2013年09月28日

ккк 人身売買、子供ら94人救出=大規模な組織摘発―中国

20111208_1221688.jpgabout_placenta_01.jpg090318a_m200.jpg
#人身売買、子供ら94人救出=大規模な組織摘発― #中国 #Yahoo!#News → Organization disclosure -# China #Yahoo! #News which is human traffic,94 children rescue=size scale
http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20130928-00000060-jij-cn.html
#ккк #Go_Orenge.

#朝鮮 #drag#Drug#人肉カプセル#経口避妊薬ピル#安定剤#添加物#脳障害#脳症#感染症#馬伝染病 #Pyongyang. → Korea #drag #Drug#human flesh capsule#oral contraceptive pill#stabilizer#additive#brain disorder#encephalopathic#infectious disease#horse epidemic #Pyongyang.

#Filipino#terrorist#工作員#ブローカー #YAGI#UNI#Mofoo#dog → Filipino #terrorist#agent#broker #YAGI #UNI #Mofoo #dog

#時事通信 [9/2815:05] → Newsletter [9/28 15:05]

【北京時事】中国公安省と11省・自治区の警察当局は、各地に広がった子供の人身売買ネットワークの存在を突き止め、関わった301人を摘発するとともに、誘拐され売られるなどした子供92人、女性2人を救出した。 → [Beijing current events]locatedtheexistence ofthehuman traffic network ofthechild who opened in each place,andthelaw enforcement authority oftheChinese ministry of public peace and ministry of 11,autonomous district disclosed 301 people concerned with,and rescued 92 children who was kidnapped and was sold,and did it,woman two.

同省が28日までに明らかにした。 → Theministry clarified it by 28th.

人身売買の横行を受け、中国当局はブローカーだけでなく、最終的な買い手や子供を売った親の取り締まりも強化する方針。 → Receive overrunning ofthehuman traffic,andtheChinese authorities are going to strengthen not onlythebroker but alsothecontrol oftheparent who soldthefinal buyer and child.

摘発されたネットワークでは分業制が取られ、雲南省や四川省で誘拐されるなどした子供は、専門の「運び屋」が別の地域に送り届け、転売されていた。 → Adivision of labor system was taken inthedisclosed network,and"thebagman" thatthechild whoIwas kidnapped in Yunnan and Sichuan,and did it made a specialty of it sent it tothedifferent area and was resold.

容疑者の一人は「男児の買値は3万元(約48万円)以上、女児は1万6000元(約26万円)以上」と供述。 → As for one ofthesuspects, "thebuying price oftheboy testifiesthegirl more than 16,000 yuan(approximately 260,000 yen)more than 30,000 yuan"(approximately 480,000 yen).

出生証明書を作成していた医療関係者4人も摘発された。 → Four medical personnel who madeabirth certificate were disclosed.

中国では貧しい山間部などの子供が、農村部の子供を欲しがる家庭に引き取られるケースが少なくない。 → There are a lot of cases taken over bythefamily wherethechildren ofthepoor mountains wantthechild ofthefarm village part in China.

警察が救出しても、子供を売った親は名乗り出ない場合があるという。 → Even ifthepolice rescue it,it is said thattheparent who soldachild may not come forward.


Broker

bro・ker/brk|brk/

ブローカー,仲買人; → Broker,broker,

(特に)株式仲買人. → It isastockbroker(particularly).

周旋屋. → Abroker.

《主に英国で用いられる》 → which《istheU.K. mainly,and is used

(差し押さえ物件の)評価販売人. → It isabroker(exemptions).

〈取引・交渉を〉 → It is by business,negotiations

第三者[黒幕]が間に入ってまとめる. → Athird party[wirepuller]enters between and gathers it up.

ブローカーをする. → Work asabroker.


語源 → Theetymology

ノルマンフランス語「ぶどう酒のたるに口をあける人」の意。 → Thewill ofaNorman French "person opening wine backet to mouth."


英和対訳 → English-Japanese side-by-side translation

仲買人,中間商人,周旋屋,ブローカー, 牙婆,数間, 仲, 仲卸,周旋業者,斡旋者,千三屋,仲介業者,才取り, → Broker,middleman,broker,broker,tusk grandmother,several ken,relation,relation wholesale,broker,mediator,1,003 shop,broker,taking a commission on the sale of,


「broker」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例
http://p203.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0928yxehxj4XqqgA/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2Fbroker&_jig_keyword_=%83u%83%8D%81%5B%83J%81%5B%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3D%2583u%2583%258D%2581%255B%2583J%2581%255B%2B%2597%25E1%2595%25B6&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ккк 全戦争犯罪組織「goorenge.」「guuren」

Image~008~001.jpgImage~003.jpg1132S.jpg
#ккк「人真似」に関連した英語例文の一覧 #XXX #XXXXX
http://p228.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0928mv8z3L4eeP68/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E4%25BA%25BA%25E7%259C%259F%25E4%25BC%25BC&_jig_keyword_=%90%5E%8E%97%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2590%255E%258E%2597%2B%2597%25E1%2595%25B6%26b%3D3%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on


#Asia

#フィリピン人テロリスト → #Filipino #terrorist

#マチュピチュー揆団 → #MachuPicchu #riot #group

イメルダ一族 → The"#Imelda" clan

パプア・ニューギニア → Papua New Guinea

#世界犯罪 → #World #crime

#国際法違反 → Violation of international law

#国際特許法違反 → Violation of international Patent Law

全アジア盗賊・海賊団(海盗連合会) → All Asian thieves,pirates corps(association of sea theft society)

全アジア反旗団 → All Asian rebel flags group

全戦争犯罪、主犯組織「goorenge.」「guuren」 → All war crimes,principal offender tissue "go orenge." "guuren"

蜜柑星人(蜜柑団) → Alien from mandarin orange(mandarin orange group)



単語ごとの対訳

日本語
英語での表現

真似 → Imitation

[名](スル) → [thename] (through)




真似ること。 また、形だけ似た動作をすること。 → Imitate it. In addition,dothemovement that resembled only form.

模倣。 → Imitation.

「ボールを投げる真似をする」 → "I do imitation to throwaball"

「アメリカ映画の真似をする」 → that "imitatestheAmerican film"




行動。 → Anaction.

ふるまい。 → Behavior.

「馬鹿な真似はよせ」模倣(もほう) → "Quitthestupid imitation" and imitate it(one)

模擬(もぎ) → Simulation(pick off)

人真似(ひとまね) → Mimicry(person imitation)

猿まね(さるまね) → Indiscriminate imitation(last imitation)

右へ倣え(みぎへならえ) → Imitatetheright(ミギヘナラエ)



真似
simulate, copy, imitate


[名]
name; reputation


模倣。
imitation


行動。
behavior; action; act


ふるまい。
demeanor, behavior, deportment, demeanour, conduct, behaviour


パプア・ニューギニア
Papua New Guinea


真似
simulate, copy, imitate



name; reputation


真似る
simulate, copy, imitate


形だけ
merely for form's sake


似た
similar


動作
operation; action; motion


をする
to〜


模倣
imitation


ボールを投げる
throw [pitch] a ball


真似をする
to mock


アメリカ映画
American film; American movie


真似をする
to mock


行動
behavior; action; act


ふるまい
demeanor, behavior, deportment, demeanour, conduct, behaviour


馬鹿な真似
indulgence, tomfoolery, folly, craziness, foolery, lunacy


模倣
imitation


模擬
simulate, model


人真似
mimicry


右へ倣え
follow the person to your right (command to form a line)


フィリピン人
Philipino


テロリスト
terrorist


マチュピチュ
machu picchu


一揆
riot



gathering, assemblage



日本語
英語での表現


イメルダ
Imelda


一族
family


パプアニューギニア
Papua New Guinea


世界
earth; universe; world


犯罪
crime; criminality; offence; offense


国際法
international law; law of nations


違反
breach; violation; contravention


国際
international


特許法
patent law


違反
breach; violation; contravention


Quan


アジア
Asia


盗賊
robber


海賊
pirate



gathering, assemblage



sea; ocean



theft, larceny, thieving, thievery, stealing


連合会
unitedness



Quan


アジア
Asia


反旗
standard of revolt



gathering, assemblage



Quan


戦争犯罪
war crime


主犯
principal offender


組織
structure; organization; system; texture; textus; tissue; tela; construction; formation


蜜柑
citrus fruit, citrous fruit, citrus


星人
person from (the planet of)


蜜柑
citrus fruit, citrous fruit, citrus



gathering, assemblage


「真似」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検索
http://p229.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0928zxOzR8RfkW5p/0?_jig_=http%3A%2F%2Fejje.weblio.jp%2Fsentence%2Fcontent%2F%25E7%259C%259F%25E4%25BC%25BC&_jig_keyword_=%90%5E%8E%97%20%97%E1%95%B6&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fpcsite%2Flist%3Fp%3D%2590%255E%258E%2597%2B%2597%25E1%2595%25B6%26b%3D3%26trans%3D1&_jig_source_=srch&guid=on
posted by arena8order at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモリとは「Memory(メモリー)」の事。「記憶」の意味。

Flash_memory_cards_size.jpgImage~001.gifImage~036.jpgmemoryaddp2.jpg
メモリの性能の説明
http://p216.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/0928obMQQ0aNX79m/0?_jig_=http%3A%2F%2Fhomepage2.nifty.com%2Fkamurai%2FMEMORY.htm&_jig_keyword_=%83%81%83%82%83%8A&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%2F%3Fp%3D%2583%2581%2583%2582%2583%258A%26fr%3D&_jig_source_=srch&guid=on



【 メモリってなに? 】

メモリとは、「Memory(メモリー)」の事で、つまり「記憶」という意味です。

情報を記憶する部分をメモリと言う・・・ そのまんまですね。

データを保存するパーツには「ハードディスク(HDD)」というものがあり、こちらはデータを長期的に保存できますが、カセットテープやビデオテープのように磁気によって物理的にデータを読み書きするので処理に時間がかかります。

この時間のかかる部分と CPU がデータをやり取りしていては、パソコン全体の動作も遅くなってしまいます。

そこで「使用するデータを電気的に保存して置く場所を作って、そことデータのやり取りをさせれば、もっとパソコンを早く動かせるじゃないか」という考えができました。

その、データを電気的・一時的に保存しておく場所が「メモリ」な訳です。

メモリの容量(記憶量)がたくさんあればあるほど、パソコンはたくさんのソフトをまとめて動かしたり、大容量のソフトを速く安定して動かしやすくなります。

もし使用中にメモリ容量が足りなくなってしまうと、パソコンはメモリに記憶できない分をハードディスクに書き込んで補おうとします。

しかしメモリに比べ動作の遅いハードディスクから直接データを読んだ場合、読み出し速度も一定ではないため、その分パソコンの動作は重く不安定になってしまいます。

このメモリが足りなくなり、代わりにハードディスクがガリガリ動いてる状態を「スワップ」と言います。
スワップが発生してもパソコンをそのまま使い続ける事は出来ますが、やはり快適とは言えない状態となります。
また、ソフトを終了すると、そのソフトが使っていたデータ分はメモリから減る(解放される)のですが、完全には解放されない場合が多いです。
そのため長時間パソコンを使っていると次第にメモリ容量の残りが少なくなっていき、そのうちメモリ不足でコンピューターが不安定になったりします。
ソフトによってはメモリが足りないと起動できなかったり、警告が表示されるものもあります。
ですから、メモリは最低限あればパソコンは動作しますが、その容量があればあるほど、たくさんのソフトを同時に使用したり、長時間使用する時でも快適にパソコンを使い続ける事が出来ます。

左がメモリの実物です。
黒いがたくさん並んでいますが、
ここにデータが記憶される訳です。


メモリは見ての通り、四角いボードの上にデータ記憶用のICチップがたくさん付いているもので、機械的には単純なものです。
メモリは IC という部品そのものであり、機械的にどうこういうものではないため、部品の相場がそのまま値段に影響します。
国際的な半導体(コンピューター部品)の価格の相場は毎日変動しているため、それに合わせてメモリの価格も、まるで株価のように頻繁に変わっていたりします。
出来るだけ安い時に買いたいものですね。




【 メモリの性能とは? 】



メモリは機械というよりは部品そのものなので、性能も良し悪しというより、使えるか使えないかと、どのぐらいの容量があるかという感じになります。


メモリ容量


データを保存する場所なのですから、保存量が一番のポイントです!
256M とか 512M とか 1GB(1024M) とかあって、256M だとそのまま 「256M 分の容量」 です。
単位は 1000M(メガ) で 1G(ギガ) となります。
複数のメモリをパソコンに付けている場合、単純にメモリの容量を足したものがパソコンの総メモリ容量となります。
つまり、512M のメモリを2個付けたら、メモリ容量は 1024Mとなります。
この場合、1024M(1G) のメモリを1個付けた場合と同じ事になります。
ただ、メモリスロット(メモリを指し込む場所)が2個しかなかった場合、2つのメモリをつけるともう付ける場所がなくなりますから、それ以上メモリを増やそうと思っても追加することが出来ず、付け替えしか出来なくなります。
しかし2つスロットがあって 512M のメモリを1個付けている場合は、まだ1スロット余っているので、後でそこにメモリを増設できます。
ですからメモリスロットの事を考えると、出来るだけ大容量のものを使った方がいいでしょう。
ただ、メモリは大容量のものほど値段も高くなるので・・・
もし増設を考える場合は、お財布の中身とも相談ですね。

メモリは複数つけるより1個だけの方が動作が安定すると言われています。
しかし最近は、「デュアルチャンネル(チャネル)」と呼ばれる、複数のメモリを連動して使う技術が一般化しています。
(3つ使う技術は 「トリプルチャネル 」といいます)
これらについては後述します。



メモリの種類



メモリにもいくつか種類があります。
ただし、マザーボードによってどのメモリが使えるかが決まっていて、種類が違っていると使えないので注意して下さい。
現在一般的なメモリは以下のものです。

DDR
(2001〜2005)
DDR とは「ダブル・データ・レート」の略です。
それ以前のメモリよりもデータの送受信量が2倍になっており、高速で高性能になりました。
現在は DDR2 の登場により旧式化していますが、2005年頃まで使われていたので、少し古めのパソコンだとこれを使う必要があります。

DDR2
(2004〜)
DDR の性能をさらに改良した高性能な DDR メモリが「DDR2」です。
2004年から登場し始めたもので、DDR(1)との互換性がないため、DDR2 に対応していないパソコン(マザーボード)にこれを取り付けても動きません。
DDR と比べて処理が早いだけでなく、消費電力も抑えられています。

DDR3
(2007〜)
DDR2 の性能をさらに改良した最新型メモリが「DDR3」です。
2007年から登場し始めたもので、データを先読みする新技術によって DDR2 よりも高速であり、さらに消費電力も低くなっています。
2008年までは価格が高く、あまり普及しなかったのですが、2008年末に DDR3 メモリを専用とする CPU 「Core i7」 が登場して一気に普及、これによって価格も低下し、現在は DDR2 に代わる主流のメモリとなっています。

DDR3L
(2012〜)
DDR3 をもっと低い電圧でも動作するようにした、省電力型の DDR3です。
ノートパソコンやサーバーなど、省エネが重視されるパソコン向けのメモリです。
基本的な性能は DDR3 と変わりませんが、価格は高めです。

SDRAM
かつて最も一般的だったメモリです。
値段が他の種類に比べて安いので予算に合わせた容量が買えていました。
現在は DDR に主流が移っており、すでに古いタイプです。

DRDRAM
(RDRAM)
昔の Pentium4 のために開発されたメモリで、独自の技術によって処理速度が高められていました。
しかしすごーく値段が高かったため、ほとんど普及しませんでした。


なお、DDR メモリの正式名称は「DDR-SDRAM」です。
(DDR2 なら DDR2-SDRAM が正式名です)
お店や仕様書などでは DDR-SDRAM と書かれている場合と、単に DDR と書かれている場合の2通りがありますが、どちらも同じものだと思って構いません。
メモリはマザーボードや CPU に対応したものを買わないと動きませんから、好きなものを自由に選べると言う訳ではないので注意して下さい。
基本的には、マザーボードが対応しているものの中で一番高性能なものを買う、という感じですね。



FSB(メモリーバス、バスクロック)


CPU の FSB と同じで、コンピューターがデータをやり取りするスピードです。
数値が大きいほど処理が高速になります。 メモリの FSB は「メモリーバス」とも呼ばれます。
このメモリーバス(メモリの FSB)はマザーボードが対応しているものと合わせなければなりません。
例えば、マザーボードの対応 FSB が 200MHz であるなら、メモリも 200MHz のものを買わないといけない訳です。
昔は FSB がそのままメモリの名前(例えば FSB100 のメモリは PC-100 という名前)だったので解りやすかったのですが、最近のメモリの名前はメモリーバスとの関連がなくなっています。
例えば、FSB100用のメモリの名前が「PC-1600」、FSB133用のメモリの名前が「PC-2100」といった具合です。
しかし現在主流の「DDR メモリ」は、FSB100対応のメモリには「DDR200」、FSB200対応のメモリには「DDR400」と、FSB を2倍した数値が書かれています。
(DDR メモリはデータの転送量が2倍なので、数値も2倍して書かれるようになりました)

「PC-○○」の表記より、「DDR-○○」の表記の方が解りやすいので、こちらの方を参考にするといいでしょう。
(そのためマザーボードのメモリ対応表記も、メモリの名前や FSB ではなく、「DDR200〜400対応」という感じでかかれている事が多くなっています)
現在の主流(及び予定されている)メモリの商品名と、FSBを表にすると以下の様になります。

DDRメモリの名前

メモリーバスの表記

(ベースFSB)


PC1600
DDR200 100

PC2100
DDR266 133

PC2700
DDR333 166

PC3200
DDR400 200

PC2-3200
(PC 3200 DUAL)
DDR2-400 200

PC2-4300
DDR2-533 266

PC2-5300
DDR2-667 333

PC2-6400
DDR2-800 400

PC2-8500
DDR2-1066 533

PC3-6400
DDR3-800 400

PC3-8500
DDR3-1066 533

PC3-10600
DDR3-1333 667

PC3-12800
DDR3-1600 800

PC3-14900
DDR3-1866 933

PC3-17000
DDR3-2133 1066

PC4-19200
DDR4-2400 1200

PC4-21333
DDR4-2667 1333

ただ、お店などでは表記を省略している場合もあるので注意して下さい。
例えば、「PC2-5300」のメモリを「PC5300」としている場合や、「DDR3-1600」のメモリを「DDR1600」と書いている場合もあります。



デュアルチャンネル(デュアルチャネル/トリプルチャネル)


これは正確にはメモリの性能ではなく、マザーボード や CPU 側の性能なのですが・・・

「デュアルチャンネル」はメモリを2枚1組で使って、データの処理をさらに高速化する技術です。
2つのメモリを組み合わせて、データを分散して処理を行い、データのやり取りの速度を向上させるもので、現在のパソコンはこれが主流になりつつあります。

しかし新しい技術であるため、古いパソコンでは対応していません。
この技術に対応したマザーボードでなければ利用できず、デュアルチャンネルでメモリを使う場合には同じ性能のメモリを2枚、決められたスロット(差し込み口)に付けなければならない、などの決まりがあります。

一部のマザーボードには、異なる性能のメモリでもデュアルチャンネルが使用可能な「フレックスメモリー」という技術が搭載されていますが、基本的には同性能のメモリを2枚組み合わせて使う技術だと考えておきましょう。
使うメモリは最近のものであれば、基本的にはどれでも構いません。

最新型のメモリ 「DDR3」 は、デュアルチャネルで使うことが前提となっています。
さらにメモリを3枚組み合わせて、もっとデータの高速化を計る「トリプルチャネル」という技術にも対応しています。
現在はメモリを4枚組み合わせる「クアッドチャネル」も登場しました。

最近は数枚組で使う事を前提に、複数セットでメモリが売られていることが多いですね。

なお、この技術は以前は「デュアルチャンネル」と呼ばれていたのですが・・・
「チャンネル」という言葉が他の意味も持つためか、最近は「チャネル」という呼び名に変えられつつあります。
英単語では「channel」であり、どちらの読み方でも間違いではありません。



CL、アクセスタイミング


「CL」とはキャス・レイテンシという言葉の略で、メモリのデータを転送する時のウェイト時間(待ち時間)を表します。
パソコンの中でデータを送信する時に 1,2,3 と数えて(待って)からデータを送るのが CL3 で、1,2 と2つ待ってからデータを送るのが CL2 です。
だから CL2 の方が高速なのですが、実際の所、あまり違いはありません。
参考程度に考えておけばいいでしょう。

また、現在は CL よりも 「アクセスタイミング」 というものの方が主に使われています。
これは 5-5-5-12 とか 9-9-9 とかいう数値で表されていて、例えば 5-5-5 なら CL5 と同じです。
CL と同じく数値が低いほど速いのですが、FSB が違う場合、そちらの方が影響が大きくなります。

例えば、DDR2-800 でアクセスタイミングが 5-5-5 のメモリと、DDR2-1066 でアクセスタイミングが 9-9-9 のメモリがあった場合、アクセスタイミングは 5-5-5 の方が速いのですが、基本性能(FSB)は DDR2-1066 の方が良いので、実際はこちらの方が速くなります。
アクセスタイミングも「低いほうが多少マシ」程度に考えておきましょう。

もしメモリを複数使っていて、それぞれの CL やアクセスタイミングが異なっている場合、遅い方に合わせられます・・・
不安定の要因になる事もあるので、出来れば同じものを使いましょう。
最近のメモリは複数枚がセットで売られているので、それを買って使うのが無難ですね。



ECC


「ECC」とは「エラーチェック&コレクト」の略で、メモリに記録したデータに発生した細かいエラーを訂正する機能の事です。
この機能があった方がデータのやりとりの信頼性があがるのですが・・・
普通のメモリよりも割高になりますし、一般の家庭で使うコンピューターにそこまでのエラーチェック機能は必要ないため「ないよりマシ」程度のものと考えておけばいいでしょう。
また、マザーボードや CPU が ECC 機能に対応していないと、機能しません。
複数の種類のメモリを搭載している場合は、全部が ECC に対応していないと、やはり無効です。

なお、ECC がないメモリには「nonECC」と書かれている場合もあります。



Reg (Registered)


「Reg」とは「レジスタ」の略で、メモリに特殊なチップ(IC)を追加し、より大容量のメモリを搭載できるようにしたものです。
しかしその分、価格は割高になります。
メモリの容量を増やすための技術の名前なので、性能に直接関わるようなものではありませんね。

メモリの性能表記に「Reg」が付いている場合もありますが、あまり気にしなくてもよく、一般の家庭用パソコンで Reg の機能はあまり必要ありません。
Registered のメモリは普通は「サーバー」と呼ばれる大型のコンピューターで使われます。
Reg でない一般用メモリには「unbuffered(アンバッファード)」と書かれている場合もあります。

なお、Reg が搭載されているメモリは、CL(キャス・レイテンシ)が1つ遅くなります。



JEDEC準拠品


「JEDEC(ジェデック)」とは、電子部品の標準規格を作ろうとしているアメリカの大きな団体です。
主要なパソコンメーカーも参加していて、この JEDEC に対応した品であると認められていることは、その製品が安心できるものであることを表しています。
他にも「メーカー純正品」などという表記があると、安心できますね。
性能ではなく、「品質保証」の意味だと思ってください。

メモリは正規のものとは言えないような、様々なものが出回っています。
アヤシイ出所のものや安いものを使ったからと言って必ずしも不具合が出る訳ではないのですが、高い買い物なのですから、安心できるものを選びたいというのもありますね。




【 メモリの取り付け 】



参考までに、簡単にメモリの取り付けについて説明します。

メモリは「メモリスロット」という場所に取り付けます。
これは右図のような長くて凹型の部分で、両脇に止め具が付いています。

付ける時は止め具を左右に開いて、ザクっと刺し込むだけです。
左右の向きがありますので、メモリの刺し込む部分の切り欠きを、スロット側の刺し込み部の中にある凸型の所に合わせてください。
まあ、逆向きだったら刺せないのでわかります。
ちゃんと刺し込めれば、止め具が「カチッ」とはまるはずです。
外す時は、止め具を左右に開いてから、引き抜くだけです。
簡単ですね。(^^
メモリはパソコン部品の中でも最も増設や交換を考える部分ですので、着脱も楽に出来るようになっています。


なお、画像のものは黒一色で止め具が白ですが、最近は複数のメモリをセットで取り付けて使用する「デュアルチャネル」「トリプルチャネル」の技術が普及しているため、どのスロットがセットになっているのかが判るよう、色分けされているものも増えています。

取り付けたらコントロールパネルのシステムを見て、メモリが増えているかどうか確認しましょう。
増えていればOKですね。

実際にパソコンパーツを交換する場合は、
書籍などを買ってそれを見ながら行う事をお勧めします。
posted by arena8order at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。