2013年08月12日

ккк люхо огд … 脳内麻薬 脳内モルヒネ

20120106_2980050~001~001.jpgabout_placenta_01~001.jpgImage~205~001~001.jpg
#ккк #люхо #огд #ТРР #ША #カニバリズム #脳内モルヒネ

#脳内麻薬 #エンドルフィン
http://www.toutsuian.com/?p=107


エンドルフィンは脳内麻薬と呼ばれており、モルヒネの6.5倍の鎮痛作用があります。

そして、脳を活性化し、精神的ストレスの解消に効果があり、免疫細胞の防御反応を強化する作用もあります。

このようなエンドルフィンは正常に放出させることは、とても人生にとって大切なことです。どのようにすれば放出するのでしょうか?

エンドルフィンは高カロリーの食事をとることでも多く分泌されることがわかっています。ラーメンやフライなどの油もの。高カロリーの油脂を多く含む食べ物、ハンバーガーなどはそうでしょうが、ほどほどにしないと内臓に負担をかけて、逆作用になります。逆作用になってしまうと、結果的にはエンドルフィンの効果は相殺されてしまいます。

それよりも、楽しいという感覚が最もエンドルフィンを発生させるということがわかっていますので、楽しいことでも特に本能に関係する、食べること(食欲)、寝ること(睡眠欲)、勝つこと(生存欲)、性行為(性欲)、人に好かれること(集団欲)などの本能が満足すると最も分泌され、極まると歓喜のような状態になるほどです。楽しく生きる為には、如何にエンドルフィンを放出しつづけるかという事が大切になるのですから、体や脳を健康に保ち生理バランスを正常な状態を保っておき、本能に導かれながら、何でも楽しんでいると、エンドルフィンが分泌され、楽しくなり、それがいつまでも転がるように楽しい人生が持続していくということになるのです。

しかし、このようなエンドルフィンにも、本能に導かれた欲望による放出には限界があります。なぜなら、性欲、食欲といった欲望を満たせば、もちろんエンドルフィンが放出されるのですが、満腹になれば食欲はなくなります。寝ることも、勝つことも、性行為も、人に好かれることもそうです。その目的が満たされれば、それで放出は終わり、今度はそれを失う不安が出てくると、悪性物質のアドレナリンなどが放出しはじめます。脳の機構上で見ても、物理的欲求を満たす為のエンドルフィンには、それを押さえようとする抑制物質が脳内で放出され、永遠には続かないような仕組みとなっているのです。

ところが、精神性の高い欲求を実現している際には、エンドルフィンは抑制されずに放出されつづけるらしいのです。精神性の高い欲求とは一体何なのでしょうか?それは、見返りのない対象のない欲求のことです。食欲は食べ物を必要とします。性欲は性を必要とします。睡眠は身体を休めること、勝つことは負ける相手が、好かれるには好いてくれる相手が必要です。このような場合には、エンドルフィンの放出を抑制するように物質がでます。ところが、相手がどうであれ、周りがどうであれ、自分自身が全てを受け入れて完結できるような欲望は、ただ愛するという欲求です。だれかを愛するというのではなく、「愛する」という「受け入れる心」をただ純粋に高めていくような精神的な欲求は、エンドルフィンの放出をいつまでも持続させるといわれています。これは、純粋欲といわれています。

また、人生の中での自己を高めるための目的を見つけたり、それに前向きに取り組むことで、自らが高まっていく、自己実現を実践しつづけている状態などの、精神レベルでの欲求を満足させることが重要だといわれています。

そして、エンドルフィンに相対する物質である、ノルアドレナリンなどを適量に抑制するためには、積極的で前向きに思考することや、適切な時間や量、内容などを満たした食事をして、自然な健康を心がけ実行する事で、継続的なバランスの良い状態を保つ事ができるといわれています。また、性行為の際も多量に分泌され、その上、愛情が伴っていると、セロトニンという物質があいまって放出され、エンドルフィンの免疫効果だけではなく、体内に発生した毒素を緩和したり、リラックス効果、そして精神的な幸福感がより増幅するのです。

[元画像(102KB)]又、40度以上の熱い湯に入るとエンドルフィンが分泌されたり、マラソンランナーがエンドルフィンによりランナーズハイがあるのは、身体の疲れや痛みや熱さなどからそれを軽減しようとして緊急避難としてその刺激が脳に伝わり、エンドルフィンが分泌されるのです。その前にアドレナリンやノルアドレナリンなどの毒性物質がでるので、それを緩和する働きによるものですから、結果的には相殺されていますから、一時的なものになります。逆に身体には良くないそうです。

そのような状態にあるときは、脳波によって確かめることができます。実験によるとエンドルフィンが放出されている状態は一般にα波という脳波が出ています。α波が出ていることからエンドルフィンがでているということが分かるらしいのです。アルファ波というのはリラックスしている状態の脳波であり、アルファ波がでるからリラックスするのではありません。脳内物質により、リラックス状態であるためアルファ波がでます。

そこで、α波がでるようなことをしているときには、エンドルフィンなどの身体にとても良いホルモンが出ているということから、好きな音楽や感動的な旋律のあるクラシック音楽、オルゴールなどの旋律の美しい曲を聞いたり、小川のせせらぎや木々のふれあう音などを耳にしたり、海や紅葉といったキレイな風景を見た時や、夢中になり大好きなおいしいモノを食べた時、マッサージなどをされている時、風が心地いい時、花やアロマのいい香りを嗅いだ時などです。積極的な行為として、一つのことに集中しているときや、瞑想などをしているときなども放出されます。瞑想がうまくできるようになると安定したアルファ波が出続けています。一時的ですが、このような状態になるためには、目を閉じ安静にしリラックスしているだけでも十分だそうです。仕事の合間や、車の運転などの神経が疲れたときには、少し目を閉じてリラックスするだけでも、エンドルフィンがでて、心身のメンテナンスをしてくれるそうです。

このように、視覚・味覚・聴覚・触覚・嗅覚、いわゆる「五感」という入り口を使って脳に刺激を与えることで、脳内麻薬や物質は放出されるのです。この脳に刺激を伝える入り口や、関所である経穴、通り道である経絡などが、スムーズに通りやすい正常な状態で有るとき、その五感は素直に生き生きとして、エンドルフィンも多く放出されます。

アルファ波がでている脳の状態は、勉強・仕事・スポーツなどで集中力を持続させることができ、いざという時、持てる力を充分に発揮できるといわれています。又、何事にも粘り強く取り組め、ストレスや、睡眠不足を軽減し 、創造的な仕事や趣味で自由なひらめきや発想が生まれ、短時間に暗記学習を行うことができるなどといわれています。又、人間の健康に重要な、興奮状態である自律神経を正常な状態に促すなど多くの効果もあります。






関連記事

脳内麻薬の作り方 ■ドーパミン

セロトニンの分泌

頭推按による未病(前病状態)の改善と病気の予防

頭推按を施してきました。

脳内麻薬エンドルフィン

脳内のマリファナ

脳内物質と頭推按

ドパミンとエンドルフィンの違い

ノルアドレナリン

覚醒する物質
posted by arena8order at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球観測衛星 earth observa.satellit

Image~002.gifImage~048.jpg180px-WMD_world_mapsvg.png
#ккк #ом #ШШШ #ША #Х #XXXXX #衛星 #兵器

#地球観測衛星 - Wikipedia
http://p217.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/01207V0BoA4W2y6C/3P?_jig_=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25A2%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2588%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%25E8%25A1%259B%25E6%2598%259F&_jig_source_=srch&_jig_keyword_=Google&_jig_xargs_=R&_jig_done_=http%3A%2F%2Fsearch.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fsearch%2Fonesearch%3Ffr%3Dm_top_y%26p%3DGoogle&guid=on


地球観測衛星

(リモートセンシング衛星から転送)


地球観測衛星(ちきゅうかんそくえいせい、英:earth observation satellite)とは電波、赤外線、可視光を用いて地球を観測する人工衛星。リモートセンシング衛星(リモートセンシングえいせい)ともいう。

特に気象観測を目的とする場合は気象衛星、軍事目的で観測するものを偵察衛星という。

目次

1 主なリモートセンシング衛星
1.1 アメリカ合衆国

1.2 日本

1.3 台湾

1.4 ヨーロッパ

1.5 ロシア

1.6 イスラエル

1.7 カナダ

1.8 インド

1.9 中国

1.10 アルゼンチン

1.11 タイ王国

1.12 その他の国

2 関連項目

主なリモートセンシング衛星[編集]

アメリカ合衆国[編集]

Aqua

Aura

GRACE-DLRとの共同事業。

IKONOS(商業衛星)

ジオアイ1号(商業衛星)

ジオアイ2号(商業衛星)

WorldView-1(商業衛星)

WorldView-2(商業衛星)

クイックバード(商業衛星)

QuikSCAT

TOPEX/ポセイドン-CNESとの共同事業。

ジェイソン1-CNESとの共同事業。

OSTM/ジェイソン2- CNESとの共同事業。

ランドサット(1-7号)

EO-1

テラ
ASTER(テラ搭載センサ)

TIMED

UARS

SeaWiFS

ICESat

CloudSat

NPOESS

CALIPSO- CNESとの共同事業。

シーサット

日本[編集]

ASNARO(打ち上げ予定)

ALOS-3(打ち上げ予定)

GCOM-C(打ち上げ予定)

ALOS-2(打ち上げ予定)

しずく (GCOM-W)

いぶき (人工衛星)(GOSAT)

だいち(ALOS)

みどりII(ADEOSII)

TRMM

みどり(ADEOS)

ふよう1号(JERS-1)

もも1号(MOS-1、MOS-1b)

(打ち上げの新しい順に記す)

ひまわり

台湾[編集]

FORMOSAT-1(ROCSAT-1)

FORMOSAT-2

FORMOSAT-3/COSMIC

ヨーロッパ[編集]

SPOT- (SPOT-1から5号)

ERS-1

ERS-2

Envisat

MetOp

ロシア[編集]

コスモス1870、アルマース-1

レスールス01

レスールスF

レスールスDK1

メテオール1-31 Priroda

メテオール3M-N1

この節の加筆が望まれています。

イスラエル[編集]

EROS(A,B)

カナダ[編集]

Radarsat-1

Radarsat-2

インド[編集]

バースカラ衛星

IRS-1(IRS 1A-1E)

IRS-P2

IRS-P3

IRS-P4(Oceansat-1)

IRS-P5(Cartosat-1)

IRS-P6(ResourceSat-1)

Resourcesat-2

Cartosat-2

Cartosat-2A

Cartosat-2B

Oceansat-2

この節の加筆が望まれています。

中国[編集]

遥感衛星

資源 (人工衛星)

CBERS(ブラジルとの共同計画)

アルゼンチン[編集]

Alsat-2A(2Bも開発中)

SAC-D- NASAのAquariusを搭載

SAOCOM

タイ王国[編集]

THEOS

その他の国[編集]

ウクライナ

Sich-1

Sich-1M

Sich-2

マレーシア

RazakSAT

チリ

SSOT(Sistema Satelital para la Observaci n de la Tierra) 2011年12月打上げ

韓国

アリラン1号

アリラン2号

アリラン3号

アリラン5号

北朝鮮

光明星3号2号機

その他

この節の加筆が望まれています。

関連項目[編集]

ウィキメディア・コモンズには、地球観測衛星に関連するカテゴリがあります。

リモートセンシング

衛星海洋学



表・話・編・歴
宇宙飛行


主要項目
歴史(英語版)(競争、事故) 軌道力学



応用
地球観測衛星(偵察衛星、気象衛星) 宇宙開発 宇宙旅行 衛星測位システム 宇宙建築(英語版) 宇宙移民



有人宇宙飛行

主要項目

宇宙飛行士 生命維持装置




危険性

無重量状態(宇宙酔い) 宇宙線




主な計画

ボストーク マーキュリー ボスホート ジェミニ ソユーズ アポロ スペースシャトル 神舟 ミール ISS コンステレーション




その他

宇宙遊泳



宇宙機/宇宙船
スペースシャトル 無人宇宙船(英語版) 宇宙機の推進方法 スペースプレーン



目的
弾道 軌道(英語版)(対地同期軌道、地球周回軌道) 惑星間(英語版) 恒星間航行 銀河間航行



打ち上げ
ローンチ・ヴィークル 使い捨て 再利用 宇宙速度 直接上昇(英語版) 非ロケット式宇宙到達(英語版) 射場 発射台



主な機関
ESA NASA RKA CNES CNSA ISRO JAXA



その他
民間宇宙飛行 宇宙天気予報 ラグランジュ点 宇宙空間と生存(英語版)


この項目は、宇宙開発に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(プロジェクト:宇宙開発/Portal:宇宙開発)。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=地球観測衛星&oldid=46601076」から取得

カテゴリ:
地球観測衛星
地理技術
隠しカテゴリ:
書きかけの節のある項目
宇宙開発関連のスタブ項目



жзёжЭЮзсыърстуфкбаЯХЛθ
posted by arena8order at 07:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。