property of my whole families of the world in the relative of the interspersed terrorist,relatives all over the world.

「フィリピン」とは、テロリスト兄弟の父親の「Zuie」が、鎌倉に居た「徳川隆盛(竜王、Rio_Lancasta_Medici_Rock-Filar_Alphonso_Capone)一族」に土下座をして頼み、借りた土地と聞いた。 → With"the Philippines ," there was "Zuie" of father of terrorist brothers in Kamakura; "Takamori Tokugawa-prosperity"(kneeled on the ground to Ryuo, the Rio_Lancasta_Medici_Rock-Filar_Alphonso_Capone) whole families,and heard it with a request, the land which borrowed.

フィリピン本国に御確認頂きたい → Please confirm it in the Philippine own country.
posted by arena8order at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人工甘味料…Artificial sweetener

noumen_nurikatei.jpg200px-Trehalose2svg.png200px-Punch_Anti-Irish_propa~001.jpg
「#人工甘味料(#Artificial #sweetener)」に関連した英語例文の一覧
http://p217.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010taz0JgESeH3y/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E4%25BA%25BA%25E5%25B7%25A5%25E7%2594%2598%25E5%2591%25B3%25E6%2596%2599&_jig_keyword_=%90l%8DH%8A%C3%96%A1%97%BF%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2590l%258DH%258A%25C3%2596%25A1%2597%25BF%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6&_jig_source_=srch&guid=on


#蔗 → sho(syo), #UNI, #yl, #oroti, #pyongyang, #sash.

#蕋 #髄 #髓 #蕊 #蘂 → #Zuie( #Zuii), Marrow, Stamen, Stamen


#トレハロース(#trehalose)とはグルコースが1,1-グリコシド結合してできた二糖の一種である。 → It is kind ofthedisaccharides which glucose couplesa1,1-glycoside with trehalose(trehalose),and were made.
1832年にウィガーズがライ麦の麦角から発見し、1859年、マルセラン・ベルテロが象鼻虫(ゾウムシ)が作るトレハラマンナ(マナ)から分離して、トレハロースと名づけた。 → We garfish discovered it in ergot oftherye in 1832,and,in 1859,circle selane bell terrorism separated from Toreharamannang.(Mana) which a nelephant nose insect(snout beetle)made and named trehalose.

高い保水力を持ち、食品や化粧品に使われる。 → With high moisture holding ability,it is used for food and cosmetics.

抽出する方法が難しく高価なものだったが近年デンプンからの安価な大量生産技術が岡山県の企業林原によって確立され、さまざまな用途に用いられている。 → It wasthething whichamethod to extract is difficult,and is expensive,but in late yearsacheap mass production technology from starch is established by company Hayashibara of Okayama and is used for various uses.

サッカリンという人工甘味料 → Artificial sweetener called saccharin

ズルチンという人工甘味料 → Artificial sweetener called Dulzin

人工甘味料 → Artificial sweetener

砂糖 → Sugar

糖分 → Sugar

添加物 → Additive

結石 → Calculus

痛風 → Gout

偽痛風 → False gout

チクロ → Cyclamate

#蒟蒻薯 → Konjac potato

#煎る → Roast

炒る → Parch

鋳る → Cast

要る → Need

射る → Shoot

居る
posted by arena8order at 19:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人工甘味料 トレハロース(trehalose)…кккUNI

200px-Trehalose2svg.png
#ккк #人工甘味料 #トレハロース - Wikipedia
http://p207.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010gKrewmW0Zpf2/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%2588%25E3%2583%25AC%25E3%2583%258F%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9&_jig_keyword_=%83g%83%8C%83n%83%8D%81%5B%83X&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2583g%2583%258C%2583n%2583%258D%2581%255B%2583X&_jig_source_=srch&guid=on

トレハロース(#trehalose)とはグルコースが1,1-グリコシド結合してできた二糖の一種である。

1832年にウィガーズがライ麦の麦角から発見し、1859年、マルセラン・ベルテロが象鼻虫(ゾウムシ)が作るトレハラマンナ(マナ)から分離して、トレハロースと名づけた。

高い保水力を持ち、食品や化粧品に使われる。

抽出する方法が難しく高価なものだったが近年デンプンからの安価な大量生産技術が岡山県の企業林原によって確立され、さまざまな用途に用いられている。
posted by arena8order at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同性愛 Homosexuality…Sexual point

0d6eb344.jpgImage~066.jpgImage~054.jpg
#ккк…
性的指向 → Sexual point
性的嗜好 → Affinity orientation
同性愛 → Homosexuality

「ホモ」に関連した英語例文の一覧

http://p208.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010G7OJ5zyBLdC1/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E3%2583%259B%25E3%2583%25A2&_jig_keyword_=%93%AF%90%AB%88%A4%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E5%2590%258C%25E6%2580%25A7%25E6%2584%259B%26p%3D%2593%25AF%2590%25AB%2588%25A4%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on



同性愛とは (ドウセイアイとは) → Withthehomosexuality(withthedoe say eye)

ニコニコ大百科モバイル → It is large all sorts of subject mobile with a Nikoniko

http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B


同性愛 → Homosexuality

同性愛(どうせいあい)とは、男性同士、又は女性同士の間での親愛や性愛など、広義のライフスタイルを指す。 → Withthehomosexuality(anyway), point tothelifestyle ofthewide sense including affection andthesexual love betweenamale fellow or woman fellows.


呼称 → Name

同性愛者は英語では「ホモ・セクシュアル」(homosexual)と呼ばれる。 → "Ahomosexual is sexual",andthehomosexual is called (homosexual) in English.

ホモ(homo-)とは、「同じ」を意味する接頭語である。 → "It is the same" as homo(homo-),andをisaprefix to mean.

また、男女含めた全ての同性愛者を指し示す単語として「ゲイ(Gay)」という単語もあるが、日本では区別する為に男性同性愛者を「ゲイ(Gay)」、女性同性愛者を「レズビアン(Lesbian)」と呼ぶ事が多い。 → In addition, aword to show all man and woman homosexuals who included it includestheword "gay (Gay)",but often calls "gay (Gay)",tribade in man homosexuals with "lesbian (Lesbian)" to distinguish it in Japan.

なお、略語の「ホモ」は差別的な意味で使われる事が多かった為、公的な場所で使われる事は少なくなって来ている。 → In addition,it becomes rarely used atapublic place because"thehomosexual" oftheabbreviation was often employed inadiscriminatory meaning.

一方、両性愛は「バイ・セクシュアル」(bisexual)、異性愛は「ヘテロ・セクシュアル」(heterosexual)と言う。 → On the other hand,"by is sexual",and "hetero,(bisexual), theheterosexuality are sexual",and both sexual love is called (heterosexual).

また、異性愛者は「同性愛の気(け)がない」事から「ノンケ(その気がない)」などの呼び方をされる事もある。 → In addition,as fortheheterosexual,it may be used names such as "Non-Ke(There is not the mind)" by "there not being homosexual mind".

この他に、恋愛感情はあるが他者への性的欲求を伴わない非性愛「ノンセクシャル」、異性・同性を問わず恋愛感情そのものを抱かない無性愛「アセクシャル」が存在する。 → In addition,there arethelove feelings,but no sexual love "a'sexual" which does not hold love feelings itself regardless ofthenon-sexual love "non sexual" withoutthesex drive to others, theopposite sex, thesame sex exists.

(英語では区別が無く、双方共にasexualityと言う。) → (there is not distinction in English and says asexuality to both sides.)

同性愛に関する誤解されやすい点について。 → Aboutthepoint that is easy to be misunderstood aboutthehomosexuality.

同性愛、並びに同性愛者については、誤解されている点がある。 → About homosexuality andthehomosexual,there isamisunderstood point.

以下に幾つかの例を説明する。 → Explain below some examples.


同性愛は珍しい存在では無い。 → Rare person,and there is notthehomosexuality.

英米に於ける調査では、人口の数%の割合で同性愛者が居ると云う結果が多く報告されており、少数派ではあるが、それ程珍しい存在では無い。 → There are many results to say when there isahomosexual at the rate of several percent ofthepopulation and,intheinvestigation in Britain and the United States,is reported and istheminority,butIam person that it is so unusual,and there is not it.

日本でも同程度の割合で「居る」と考えられている。 → It is thought, inaratio at the same level in Japan.

(尚、当然だが調査した「場所」・「地域」・「手法」・「調査における『同性愛者』の定義」に因って、異なった値が出ている。 → (in addition,it is natural,but it depends on"thedefinition of"thehomosexual" intheplace "・" area "・" technique "・" investigation" thatIinvestigated,andadifferent value appears.)

しかし、殆どの報告で「約1%以上10%未満」である。 → However,"it is less than 10% of approximately more than 1%" in most reports.

尚、「男性の方が同性愛者の割合が高い」という点では殆どの報告で一致している。 → In addition, agree on most reports atthepoint, "aman is high intheratio of homosexual".

これは様々な理由付けが考えられるが此処では省略する。 → As for this,various rationalization is thought about,but omit it here.

稀ながら、男性で10%を超えている値を出している報告も見付ける事が出来るが、近年の調査では見当たらない様だ。) → Can findthereport startingavalue exceeding 10% in men although being rare,but not seem to be able to see it intherecent investigation;).

分かり易く、感覚的な喩えで言うと、「多く見積もっても平均的な学校の一クラスに数人程度しか居ない。 → When say it inasensible example clearly;"only around several people are in one class ofanaverage school at the outside".

しかし、少なく見積もっても数クラスに一人は居る。 → However, theone is in several classes at least.

」と考えれば大体合っているだろう。 → Generally it will be correct ifIthink about.

但し、「異性を好きになるのが正常」と云う考え(異性愛至上主義)は程度の差こそあれ、殆どの時代・国家で存在する為、社会的な影響を考慮して、同性が好きであることを隠す人は多い。 → But, planning to say,it "is normal to come to liketheopposite sex",and,as for(theprinciple of heterosexually oriented supremacy),there are many people covering whatthesame sex likes in consideration of social influence to exist except foradifference ofthedegree in most times,nations.

同性愛は疾患では無い。 → There is notthehomosexuality bythedisease.

国際医学会やWHO(世界保健機関)、日本精神神経学会等は「同性愛は異常・倒錯・性的疾患の類では無い」としている。 → International medical society and WHO(theWorld Health Organization),Japan Society of Psychiatry and Neurology say, "thehomosexuality does not have abnormality,perversion withthekind ofthesexual disease".

つまり、同性愛は異性愛と同じく、健康な性的指向の1つである。 → In other wordsthehomosexuality is one ofthehealthy sexual points as well as heterosexuality.

同性愛は環境ホルモンが原因では無い。 → There is notthehomosexuality fortheenvironmental endocrine disrupter.

環境ホルモンが同性愛者を増やすという説もあるが、信頼できるデータは現時点では存在していない。 → Theopinion to increase homosexuals has environmental endocrine disrupter,butthereliable data do not exist at present.

同性愛は必ずしも、性愛のみに限定される訳では無い。 → Thehomosexuality is not necessarily limited to only sexual love.

フィクションの世界で滑稽な描かれ方をされる同性愛者を見て、誤解する人も多い。 → Watch the funny homosexual who it is drawn,and is made one inthefictional world,and there are many people to misunderstand.

男女の愛に於いては、性愛に主体を置いたものもあれば、精神的繋がりに主きを置くものもあるが、これについては同性愛も同様である。 → If there isthething which establishedthemain constituent inthesexual love inthelove oftheman and woman,there isthething putting main for the mental connection,butthehomosexuality is similar about this.

また、男性の同性愛者全てが、性交渉に於いて肛門を使う訳では無い。 → In addition,none ofthehomosexuals oftheman usestheanus in sex.

(成人向けのボーイズラブゲームではそのような描写があるため、誤解している人も多い) → (because there is suchadescription intheBoys love game for adults,there are many people misunderstanding)

同性愛者、性同一性障害者、異性装者はそれぞれ別物である。 → Ahomosexual, agender identity person with a disability, aperson of transvestism are exceptions each.

性同一性障害者とは「心の性別と体の性別が一致しない人」、異性装者とは「異性の服装をする人(男装者・女装者)」、であり、それぞれ同性愛者とは別物である。 → There is it in"thepeople(person of person of wearing men's clothes,woman's disguise)wearing clothes oftheopposite sex" withtheperson of "person thatthesex ofthebody does not accord withthesex oftheheart",transvestism withthegender identity person with a disability,andthehomosexual is another thing each.

「女装をする全ての人は男性が好き」等という考えは大きな誤解である。 → "Aman likes all people disguising itself as a woman",andtheequal thought is big misunderstanding.

社会的苦境 → Social difficult situation

上記の様に、同性愛者は多く見積もっても人口の1割未満であり、少数派である。 → As described above, ahomosexual is less than 10% ofthepopulation at the outside and istheminority.

その為に、様々な問題を抱える事がある。 → The refore may have various problems.

制度的な事で例を挙げると、多くの国では結婚制度において同性同士の結婚は受け入れていない。 → Not accept the same-sex marriage inamarriage system in many countries whenIgiveanexample inaninstitutional thing.

また、単に少数である事に起因した不利益では無く、異性愛者からの嫌悪や、それに基づく差別・攻撃を受ける場合もある。 → In addition,there is not merely it withthedisadvantage due to few things and may receive discrimination, theattack based on hatred and it fromaheterosexual.

嫌悪・差別・攻撃に宗教的な理由が関わる場合もある。 → Areligious reason may affect hatred,discrimination, anattack.

例を挙げると、旧約聖書では男性同性愛が盛んであった「ソドム」という町が神に滅ぼされる。 → Atown called "Sodom" where faggotry was prosperous is destroyed intheOld Testament by God when give anexample.

その旧約聖書・ユダヤ教を源流とした他の宗教(キリスト教やイスラム教等)に於いても、聖典や預言者の言行録において男色行為が非難されている(勿論、宗教の聖典は様々な解釈が可能であるが為に、「同性愛を攻撃する理由にはならない」という解釈の仕方もできる)。 → In other religion(Christianity or Islam)that assumedtheOld Testament,Judaismthesource, asodomy act is criticized intherecord of a person's sayings and deeds ofasacred book andtheprophet(of course,as forthesacred book ofthereligion,various interpretation is possible,but there istheway oftheinterpretation "not to becomethereason to attack homosexuality" ).

上記のような宗教的理由付けがなされていると、その宗教の教義を善悪・正邪の価値基準としている立場から見ると同性愛は「罪悪」と云う事になりうる。 → When religious rationalization such astheabove is accomplished,judging fromtheviewpoint that assumesadoctrine ofthereligionavalue standard oftheright and wrong, theright or wrong, thehomosexuality can be going to be called"asin".

実際に歴史上、宗教的理由から同性愛が「犯罪」とされていた国々は多い。 → There are really many countries where homosexuality was said to fromareligious reason in history,"criminal".

現在でも犯罪として逮捕される国も複数あり、中には同性愛に対する最高刑が死刑と云う国もある。 → There are multiple countries arrested asacrime,and there isthecountry whichthemaximum penalty forthehomosexuality callsthedeath penalty among them now.

ニコニコ動画に於ける同性愛 → It isthehomosexuality intheanimation with a Nikoniko

ニコニコ動画にも、同性愛に関する動画が投稿されている。 → Ananimation aboutthehomosexuality is contributed toananimation with a Nikoniko.

(既存のアニメ・ゲームのキャラクターの二次創作やMAD、「ボーイズラブ(BL)ゲーム」や「ゲイ向けゲーム」のプレイ動画等) → (play animations of second creation and MAD ofthecharacter oftheexisting animated cartoon game,"Boys love (BL) game" and"thegame for gays")

但し、これらの動画作品を嫌悪する人も多いので、投稿の際は注意書きを添える事をお薦めする。 → ButIrecommend that attach instructions on the occasion ofacontribution because there are many people hating these animation works.


関連項目 → Item concerned

ゲイ → Gay

ボーイズラブ(BL) → Boys love (BL)

レズビアン → Lesbian

百合 → Lily

ニコニコ百合同盟 → Alily is allied with a Nikoniko

衆道 → Male homosexuality

ショタコン → Shokotan

項目の一部において、男性が少年を愛する同性愛(少年愛)についての記述がなされている。 → In a part oftheitem, adescription aboutthehomosexuality(boy love)thataman loves boys is accomplished.

国際反ホモフォビアの日 → Day of international anti-ホモフォビア


機会的同性愛 → Homosexuality oftheopportunity


機会的同性愛(きかいてきどうせいあい)とは、元々異性愛である者が、異性を得られない環境下(軍隊、刑務所、同性のみの学生寮など)で、代償行為として同性を恋愛や性行為の対象に選択する事を指す。 → Originallythehomosexuality(Come and write it and am anyway)oftheopportunity refers totheperson who is heterosexuality choosingthesame sex inanobject of love andthesexual intercourse asacompensation act inanenvironmental bottom(thearmed forces,prison,student dormitory only forthesame sex)wheretheopposite sex is not got from.

また、特に男子校・女子校などでは性的指向の未形成期や形成段階期に一時的に同性に惹かれる場合もある。 → In addition,it may be attracted temporarily in particular inaboys' school, thegirls' school for non-formative period and formation stage period ofthesexual point bythesame sex.

ただし、もともと異性愛者であるため、除隊・釈放・卒業などにより、異性を得られる環境が回復すれば、直ちにこの同性愛傾向は消滅することになる。 → But this homosexuality tendency will become extinct promptly iftheenvironment wheretheopposite sex is got by discharge from military service, therelease,graduation is restored because originally it isaheterosexual.

つまり、機会的同性愛は根源的な性的指向自体に因るものでは無く、環境に於いて、一時的に形成される性的嗜好と見なす事が出来る。 → In other words there is notthehomosexuality oftheopportunity withthething depending on root-like sexual point in itself and can consider it to be affinity orientation formed temporarily in environment.

但し、機会的同性愛を体験した人の中には本来はバイセクシュアルの人も含まれていると云う指摘もある。 → But there istheindication to say thattheperson ofthebisexual is originally included intheperson who experiencedthehomosexuality oftheopportunity.


関連項目[編集] → Item[editing]concerned

LGBTポータル → LGBT portal

プロジェクト LGBT → Project LGBT

同性愛 → Homosexuality

PrisonSexuality(英語) → Prison Sexuality(English)

GayforPay(英語) → Gay for Pay(English)

刑務所内強姦 → Rape intheprison

この項目は、性科学に関連した書きかけの項目です。 → This item isanunfinished item in conjunction withthesexology.

この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(ウィキプロジェクト性)。 → Idemandthecooperator whoIcorrect it,and corrects this item(Wiki project characteristics).

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=機会的同性愛&oldid=47605745」から取得カテゴリ: → It isanacquisition category from "homosexuality &oldid=47605745 ofthehttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title= opportunity":

性的指向 → Sexual point

性的嗜好 → Affinity orientation

同性愛 → Homosexuality
posted by arena8order at 16:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホウ酸(硼酸、Boric acid)H3BO3、B(OH)3

100px-Boric-acid-2D.png41d6kwSzHkL_SL500_AA300_.jpg320px-First-gibbon-in-Japan.png

「"#ホウ酸"」に関連した英語例文の一覧
http://p213.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010m7n9zCIVlnHz/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%2522%25E3%2583%259B%25E3%2582%25A6%25E9%2585%25B8%2522&_jig_keyword_=%83z%83E%8E_%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E3%2583%259B%25E3%2582%25A6%25E9%2585%25B8%26p%3D%2583z%2583E%258E_%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on

ホウ酸 - Wikipedia
http://p221.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010JUYcXyIDyZzf/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%259B%25E3%2582%25A6%25E9%2585%25B8&_jig_keyword_=%83z%83E%8E_&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2583z%2583E%258E_%26fr%3D&_jig_source_=srch&guid=on

ホウ酸


IUPAC名

ホウ酸

別称

オルトホウ酸
サッソライト

識別情報

CAS登録番号 10043-35-3
PubChem 7628
ChemSpider 7346
UNII R57ZHV85D4
EINECS 233-139-2

SMILES

OB(O)O
B(O)(O)O


InChI

InChI=1S/BH3O3/c2-1(3)4/h2-4H
Key: KGBXLFKZBHKPEV-UHFFFAOYSA-N
InChI=1/BH3O3/c2-1(3)4/h2-4H
Key: KGBXLFKZBHKPEV-UHFFFAOYAI

特性

化学式 B(OH)3
モル質量 61.833 g mol−1
外観 White crystalline solid
密度 1.435 g cm−3, 固体
融点 169°C (分解)
水への溶解度 5.7 g/100 cm3(25°C)
酸解離定数pKa 9.24
構造

分子の形 平面三角形
双極子モーメント 0
熱化学

標準生成熱ΔfHo −1094.33 kJ mol−1
標準モルエントロピー So 88.83 J mol−1K−1
標準定圧モル比熱,Cpo 81.38 J mol−1K−1
危険性

引火点 無し
関連する物質

関連物質 酸化ホウ素
ホウ砂
特記なき場合、データは常温(25 °C)・常圧(100 kPa)におけるものである。



ホウ酸(ホウさん、硼酸、Boric acid)はホウ素のオキソ酸であり、殺菌剤、殺虫剤、医薬品(眼科領域)、難燃剤、原子力発電におけるウランの核分裂反応の制御、そして他の化合物の合成に使われる弱酸の無機化合物である。化学式はH3BO3、時にB(OH)3とも書く。

常温常圧では無色の結晶または白色粉末で、水溶液では弱い酸性を示す。

ホウ酸の鉱物は硼酸石(サッソライト)と呼ばれる。


合成[編集]

ホウ酸は主にホウ酸塩鉱物に硫酸を反応させて作られる。世界最大のホウ酸塩の産出地はトルコのEti Mine Worksである[1]。

Na2B4O7・10H2O + H2SO4→ 4 H3BO3+ Na2SO4+ 5H2O

酸性酸化物である三酸化二ホウ素(B2O3)を水に溶解しても生成する。

B2O3+ 3 H2O → 2 H3BO3


化学的性質[編集]

無色の結晶であり、水に対する溶解熱は吸熱で[2]、温度上昇と伴に溶解度が急増するのはこのためである。
,   

加熱により順次水を失い、まず130℃付近からメタホウ酸(HBO2)を生成し、更なる加熱により三酸化二ホウ素となる。

メタホウ酸は単純なHBO2分子ではなく、BO4四面体を酸素原子が架橋したポリ酸である[3]。

過去にはメタホウ酸から三酸化二ホウ素と変化する過程の中間生成物として四ホウ酸(H2B4O7)が生成すると考えられていたが、これは誤りであることが判明している。

四ホウ酸は遊離酸としてはホウ酸溶液中にわずかに存在するのみであり、多くは四ホウ酸ナトリウムなどの塩の形で存在する[4]。

化学式からは3価の酸と予想されるが、水溶液中ではそのような酸解離は認められず、ルイス酸として働き、水酸化物イオンを受け取り、4配位となる平衡が存在する[3]。
,

酸解離に関する標準エンタルピー変化、ギブス自由エネルギー変化、エントロピー変化の値が報告されており[2]、解離に伴いエントロピーの減少が起こるのは、電荷の増加に伴い、イオンの水和の程度が増加し、電縮が起こり、水分子の水素結合による秩序化の度合いが増加するからである[5]。

14.12 kJ mol−1

52.71 kJ mol−1

−129.7 J mol−1K−1

−192 J mol−1K−1

水酸化ナトリウム水溶液による中和滴定曲線

酸解離定数が小さいため、中和滴定曲線において当量点は不明瞭となり、塩基による中和滴定は困難であるが、エチレングリコールなどを加えるとエステルを形成し酸解離定数が大きくなり、中和滴定が可能となる[3]。

また、ホウ酸を純硫酸に溶解すると硫酸水素イオンと錯体を形成し、このものは硫酸中で強酸として働く数少ない物質である[3]。


毒性[編集]

ホウ酸を飲み込んだりすると、吐き気・嘔吐・下痢などを引き起こす。

ただし致死量は塩化ナトリウムと同程度である(2000〜4000mg/kg)。

濃度の高い水溶液が皮膚に付着した場合は炎症を起こす場合もある。

また植物では1年草全般で有害であり、樹木によってはギンモクセイやゴールドクレストなどは、特にホウ酸に弱いので注意を要する。

その毒性を活用し、欧米では建築用木材で、シロアリや菌類への防虫防腐剤として塗布されている事が多い。


用途[編集]

水酸化カリウム水溶液の中和剤としても用いられる。

工業用メーカーは、アメリカ合衆国、トルコ、ロシア、チリ、ペルー、アルゼンチン。

日本は全量を輸入に依存。

用途はホウ酸塩ガラス、ガラス繊維、ホウ素系合金鉄。

ホウ素の高い中性子捕獲能力を利用して、原子炉の核分裂で生成する熱中性子の吸収剤[6]として利用されることがある。

この場合は容易に水溶するホウ酸として利用することが多く、ホウ酸水の場合は冷却材も兼ねる。

なお、放射性核種の原子核崩壊は熱中性子がなくても自発的に起こるものであるため、吸収剤としてのホウ素は役に立たない。従って、崩壊熱で原子炉が高温となる状態は、別の手段で冷却を行う必要がある。

小学校5年の理科の実験(物の溶け方)で溶解度の実験を行なう際、食塩(塩化ナトリウム)と並ぶ代表的な試薬。ホウ酸のほうが溶解度が低いため、水に良く溶ける塩化ナトリウムと溶解度を比較したり、水温を上げた場合に両薬品の溶け方がどう変化するかなどの実験で用いられる。

ゴキブリ駆除にホウ酸団子が使用される場合がある。

団子として市販品があるほか、タマネギ、米ぬか、ジャガイモをペースト状にして、ホウ酸を混入させることで自作することも可能だが、ペットが誤飲すると死に至る場合がある。

誤飲を防止する防護カバーを設けた市販品のホウ酸団子も存在する。

眼科領域においては、洗眼薬として、また目薬の添加物として用いられる。

特に、塩基性の薬品が目に入った際の中和剤として用いられる。

ホウ酸は単独では溶解度が低いが、ホウ砂と一定割合で混合すると水への溶解度が大きく増加する。

この濃い水溶液は木材用の難燃剤として用いられ、処理した木材は不燃木材として市販されている[7]。

販売されなかった新聞を繊維状に加工し、ホウ酸を塗したものが、セルロースファイバーとして住宅用断熱材として利用される。

日本では数パーセントの住宅に使用されているに過ぎないが、アメリカでは住宅用断熱材として40%前後のシェアを占めている。

駆虫性、透湿性、耐水性、防火性、防音性を兼ね備えているが、施工に専用の機材を必要とするなどの欠点もある[8]。


結晶構造[編集]

ホウ酸の結晶は水素結合による層状構造からなる。層同士の距離は318ピコメートルである。

ホウ酸の結晶構造 ホウ酸同士の水素結合

脚注[編集]

[ヘルプ]
^ http://www.etimaden.gov.tr/en/0_sayfa_ortakSayfa.asp?hangisayfa=4_sayfa_a_1

^a b D.D. Wagman, W.H. Evans, V.B. Parker, R.H. Schumm, I. Halow, S.M. Bailey, K.L. Churney, R.I. Nuttal, K.L. Churney and R.I. Nuttal, The NBS tables of chemical thermodynamics properties, J. Phys. Chem. Ref. Data 11 Suppl. 2 (1982)

^a b c d FA コットン, G. ウィルキンソン著, 中原 勝儼訳 『コットン・ウィルキンソン無機化学』 培風館、1987年、原書:F. ALBERT COTTON and GEOFFREY WILKINSON, Cotton and Wilkinson ADVANCED INORGANIC CHEMISTRY A COMPREHENSIVE TEXT Fourth Edition, INTERSCIENCE, 1980.

^ 千谷利三 『新版 無機化学(上巻)』 産業図書、1959年、369頁。

^ 田中元治 『基礎化学選書8 酸と塩基』 裳華房、1971年

^ 減速材は中性子のもつエネルギーを低くするためのもので核反応を促進する役割があり、冷却材は発生する熱を吸収する役割のものであり、この場合はいずれとも役割が異なる

^ “不燃木粉ボード”. 露本伊佐男、第3回特許ビジネス市in東京.2006年2月1日閲覧。

^ 山本順三『無垢材・無暖房の家』 ISBN-10: 4778201167


関連項目[編集]

メタホウ酸(HBO2)n

過ホウ酸HBO3

次ホウ酸H4B2O4

ボロン酸H3BO2

ボリン酸H3BO


外部リンク[編集]

ホウ酸 理科ねっとわーく(一般公開版)- 科学技術振興機構


水素の化合物

二元化合物

AlH3 AsH3 BH3 B2H6 CaH2 CH4 GaH3 GeH4 HAt HBr HCl HF HI HN3 H2O H2O2 H2O3 H2S H2S2 H2Se KH NaH NH3 PH3 SiH4


多元化合物

H3AsO4 H5As3O10 HAuCl4 HBF4 HBO2 H3BO3 HBrO HBrO2 HBrO3 HBrO4 HClO HClO2 HClO3 HClO4 HClO5 HCN H2CrO4 H2Cr2O7 H2CO3 H2CO4 H2CS3 H[CuCl2] H2[CuCl4] HFO HIO HIO3 HIO4 H5IO6 HMnO4 H2MoO4 HNC HNCO HNO2 HNO3 HNO4 H2N2O2 HOCN HCNO HPH2O2 H2PHO3 H3PO3 H3PO4 H3PO5 H4P2O7 H4P2O8 H5P3O10 H2[PtCl4] H2[PtCl6] HReO4 HRuO4 H2RuO4 H2SeO3 H2SeO4 H2SeO5 H2SiF6 H2SiO3 H4SiO4 H2Si2O5 HSNC HSCN H2SO4 H2SO5 H2S2O3 H2S2O4 H2S2O6 H2S2O7 H2S2O8 HTcO4 H2TeO3 H6TeO6 HVO3 H3VO4 H4V2O7 H2WO4 H2XeO4


ホウ素の化合物

二元化合物

BAs BBr3 B2Br4 BCl3 B2Cl4 BF BF3 B2F4 BH3 B2H6 BI3 B2I4 BN BO B2O3 BP B2S3


三元化合物

B(CH3)3 B(C2H5)3 B3N3H6 B(OCH3)3 B(OH)3 HBF4 HBO2 H2B4O7 H2B8O13 NH3 BH3

この項目は、化学に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(プロジェクト:化学/Portal:化学)。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ホウ酸&oldid=48426989」から取得

カテゴリ:
ホウ素の化合物
原子力
オキソ酸
殺菌消毒薬
殺虫剤
posted by arena8order at 14:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪魔の舌 Tongue of the devil…蒟蒻…

4893085352.jpg51Y6nKshEFL_AA278_PIkin4,BottomR.jpgo0591056610205414476.jpg

「#蒟蒻」に関連した英語例文の一覧

http://p208.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010CumcXcNyBGNr/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E8%2592%259F%25E8%2592%25BB&_jig_keyword_=%E4%E5%E4%E8%20%89p%8C%EA%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fsbox%3DSBB%26squery%3D%25E6%2582%25AA%25E9%25AD%2594%25E8%2588%258C%2B%25E8%258B%25B1%25E8%25AA%259E%2B%25E4%25BE%258B%25E6%2596%2587%26p%3D%25E4%25E5%25E4%25E8%2B%2589p%258C%25EA%2B%2597%25E1%2595%25B6%26trans%3D0&_jig_source_=srch&guid=on


#村山槐多 → Kaita Murayama
「#悪魔の舌」 → "Tongue ofthe #devil"
http://p211.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1010btXSCkVkkiAr/0?_jig_=http%3A%2F%2Fwww.geocities.jp%2Fgessoutan%2Fessays%2Fcannibalismnovels%2Fakumanoshita.html&_jig_keyword_=%88%AB%96%82%90%E3&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2588%25AB%2596%2582%2590%25E3&_jig_source_=srch&guid=on

#ккк #Windows#trap#隠しマド#サイバーテロ#髄鬼団#yl#pyongyang. → Concealment of ккк#Windows #trap#window#cyberterrorism#marrow ogre corps #yl #pyongyang.
#Zuie#UNI#X666#terrorism#zuie#zuii#髄 #蕋 #髓 #ズイ#ニスカ条約 #NISGA'A…#Apache#uram.Kl. → Zuie #UNI #X666 #terrorism #zuie #zuii#marrow# 蕋 # 髓 #ズイ#Niska treaty #NISGA'A
#ニスカ #BC#band609#Nisca#killer#oroti#sash. → #Apache #uram.Kl.
#nasca. → Niska #BC #band609 #Nisca #killer #oroti #sash.
#XXX → nasca.


村山槐多 → Kaita Murayama

「悪魔の舌」 → "Tongue ofthedevil"


村山槐多は大正時代に活動し、22才という若さで病没した洋画家です。 → Kaita Murayama is active intheTaisho era and istheWestern picture painter who died of illness with youth of 22 years old.


彼は絵画の他にも詩や戯曲、小説などを残していますが、この「悪魔の舌」という短編は彼が創作した小説の中では最も有名なものです。 → He leaves poetry andadrama, anovel fortheothers ofthepicture,buttheshort story called this "tongue ofthedevil" is the most famous inthenovel which he created.



ある夜、主人公は友人である金子鋭吉という青年詩人から、「クダンサカ三〇一カネコ」という暗号のような電報を受け取りました。 → At a certain night, thechief character receivedthetelegram such asthecode called "301 Kudan-saka Kaneko" fromayounger generation poet called Eikichi Kaneko who wasafriend.

主人公が金子の家に行ってみると、驚いたことに彼は自殺した後でした。 → Whenachief character went tothehouse of Kaneko,surprisingly,it was after he committed suicide.

つまり金子は電報を打った直後に自殺した事になります。 → In other words Kaneko would commit suicide right afterIsent a telegram.

不審に思った主人公は電報を頼りに九段坂を探し、金子が密かに自分に託した手記を探し出します。 → The chief character who thought questioningly looks for nine steps of slopes with the help ofatelegram and finds outthenote which Kaneko entrusted oneself with secretly.

それは、金子が、彼の名付けた「悪魔の舌」の持ち主であったこと、その為に彼が犯した罪の告白書でした。 → It was Kaneko having beentheowner of his "tongue ofthedevil" which named it, aconfession book ofthecrime that therefore he committed.

金子の舌が何故「悪魔の舌」になってしまったのか、それは無論、金子自身にも分かりません。 → Of course,Kaneko oneself does not know it whyatongue of Kaneko has become"thetongue ofthedevil" either.

最初の兆候は背中が始終、痒くてダルいと云う症状でした。 → It wasasymptom to tell thatthefirst sign had an itch on its back all the time and was weary.

しかもそれに伴って、可笑しな物が食べたくなってくるのです。 → Besides,with it, Iwant to eatafunny thing.

手始めに壁土を食べ始め、それから蛙や蚯蚓(ミミズ)、ナメクジや毛虫と云った物を彼は手当たり次第に食べました。 → He atethething which he ate plaster in the beginning,andthebeginning andafrog andanearthworm(earthworm), aslug andahairy caterpillar meant catch-as-catch-can.

その症状は暫く後には治まったものの、数年後、次の兆候が現れます。 → Although it was relieved later for a while,as forthesymptom, thenext sign emerges several years later.

母を病気で亡くし、鎌倉の海岸で静養していた金子は、ある日旅館の食事がひどく不味い事に気が付きます。 → Ilose mother foradisease,and one day Kaneko who took a rest attheshore of Kamakura notices thatIam terrible,andthemeal oftheinn is bad.

海水浴等のお陰で体は、すっかり健康になった筈なのに、運動後の空腹に食べても、やはり食べものは、何れも、これも不味いのでした。 → Even ifthehealth ate for hunger aftertheexercise thanks to sea bathing though it should have become really healthy,after all,as forthefood,both all and this were bad.

何気なく鏡を覗き込んだ金子の目に異様な物が飛び込みました。 → Astrange thing jumped into eyes of Kaneko that looked intoamirror casually.

それは、まるで猫の様に鋭い硬い針が一面に生え、人間の「モノ」とは思えない形に変貌した自分の舌でした。 → As for it, asharp hard needle totally grew tothefirst page likeacat,andthehuman "thing" was one's tongue which changed into form not to think.

そして鏡に真紅の悪魔の顔が現れ、声がしました。 → Andtheface ofthecrimson devil emerged toamirror,and I heard a voice.

「貴様の舌は悪魔の舌だ。 → "Atongue of Takashi isatongue ofthedevils".

悪魔の舌は悪魔の食物で無ければ、満足は出来ぬぞ。 → Ifthetongue ofthedevil is food ofthedevils,and there is not it, Icannot be satisfied.

食え、全てを食え、そして悪魔の食物を見つけろ。 → Eat it,and food gets all and findthefood ofthedevil.

それで無ければ、貴様の味覚は永劫、満足出来まい。」 → Sothetaste of Takashi may not satisfy constancy if there is not it.

以来金子は、自分の舌を満足させる食物を求め、あらゆる「モノ」を食べ始めます。 → Thereafter Kaneko buys food satisfying one's tongue and begins to eat every "thing".

最初の時の様に、土、トカゲや蛇の類い、そしてドロドロに腐らせた野菜など。 → Like first timethekind of soil, alizard andthesnake andthevegetables which was muddy,and rotted.

そんな中で、或る時、金子は思い付くのでした。 → Meanwhile,at a certain time, Ihit on Kaneko.

「人の肉が喰いたい(食いたい)」 → "(Want to eat)whichthemeat oftheperson wants to consume"

この小説は槐多が中学校(現在の高等学校)の在学時代、同人誌に書いたものです。 → Iwrote this novel tothecoterie fortheattendance at school era of pagoda tree many Junior High School(high school).

彼は当時ボードレールに傾倒していたとの事で、何か反社会的なもの、反道徳的な「モノ」に惹かれて書いた作品であろうと察せられるのですが、しかし、もう一方で、槐多が意図せず、自らの内面に深く切り込んだ作品である様にも思われます。 → Guessed to bethework which he is attracted in those days bythething which is antisocial what it is, anobscene "thing" thatIdevoted myself to Baudelaire and wrote it,however seem to bethework which it is deep,and cut own inside on the other without pagoda tree manyがintending.

槐多は非常に激しい情念の持ち主であったと聞きます。 → Hear that pagoda tree manyはwastheowners of very intense emotions.

美しい女性(時に少年)に燃える様に恋焦がれ、失恋すると放浪の旅に出ると云った事を、彼は生涯で幾度か繰り返している様ですが、そう云った恋の経歴からも彼の内面の傾向は、窺い知る事が出来ます。 → If all in love so badly to burn withabeautiful woman(sometimesaboy)and he is lifetime several degrees or seems to repeat thatIsaid whenIgo foratrip oftheroam when disappointed in love,but can learn his internal tendency fromacareer ofthe love that said so.

そんな激しい感情世界を持った画家にイマジネーションを与える「モノ」とは、やはり、相当に激しい霊感で無ければ為らなかったで在ろうと私は想像するのです。 → After all"thething" which givesapainter having such intense feelings world imagination is and others if there is not considerably it foranintense inspiration; Iimagine it so that foment it,and there is it.

幼い頃から、兎に角「美しい"もの"」を愛したと云う槐多。 → Pagoda tree many.to tell,anyway,to have loved "" of beautiful "" sinceIwas young

しかし、草の間に見える小花で在るとか、ちらりと姿を見せては、直ぐに消えてしまう自然の美で在るとか、そうした「もの」も愛したでしょうが、彼の心が本当に欲したのは、目から入って骨の髄までもを震わせる様な、そんな、何か激烈な美観で在ったのではないでしょうか。 → However,was there not anything which what his heart really wanted even if there was it bythebeauty of nature which disappeared immediately or loved sucha"thing" when there was it inafloret to see between grass or turned up for an instant entered attheeyes,and seemed to shake marrow of the bone such withafierce beautiful sight?

強い陰影を持ち、時には原色を塗り込めた激しいタッチの彼の絵画を見ると、そんな気がして来るのです。 → Feel like such whenIwatchapicture of him oftheintense touch that sometimes plasteredaprimary color having strong shadow.

細やかで穏やかな感動では無く、痛みや苦しみにも近い、心身を絞られる様な、そんな激しいインスピレーションこそが、槐多が求めたものであり、彼に絵筆を取らせる源泉であったのでしょう。 → Pagoda tree many demandedthemind and body which there was not it forthewarm,calm impression,and were near toapain and pains from suchanintense inspiration that seemed to be squeezed and would bethesource that let him takethepaintbrush.

そこには、旬の魚介や高級な料理の様な普通の美味ではでは無く、ナメクジや腐った野菜の様な、激烈な刺激を、ひたすらに求めて止まない「悪魔の舌」が、どうしても重なって来ます。 → Without normal delicious such as seasonal fishery products andahigh-quality dish, "thetongue ofthedevil" whichIboilthefierce stimulation such asaslug and rotten vegetables earnestly,and does not stop is never piled up there.

実際、青年詩人の金子にも、槐多自身が投影されている部分がある様に思われます。 → Actually,there seems to bethepart that pagoda tree many own are reflected in Kaneko oftheyoung man poet.

芸術に携わっている所や、そして金子も又、「美しいもの」を強く愛してもいる様です。 → Place engaged in art and Kaneko seem to strongly love "beautiful things" again.

「人肉が食いたい」と思い始めた金子は、例えば太った人とか肉付きの良い人、つまり、私逹が、食材を見る時の基準で人を見るかと言えば、そうではありません。 → It is not so whether Kaneko who has begun to think,"I want to eat human flesh" watchesaperson inastandard when fat person or plump person that is us watches,for example,ingredients.

彼が食うために物色するのは美少年や美少女なのです。 → It isagood-looking boy andabeautiful girl to look because he eats it.

しかし、実際に彼が食する事になった初めての死体は、確かに美しい少女のものではありましたが、それは列車に投身自殺をしたらしい、胴体から首も手足もちぎれたまま、棺に入れられ仮埋葬された、血まみれの死体でした。 → However, thefirst body which he would eat was surely reallyathing ofabeautiful girl,but it wasthebloody body which it was put inacoffin,and was buried onthetrain provisionally bythebody whichIcommitted suicide by drowning,and seemed to commit suicide with boththeneck andthehands and feet breaking off.

五体が千切れ、人の形を失った美少女の死体、そしてその肉を食うと云うのは、堪らなく、惨たらしい一方で、どこか鮮烈な退廃美があります。 → There istheslightly vivid corruption beauty while it is unbearablethebody breaks off,and to say when eatthebody ofthebeautiful girl who losttheform oftheperson andthemeat and is cruel.

この凄惨な場面に、槐多の美意識の根源の様なものを見ようとするのは、穿ち過ぎているのでしょうか。 → Will it drill it too much to be going to watch something like root ofthepagoda tree many sense of beauty in this ghastly scene?

「『悪魔の食物』が遂に見付かった。 → "Thefood ofthedevil" "was found at last".

俺の舌は久しくも実に是を要求して居たのだ。 → My tongue required This really for a long time and was.

人肉を要求して居たのだ。 → Required human flesh and was.

ああ、遂に発見した。……」 → Oh, discovered it at last.

人肉を食した金子は、その美味に恍惚と酔い、狂喜しました。 → Kaneko who ate human flesh got drunk onthegood flavor with ecstasy and was mad with joy.

その彼が、なぜ自ら命を絶つ事になったのか。 → Why would he kill his life by oneself?

手記はその顛末をただ淡々と綴っているだけに、彼の哀れな末路はいっそう物悲しく迫って来ます。 → Asthenote merely spellsthewhole story plainly,it is still sadder,and his poor end approaches.


(2012/9/11) →

参考

■青空文庫・村山槐多 「悪魔の舌」

Reference Blue sky library,Kaita Murayama "Tongue ofthedevil"
posted by arena8order at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3. 脊髄(spinal cord…)脊椎動物のもつ神経幹。

42px-Gray663.png28px-Gray666.png
#zuie #zuii #髄 #蕋 #髓 #ズイ #ニスカ条約 #NISGA'A… #Apache #uram.Kl. #ニスカ #BC #band609 #Nisca #killer #ккк #yl #UNI #oroti #sash. #nasca. #XXX


脊髄損傷[編集]

「脊髄損傷」を参照

脊髄損傷は首や背中からの落下、あるいは脊髄の除去または何らかの理由による切断で起こる。

椎骨や椎間板が破壊され、骨の鋭利な破片が脊髄を傷害することもある。

脊髄損傷を被った人は、通常体の一部の感覚低下がある。

さらに軽症で手や足の機能の障害、重症の場合は対麻痺や四肢麻痺、あるいは損傷部位以下の全機能の喪失が起き、最悪の場合呼吸困難を引き起こし死に至る場合もある。

上位運動ニューロン線維の損傷があると、傷害部位と同側に特徴的な症状が現れる。

腱反射の亢進や筋緊張の亢進、あるいは筋力の低下などが起きる。

また下位運動ニューロン線維の損傷の場合にも特徴的な症状が出る。

障害側の全体ではなく、傷害を受けた神経の支配筋だけが影響を受ける。

また筋力低下、筋緊張の低下、腱反射の減弱や消失、筋萎縮などが起きる。

脊髄損傷をもっとも起こしやすい部位は、頸髄および腰髄である。


追加画像[編集]

図7 脊髄の模式図。

図8 各レベルの脊髄横断面。


脚注[編集]

^ Rexed B. The cytoarchitectonic organization of the spinal cord in the cat. J Comp Neurol 1952;96:415-495.

^ Rexed B. A cytoarchitectonic atlas of the spinal cord inth cat. J Comp Neurol 1954;100:297-379.

^ Rexed B. Some aspects of the cytoarchitectonics and synaptology of the spinal cord. In: Eccles JC, Shad JP, eds. Progress in brain research. Vol. U. Organization of the spinal cord. Amsterdam: Elsevier, 1964:58-92.

^ Coulder JD, Ewing L, Carter C. Origin of primary sensorimotor cortical projection to lumbar spinal cord of cat and monkey. Brain Res 1976;103:366-372

^ Jones EG, Wise SP. Size, laminar and columnar distribution of efferent cells in the sensory-motor cortex of monkeys. J Comp Neurol 1977;175:391-438

^ Dum RP, Strick PL. The origin of corticospinal projections from the premotor areas in the frontal lobe. J Neurosci 1991;11:667-689

^ Cooper S, Sherrington CS. Gower's tract and spinal border cells. Brain 1940;63:123-134.


関連項目[編集]

脊髄損傷

反射

中枢神経系

脊椎


外部リンク[編集]

脊髄、外景、内景、上行性投射路、下行性投射路- 慶應医学部解剖学教室 船戸和弥

(百科事典)「Spinal cord」-スカラーペディアにある「脊髄」についての項目。(英語)


神経系

脳 |脊髄 |中枢神経系 |末梢神経系 |体性神経系 |自律神経系 |交感神経系 |副交感神経系


神経解剖学:脊髄

脊髄神経

背側(後根、神経節、後枝) -腹側(前根、前枝) -交感神経幹-交通枝(灰白交通枝、白交通枝)

灰白質/レクセドの層

後角(背核、ローランドの膠様質、固有核) -側角-前角-中心管/中心膠様質

白質

体性感覚/上行

後索/後索・内側毛帯路: 触覚・固有覚: 薄束-楔状束

側索: 固有覚: 脊髄小脳路(背側脊髄小脳路、腹側脊髄小脳路) -温痛覚: 脊髄視床路(外側脊髄視床路、前脊髄視床路) -後外側路-脊髄視蓋路

運動/下行

側索: 皮質脊髄路(外側) -錐体外路系(赤核脊髄路、オリーブ脊髄路)

前索: 皮質脊髄路(前皮質脊髄路) -錐体外路系(前庭脊髄路、網様体脊髄路、視蓋脊髄路)

周囲

硬膜外腔-硬膜-硬膜下腔-クモ膜-クモ膜下腔-軟膜

その他

歯状靱帯-脊髄円錐-馬尾-終糸-頸膨大-腰膨大-前正中裂


http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=脊髄&oldid=48922457」から取得

カテゴリ:
脳神経解剖学
神経
posted by arena8order at 06:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2. 脊髄(spinal cord…)脊椎動物のもつ神経幹。

Image~001.png200px-Medulla_spinalis_-_tracts_.pngImage~007.png
#zuie #zuii #髄 #蕋 #髓 #ズイ #ニスカ条約 #NISGA'A… #Apache #uram.Kl. #ニスカ #BC #band609 #Nisca #killer #ккк #yl #UNI #oroti #sash. #nasca. #XXX


脊髄の分節[編集]

ヒトの脊髄は31の分節に分かれており(これを髄節と呼ぶ)、それぞれの髄節の左右の腹側から運動神経根が、背側から感覚神経根が末梢に出ている。

腹側神経根と背側神経根はやがて合わさって脊髄神経となる。

31対の脊髄髄節はヒトでは以下に分類される。

8対の頸髄(第一頸神経は後頭骨と第一頸椎(環椎)の間から、第二頸神経以下はそれぞれ一つ上の高位の頸椎の下(椎間孔)から出る)

12対の胸髄(第一〜第十二胸神経は、それぞれ第一胸椎〜第十二胸椎の下から出る)

5対の腰髄(第一〜第五腰神経は、それぞれ第一腰椎〜第五腰椎の下から出る)

5対の仙髄(第一〜第五仙骨神経は、それぞれ第一仙椎〜第五仙椎の下から出る)

1対の尾髄(尾骨神経は尾椎から出る)

ただし、第一頸髄と尾髄では、背側神経根はなく運動神経根だけが出る。

脊椎は脊髄に比べて成長が早く、最終的に長くなるため、成人では下位の脊髄髄節になるほど、対応する高位の脊椎骨に比べて高い位置にある。

発生のはじめ(胎生3ヶ月まで)では脊椎と脊髄の高さは一致しているが、成人の脊髄の終わり(脊髄円錐)はだいたい第一腰椎と第二腰椎の間になる。

腰仙髄は第九胸椎から第二腰椎の間にあり、例えば第四仙髄の神経根は胸腰椎移行部のあたりで脊髄から出て脊柱管内を下行し、第四仙椎の下から出る。

脊髄円錐より下は馬尾と呼ばれる。

脊髄の径は、次の二つの部位で大きくなっている。

頸膨大 - 大体腕神経叢を構成する神経が出る髄節に一致し、上肢を支配する。

第四頸髄から第一胸髄であり、椎骨の高さもほぼ一致している。

腰膨大 - 腰仙骨神経叢(腰神経叢、仙骨神経叢)を構成する神経が出る髄節に一致し、第二腰髄から第三仙髄にあたる。

脊椎高位は第九から第十二胸椎の高さである。

図5 翼板と基板での脊髄神経の発生。


発生[編集]

脊髄は神経管の一部から作られる。

神経管が形成され始めると、脊索はソニック・ヘッジホッグ(SHH) と呼ばれるタンパク質を分泌する。

これによって底板(神経管の腹側正中にできる部分)が誘導され、さらに底板からもSHHが分泌されて基板(神経管腹側の主に運動神経となるもとの部分)が誘導される。

一方外胚葉からは骨形成タンパク質(BMP) が分泌され、これは蓋板(背側正中にあり、翼板を左右に分ける)を誘導し、さらに蓋板もBMPを分泌して翼板(神経管背側の主に感覚神経となるもとの部分)が誘導される。

翼板と基板は境界溝で区切られている。

また底板はネトリンタンパク質も分泌する。

ネトリンは翼板の神経細胞のうち、温痛覚ニューロン(後述)に正の走化性を起こす誘引物質として働き、この神経の軸索を中心管の前(脊髄白前交連という)で交叉して反対側の腹側を上行し、視床まで進ませる(前脊髄視床路という、後述)働きをする。

神経系が正しく組み立てられるには、神経細胞でもプログラム細胞死(programmed cell death, PCD) によって細胞が削ぎ落とされる必要があり、これはかつてヴィクトル・ハンブルガーとリタ・レヴィ=モンタルシーニによってニワトリで研究されたが、最近の研究でも証明されている。

図6 脊髄伝導路。


感覚系伝導路[編集]

体制感覚性神経系には、触覚・固有覚(位置覚と振動覚)を伝える後索・内側毛帯路と、温痛覚(温度覚と痛覚)を伝える脊髄視床路の二つの伝導路がある。

どちらの伝導路も、感覚受容器から大脳皮質に情報が伝わるまでに3種類のニューロンがかかわっている。

このニューロンを末梢から順に一次・二次・三次ニューロンという。

一次ニューロンは脊髄後根神経節に細胞体があり、そこから末梢の感覚受容器と脊髄の両側に軸索を伸ばしている。

触覚・固有覚の経路(後索・内側毛帯路)では、一次ニューロンは脊髄に入ると同側の後索を上行する。

第六胸髄以下のニューロンは後索の内側寄りにある薄束を通る。

それより上のニューロンは後索の外側にある楔状束を通る。

一次ニューロンは延髄に入るとそれぞれ薄束核、楔状束核と呼ばれる神経核でシナプスを形成しニューロンを交代する。

二次ニューロンは延髄で交叉(左右のニューロンが入れ替わる)し、内側毛帯と呼ばれる束になってさらに上行して視床の後外側腹側核(VPL核)に入り、三次ニューロンとシナプスを形成する。

三次ニューロンは視床から大脳の内包後脚を通り、頭頂葉の中心後回(ブロードマンの脳地図の3,1,2野)にある感覚野に至る。

温痛覚伝導路は、また異なった経路を通る。

痛覚の一次ニューロンは脊髄に入ると1-2髄節上行または下行して後角膠様質でシナプスを形成する(この数髄節上行または下行する経路を後外側路あるいはリサウエル路という)。

シナプス後の二次ニューロンは対側に交叉し、脊髄の前外側を視床まで上行する(前脊髄視床路が触覚を、外側脊髄視床路が温痛覚を伝える)。

このため、脊髄視床路は前外側系とも呼ばれる。

二次ニューロンは視床の後外側腹側核(VPL核)で三次ニューロンとシナプスを形成する。三次ニューロンは内包後脚を通って、頭頂葉の中心後回(ブロードマンの脳地図の3,1,2野)にある感覚野に投射する。

前外側系のニューロンは視床に投射するだけではなく、途中で脳幹網様体にも軸索が伸びている(脊髄網様体路)。

この網様体からはさらに海馬(痛みの記憶を形成する)、視床の正中中心核(CM核、漠然とした痛みを感じる)など大脳や間脳のさまざまな場所に投射している。

中脳中心灰白質(中脳水道周囲灰白質)にも二次ニューロンは投射しており、ここから延髄の大縫線核、さらに脊髄へと投射があって、痛覚信号の入力があるとそれを抑制する働き(負のフィードバック)を持つ。

これによって痛み刺激が軽減される。


運動系伝導路[編集]

頸髄レベルでの脊髄の断面図。

運動系の伝導路は外側皮質脊髄路、赤核脊髄路、前皮質脊髄路などがある。

上位運動ニューロンによる入力は、大脳皮質および脳幹の神経核から来る。

軟質骨上位運動ニューロンは骨髄脊髄路と呼ばれる。

ブーマンの脳地図の4野(一次運動野)、6野(運動前野)、1-3野(体性感覚野)および5野(頭頂葉体性感覚連合野)に始まり[4][5]、内包の膝および後脚を通って大脳脚、橋から延髄の錐体に至る。

ここで運動ニューロンの軸索のうち約85%が対側に交叉し、脊髄の外側皮質脊髄路を下行する。

残りの約15%のニューロンは同側の前皮質脊髄路を下行する。

その名と異なって、中心前回(一次運動野)第X層のベッツ細胞(巨大錐体細胞)に始まる上位運動ニューロンは数の上では少数であり、ヒト以外の霊長類では60%以上の上位運動ニューロンが運動前野から起始していることが明らかになっている[6]。

脳幹からは4つの運動伝導路が上位運動ニューロンを出している。

赤核脊髄路(中脳の赤核より)、前庭脊髄路(橋延髄境界にある外側前庭核より)、視蓋脊髄路(中脳の上丘より)、網様体脊髄路(橋および延髄の網様体からそれぞれ)の4つである。

赤核脊髄路は側索(皮質脊髄路のすぐ前方)を、その他の運動路は前索を下行する。

下位運動ニューロンの機能は、外側皮質脊髄路および前皮質脊髄路の二つで異なっている。

外側皮質脊髄路の上位運動ニューロンの軸索は、脊髄前角のうち背外側 (DL) 下位運動ニューロンとシナプスを形成する。

DLニューロンは四肢遠位の巧緻運動を支配する。

四肢に関係するので、DLニューロンは脊髄のうち頸膨大および腰膨大の灰白質にのみ存在する。

外側皮質脊髄路は延髄錐体で交叉した後は、脊髄では交叉しない。

一方前皮質脊髄路の上位運動ニューロンは、大脳皮質と同側の脊髄前索を下行し、その軸索は同側の脊髄前角のうち腹内側 (VM) 下位運動ニューロンとシナプスを形成するか、あるいは白前交連で対側に交叉した後、その高位の髄節内にあるVM下位運動ニューロンとシナプスを形成する。

脳幹に始まる赤核脊髄路、視蓋脊髄路および前庭脊髄路の上位運動ニューロンも同側の脊髄前索を下行するが、これらのニューロンは交叉を行わず、同側の脊髄前角にあるVMニューロンとシナプスを形成する。

VM下位運動ニューロンは、体幹の大きな姿勢筋(脊柱起立筋など)を支配する。

VM下位運動ニューロンはDLニューロンと異なり、脊髄のすべての高位の前角内に見られる。


脊髄小脳路[編集]

固有覚の情報は、大脳皮質だけでなく小脳へも伝えられ、その経路は3つある。

第二腰髄以下の固有覚情報は、感覚受容器(ゴルジ腱器官や筋紡錘)から腹側脊髄小脳路または前脊髄小脳路と呼ばれる経路を通って脊髄に入る。

一次ニューロンの神経細胞体は脊髄後根神経節にある。

脊髄に入ると、二次ニューロンとシナプスを形成する。

二次ニューロンの神経細胞体は脊髄前角の辺縁にあり、脊髄境界細胞と呼ばれる[7]。

二次ニューロンは交叉して対側にわたり、側索の前外側辺縁を上行し、橋上部の上小脳脚から小脳に入る。

多くの神経線維は再び交叉して小脳虫部前部に投射する。

第二腰髄から第一胸髄までの固有覚を伝える一次ニューロンは、脊髄後角基部の背核(胸髄核、クラーク核とも)とシナプスを形成する。

二次ニューロンは交叉せず、同側の脊髄側索の後外側を上行し、下小脳脚から小脳に入って小脳虫部の吻側部および尾側部に投射する。

この経路は背側脊髄小脳路(後側脊髄小脳路)と呼ばれる。

第八頸髄から上位の固有覚一次ニューロンは、脊髄に入るとそのまま後索を上行し、延髄の副楔状側核(外側楔状側核)でシナプスを形成する。

二次ニューロンは下小脳脚から小脳に入り、同側の小脳半球皮質の第X小葉に投射する。

この経路は副楔状側核小脳路と呼ばれる。
posted by arena8order at 06:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1. 脊髄(spinal cord…)脊椎動物のもつ神経幹。

Image~034.jpg200px-Medulla_spinalis_-_Section.png200px-Gray664.png200px-Medulla_spinalis_-_Substan.png
#zuie #zuii #髄 #蕋 #髓 #ズイ #ニスカ条約 #NISGA'A… #Apache #uram.Kl. #ニスカ #BC #band609 #Nisca #killer #ккк #yl #UNI #oroti #sash. #nasca. #XXX


脊髄 - Wikipedia
http://p224.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/101049q40GqmBRo8/0?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E8%2584%258A%25E9%25AB%2584&_jig_keyword_=%90%91&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2590%2591&_jig_source_=srch&guid=on


脊髄


図1 ヒトの脊髄

図2 頸髄の断面模式図。


脊髄(せきずい、英:spinal cord)は、脊椎動物のもつ神経幹。

脊椎の脊髄腔の中を通り、全身に枝を出す。

脳と脊髄を合わせて、中枢神経と呼ぶ。

脊椎の中を通って脳につづき延髄とともに中枢神経系を構成する長い器官である。


構造[編集]

ヒトの脊髄は、延髄の尾側に始まり、第一腰椎と第二腰椎の間の高位で脊髄円錐となって終わり、終糸と呼ばれるひも状の繊維につながっている。

脊髄から直接出ている神経は神経根と呼ばれ、神経根が脊髄腔から出る高位によって、頸髄、胸髄、腰髄、仙髄、尾髄に分けられる。

ただし人間では、尾髄は退化的である。

脊髄は脊椎より短いため、脊髄の高位と脊椎のそれとは一致しておらず、脊髄の末端より下位の脊髄腔には神経根のみが伸びており、馬尾と呼ばれる。


脊髄の断面[編集]

図3 脊髄断面

図4 左:灰白質のレクセドの層分類。右:他の呼び方。


脊髄の断面は、縦走する神経細胞で構成される白質が、神経核(神経細胞体の集まり)である灰白質を囲む構造となっている。

これは脳における白質、灰白質の関係と逆転する。

中央には第4脳室の続きである中心管がみられ、脳脊髄液で満たされる。灰白質部分は、(図6下側より)前角、側角、後角に分かれ、脳から降りてきた運動に関わる神経は脊髄前角で運動ニューロンにシナプスを作って連絡する。

この連絡箇所は上肢・下肢に向かうニューロンが出る際に多くなり、頚部には頚膨大、腰部には腰膨大の膨らみとして肉眼でも観察できる。

灰白質は、存在する神経細胞の性質によって分類される。

前角には遠心性神経の細胞体があり、脳から降りてきた運動に関わる神経は脊髄前角で下位運動ニューロンにシナプスを作って連絡する。

後角には末梢から入る求心性神経とシナプスを形成する神経細胞体がある。

また腰髄・胸髄だけに側角があり、ここには交感神経の神経細胞体がある。灰白質はさらに組織学的に幾つかの部分に分類される。

さまざまな分類方法があるが、最も広く用いられているのは、スウェーデンのレクセド (Bror Rexed) による層分類である。

彼はネコの脊髄を使って灰白質をTから]までの10層に分類した[1][2][3]。

白質は大きく前索、側索、後索に分けられるが、前索には上行路として前脊髄視床路、下行路として内側縦束、前皮質脊髄路、視蓋脊髄路、橋網様体脊髄路、前庭脊髄路、延髄網様体脊髄路がある。

側索には上行路として脊髄視蓋路、脊髄オリーブ路、外側脊髄視床路、前脊髄小脳路、後脊髄小脳路が、下行路として赤核脊髄路、外側皮質脊髄路がある。

後索には上行路として薄束、楔状束が、下行路として半円束、中間縁束がある。

また、前索、側索、後索のいずれの部分でも、灰白質と接した部位は脊髄内の上下の連絡を行う神経線維の通る部分で、ここを固有束という。(主な伝導路については後述する)

脊髄は髄膜と呼ばれる三層の膜に包まれており、外側から硬膜(脊髄硬膜)、クモ膜(脊髄クモ膜)、軟膜(脊髄軟膜)と呼ぶ。

すべての髄膜は大脳半球および脳幹を包むそれぞれの膜と一体になっている。脳と同様、クモ膜下腔には脳脊髄液が存在する。

神経根の間の軟膜の外側は歯状靱帯となって硬膜に付着し、脊髄を固定している。

硬膜は第二仙髄の高位で閉じている。
posted by arena8order at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。